blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/30

大人ってムズカシイ。

日本はゴールデン・ウィークなんですね。
毎日エゲレスで丘を上り下りしている羊親子の成長なんかを眺めているだけな生活で、日本のそういうことを忘れがちだわあ。



この週末はいいお天気で気持ちよかったです。

ということで(?)、突然オットの大学時代のお友達カップルがノッティンガムからわざわざ遊びに来てくれました。

何度も言うようだけれど、わたしたちの住むこのあたりではわたしとオットの携帯の電波が全くないため、街に出ないとテキストも受けられない。
金曜日に「あ~あ~、こんなところに遊びになんて誰も来てくれないね。セーラもデックも来るとかいって絶対来ないんだよ」とつぶやいた直後にメッセージ着信。
「明日(土曜日)行くねって書いてある・・・」とオット。

すごいね。こういうこともあるんだわね。
っていうか、わたしよりギリギリなセーラとデック。
返信できなかったらどうするつもりだったのかしら~。
急なことだけどすごくうきうき。




土曜日。

週末の朝に起きるって言うことを知らないセーラとデックが、朝一に出発なんてありえないので、わたしたちは効率よく叔母さんのうちのペンキ塗り。
昼頃帰ってきて、支度をしようかというときに珍しくわたし宛の手紙を開封。




とんだ爆弾が入ってた。




※以下、長くて大層大人気ないです。
 そんな気分じゃない方、読み飛ばしてくださいませ。

続きを読む
スポンサーサイト
2007/04/26

風にまかせて南のほうへ。

目的はずばり、「結婚記念日くらいは2人で過ごそう」。
なので特に行き先も決めず、記念日は月曜日だから土曜日から出かけて~・・・といういい加減な計画。

二日前に「じゃあ2人とも行った事がない南ウェールズのPembrokeshireあたりに行ってみよ」ってことに。
パパママさんもステキなところだって言うし、オットの会社の社長さんもいいところだよ~って言うし、そこで決定。


新しい車での初ロングジャーニーなのに、ウェールズは高速が通っていないので、くねくね細い道をかっ飛ばし、とりあえず南を目指していってまいりました。


適当なマップが見つからなかったので、ロードマップでご紹介。

map





土曜日の朝、急いでパッキング。一応テントもつめて出発です!

向かった先は Aberystwyth。
この日はいいお天気で、海辺のわりと大きなこの街ではみんな夏の装いでこちらまでうきうきしました。
大学があるそうで活気があり、たくさんのオーガニックストアとか小物雑貨屋さんがあって歩いているだけで楽しかった。
大きな壊れた教会があったり、古い城壁が崖に立っていて、その内側には公園、そしてサークルストーンズまであった。

おバカだから、トイレに気を取られてカメラを車内に置いてきたため、全く写真なし・・・。

この街のツーリストインフォで適当に今夜泊まる場所を決めて、B & Bを予約してもらった。
宿泊先は「Fishguard」。


ここからは写真でご覧ください。


続きを読む
2007/04/24

コットンです。

23日はわたしたちフウフの2度目の結婚記念日でした。
今年は「コットン記念」だそうです。


前々から宣言していた、結婚記念日脱走旅行も行ってきました。
21日土曜日から2泊3日で南ウェールズへ。
土曜日は、夏だねこりゃっていう天気だったのに、日曜日は微妙に曇り、そして肝心の記念日の月曜日はキャンプまでしたのに大雨・・・。



大丈夫。湿ってもスグ乾くコットンですから(←ホントかよ)。
雨降って地固まる、とも言いますし。



PMTを思いっきり引きずるツマと失敗を恐れるオット、というびくびくスタートだったけれど、南ウェールズの素晴らしい景色と雰囲気のおかげでとても楽しいひと時が過ごせました。



くたくたに疲れて帰ってきたのが、昨日の午後3時半ごろ。
部屋に入るとプレゼントが待ってた。

prezent


sponge bob


egyptian cotton



ありがとうございます。
うれしいわー。
特にエジプト綿のシーツと枕カバーは、「綿婚式」の記念に買いたいなと思っていたので良かった。っていうか実は数週間前に入れ知恵しておいたんだけれども(こういうときだけ要領のいいヨメ)。


このあと、故郷のお父さんお母さんがお祝いにごはんでも食べておいで、と融資してくれたので、2年前にささやかなレセプションをしたレストランでお食事してきました。

2人して魚料理を満喫したよ。
どうもありがとう。


今日から現実たっぷり、叔母さんちの現場に戻ります。
なので美しかった南ウェールズの旅写真はまた今度。

2007/04/19

カツオ道でめざせ、職人。

え~、昨日から叔母さんのうちの改装の手伝いを始めました。


大きなところは終わっているんだけれど、色々色々小さなことが山積みに残っていて、そこをやっているわけ。
最初は叔母さんが少しずつ住みながら完成させていく予定だったのだけど、仕事が忙しいのと飽きたらしい。


オットがざっと見積もりをしたところ38~40時間の労働という微妙な結果。

この約40時間労働の中には:
・ギャヴがやり残したプラスターの隅っこの穴埋め
・壁のでこぼこの穴埋め
・穴が埋まった後のヤスリかけ
・バスルームのペンキ塗り
・リビング・ルームのペンキ塗り
・ウッドワーク(窓枠、スカーティング・ボード、ドア)のペンキ塗り
・階段の枠のペンキ剥がし&ペンキ塗り
・キッチンの壁のペンキ塗り
が含まれております。


40時間で終わるのかどうだか・・っていうのと、平日はオットが仕事のため、ツマのワタクシが棟梁を勤めさせてもらいます、という事実。

え?!アタシ??!!って感じだったけれど、肩身の狭い無職。
お小遣いのためなら何でもやるよ。
いまどきお小遣いなんてイーベイで稼げるのに、なんてこった。
昭和生まれだしね、カツオ道で地道にガツーンと稼いでやろうじゃないの。


日本ではデコレーションなんてしたことなかったのに、昨日は粉のポリフィラーを水で混ぜ混ぜして、1日100ポンド取るプロのギャヴの残していった漆喰の隅っこの穴埋め。
結構面白がってやっていたけれど、天井や壁の隅っこをペトペト平らに仕上げていく作業を半日やって腕と首ががくがくです。


そして今日、朝からオットのクリプリであるサンダー(ヤスリ機)でスムーズにしていたら、漆喰にひび割れ(ガーーーン)。
もう一度ポリフィラーを練ってひびを修理。
そしてまだまだあった穴を埋めていくうちに午前中終了。

持参した「チキンラーメン」でお昼を取り、午後はペンキ塗り。
ペンキを塗る前にホコリをある程度掃除して、マスキングテープで窓枠や暖炉を保護。
BGMは「MIKA」と「スピッツ」と「ケツメイシ」でノリノリです。
誰もいないし、隣のお年よりは耳が悪そうだし歌って踊ってペンキ塗り。



・・・職人か?わたしは職人になりたかったのか?


手に職はあってもいいけど、本当は女の子らしくアロマセラピーとか石鹸とか作りたいの。
あっ、そういうのを学んだり材料を揃えたりするのにお金がいるから、カツオ道だったんだ。


なんだか微妙に堂々巡りのような気がするけれど、まあいいか。

ちなみに、わたしは一日100ポンドも取れないのよ。
結構仕事は丁寧なんだけど、プロじゃないから。
・・・・・。
職人並みになったら時給は上がるのか?
やっぱりなんか違うような・・・。


2007/04/17

びっくり人間大集合。

今更なんですが、日本人の若い殿方にはありえないこと(だと思う)で西洋人に(全員じゃないと思うけど)できちゃうびっくり症状。












おへそでフェルト作成。










す、すみません。この手の話しがとっても苦手な方、すっ飛ばしてください。

続きを読む
2007/04/16

暖かくなったらまずこれ。

ここ数日、暑い日が続いております。

先週のイースターサンデーに解禁になったBBQ、1週間経たないうちにすでに4回やってます。
ちなみに今日もBBQ。
BBQといえばおビール。


・・・・・こうやって太っていくんだ・・・・。
これから夏なのに。
今日なんてキャミソール着たらムチムチだったよ・・・・。




この週末は新しい車(中古だけど)に乗って快適ドライブに行ってきました。
写真を撮ろうと思ったのに、スイッチを入れたらバッテリーが切れたため何の写真もなし。

昨日行ったのは北シュロップシャーのウィットチャーチ。
小ぢんまりとした町でした。
ぶっちゃけ、何にもなかった。
暑かったのでテスコで買ったパスタサラダを教会の庭のベンチに座って食べて帰ってきた。

目的はドライブだからいいのいいの。



今日は早起きしてカーブーツセールへ。
9時半には着いたのに、だだっ広い敷地にびっしりと出店、そしてさらに続々と見物・買い物客が車で乗り入れるため、敷地内に入ってから10分くらい駐車さえ出来なかった。
せっかく来たから、とみて歩くも人が多すぎて、そして店も多すぎて全くみれず、うんざりして30分で引き上げ。

せっかくのいい天気だったのでLlangollenに行き、カナルを散歩してアイスクリームを食べて帰ってきました。
カナルにはもうアヒルのヒナが泳いでいたりして可愛かったけれど写真なし。


帰ってきてからハハと電話で話しをし、オットは片付けムードのためゴソゴソとモノを片付け、ランチをサマーハウスのデッキでいただき、パパママさんは今週3度目の芝刈りを楽しむ、そんな初夏な週末でございます。

さ、これからバトミントンですってよ。
BBQの前に運動して代謝を高めておかないとね。




って、いざBBQというときに・・・・・。

続きを読む
2007/04/12

移動可能。

じゃじゃーーん!

Keys




苦節3ヶ月、ついに車を手に入れました。

決断するのに時間がかかったけれど、結構あっさり手に入ったフォード・フォーカスでございます。

色は赤。3ドアの手ごろなサイズ。

値段はわたしたちの予算からはみ出て結構高かったけれど、きずがあちこちにあるけれど、凹んだバンパーも気になるけれど、2000年の車なのにCDプレイヤーはなしでカセットテーププレイヤーとラジオだけだけど、買っちゃいました。


VWのポロも良かったけれど、ちょっと古かったし高かった。
何よりフォードはオットが一目ぼれしていたので、ぐじぐじ悩んでいるオットのおけつを一蹴り。
めでたく昨日現金を握り締めて(!)引き取ってきました。


今朝さっそくオットを仕事に送っていったんだけれど、もーギアがスムーズに動いて、アクセルもホンのちょっと踏んだだけでぎゅんっと進むし、ブレーキもきゅっとききがいいの。
クラッチなんて柔らかタッチで、びっくりですよ。

って今までどんな車に乗ってたんだって感じだけれど、とにかくすごくいいのです。


わたしたちフウフ初めてのステキな車。
大事に安全運転を心がけようと思います。




2007/04/10

何してて終わったんだっけね。

始まる前からおびえていたイースターホリデー(今年は6日から9日まで)も意外とあっさり終わってしまいました。
何をしたんだかあんまり記憶に残らない4連休だったな、というのが感想。
今までになく4日間ともいいお天気の連休だったので、春らしく気持ちが良かった。



たしか金曜日は土壇場イースタープレゼントを買いに街まで。

土曜日はまた街まで出かけて用事を済まし、ギャヴの家にお泊り(ギャヴの誕生日だったので)。

日曜日は二日酔いを引きずりつつ、今年初のカーブーツセールへ行き巨大ランプスタンドを購入。
家に帰り、初のBBQ。
大量のチョコレートエッグ、アルコール、肉を平らげる。

月曜日、さすがに疲れたのでゆっくり。
おじいちゃんおばあちゃんの家にプレゼントを届け、向かいにある丘の天辺まで散歩。


・・・と簡単に書くとこんな感じでした。
今年に入ってから、食べるものに気をつけていたのに、この4日間で絶対太った。
脂肪の内訳はよーーーーく分かっているのに、減るのは4日じゃ絶対に減らないのよ。よよよorz

ガーデニングは気が付いたらしないで済んでました。
でもママさんからもらったイースタープレゼントのひとつが「ひまわりの種」だったので蒔かないと。



シュロップシャーに来てから2年とちょっと。
おじいちゃんたちのうちにはしょっちゅう行っていたのに気づかなかった今更な事実を昨日やっと理解しました!

おじいちゃんおばあちゃんの住んでいる家は、映画「ウェールズの山」のふもとにあった・・・。
近いのは知っていたんだけれど、ふもとだったか~。とその向かいの丘を登っていて初めて納得。
だからオットとオットのお姉ちゃんがヒュー・グラントに簡単に会いにいけたわけだ。



映画でヒュー・グラントたちが丘を山にするため土を盛っていたところ。天辺じゃないし、ちっさい・・・。
welsh mountain



そのふもとにあるじいちゃんばあちゃん宅。
20070410112823.jpg



そのじいちゃんばあちゃん宅のビューテホーな椿。
garden



そして花盛りの庭。の一部。
20070410112746.jpg



この日生まれたばかりのおばあちゃんのラム。
lamb




ちなみに登った丘。きつかったです。
20070410112912.jpg




今日はうって変わってどんより曇り空。
たまりにたまった洗濯物をどうしてくれようか・・・。

次の行事は2週間後の結婚記念日。
どうやらキャンプになりそうだ。
お天気、がんばって欲しいなあ・・・。


2007/04/05

とりあえずひとつずつ・・ね。

前回の脱走デートでの400年物の木に大反響だったので(?)補足の写真を乗っけときます。


old tree with sign
説明をじっと読むオット。


20070405101255.jpg
コレが内部。
もうひとつ行列が出来ている木があって、覗いてみると木の根元にベンチがありました。


old trees with s
前回載せた木が浮いているように見えた写真は、この写真右側下のほうのテラスから撮ったもの。
オットは身長が190センチほどなので、でかさが分かるかと。





今日も暖かなシュロップシャーです。
朝は霜が下りていてもあっという間にあったか。

2年前にここにやってきたときは、久しぶりのエゲレスの春+初の田舎の春ではしゃいで外にばかりいたけれど、今は「あーあ、春になったって言うのにまだここにいるよ」って気分なのと、ますます増えてきたしみそばかすが気になるし別にずっと外にいなくてもいいやって感じ。
でも、それがママさんにはすっかり分からない感覚らしく、毎日毎日外に出なさいよ!としつこいのです。
あんまりうるさく言われるもんで、ここんとこ毎日2回ずつ洗濯機を回して外に干してます。結局乾かないで夜にはAGAの上に干されることになるんだけれど。



おかげさまで、事故った車の保険がやっと降りました。ホッ。
チェックが送られてきてから即効で銀行に入れてきた。

コレで車が買える。・・・・んだよね?オット??
なんだかまだ迷っているらしい。もうツマは勝手に探すよ。
わたし的には初心者だし、またぶつけるかもしれないし、それなりに安くて動けばいいじゃんって感じなんだけれど、いやなんだって。
じゃあ何がいいのか言ってみてくれ。探すしさっていったら「VW(フォルクス・ワーゲン車)かホンダ」だって。

・・・・それって予算内じゃ全く手が届かないんですけども。
普段は‘ミスター現実主義’なのに、大事なときに夢見がち。どして?

でも今は明日から始まるイースター4連休、再来週に迫った2年目の結婚記念日、来月にやってくるわたしの誕生日+フラットハンティングの行方が気になって、どれに対しても全く頭が働かないそうな。

ちょっとかわいそうだけれど、こんなに長くここに住んでいるとは思っていなかったし、長い休日にパパママさんたちと四六時中額を寄せ合ってガーデニングしている気力はないし、結婚記念日、誕生日は突然降って沸いてくるもんじゃないんだから落ち着いて前々から計画を立ててみてよ、とも思うのよ、ツマとしては(鬼?)。

マルチタスクがこなせないのはいい加減わかったので、もう勝手に色々探しちゃうことにするぞ。


でもイースターホリデイは・・・ガーデニングか・・・・な。




※おまけ※
この間チャリティーショップで見つけたファイヤーガラスっぽいジャーとボウル。
色合いといいパターンといい好み~。で即買い。
ちなみにボウルセットも買った。全部で7点、£4でした。

jag and bowl


もうそろそろカーブーツセールの季節ですね。ムフフ。
掘り出し物を探しに行かなくちゃ。
そしてガラクタを売らなくちゃ。
2007/04/03

春だからペーとパー子になるのもヨシ。

先週末はいいお天気でしたね。
念のため、小声で 春、来たかも・・・。 大声で言うとお天気が崩れそうなんだもん。

土曜日はパパさん方のおじいちゃんおばあちゃんの56周年目の結婚記念日。
すごい年月だわ~。
いつもと変わらない普通の土曜日を過ごしていたらしく、会いに行くとウレシそうにしてた。
おめでとうございます。

その後、ママさん方のおばあちゃんのフィールドのよれよれのゲートを直しに行った。
風が強くて寒かった・・・・。
廃品利用でなんとか牛さんたちの脱走を防ぐゲート完成。



そして日曜日は、オットと久しぶりにピクニックデート。
週末くらいは干渉されないで過ごしたいじゃん?だから脱走デートともいいます。

行き先はウェールズのPowis Castle
オットも行ったことがないって言うし、叔母さんがオススメしてくれたので。
ここはガーデンがとっても広くて有名だそうな。
ちなみに、ナショナル・トラストが管理していて入場料を取られます。

あまりの入場料にドン引きするも、せっかくいいお天気だしガーデンだけの券(£6.90。お城も見る場合は£9.90)を購入しステキなお庭を堪能してきました。


久しぶりにフウフ揃って林家カップル状態に写真を撮ったので、ご覧くださいませ。


続きを読む
2007/04/03

アツアツストーン効果でココロの修行。

えー、おかげさまで電話線、繋がりました!
地面に転がっていた部品は回収されなかったため、オットが解体して遊んでます。

もうね、エゲレスでまともな仕事/サービスを期待したらヒステリーも止まらなくなっちゃうからね、「あぁやっぱり・・・・」みたいな感じで柔らかく受け止めるように修行中。
なんか間違ってるんだけれども。



前回、つたないローマ字でつづりましたが、ママさんからのクリプリのビューテーサロンのバウチャーをやっとこさ使って「アロマストーンマッサージ」なるものを体験してきたりしたので、あんまりイライラウツウツはしなかったです。

いやー、アロマストーンマッサージ。よかったです♪

こんなに引き伸ばしていたのは、あまりにもウツウツしていたのでそういうマッサージとかされるとウワッと感情が爆発して知らない人の前で泣いちゃうかも・・・と思ったから。
それにそんな気分じゃ楽しめないだろうし~。
お高いからこんなの自分ではまかなえないし~。

で、ちょっと元気になってきたので予約して行ってみたら、セラピストさんもそりゃープロフェッショナルで、黙々とマッサージしてくれました。
わたしは指圧とかマッサージとかは結構ぐりぐりやられるのが好きなのですが、今までにないくらいジェントルだった。
さすが痛みに弱いエゲレス人?またはそういうものなのか?

最近アロマセラピーとかオーガニックコスメなどに興味ありなので、色々聞きたかったけれど、せっかく黙々とやってくれているので、黙ってヨダレをこらえてもまれてた。

たっぷりのマッサージオイル(ハーバル・オイルにライム、レモングラス、ラベンダー・・・と後ひとつ忘れちゃったけれどエッセンシャルオイル。後で聞いたの)で背中と両腕をヌラヌラにしてから、いざホットストーンをあててマッサージ。
両手と両足の裏にもホットストーンを乗っけられていて、心地よい重みと暖かさにグーンとリラックスできました。
ホットストーンは、くっつけられた瞬間は「熱!・・いかも」と思うけれど、するすると優しくマッサージされているうちにいい感じに冷めていきます。
たっぷり時間をかけて背中・首肩・腰と腕をマッサージした後に両足。
そしてひっくり返って、前側の両足と顔(ちょっとだけ)と首肩をたっぷりマッサージ。

終わりを告げられたときは、心の中で「もっともっとー!」と一人アンコールだったくらい。


いつか余裕が出来たら(出来るのか?)1ヶ月に一度くらい熱い石を乗っけてもらいに行きたいなー。
こういうちっさな野望が少しずつ職探しへのエネルギーに変わっていっている気がするわぁ(大分ゆっくりだけれど)。

ただし、天の邪鬼は健在だから、ママさんからのプレッシャーに弱いんだけど。ゆっくり見守ってくれ。


■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。