blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/02/27

親子で食い倒れ。

今日はシュロップシャーからパパさんママさんがやって来ました。

最後にあってから約2か月ぶりの再会。
オーストラリアのお土産と写真をたっぷり、そしていつもの野菜と果物とパン等の救援物資を持って10時過ぎに到着。

早速持って来てくれたパンとキッパーを焼いて朝御飯。
おしゃべりをしながら、20日遅れのママさんのお誕生日プレゼントを渡す(最低・・・)。
ちなみにプレゼントはわたしの職場で昨日購入。どこまでもラストミニッツ。

ママパパさんからのオーストラリア/タスマニア土産は、木製のフォトフレームと焼き物のボウルとお箸のセットと、シンガポールエアで行ったため、シンガポールで買ったジム・ビーム。ありがとうございます。
写真たて

お椀たち



その後、超久しぶりの運転をさせてもらってASDAへ買い出し。
パパさんが買ってくれる予定だったので、おかまいなしにばんばん買い物かごに商品を入れていくオットとママさん。
おいおい・・・。
オーストラリアでワイナリーに行って来たとかで、行ったことがあったワイナリーのちょっとお高めのワインも買ってくれた。

そして前から欲しかった'PG Tips'のプロモーション、ウォレス&グルーミットの缶♪ウフー?オーストラリアのムスメ夫婦にも送るとかで便乗して買ってもらっちゃった。
PG Tips


帰り道、久々の坂道発進で2度エンストして後続車からクラクションを鳴らされてしまった・・・。うーん、2週間後のテスト、大丈夫かな・・・。


ローカルパブでサンデーランチをゴチになり、街まで歩いていってお茶とケーキもごちそうになりました。
げぷっ。お腹いっぱい。

フラットに帰って来てから、CD3枚分の写真を拝見して沢山おしゃべりをして、ママさんたちは帰っていきました。
2週間後に久しぶりにシュロップシャーに帰るので、すぐに会えるからうれしいな。

続きを読む
スポンサーサイト
2006/02/26

ひっそりとオリンピック効果。

今日から3日間お休み~。


先日の荒川静香さんのオリンピック初の金メダルの演技、すばらしかったですねー。
幼き頃のアイドル、カタリーナ・ビットが大絶賛しているのを聞いて、ちょっと鼻が高かったのでオットに説明するもその頃(サラエボ/カルガリーオリンピック)全く物心が付いていなかったという恐ろしい事実が発覚。
思わず身震い。

エキシビションもとっても楽しみにしていたのに、デジタルチャンネルもない我が家のテレビでは取り扱われてなかった・・・。
ショックー。



と言う事もあり、今日はオットとアイスアリーナにスケートに行って来ました。
2人してぼろぼろに転ぶ可能性大だったので、カメラを置いていった為写真なし。

しかもハーフターム最後の週末で、ガキどもたっぷり。
お昼頃いったら、パブリックスケートは2時半~ですと言われ、お茶をして時間を潰し戻ってみると、ちょっとしたディズニーランド状態の行列が・・・。
しかも平均年令低いし・・・。

ちなみに入場料はNUSカード(学生証)アリだと£4でスケート靴も無料で借りれます。学生じゃない場合は£4.50、プラス靴代£1.50。
えらい違いだったので、3年前に時効になっている学生証をチラ見せしてなんとか学生として潜り込み成功。

2時半まではちびっ子のアイスホッケーのクラス。
時間になってみんながリンクからでてから、照明が落ち、ディスコタイム(!)。
ものすごい人だかりの中へっぴり腰でなんとか2人、手を取り合って滑ってきました。
すごい久しぶりの割りには結構滑れてたかも♪
オットよりはサマになってたと思うし。

それにしても普段使わない変な筋肉を使って、ビュンビュン飛ばしたり豪快に転んだりしている人たちを避けて滑っていたので、2人の会話は全くなし!

結局1時間ほど滑ったら足ががくがくになっちゃったので、引き上げて来ました。
帰り道、どっちが才能あるかという低レベルな争いをしながら帰宅。絶対わたしだし。
次はもう少し静かな時間帯(月曜日の朝とか)を狙って決着をつけよう。


あまりにも疲れていたため、アルペンスキーを見ながら30分ほど爆睡。おかげで有力選手が続々と転んでいった瞬間を見のがす。
あーあーーー、オリンピックももうすぐ終わり。寂しいねぇ。



明日はママパパさんたちが、オーストラリア土産と救援物資を持ってシュロップシャーからやって来ます。
せっかくの日曜日だけれど朝寝坊はできないので、お酒は控えめに早く寝ましょう。
2006/02/21

ひっそりCRIBS(一部)。

公共の場で披露するほどのものでもないのですが、これも一応記録の一部ってことで、ひっそりとおうち公開~。


うちは1階がお店になっているフラットです。2、3階が我が家というわけ。

キッチンの片隅。
ワインラックは結婚記念にプロダクトデザインを勉強しているオットに買いました。
クッカリー・ブックは見ているだけでも楽しいので大好き。
ワインラックの上の焼き物は去年シュロップシャーでポッタリーのクラスをとっていたときに作ったもの。初めてのろくろだったからふにゃふにゃです。
kitchen.jpg



コンロはめちゃくちゃ古いもので、安定も悪いしコンロの両側の収納兼ワークボードに3センチずつくらい隙間があって掃除が大変。
でもガスクッカーだから火力があっていいけれど。
ル・クルーゼのツインセットはいつもごはんを炊いたり、目玉焼きを焼いたりと大変便利。
オーバル型のも持っているけれど、もう一個ココットロンドがあると便利なんだけれどなー。
Le Creuset set
<



ノッティンガムではまだ分別ゴミの徹底がされていないので、自主的にリサイクル。
このワイヤーのゴミ袋フックは Habitatで購入。確かセールで2ポンドくらいだったような。
この袋に一杯になるとオットがスーパーに持って行ってリサイクルしてます(地球に優しいフウフ)。
recycle bins



キッチンを出て右側に3階に上がる階段があります。
ものすごく急でいつか絶対転げ落ちる予感・・・。
staircase



階段のある廊下を挟んで、リビングルーム。
大家さんがすごくいい人で、引っ越してくるときにソファーを新しく買ってくれました。
ほとんどの家具は備え付けでついて来たもの。
ランプシェードはオットのもの。あー、デザイナーの名前を忘れちゃったけれど北欧の有名な人のです。
大きなベイウィンドウがあるので、春夏は明るくて気持ちいいです。
今は寒いのでプラスティックシートをビッッチリ張って余分な風をシャットアウト(ダブルグレイジングじゃないんで・・・)。
living room 1



ソファー側から見たドア側。
本棚の上は階段なのでへんな出っ張りがあるけれど、キャラクターがあって結構お気に入り。
ドアの上のコート掛けは、IKEAで買ったもの。網の部分を倒してマフラーとか帽子を置いたり、洗濯物をかけたりと便利。
living room door



テレビは引っ越してきてすぐに壊れちゃったので、オットのおじいちゃんちの25年モノのSONYのテレビをもらって来ました。リモコンもついてないけれど、昔のSONYは立派にきょうもオリンピックを見せてくれます。
アームチェア-は昔の住人が置いて行ったものらしいです。座り心地がよさそうに見えるけれど、もたれ掛かるとすごい勢いで反り返るので注意が必要。
living room and table



上の階は掃除が行き届いていないのでまた今度。
ベッドルームが二つとバスルームがあります。
一つのベッドルームはオットのstudioになっているので、お互い何かに集中したいときは別々の部屋にいれるからいい大きさのフラットが見つかって良かった。

ひっそりCRIBSでした。

2006/02/16

ミスター・ロマンティック。

昨日はバレンタイン・デー。

わたしも可愛いカードを用意して、前日仕事から帰ったあと、こっそりとメッセージを書き込み平静を装って、14日の朝にスリッパの上にカードを置いておきました。

わたしが身支度をしていると、オットがむくっと起きてきてカードを見つけ、感極まっているのを横目に内心満足。
そしてオット、「カードを作ってくるからちょっと隣の部屋に入ってこないでね」と慌てて自分の部屋へ。

作る~???!!!とオラオラ調に食って掛かりそうになるのを堪えていたら、部屋からピンクのバラを抱えてオット登場。
カードもバラのにおいがするものを用意していてくれました。


おぉ・・・、やるじゃないの・・・・・。


実は今年のバレンタインは3度目だけれど、一緒に過ごすのは初めてなのです。
なのでちょっとロマンチックに過ごしたいなーと思っていたけれど、反応も薄かったし全く期待をしていなかった。のでわたしはカードだけ。


朝の忙しいときに、とりあえず花を抱えて写真撮影。
そのあと、前日作っておいてくれたお弁当を渡され、仕事場にまで一緒に歩いて送ってくれました。
寒いのでポケットに手を入れると、ハート付きの小さなカード・・・。

同僚やマネージャーから「アツアツだねー、スウィートなだんなでいいねー」なんて冷やかされ、もともとロマンチックにしたかったのはわたしなのに遅れをとってちょっと悔しい気持ち・・・。


しかも、我が家のミスター・ロマンティックはこれだけじゃ終わらない・・・・。
ランチの時間、用意してくれていたパスタをレンジでチンしてふたを開けると、ラップにくるまれてお手製のミニカードが。

そしてそして、にんじんとチーズがハート形に切ってあった・・・・。
ここまでくると、ロマンティックを通り越してちょっとコワイ気もしたけれど、有り難く完食。


仕事帰り、とぼとぼ帰ってくるとオットからテキストが入り、デザートにアイスクリームでも買って来てとのこと。
現金の持ち合わせがあんまりなかったような・・と思い、財布をチェックしようとするとここにもカードが・・・。
すごすぎ。

無事にハーゲンダッツを購入し、帰ると家全体が暗い。
「ただーいまーーー」と声をかけると、「オーカエリー」と声はするけれど降りてこない。

living room


リビングに行くとキャンドルがこうこうと灯ってテーブルがきれいにセッティングされてました。

table setting

ディナーはタイグリーンカレー。

roses and cards

右側のカードがわたしからの。まん中がオットからのバラのにおい付きカード、そして左側のが手作りカード(の一部。全部で5通もらった・・・)。



夫婦でロマンチック度に勝敗を付けてもしょうがないけど、オット圧勝。
来年はもうちょっと頑張ろう・・・。


続きを読む
2006/02/14

オリンピック・フェチ。

金曜日から始まったトリノオリンピック。
週末からずーっと見てます。

ところでイタリアではジャパンは「G」で始まるのね。
オープニング・セレモニーでちょっとびっくりしました。しかもジャパンのあとはグレート・ブリテンだったし。
いつもは離れた席になるはずなのにお隣さん。
ということで、オットとも軽く「あ、どうも~」と言い合いながら隣同士に座って見る。


わたしは小さい頃から冬期オリンピック好きで、フィギュアスケートなんてビデオにとって見てた位(←オタク・・・?)。
今は昔のカルガリーオリンピック位からはまりだし、伊藤緑やカタリーナ・ビットを手に汗握って見てました。
ちなみに実家にビデオがまだ残ってるはず。


今はフィギュアスケートだけじゃなくて色々な種目をそれぞれ楽しんでます。
仕事からかえって来てからもごはんを食べながらテレビに釘付け。

昨日のオキニイリはショートトラックのスピードスケート。
黄色のヘルメットが微笑みを誘います。
クルクルとたくさんのアスリートが駆け引きをしながら滑ってるのは、なかなか面白かった。
それにしても優勝した韓国人のハリーポッター君、すごかったね。

イギリス人の選手ばっかり中心だけれど、ショートトラックの選手はノッティンガムからだとか。結果はともかく、がんばったねぇと声をかけてあげたい気持ちです。


今夜のフィギュア、ペアの決勝はやっぱりロシアのペアの圧勝。
カルガリーオリンピックから見続けている、ギークなわたしとしてはやっぱりフィギュアスケートはロシア組に勝って欲しいのです。
エレガントで素敵だったー。

2位の中国ペアは、転んで曲を一旦中断して途中からはじめたのにも関わらず2位。
昔のルールだったらあり得ないと思うんだけれど、痛い思いをして恐かっただろうけれど立派に滑り終えたから?
ちょっと納得いかず。

でも2位から4位まで全部中国勢なんだよね。
すごいなー、中国。
次のオリンピックまで4年あるし、ロシアのペアにもぜひ頑張って欲しいです(あくまでロシア派)。


オタク度、ますます上昇中。



ところで余談ですが、昨夜のBBCの「Top Gear」見ました・・・?
冬期オリンピック特集、という事で色々なクルマを冬期オリンピック競技と対決させてました。
司会者の人が、「コンドームがアイスリンクをひた走る・・」と言っていて、一瞬????と思ったのですが、なるほどスピードスケーターのユニフォームね・・・・・。

大爆笑。

*この企画はスピードスケートのリンクをスピードスケートの世界記録保持者とクルマ、どちらが早いか比べるもの。クルマの種類は忘れたけれど、アイスの上をクルマがスピードを出して走るのは不可能で、クルマが一周するまでに記録保持者は3週してた。

1時間大爆笑したため、久しぶりに夢も見ないで寝れたよ。
2006/02/11

やっぱり紙派。

今日職場にお母さんからのパーセルが届きました~。

いろいろと嬉しいものがあったけれど、とくに嬉しかったのが
新しいダイアリー♪


kayさんのブログでも取り上げられてましたが、新しい年(っていっても1か月半すぎちゃったけど)になったら新しい使いやすい手帳がないとね。
イギリスでは可愛いのがあると思っていたのに、以外とわたしスタンダードのものが見つからず、妥協してMUJIのシンプルなバインダー式のを買いました(セール)。

でも、シンプル過ぎていろいろ書きたいわたしは(最初の3-4か月、主に)物足りなく、ブーブーお母さんに言っていたら、妹と一緒にいろいろ探して送ってくれました。

大きさといいカバーつきのところといい、申し分なし。
月別の見開きページはすっきりしているし、ウィークリーのページは右側に大きなメモ欄があっていい感じ~。
そして時候の挨拶とかお役建ち情報も載ってました。

new diary


早速いろいろ記入。
あ-楽しい。
誕生日とかアドレスとか書き写さなきゃね。
コリコリとオキニイリのペンで書き込んでいくの大好きです。

続きを読む
2006/02/09

おとなデート。

うちのオット、外食嫌いです。

そんなに毎週外食したいっていっているわけじゃないの。
たまーに、何かの記念とか給料日のあととか、気分転換に外に出たいのに、オットは「美味しいステーキを焼くよ(テスコの安売り肉)」とか、タイレストランに行きたいと言うと、タイグリーンカレーを作って待ってたり・・・それはそれでいいんだけれど、とっても的外れ。


でも3か月に渡ってブーブー、時にはメソメソと、お外にごはんを食べに行きたいよーと言い続けたため、昨夜(7日)レストランにいってきましたー!

大学が忙しくてずっとわたしのことはほったらかしていたから、悪いと思ったのかも。
先週の金曜日にマイナープロジェクトを提出し、昨日プレゼンも無事に終わったので、一応お祝いってことで。


今回行ったのは「Saltwater」。
バーだと思っていたけれど、奥にレストランがあってなかなかいい雰囲気のところでした。
しかも8時までに予約/来店すれば、お得なセットメニューがあってまたよし。

2コースで£9、3コースで£12。

わたしはスパイシーソーセージのサラダ、オットはフレンチサラダ(名前を忘れた・・・)。すごくシンプルだったけれど、美味しかったです。

メインは2人ともサーモンのグリル。
これは付け合わせのマッシュポテト、レッドワインソース、サーモンの焼き具合、どれをとっても満点!

小さめのポーションなのですが、満腹になりました。
普通のレストランじゃ、お皿が大きすぎて全部食べきれないことが多いから丁度良かった。

ワイン(一番安いやつ)とミネラルウォーターもあわせて、合計£33。
サービスも良かったし値段的にもお手ごろで2人して満足♪


食事の後もバーでもう一杯ずつ飲んで、久しぶりにたくさん話をしました。
近頃忙しくてすれ違っていたけれど、ちょっとほのぼの、ニコニコしながら過ごしたいい夜でした。


で、ニコニコラブラブのまま帰ろうとしたら、土砂降りだったんだよね・・・。
うちに辿り着いたときは全身ずぶぬれ。
オットは「久しぶりに雨が降って良かったねー。乾燥して肌がカサカサって言ってたじゃない?」とやっぱり的外れ。

まぁいいか。
外食嫌いなのに楽しめたし。
2006/02/04

オットコらしい夜。

もう2月ですね・・・。

2月1日。
去年から予約していた Nick Caveのコンサートに行って来ました。

nickcave.jpg


実はずーっと2日だと思っていたので、2日に休みをとっておいたし、1日はデリバリーの日だったからヘトヘト・・・。
しかも今日が大学のマイナープロジェクトの締め切りで、ずーっとワークをしていて、1日の時点で終わりが見えていなかったオットは、微妙な表情をしているし。


でも行ってみたら、オトナなパフォーマンスに満足。
あんまりNick Caveの大ファンでもないので、曲もほとんど知らなかったけれど、ものすごくプロフェッショナルで良かった。

観客はノリノリのロック好き~!っていうごついおじさんが多かった。
曲の合間に野太い声で「ニック゛ゥ~~~!!!」と叫ぶ声があったり、この曲を歌ってくれーーー!みたいな叫びに、本人は「それはマンチェスターでやるけどここではやんないよ」とか「その曲はやってもいいかな」とか「あいつは何をいってやがんだ」みたいなことをバンドの人たちに言ったり。
たばこは吸うわ、唾ははくわで、とてもバレエを見た同じ会場で起こっているとは思えなかったけれど面白かったです。


しかも、会場で大学のときの恩師に偶然遭遇!
覚えていてくれて、とっても嬉しかった。
いつかランチを一緒にしようねと言って別れました。

そして帰り道、あまりにも寒かったのでパブで一杯引っ掛けて帰宅。


うん。行って良かった~。
でも次はちゃんと歌が分かる人のコンサートに行きたいな・・。

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。