blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/12

フウフでコラボ☆


子供ができると本当に時間が飛ぶように過ぎていくのね~。
書きたいことは沢山あるけれど、ちっとも追いつかず。
もどかしいけれど、ムスコ君との時間、オットとの時間、家族の時間を大切にしたいからしょうがないか。

今週はいいお天気続きでお散歩が楽しかったけれど、日が照っていても秋の匂いがします。
ムスコ君を連れて公園で日向ぼっこしたり、家族でおなじみのナショナル・パークにピクニックしに行ったり、いい季節ね~。



さて、昨日オットがずっと約束していたすてきなものを完成させて、持って帰ってくれました。



table

table 2




小さな小さなテーブルです。
わたしが以前1年以上かけて編んだレース編みのテーブルクロスに合わせてデザイン、作ってくれました。
クロスは大作だったけれど、出来上がったものは思ったより大きくなかったので、普通のテーブルにかけるとバランスが悪いと、特別にサイズを測って。
写真では分かりにくいかもしれないけれど、足の部分とか凝ってます。

忙しい中、覚えていてくれて、少しずつ作って完成させてくれてとてもうれしいし、世界にひとつだけのテーブル。感激です。

今、うちはベイベグッズがありとあらゆるところに転がっていて、オサレに部屋に納めることができないんだけど、特別感はわたしたち的にはばっちり漂ってるの。
この上におけるすてきな花瓶とか欲しいな~。
クロスにもテーブルにもとても時間がかかったので、あせらずに2人で気に入るものをじっくり探そうと思います。





続きを読む
スポンサーサイト
2008/07/24

羊毛と出会い。


プレゼント企画、たくさんのご応募ありがとうございます。
引き続き日曜日まで受け付けていますので、コメント欄からご応募くださいね~。と小さく宣伝(笑)。

なんだか蒸し暑いですねぇ。
なんていったら日本在住の方たちから殴られそうだけど、こういう気温が上がって低気圧、という天気にものすごく弱いのです。
目が悪いからかな~?目からアタマにずきずきとくるんです。つーらーいー。
そしてオットが珍しくストレスをばしばし溜めてる。
自分は機嫌が悪い日が多いくせに、オットが機嫌が悪いのを受けとめられない器の小さいツマ。
ごめんよ、オット。気圧のせいなの。←あくまでも自分の非ではない、とゴリ押す




そんな低気圧で頭痛~な昨日の夕方、フェルトを作る会に行ってきました。

felt making

パパママさんのおうちのお隣さんで、ヤギ(だけじゃないけれど)の飼い主シンシアに誘われたのです。
ウェールズ・シュロップシャーあたりで個人経営の家畜農業で、生計までは立てられない小さな規模のファーマーさんたちの集まる会があって、昨日はフェルトメイキングだったので。

ママさんから電話がかかってきたのが、その前日。
最初はママさんがうちまで迎えに来てくれて帰りも送ってくれる予定だったけれど、往復1時間かかるし悪いんじゃない?とオットが言うので、オットが仕事から帰ってきてからツマ、久しぶりにひとりで運転してママさん宅まで、そしてシンシアの運転する四駆のあとをくっついてウェールズの村の公民館まで行ってきた。


公民館に入ると思った以上に参加者がいて、みんな名前のシールを胸にぺたっと貼ってあいさつしたり、おしゃべりしたり。
もちろん外人はわたしだけなので、多少は浮いてましたが、皆さんとっても温かく迎えてくれました。

そして始まったフェルトメイキングセミナー。
織りを専門としたテキスタイルデザイナー(?)さんがデモンストレートしてくれました。
あとはみんなで好きにフェルト作り。

シンシアは飼っている羊のフリースでフェルトを作ってモンゴル式のテントの断熱材にしたい、という野望があってこのセミナーに参加したんだけれど、ちょっと作るのに1時間かかって「無理ね!」とあっさりあきらめてた(笑)。
広い敷地(だけ。家はありません)持ってるんだから、夏休みを利用して子供づれをおびき寄せてフェルトを作ってもらえば、と提案する大和ナデシコ。>悪。
それくらいやらないと、いつまで経ってもできませんよ、そんなの。

おまけに、フェルト講師が「イギリスの羊毛はフェルトメイキングに向きません!」と断言。
なんだそりゃ?!な暴言に思わず参加者からどよめきが。
でも実際、一番楽にフェルトができるというニュージーランドのメリノ種のウールで作り始めてみると、結構な労働力がいって、脱落者もちらほら・・・・。
でも楽しかったです。小さいのしかできなかったけれど。


felt making seminer (16)
ね、小さいでしょ?


参加者のおばさんの手づくりケーキ、どれもおいしかったです。
これはかじりかけだけれど(スイマセン)、コジェット(ズッキーニ)のケーキ。
レーズンも入っていたけれどそれははじいて~。こっちのケーキにしてみたらとってもあっさりしていてふんわり。
まねして作ってみようかな~。


そして、会場に入る前にシンシアに「オルガのミルク石けん」を渡すととてもうれしかったみたいで、会う人会う人に見せては自慢~(照)してくれて、ほかの人たちもとても興味をもってくれたようですよ。
どうやらこの会のメンバーは会費を払っていれば、ホームメイドのものを持って来て売っていいとか。
ファ・・・ファーマーじゃないけれどメンバーになっちゃうか?!
おまけに帰るころには大分打ち解けて、調子にのったシンシアがこの会のオーガナイザーのところに行って、手づくり石けんセミナーを開くのはどう?!と提案してくれちゃって、みなさん興味があるようで「じゃぁ来年の春ごろにでも」とか言われてしまいました。

ひー!まだまだひよっ子ソーパーでわからないことだらけなのに、英語でデモンストレーション?!
いやいやいやいや・・・・無理だろう。
春まで時間があるし、ゆっくり忘れて欲しいな~・・・・。
でも!意外とこういう手づくりものにも興味を持ってくれるんだなぁ、と発見してうれしかったです。
がんばってグルグル続けていこうっと。


7時半から9時までの集いだったんだけれど、さすがに夏至を過ぎてから9時過ぎにはうっすらと暗くなっていくので、暗い道をひとりで運転したことない軟弱ドライバー、戦々恐々で帰りました。
真っ暗じゃないけれど~、夕闇っぽくなっていく細いうねうね道を対向車がランプを光らせながら時速60マイル(90キロくらい)で向かってこられると、本当に怖いんだって~><。
帰ってきたときはヘロヘロだったけれど、達成感(笑)。がんばって行ってよかった。


さ、今日はオットのたんじょびです。
気分一新したし!おいしいもの作ります。



初めてスポンジケーキも焼いてみた☆



続きを読む
2007/11/05

これは髪の毛用。

この年になって・・・化粧がどんどん濃くなっております。
別に濃くしたいんじゃないんだけれど、新しいお仕事、メイクものも扱っていて、季節の限定ものなんかを発売しているため、プロモーションの一環として5種類のメイクアップ商品をもらえるのです。
それに新人とは知らずにお客さんが「ファンデーションを探してるの」とか「新色のアイシャドーが欲しい」とか容赦なく聞いてくるし、必然的に自分でちょっと試してみて練習しているので、真昼間なのにすごいアイシャドウにリップまで塗ってます。
いったい何年ぶりだ?リップ塗るのは・・・?

今までも明るめのアイシャドウ、チーク、マスカラ、眉毛だけはちゃんとしていたんだけれど、濃い色とかアイライナーとかは夜遊びしたりするとき意外まったくなかったので、店内の鏡で自分の姿を見るたびに、ビクッとしてしまう・・・。

休みの日の今日も、もらった化粧品で練習なんてしたもんだから濃い~なー。
一応外には出たけど、あとは掃除機をかけるだけ。
なにやってんだ・・・とも思うけれど、勉強熱心なやる気の証拠ってことで。



ところでワタクシ、万年抜け毛おんなです。
が、季節の変わり目で・・なのか毎日抜ける量がすごいんだけど?!
子もいないし予定もないのに何でこんなにぼろぼろ抜けるんでしょうか(悲)。
おまけに働き出してから、なれないショップのエアコンの影響か、地肌がべっとり、髪の毛も仕事が終わる頃には束になってベショッとしてしまうのです~。

そろそろ髪の毛を切ってもいい頃なんだろうけど、そんな余裕はないしあと数ヶ月はこのままでがんばってもらいたい。←主婦の鑑~。なんつって。


そこで、手持ちのコンディショナーもなくなったことだし、手づくりヘアコンディショナーを作ってみました。
やっとのことで乳化ワックスとキサンタンガムも手に入れたし~、マロンちゃんのようなプルプルのコンディショナーを作るのだー。

今回はハンドクリームを作ろうっと、と思って買っておいた『マーシュマーロウ』のハーブを使って。
ん?『マーシュマーロウ』といえばマロンちゃんがリンスを作っていたはず・・・と参考にさせていただきました(マロンちゃんのレシピはこちら)。←さすがオタク並に勉強させていただいただけあった(笑)。

あ、でもわたしのレシピはもんのすごいテキトウ+すばらしい成分は入ってませんが。


20071105144319.jpg

材料:
マーシュマーロウ・ルートの浸出液
キサンタンガム、乳化ワックス、椿油、
ベタイン、クエン酸
ラベンダー精油



ぷるっぷるになったーL„tMƒgƒzƒz。フルーチェみたい☆
どうやらテキトウにキサンタンガムを入れたら多かったようで(汗)、ちょっとやわらかめのスライム状態になってしまったので、お湯を足しながらゆるめました。

早速翌朝使ってみたら、さらさらのつるつるになりました!
キュキュッとするんだけれど、もつれないし重みがまったくなし。
髪も柔らかくなってまとまります。
乾かすとさらにさらさら~。ラベンダーのいい香りがほんのりしてうれしいです。
地肌もスッキリして、何よりも一日たってもべたつかないのがウレシイ。

オットにも試さしたんだけれど、洗い流すときに明らかに髪の毛が柔らかくさらっとしているのに驚いてた。
自慢の(?)クルクルもふわふわですよ。

これは癖になりそうだわ~。
また色々試してみたいなー。



2007/06/22

オット好みです。

石けんシャンプーを使い出して久しいのですが、石けんシャンプー派の皆さんがおっしゃるとおりちょっときしみます。

手作りリンス・・といっても毎回お風呂場に常備してあるジャーに、やはり常備してあるサイダービネガー(りんご酢)をテキトーに入れ、気分でエッセンシャルオイルを数滴(←ザ・クイーン・オブ・適当)。それにグリセリンを入れてさっと流すだけで、髪の毛はさらさらしっとりに~。
お酢の匂いが多少はするけれど、エッセンシャルオイルで多少はごまかせるし~。


あれはまだ同居中のある週末の朝、いつものように髪を洗いバスルームで身支度を整えていると、オットがやってきて「あっ!!kao、いい匂いがする~~♪」と後ろからガバッとしがみついてきた。

あら、そう~お~?まだ香水もデオドラントもしていないのにいい匂いするー?と聞くと、

「うんっ!フィッシュ&チップスの匂いがするっ!!!は~~~(くんかくんかわたしの髪の毛の匂いを嗅ぐ)、いい匂いだね~~~」

・・・・・
フィッシュ&チップス・・・?



fish & chips 1


このフィッシュ&チップス??

注:エゲレス人の大好物、そしてエゲレスを代表する、料理というにはあんまりにもあんまりなお食事です。おいしいことはおいしいんだけれども。
このフライどもに、エゲレス人はお酢と塩をまんべんなくかけていただきます。


ハイ!もう一度!!

fish and chips2


このフィッシュ&チップス???



「うんっっっ!!!!ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢」だと。



うわぁ~~ん!!


三十路は過ぎてるけれど、毎日羊と牛と馬と野鳥と犬猫しか見てくれないけれど、ちゃんと身綺麗にしているオトメにむかって何てこと言うのさ~~!と、どたばたと階段を下りて、朝ごはん調理中のパパさんに言いつけてみた(←大人気な・・・)。

そしたら、普段はおとなしい無口なパパさん、大爆笑。



なんだか悔しいけれど、笑いが取れるとちょっとウレシイ大阪生まれ。
くっ、こうなったらフィッシュ&チップス、おごってもらうよ!




最近親しくさせていただいているマロンさんのところで色々お勉強させていただいて、クエン酸リンスもトライしてみたけれど、オットはどうもりんご酢リンスが好きらしい。


ところでプルプルのコンディショナーを作るには、キサンタンガムや乳化ワックスがいるのでしょうかー、マロンさん・・。
キサンタンガムって英語でなんていうのかなぁ。ググッても出てこないしー。




もうフィッシュ&チップスな髪の毛とは言わせないように、先日適当にリンデンティーとココアバター、グリセリン、アロエベラ・ジェル、キャスターオイルを少々、クエン酸にケルプパウダーを入れてみたら、しっとりをとおりこして、ちょっとぎっとりしちゃった・・・。
油、入れすぎだね。
失敗か・・・。


そして追い討ちをかけるようにオットに「あっ!磯の匂いがするね!!今夜はお魚??」と言われた。



ガーン—Ž‚¿ž‚Ý


いつか、いつか、食べ物の匂いじゃない髪の毛になれるよう、日々研究。

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。