blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/08

ハハの日。


またまた3月ネタ。。。

3月30日は、イギリスでは母の日でした。

7-4-14 Sun (1)

ウミ君が学校でステキなカードを作ってきてくれたのと、ソラ君と
プレイグループでカードを作ったのでそれを当日の朝に朝ごはんと一緒に
ベッドまで持ってきてもらっちゃった。
左端の、Orla Kielyのランタンはおねだりしたのでダディが(ギリギリで)
ぬかりなく用意してくれてました^^。

29日、30日とおともだちの1歳のお誕生日会にお呼ばれしていたのと
ママさんがひどい風邪をひいていたので、我が家の「母の日」は
1週遅れで4月6日にみんなでご飯を食べました。


7-4-14 Sun (9)

7-4-14 Sun (14) 7-4-14 Sun (18)
ダディ、がんばったー。
久しぶりに夫作のご飯☆ とてもおいしかったです。


食後の散歩。

7-4-14 Sun (31)

春なのに曇り空多し、なイギリス。
ま、いつものことか。

ありがとう。
スポンサーサイト
2014/01/07

2013 >>> 2014。

2-1-015.jpg


2014年も早くも1週間が過ぎました。
今年も大好きなおともだち一家と年越しをして、もう一家族のお友達もきて
にぎやかにお正月を迎えることができました。
子供たちも楽しそうに遊んでいたし、大人もじっくり飲んで食べておしゃべりして
本当に楽しい新年の始まり。幸先いいな^^。

そして今年は初めておせち料理的なものを作りました!といっても簡単な2品だけど。。


IMG_6035.jpg IMG_6041.jpg
煮物・・・ではなくて、わたしが作ったのは紅白なますと田作りもどき。
大根が手に入ったので作りました。田作りは・・・とんでもない大昔に期限切れの(!)
「食べるカルシウム」の干し小魚を使った。でもポリポリで美味しかったし、わりと好評^^。
特にソラ君はめちゃめちゃ食べてた。
お砂糖いっぱい入ってるものね、おせち料理って。。この二品だけでお料理用としては
一年分くらいのお砂糖を使った気分。普段まったくと言っていいほど使わないからなぁ。

サトイモ入りの煮物とどっさり作ってきてくれた焼きそばはおともだち作。美味しかった!
あとは前夜の残り物のたっぷり野菜入り肉団子、kayちゃんが作ってくれたスペアリブ、
お雑煮(韓国製のおもち入り、大根ナシ)、それとタリアータ(マリネしたステーキ)。

IMG_6040.jpg

テーブルはお正月なんだかクリスマスなんだかよく分からないけれど(笑)、ひとりだったら
絶対にこんなに豪華にはならなかったので、まだまだ思っていたようなおもてなしとか
テーブルコーディネーションとかには詰めが甘かったけれど、でも例年のグダグダさに
比べたらいい感じだったと思う(笑)。
少しずつこういうのも慣れて上手になっていくものなんだよね、きっと。
力まずに自分らしいおもてなしができるようになれるようにがんばろう☆ ←いつになることやら。



2013年は振り返ってみるととてもいい1年だったと思う。
春には久しぶりに日本に里帰りできたし、家族とゆっくり日本の春を満喫。
ウミ君は日本語が本当に伸びました。ソラ君をお父さんに会わせてあげられたし
友達とも久しぶりに会えて、本当に貴重な滞在でした。

イギリスに帰ってみたら、遅い春がやってきていて桜が満開で、子供たちが
生まれてから初めて、夫と2人で泊りがけでお出かけしたり。
そして暑い夏!
久々なはっきりした四季を味わえた2013年。お天気や季節ってわたしにとっては
とても大事なファクターなんだな、とおもった1年。

ムスコたちも日々成長して、ウミくんはついに小学校のレセプションに入学。
初めてづくしの秋冬でした。
ソラ君も遅まきながら19ヵ月半にして歩き出したし、言葉も出てきてますますかわいい
盛り^^。


私自身のことを言えば、ソラ君の妊娠出産後から不安定だった精神状態から
ようやく秋ごろくらいから抜け出せて、お薬もストップ。
しんどいときや気分が浮き沈むこともあるにはあるけれど、日々を普通に過ごせる
ありがたみを感じることができるように。
いつも支えてくれる夫や家族や友達がいるからこそ、こうして浮き上がってこれました。
ありがとう。
そしてウミソラ君たち。どんなことがあってもこのオチビさんたちがいる限り、おかーさんは
がんばれます。いっぱい笑顔をありがとね。


さて、今年の目標。

去年の目標の「自分の軸を見つける」はなんとなーくつかみかけているので
引き続き続けていきたい次第。
それと、「想像力を働かせて創造してみる」こと。
「健康第一」。
「家族の時間と夫との時間を楽しむ」。

こんな感じかな。
目標というほどではないけれど、ダンスとか習いたいなぁ。何らかの形で
体を動かしたいな。うふふ。

家族でたくさん笑って楽しい1年だった!と思い返せるような1年にしたいです。


去年もますますマイペースののろのろブログでしたが、見に来てくださったかた、
どうもありがとう。今年も・・多分今まで以上にマイペースな更新になると思いますが
どうぞよろしくお願いします。

皆さんの1年がハッピーなものになりますように☆
2013/10/31

ハロウィーンってなんだっけ。


今年も10月31日、ハロウィーンがやってきた。
いろんな説があるのは知っているけど、イギリスではあんまりポピュラーじゃなかった
はずなハロウィーン。
なんとなく年々、仮装とトリック・オア・トリーターが定着しつつあるような。
特にこの家に引っ越してからは、近所の子供たちがこぞってやってくるような。

うちは、ウミ君がコスプレ嫌いで怖がりのため、今年もパス♪
それでも義理ママさんが買って置いていったミニカボチャでランタンを作りました。

ただいまハーフターム中のウミ君と造ろうと思ったのに、興味ナッシングなウミ君。
おかーちゃんだって結構興味ないぜ?

でもササッと作ってみたのがコチラ。↓


     IMG_5526.jpg

ここ数日具合の悪いソラ君がお昼寝から最悪の目覚めで、ギャーギャーぶーぶー
言われながら、ランタンかかえて後始末したり、夕食のローストチキンの様子を
見たり、と大変だったんだけれど、一応記念撮影。


ちなみに、最初に作ったカボチャのランタンはコチラ。↓

    12-10-13 Sat (61)

オースのいとこたちと一緒に10月中ごろに作ったので、もちろんカビが生えて
今は・・・コンポストの中で熟しているころでしょう。。。
右側のがわたくし作。時間があればこれくらいは出来るのね。


来年はウミ君も仮装したいって言うのかな?・・・・困るな。
ま、1年後に考えよう。



それにしても今年はイギリスにしては久しぶりに四季がはっきりしていて、季節の
移り変わりがきれいです。
秋って大好き。でもこれは、暑くてスカッとした夏のあとだからこそますます美しいのね。

相変わらず家の中はごちゃごちゃだけれど、少し秋らしく飾ってみたら(部屋の一角だけ)
ウキウキした。

     29-10-13 Tue (9)


雨さえ降らなければ日々快適です。
それにしても暖炉があるっていいね。ぽかぽか、居心地がよくなるものね。

2013/02/05

節分もどき。

2月3日(日)。
日本文化にうといおかあちゃんですが、なんとなく覚えていたので夫に話したら
「何する日?何か特別なもの食べるの?」と聞かれて、あわててネットで
検索。

前に住んでいたフラットのお隣さん一家を久しぶりにお招きしていたので
どさくさにまぎれて、豆まきもどき&太巻きもどきを。


IMG_4602.jpg    IMG_4611.jpg


この日、ウミ君が大不調でよもやキャンセルか、というくらいバタバタだったので
もう本当にこれだけ、とりあえずおともだち一家がいる間にぱぱっと用意しました。
でもウミ君もK君も楽しそうに一緒に遊んでいたし、豆の投げ方は様になってた^^。

ところで節分に太巻きを食べるなんて知らなかったうえに、「恵方巻き」という
言葉も去年あちこちのブログを見て「へー」と思っていたくらい。
おまけにずっと「けいほうまき」だと思ってました。「えほうまき」なのね(照)。

具合の悪いウミ君はあんまり食べなかったけれど、ソラ君はびっくりするほどの
食いっぷりを見せ付けてくれました。海苔なんて10ヶ月の赤ちゃんには早いかな?
と思いつつあげたんだけれど、のどに詰まらすこともなく、がつがつ細巻きを
1本半くらい食べた。おかあちゃん、うれしかったです。


鬼は外!とか言ったそばから、ウミ君ががたがたですが、まだまだ寒い時期。
気を抜かずに健康管理を気をつけようと思います。ってもうなし崩し的に
移し移され、長引きそうな予感がするんだけど。

2013/01/07

2012 >>> 2013。


もうすでに新年も7日もすぎてましたか・・・・。
今さら感が満載だけれども、皆様よいお年を迎えられましたか?

2012年も怒涛のように通り過ぎていった年でした。
個人的には、心身ともにチャレンジというか、きついことが多かった年
だったけれど、ソラ君の誕生に伴い家族が増えてたくさん成長が
見られた年でした。夫もついに大台に乗ったし、初めて家族で
キャンプもしたし、オリンピックの聖火ランナーを見て、オリンピック観戦も
出来たし、妹ちゃん夫婦が遊びに来てくれて、久しぶりの日本の
家族にも触れ合うことが出来た。
住んでいる国であるイギリスでもイベントが盛りだくさんの年だったので
思い返してみれば、記念に残る1年だったと思う。


クリスマスで燃え尽きた感がたっぷりで、思いっきり気が抜けてしまった
年末年始。今年は大掃除、もといプチ掃除さえもあんまりできなかった><。
それでも去年に引き続き、おともだち一家と年末年始を一緒に過ごしました。
遊びに来てくれて感謝感謝!
去年の様子と見比べてみると、気の抜け具合とやる気のなさが一目瞭然。。。
ごめんよ、kayちゃん・・・。
でも気の置けない友達一家と過ごす年末年始は格別でした。楽しすぎて
リラックスしすぎて、気がついたら年を越していたというくらいの気の抜けよう(笑)。
3,4分すぎてからようやくTVをつけて、BBCで放送されていた花火を見ました。
うちの夫なんて飲みすぎて新年早々の二日酔いで朝は起きてこれない有様。アハハ。
子供たちも楽しそうに遊びまわっていて、いつもにも増してお正月感がない元旦だった
けれど、特別な日という気分は子供なりに味わえたのかも、と思うことにします。


31-12-12 Mon (28) 31-12-12 Mon (30)

1-1-13 Tue New Years Day (8) 1-1-13 Tue New Years Day (5)

大晦日ディナーは「たこ焼き」☆ それとkayちゃんのおいしい煮豚。
ひじき五目御飯と子供たち用に去年と同じきのこと野菜たっぷりのつくね。
たこ焼きを食べ過ぎて、おなかいっぱいすぎてハイになるくらいだった(笑)。
なのでもちろん年越しそばもなし。。

朝は元旦だろうがお構いなしに5時半に起きるべべソラ君、そして8時くらいには
スーパー元気に遊びだす子供たち。。。
ねむいホストおかあちゃんは、とりあえずシャワーを浴びた後に子供たちに
元旦からシリアル、パン、ヨーグルトを求められるままに与え続ける(笑)。
そして最初は「もうわたしたちもパンとジャムとハムとかでいいか・・・」と
思っていたくせに、なんとかお味噌汁と出し巻き卵を作り、残り物のごはんで
かろうじて和食。。。お粗末さまでございました。。。
せめてお重でも手に入れようかな。お重箱につめたらもっとそれらしく見える
かもしれないし。

何はともあれ、無事に新しい年を迎えることができて、コレ幸い。
昨年の後半は家族そろってひどい風邪をひいて、なかなかなか完治せずに
しんどかったので、とにかく家族で元気に日々を過ごしていけるように
健康管理をしないと。
な~んて誓う間もなく、2日の明け方にソラ君が大嘔吐。がーん。
2日から夫が仕事だったので、ヒヤヒヤドキドキしながら過ごしました。
幸い、24時間バグだったらしく、朝方わたしたちのベッドに吐いてからは
大丈夫で、けっこう元気にしていたんだけれど。
健康管理。がんばらねばならぬ。
今はソラ君がひどい目やに出てるけれど(だって食べ物でグチョグチョの手で
目をこすったり、髪に擦り付けたり、耳に入れてみたりするんだもの)。
がんばらねば。。。

もうひとつの目標だった洋服のサイズは一応戻った。
結婚当時までは戻らないけれども、まぁこんなものでしょう。


というわけで、早くもゆるゆるスタートの2013年。
今年はわたしにとって節目の年になるので(年齢的に)、日々を大事に
元気で過ごしたいと思います。

今年の目標は、「夫にやさしく、自分にもやさしく」。
それと、「自分の軸を見つける」。

ココ3~4年、新米おかあさん業が忙しく必死すぎて、おくさん・パートナー的な
意味では夫にあまり優しくなかったように思うので。
あとは自分をいたわること。
いろいろ見失って、自分が何をしたいのかとか分からなくなっているので
何か「軸」というか、基本的なモットーなり好きなことなりを見つけること。
が、できたらいいなー、くらいの軽い気持ちの目標です。


   1-1-13 Tue New Years Day (51)

今年もどうぞよろしくお願いします。

2012/07/09

雨あめアメ。


もう雨ばっかり。梅雨かってくらいに。

車がないわたしは、火曜日と金曜日は雨が振ろうが槍が降ろうが
ウミ君をプリスクールに送り迎えしなくちゃいけないのですよ。
ダブルバギーはレインカバーが付いているからムスコたちはドライ。
おかあちゃんは傘をさしつつ、重たいダブルバギーを片手で操縦し
ずんずん歩く。

でもウミ君はレインカバーが嫌いなので、帰りには必ずダダを捏ねる。
歩きたければ歩くがいいさ。
でも万年青っ洟をたらしているようなムスコは勘弁して。だからお帽子か
フードを大人しくかぶってくれ。などなどの押し問答を毎週繰り返すこと
数週間。

おまけに普通の日にも雨の中バギーボードなんて目も当てられないので、
ついに買いました。


3-7-12 Tue (21)

かわいいレインコートを。
かなり奮発・・・・。でも雨の日にかわいいレインコートって
テンションが少し上がるし、ソラ君にお下がりできるし(ごめんよ、ソラッち)。

ウミ君も大喜びです。



ていうか、わたしが必要なんじゃん?大マジのレインコート。
オトナのはどうしてあんなにかわいくないんでしょうねぇ。。。

2012/01/03

2011>>>2012。

オォ~~~~ウ、新しい年も3日過ぎてますね。
みなさま、ハッピーニューイヤーでございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。


2011年は・・・色々あってとても一言では言い表せない年でした。
とにかく、日々を普通に過ごして終えることがこんなにしんどく
思えたことはなかった。それと同時に、普通に家族と日々を過ごして
いけるということは、とてもありがたいことだということも。
なにはともあれ、支えてくれる夫や大事なムスコ君、ニッポンの家族や
イギリスの家族、そして友達があっての自分なんだなと思います。
うん。
ありがとう、みんな。

・・・って、お正月から3日経ってやっと書けた旧年の感想がそれかよ、と
自分でも愕然としておりますが、いっぱいダラダラ書いても似たような内容に
結果的にはなるんじゃないかと思うので、もうこれでおしまい。



そんなほげほげなわたくしですが、新年は大好きなおともだち一家と
迎えました。
大晦日から新年にかけて家族で泊まりに来てくれたのです^^。

お呼びしておきながら、ひどい有様だったスペアルームを泊まっていただける
状態にすることや、引っ越して以来まったくほったらかしだった窓やらを
中心にプチ大掃除をしていたら、肝心のお料理のおもてなしのほうは
かーなーりーおろそかになってしまったのですが、そこはステキなともだちの
フォローでなんとかなったー。←つくづくホストに向いてないタイプ。


Jan 2012
コーラ漬けローストビーフ、根菜の煮付け、エノキたっぷりのつくね(お手伝いありがとう)、そしておともだち持参の
豚肉の紅茶煮(激ウマ)。




でもムスコ君はマノンちゃんとタントくんに会うのを本当に楽しみにしていたので
会ってすぐから嬉しそうにくすくすと笑いあったり遊んだり☆
お風呂まで一緒に入って、大興奮で遊びまくった2日間でした。
かわいらしいピアノのプレゼントまでいただいて、ムスコ君は大喜び!


31-12-11 sat (20)  1-1-12 sun (11)

1-1-12 sun (14)  1-1-12 sun (16)



親のほうも、子供たちが寝てからはおしゃべりに花を咲かせ、気がついたら
カウントダウンで、みんなでロンドンの花火中継を見て年を越しました。
楽しかったー。


新年は、ホストのくせに8時半過ぎまで寝入る大失態。アハハ。
こどもたちが勝手に遊んでいる間に、お雑煮(食べるころには冷めてたんだわ・・)
とかごはんとか(ぼけっとしてたら足りなかったんだわ、これが・・・)、お節には
程遠いけれど、一応和食で朝ごはんをいただきました。
一番お正月っぽかったのは、おともだちが作ってきてくれた黒豆☆☆☆
日本にいたときはあんまり大好きというほどでもなかったけれど、海外生活も
長くなると感動もひとしお、おいし~くいただきました。
年の数の倍くらい食べられるわ。


1-1-12 sun (1)  1-1-12 sun (6)


そして!極めつけは、おともだちが作ってきてくれた「ガレットデロワ」。←本当に何も作らないホスト・・・。
おフランスではお正月・・・っていうか1月1日に食べるんですって?
本当は陶器のチャームが入っていて、それにあたった人はその日一日王様になれる
とか。陶器のチャームの変わりに黒豆が入っていて、うちの夫が見つけてました^^。
美味しかったし楽しかった!
わたしにはこんなケーキは焼けないので、っていうか思いつきもしなかったので
いい体験ができました。

本当にありがとう。
今まではなかなか思うようにはあえない距離のところに住んでいたんだけれど
少し近くなったし、これからも仲良くしてね~。
夫も、旦那さんと話していてなんだか思うことができたらしく、新年早々とても
すっきりしています。




というわけで、2012年。うるう年。
今年はロンドンでオリンピックもあるし(行きたかったなー><)、夫は節目~な
誕生日を迎えるし、みんなでワクワクと楽しい気持ちで過ごしていきたいものです。

今年の目標もズバリ、「健康第一」。
それと「年末までに服のサイズを戻す」。

シンプルだけどこのふたつ。


みなさんにとってもすてきな1年になりますように。

次へ>>

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。