blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/15

おばあちゃんのブランケットをめざして。


   IMG_5077.jpg


イギリス、久々の夏!な日々、ムスコッチたちがパドリングプールで
遊んでる横で、夜にTVを見ながら・・・もくもくと鉤針編み。

ウミ君のプリスクールで、クロシェ(鉤針編み)のワークショップがありました。
有志のおかあさんたちで夜にプリスクールに集まって、ワインを飲みながら
わいわい楽しく「グラニースクエア(おばあちゃんの四角いモチーフ)」というタイプの
ものすごくシンプルなモチーフを習って編み編み・・・。
教えてくれたお母さんは、現役的スタイルデザイナーで、いくつもの素敵な
鉤針編みのブランケットを持参。はぁ~~~~、ステキ~☆☆☆

ワークショップがあったのは3月。その後、みんなでモチーフを編み、ワークショップを
してくれたお母さんが全てをつなげて、プリスクールの新しい休憩エリアにブランケットとして
完成させてくれました!
子供たちも、自分のお母さんが編んだモチーフが入ったブランケットをとても
気に入っているようで、みんな仲良く使っているそうです。

わたしは数少ないクロシェ編み経験者で、普段あまりおしゃべりをしないお母さんたちに
頼られて、なんだか照れくさい体験。

久しぶりの鉤針編み。やってみたら、小さいモチーフだからサクサク編めちゃって
20枚くらい提供したかな?
ウミ君は、おかあさんが編み編みしているのを見ていたから、プリスクールのブランケットも
ことさら嬉しそうに話してた^^。

というわけで、触発されて我が家用にもブランケットを作ろうじゃないの!と編み始めた
わけです。
でも・・・プリのはみんなの合作だから、そしてプロがつなげてくれたから簡単そうに
見えたけれど、実はあの大きさのブランケットだと・・・140~150枚ものモチーフが
いるそうな。。。

くらくらしながらも、いろんな色で気ままに、時間のあるときに編んでいるのは
とても楽しかったりする。
先は長いからいつ完成するか分からないけれど、のんびりと製作中。


スポンサーサイト
2012/08/21

できた~。


   17-8-12 Fri (8)
   Baby Chalice Blanket

1月だか2月に入ってだかに編み出したブランケットが
ようやく完成しました。
べべソラ君の予定日は4月12日だったから、どう考えても
間に合わないだろうと思いつつも編み始めちゃったんだよねぇ。

Ravelryというオンラインのフリーパターンで編みました。
英語のパターンな上に見たことのない編み方でものすごく苦心
した。ユーツベにはお世話になりました(笑)。

3月19日、病院での検診で羊水が減っている+4cm子宮口も
開いているからもうすぐ生まれるよ、と言われて、それでも
5-6時間ほど痛みがまったくないままだったので、必死に
編んでいたんだった(笑)。

あまりの達成感のため、糸処理をしただけで洗ってアイロン仕上げ
をしていないから参考にしたものと別物に見えるけれど、満足です。


   19-8-12 Sun (3)

な~んて思っていたら、実は足りなくなって買い足した糸の色が
微妙に違っていたという・・・・・。がっくり。
編み終わって、↑の写真を撮って初めて気がついた(疲)。
本当に微妙な違いなんだけれども、違うものは違う。。。
ま、これも味って事で許してチョーダイ。

絶版になって安くなっている糸は多めに買っとかなくちゃね、自分。
でもとてもいい糸でした。

Rowan milk cotton dk
70% cotton, 30% milk protein

肌触りが良くて気持ちいいです。糸に余裕さえあればもう1クルー
編み足したかったな。
男の子か女の子か分からないで編み出したんだけれど、色も
模様もアリ・・・かな。


大作(自分的に)が仕上がったので、また何か編みたくなってきた。
編み物はTV見ながらとかできるからいいですね。
とりあえず在庫の毛糸で何か編もう。なんにしようかね?


2011/12/12

どんぐりちゃん。

寒~~~~い!雨も降ってるし、いよいよ本格的に冬ですな。
あ、でも去年の今頃は大雪が降って積もってたっけ。


編みものの楽しい季節になりました。
編みたいものはいっぱいあるけど、毛糸もいっぱいあるけど
なかなか決められない&進まない。

とりあえず、がーーーーっと編んだのが、帽子3点。
夫からのリクエストにお応えし、編んだものが結構かわいかったので
色を変えて自分のも。そして、それを気に入ったらしい帽子嫌いの
ムスコ君にもダディの残りの糸で編みました。


4-12-11 sun (18)


家族3人で頭をつき合わせている写真を撮ったはずなのに・・・ナイ。
天辺の『ちょこん』がムスコ君には「どんぐりちゃん」だそうで
それで珍しくかぶってくれてます。
まったく同じデザインで編んだ、しましまは見向きもしないくせに
家族3人でお揃いはうれしいらしく、自分がかぶったらわたしたちにも
かぶれと強制。

簡単だし、暖かいし、編んでよかったです。
あ、夫のはすこし大きすぎたらしく、ふちをかなりロールアップ(?)して
かぶってもらってたら、職場の人に「巨大なコン×ームみたい」って
言われたそうです。まっ、お下劣な思考回路~。
でも編んだ本人もちょっと納得気味。←オイオイ。。。
洗って縮みをかけてみるか、もーそのままお下劣にこのまま放置しちゃうか
どうしようかな~。>多分このまま。

手作りのおそろいなんてちょっと恥ずかしいけど、たまにはいいか。
さっ、次なに編もうかな~。

2011/02/27

編み物フィーバー、再び。

美しいninaさんの作品のあとに・・・・自分でも勇気があるもんだ
と思うけれど、近頃またもや編み物にはまっています。





7-2-11 crochet basket (3)
            7-2-11 crochet basket (7)

これは、数年前に日本で一目ぼれして買ったはいいけれど
糸が太すぎてマフラーやセーターなど身につけるものには
あんまりむかなくて、何度となく編んでは解いて・・・・を
繰り返されていた、フェルト上の極太の毛糸で編んだかご。

突然編み物がしたくなったけれど、目的のものを編むには
在庫の糸では微妙に足りなくて始められず、でも何か編みたい!
と始めたものです。
始めに使った赤が微妙に足りなくて、ブルーを段の途中から
はさんでしまったので、かわいいわりに中途半端な仕上がり。
さすが大雑把なわたし。こういうところで平気で妥協するから
いつまでたっても完璧なものはできないのよね。

しっかりした糸だったので、なかなかいい感じで自立するし
いい色合いだから、編みかけの糸を入れています。
クロシェって太い糸だとあっという間にできてうれしい。



それから、プレイグループで会ったかわいらしいママさんに
教えてもらったアメリカの編み物フォーラムサイトにフリーで
載っていたベストを編むのに夢中です☆

なんと首からぐるぐると下に向かって編んでいくので、シーム無し。
最後に袖ぐりにリブ編みを足すだけなので、あっという間に
編めちゃいます。

実はこれが初めて試す海外パターン。
パッと見、ちっともわからない略語やら文章で書いてあるパターンに
恐れをなして、気になりつつも編んだことがなかったのでした。
今は便利な世の中で、ネットでパターンをみつつ、略語の意味やら
編み方のサイトを別ページで開いて確認しながらやったら、
意外と簡単だった^^。

日本のパターンもかわいいのがたくさんあるけれど、糸や配色に
よるものもあるなぁ、と思っていたので、今回食わず嫌いを克服して
よかったです。
こちらのパターンは、わりと立体的なものが多いように感じるし、
略語というか記号が分かれば、アレンジも簡単にできることが
発覚。
もちろん日本でも自分で好きにアレンジしてパターンを作りながら
編んでいる作家さんたちがたくさんいるから、今までのわたしが
保守的だっただけなんだけれども。>レイジーとも言う。



1作目。

   16-2-11 wed (4)
   
ムスコ君に大不評><。
着せたら号泣して、脱がせるまでこの世の終わりかと思うくらい
泣いてました。
実は、増やし目の段の説明がいまいちよく分からなくて、間違えちゃったの。
まぁ、泣いたのは間違えたからじゃないと思うんだけれど、そんなにイヤかい。

ぐるぐる編んでいくので、前後が分かりやすいようにすそにパプコーン編みを
3つしたら、夫にも大不評。
女の子みたいだからダメなんだって。

がっかりしたのと天気が悪い日が続いたのとで、平置きの写真無し。




そして2作目。

   19-2-12.jpg

えぇ、実は同じ糸を4個買ってしまったのですが、このパターンでムスコ君
サイズだと約1個ちょっとで編めちゃうので、同じ色で。
今回は増やし目のやり方がわかったので、ちゃんとラグランスリーブ
みたいになりました。
やっぱり前後がわかるほうがいいよな~と、しつこくすそのほうにパプコーン編みを
ひとつだけ。

でも・・・・このデザインは女の子っぽい?夫がしきりと「色がどうとかじゃなくて
多分デザインのせいだよ」っていうんだけれど、簡単に編めるしはまっているんだよね。
なので次はデザインを大幅に(?)アレンジして、袖も長めにしてみようかな
と思ってます。
初めての試み☆
楽しいです。


他にも編みたいものはたくさん♪
本も読みたいし、ごはんもちゃんと作りたいし、パンだって焼きたいし
お菓子もちゃんと作りたいし、片付けも掃除もちゃんとしたい。
ムスコ君ともちゃんとたっぷり遊んであげなくちゃいけないし・・・
1日の時間がぜんぜん足りない・・・。
というわけで、現実は何一つ満足にできていないんだけれど(特に
掃除と片付け)でも編み物はムスコ君とテレビ見ながらできるし、
いい息抜きになります。

フルタイムかーさんのくせになぜこうも毎日余裕がないんだか。
ってきっと1日が30時間あっても無駄に過ぎていくんだろうけど。
アハハ。


2010/08/11

イギリスの8月の過ごし方。

昨日のひとりごとにたくさんの拍手、そしてメールまで下さった方々、
どうもありがとうございました。
ブログに書かなくてもいいことかもしれないけれど、わたしにとっての
気持ちの整理、そして記録の場でもあるので、小さく書くことにしたのです。
個人的にコメントのお返事を書く自信がなかったので、完全に
ひとりごとのスタイルにしました。
でも気にかけていただいて、本当に嬉しかったです。
もう一度、心からありがとう。




さて、本題。

ここ最近、編み物をしています。
8月だけれど、すっかり涼しくなっちゃって・・・・もう秋のにおいがするし
編み物だったら、テレビを見ながらとかオットとおしゃべりしながらとかできるし。

それに、実は数週間前から、毎週火曜日の夜にニッティング・クラブなる
ものに出入りしているのです。
まぁ、要するに素敵な毛糸屋さんの2階にある小さなカフェで、それぞれ
おしゃべりしながら好きなものを編むだけなんだけれど、週に1度だけ
2時間の間、オットとムスコ抜きで自分の好きなことに没頭できる時間は
思いのほかリラックスできるもので、以前誘ったときは「ニッティング・
クラブなんてババくさーい!きっと年取った太ったおばさんばかりだよ」と
暴言を吐いていた隣のマギーとどっぷりはまっています(笑)。
編み物エキスパートのおばさんは確かにちょっと大き目だけれど
色々親切に教えてもらえるし、自分のペースで好きなものを編んでいられるし
楽しいひと時☆


いきなり大物は苦しいので、ムスコ君の小物を編んでみた。↓


9-8-10 mon (6)

            9-8-10 mon (12)


コットンヤーンで編んだ、しましまのニットキャップ。
初めて、英語のパターンで編みました。
いつもチラリと見ては「・・・わけがわからん」と避けていたけれど
やってみたら意外と合理的でわかりやすかった。
子供のものは小さいからさくさくできていいですね。
それにしても久しぶりに4本針で編んだら、変え針のところが
ゆるくなっちゃった。
ということで、糸を替えてもうひとつ編んでいるところ。


ちなみにこの本から。↓


How to Knit: The Definitive Knitting Course Complete with Step-by-step Techniques, Stitch Libraries and Projects for Your Home and FamilyHow to Knit: The Definitive Knitting Course Complete with Step-by-step Techniques, Stitch Libraries and Projects for Your Home and Family
(2004/10/01)
Debbie Bliss

商品詳細を見る


色々な編み方の説明が載っていて、そのうちオリジナルで
何か編めたらいいなーと思っていたので買ってみた。
わかりやすいし、これからイギリスでいいパターンが
あってもこれを見ながらだったらいろいろ応用が利きそうです。



そしてどんどん貯まっていく毛糸たち・・・・。
編み終わってから新しい毛糸は買いましょうよ、奥さん。


2009/03/23

昭和のにおい。


先週あんなにお天気でウキウキしていたけれど、さすがイギリス。
今週は雨風に気温もさがるんですって。

ということで、1週間のお休みも終わって職場復帰もしました。
お客さんたちもこの天気にうんざり気味のようで、派手な色目のお洋服がどんどん売れていきます。
気持ちは良くわかるよ!



さて、休日中にクロシェ編みのベストが完成しました。↓



P1000431.jpg


 
ボタン・・・本では渋くてかわいい黒っぽいボタンだったけれど、なんだかイメージと合うものがなく、赤ちゃんらしくポップなつるっとした赤のにしてみた。

・・・・・レトロ・・・・っていうか、昭和なテイストに見えるのはわたしだけでしょうか。
手作りって難しいわ。
なんか・・・・あか抜けないわね?!
でも、昭和キッチュってことにして、これはこれでとりあえずおしまい!


男の子だったら、ストライプのTシャツとか渋い色の柄物とか下に着せたりしたら、赤子っぽくてかわいいかな?
女の子だったら、小花柄とか下に着せちゃおう。
楽しみ楽しみŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢





昨日は、イギリスでは母の日だったので(母の日はイースターの2週間前の日曜日)、オットのママパパさんちにお食事に行きました。
わたしはまだ「ハハ」じゃないし、と思っていたら、オットがちゃんとカードをくれました。


P1000433.jpg



「い心地よくしてくれてありがとう^^」って書いてあった(感涙)。←もちろん英語でです。
考えたこともなかったけれど、そうか・・・い心地いいか・・・・・。うれしいな。

はじめてもらった「母の日カード」、大事に取っておこうと思います。




そしてオットのママさんも、編み物を始めてました!
わたしは、赤ちゃんだからこそはっきりした色合いを!と思っているんだけれど、ママさんは無難に「たまごいろ」でした(笑)。
レース編みの名人のパットばあちゃんは、「赤ちゃんにはやっぱり白でしょ!」といわれたんだけれど、わたしの↑のベストは、「あら、かわいいじゃない」と言ってくれて、ほっ・・・・。
伯母さんのアリもなにやら編んでくれるようです。
シルヴィアばあちゃんは、先日生まれたばかりのひ孫NO.4にカーディガンを編んだばかり☆
ウチにも・・・なにか編んでくれるのかな?

うれしいね~。


ちくちくもはじめたいけれど、まだまとまって時間が取れないから、つぎは・・・何を編もうかな?





昭和シリーズとして、靴下とか・・?




2009/03/11

地味だけど大きな1号。


どよ~んと曇っているけれど、気温はマイルドな水曜日。
日が長くなってきましたね~。
昨日、遅番で5時40分ころ外に出たらまだ明るかった(嬉)!
曇ってようが雨が降ってようが、春に向かっているのがわかればもうそれでいい、と思ってしまうわたしは英国に鍛えられすぎでしょうか。


ところで!昨夜、えらい長いことかかったけれど、赤子誕生に向けての手作り品1号が完成しました~。





P1000337.jpg
水玉模様のブランケット~。



P1000334.jpg
大きさはこれくらい(ダブルベッドの上に乗せてみました)。



P1000329.jpg
ついでにテディもくるんでみた。




出来上がってすぐに部屋の明かりを煌々とつけて写真を撮ったのですが、暗かったね。
今日撮り直そうと思ったのですが、どんよりしているのであんまり変わらなかったからもう載せちゃう。
一番下のテディをくるんでいる写真が一番実物の色に近いです。


・・・・ベイベ用のくせに地味ね。
パターンは、「ベビーニットの本」より。↓



ベビーニットの本ベビーニットの本
(2005/08/19)
渡部 サト

商品詳細を見る




見本はうすいブルーXしろ、とかウグイス色Xしろ、とかでとてもかわいらしいのですが、そういう色でお手ごろな毛糸がなかったので、ワゴンセールの中にあった1玉£1のグレーとうすら汚れた感が否めない渋いグリーンがかかったベージュグレーの糸で。
ごめん、ベイベ。しょっぱなから妥協しまくりです。

表編みと裏編みの組み合わせで水玉模様になるように編んでいく、とても簡単でシンプルなものですが、なんせでかかったので完成まで1ヶ月くらいかかっちゃった。
1段が200目以上もあったりするんだもの~。
途中、とても飽きてしまって横道にそれそうになりながらも何とか完成☆
やっぱり大きなものだと達成感がありますね^^。


布小物も作りたいけれど、狭いうちで布やらパターンやらミシンやら出したら大変なことになるし、最近半日ずつながらも毎日仕事なので、来週のホリデイ消化期間や、産休に入ったらじっくり取り掛かろうと思います。

ということで、早速また違う編み物を開始しました。
次は「パプコーン編みのベスト」。これも『ベビーニットの本』から。
久々のかぎ針編み☆楽しいです。

サイズが小さいから結構複雑なものとかも割と短期間でできそうだし、ちょっと凝ったカーディガンとかも編んでみたいなぁ。
と、新しいのを編み始めてすぐなのに次のことにも目がいってしまう。>飽きっぽいからのう・・。

ま、あんまり欲張らずに少しずつ作っていこうと思います。





ちなみに次の作品も地味です(笑)。










次へ>>

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。