blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/06/29

なんだかやりきれないんです。


朝はオットの出勤にあわせて起床(7時過ぎ)、昨日図書館で借りてきたDVDで早速エクササイズ。

「Latina size」でした。

latina size


ケースのカバー、濃・す・ぎ。
インストラクターは「Strictly Come Dancing」という番組にも出ていた、現役プロ・ラテンダンサーのLiliaさん。
この番組自体を見たことがなかったので、良くわからなかったのね。

実際スタートしてみると、高度すぎ。
朝8時前という時間を差し置いても、素人には手も足も出ませんよ。

エクササイズは、サルサ、チャチャチャ、ルンバ、サンバ、そしてジャイブなのですが、その前のウォームアップで汗かいちゃった。
サルサだって、前にオットと通ったビギナーズ・サルサ・クラスではお目にかかったことのないようなステップばかり。

そしてLiliaさん、技術的には申し分なくプロらしいんだけれど、教え方に問題アリ。
最初にステップを一通り見せてくれるんだけれど、早すぎ。
そして生徒さんたちと音楽に乗ってはじめると、もうお手上げです。
「こうしてこうして・・チャチャチャッ!ハイ、反対も~!」見たいな感じ。
容赦なくスピードアップするし、おばちゃんついていけないよ。

それにラテンダンスだからしょうがないんだけれど、化粧、衣装が濃い~よ~。
みんな肌オレンジ過ぎ。テカテカだし。

それでも果敢にルンバまではやってみたんだけれど、コーヒーテーブルに足をぶつけて終了~。
後はボー然とLiliaさんの派手な衣装と皆さんのステップを見てました。


これはオットは絶対できないね。
あの人はリズム感がまったくないので、こういうのはムリだ。


あ~あ~、たとえ図書館といえども、このDVDを借りるのはかなり勇気がいったんだけれどなぁ。
でもでも!!ここでがんばらないとボウリングの玉をぶつけられちゃうかもしれないし。

もうちょっとやる気を出させてくれるフツウ目のエクササイズのDVDってないのかねぇ。




それから今日締め切りの仕事の応募を昨日送ったのですが(何てギリギリ・・とかいわない)、今日は全国一斉ストライキだった・・・。
この4日間、家庭内に多大な影響をかけて作成したCVと応募用紙だったので、とりあえずスペシャルデリバリーで翌朝までに着くように送ったのに。
運がよければ配達されるかも、とのことだったけれど、わたしの運なんて怪しいもんだしこの国で「運」なんて言葉を聞いたら最後、それは「ま、ムリだろうけれど」って言う意味ですよ。


ガーーーンƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

それでもこの4日の頑張りが無駄に・・と思ったので、とりあえず藁をもすがる気持ちでスペシャルデリバリー。
£4.30(=¥1075)なり。

マジ???
おこづかい、足りなくなっちゃうよーう。

衝撃を受けつつもお金を払い、スタンプをペタッと貼ってくれた後にレシートに書き込んでいた配達日、7月2日になってましたけど。
月曜日じゃん。
明日が締め切りだって言ったじゃん、と抗議するも「んー、ストライキだから~。ラッキーだったら明日つくけどわたしだったら期待しないわ~。土曜日には着くかも。でも確実に月曜日にはつくから安心してね」とウィンクまでされました。

・・・・・・。
公共の機関にだまされた気分がするんです。

すっかり無駄になっちゃった£4.30で、大好きなM&Sのアメリカン・チョコクッキーが3袋買えた。
あとちょっと出せば、BODY SHOPのセールで普段は手が出せない(昔は出せたのに・・)ボディーバター£6が買えた・・とむなしく思ふ。




スポンサーサイト
2007/06/27

大名行列。

昨日お伝えした洪水。
今日も、川の水位は上がるばかりで減っていく様子がいまだ見れません。
いつものお散歩コースが途中で川の一部となっていて、そこに白鳥ファミリーや大きく成長したアヒルたちが悠々と群れていて、それはそれで微笑ましかったり。

floods on the pass

swan family


でも気をつけないと、パンをばら撒きに行くと足を狙われたりする人もいた。

ニュースでも、普段はむしゃむしゃと牧草を食べているであろうフィールドで、おなかまで水に浸かった牛や馬がそれでももしゃもしゃと何かを食べている映像が流れてましたね。
馬が泳げるのは知っていたけれど、牛もいけるんだね。



さて、本題。

えー、実はワタクシ、一昔前までは結構やせてました。
って言うか、人生のほとんどが結構やせていて、体重も標準以下のやせすぎの部類だった。
多少の上下はあっても運動しなくても維持できていたのに、この2年で4キロ、ひどいときは5キロ太り、今や超標準・・・。

いやー、エゲレスではまだまだ激ヤセの部類に入れてもらえるらしいけれど、今まで来ていた服が微妙に似合わない体系になってきましたよ。
なんていうんでしょうか、アメリカンなチョコチップマフィンって感じ?

仕事をしていたときはまだ良かったんだけれど、居候10ヶ月が効いたー。
ママさんがフィットネス・インストラクターで、最初は色々一緒にやっていたんだけれど、四六時中一緒じゃん・・・。
最後の3,4ヶ月は天邪鬼が暴れだし、意地で運動しなかった。
えぇ、オオマチガイでした。たわけ者でした。


それでも、太ってほんのちょっと良かったことは、ムネがちょっと大きくなったこと。ウフ。
今まで、胸部陥没症・・?とまではいかなくても、谷間がなくアバラがちょっと浮き出てますよーって位なかった。
しかも無いなりにたれてきてたりして、やりきれなかったのがふっくらしてちょっとうれしかったんですよ。


でーーーーーもーーーーーーーーーー!!!



うかれてる場合じゃなかった。
やっぱり落とし穴がありましたよ。

ムネ、というのは一番最後に脂肪がつくところでしょ。
見てみぬふりを上手にしてきたけれど、この重大事実にやっと気がつきました。最近。
ムネにこんなに変化があるってことは、他にも変化があるだろう。

ありました。

それが、マフィントップ。
前々からちょっと胴回りががっしりしてきたなーと思ってはいたけれど、これは・・・・う、浮き輪・・・・・?
アラヤダ、あたしったら。オットの腹をつかんでる場合じゃなかった。
しかも三十路もそろそろ中盤に差し掛かりそうな34歳、脂肪が重力に負けてるよーーーー。


引越しを機に心機一転。
別宅と化している図書館から「ヨガラティス」なるDVDを借りてきて、初めてのヨガ・ピラティスに挑戦。
自慢じゃないけれど体の硬さはだれにも負けない、このわたしがーヨガ。
前屈、マイナス15センチなわたしが、ヨガ。

そんなわけで四苦八苦、説明もわけわからないし、そのうちインストラクターのオーストラリアなまりにまでイライラしながらも2週間続けてみました。

オットに「おなか周りが硬くなったね。すっきりしてきたねー」といわれるまで気づかなかったけれど、確かにちょっとだけ・・・?
それよりも少し柔軟性が出てきたかも、座って前屈だったらつま先に触れるようになったし。


でもね、一生懸命DVDを見ながらやっているうちに、いやなことを思い出した。
いんすとらくたーのや周りのお姉ちゃんたち、スタイルは色々だけれど、手足が非常に長いのです。
そんな人たちが足や手を複雑に組んでするポーズやストレッチ、手足の短い東洋人ができるか!

っていうか久しぶりに自分の手足がすごく短いことを思い出させられて、気分を壊しました(おろかものー)。
そしてじっくり鏡の前で体系チェック。
まー、もって生まれたものだししょうがないんだけれど、重力に負けて下へ~下へ~ハハァ~~~と大名行列でも見たかのように行ってしまった脂肪たちのせいで、みごとなペアーシェイプ。
んー、ペアーシェイプって言うより‘ボウリングのピン’って感じ。
昔も言われたことあるんだけれど、今は「ちょっとやそっとのへなちょこ玉じゃ倒れないよっ!!」という貫禄あり。


アワアワアワアワワワワ・・・・・


ヨ、ヨガなんかじゃだめだよ!
有酸素運動でとりあえず体重をちょっと落としてから、体を柔らかくすることにしようよ。

というわけで「ラテン・サルササイズ」、こうご期待!!!



2007/06/27

雨とBT。

降りましたね、雨。
あっちこちで水害が出ているようですが、みなさま大丈夫でしょうかー?

ここシュロップシャーは溢れやすいのですが、ほんとにあふれてるよー。
昨日の夕方から水かさがドンドン増えていって、今朝起きたらあふれてました。

river


kouzui


川沿いの歩道は川の一部と化していたり、ガチョウやアヒルが強烈な川の流れに逆らって一生懸命泳いでいるつもりなんだろうけれど、サラーっと流されていたり。

後ほどモー烈洪水スポットにも足を運んでみようと思います。


あっ!本日、無事に電話線がつながりました!
といっても電話だけなんだけれど、やったー!!!

BTのお兄さん、9時前に来ましたよ。びっくりしたー。
やればできるんじゃん。
しかも元の電話線を家の中に引入れるだけだから、ただでやってくれた〜!
124ポンドかかるっていうウワサだったけれど、ただ!!
ウフフ、わたしの魅力のおかげかしら?

あとはインターネットをつなぐだけ。
ジワジワと近代化、進行中。

2007/06/26

雨が降っても盛りだくさん。


なんだかずーーーーっと雨が降ってます。
やんだらサッとお日様が出たりもするけれど、バラバラッと雨がさらに降ったり雷が鳴ったり。
今日からウィンブルドンなのに、めちゃくちゃ雨が降ってるし。
どうした、エゲレス。


そんな振ったりやんだりの週末、金曜日に珍しくオットがフレックスで早く帰ってきて、果物や野菜をたっぷり抱えたツマと街で落ち合い、そのまま3件パブやオサレなバーをはしごしてみた。
金銭的不安を思いっきり抱えているくせに、早く帰宅できてうれしすぎるオットが気前良く飲んでいるので、とりあえず引っ越してきてからはじめてのはしご酒のチャンスを逃してなるものかと、ツマもがんばりました。
いちいち八百屋のビニール袋を抱えて出てくるのが、なんともいえないけれど、最後にはほろ酔いでハッピーなオットが「ケバブが食べたい!!」と言い出し、そんなにおなかがすいていたわけじゃないのに、便乗してケバブ屋の隣にあったインド料理のテイクアウェイで、憧れの(笑)ビリヤーニを注文。

その日の朝、エクササイズのDVDを見たあと(ちゃんとエクササイズもやった)、ドクター・ジリアンの「You are what you eat」という情け無用のダイエット番組を見たくせに、この有様。
しかもそのあと、うちのワインを飲みつくしてさらにもう一本買出しに走ったし。

翌朝、家計簿つけて真っ青になりましたよ。
ま、今働いていないわたしが真っ青になってもしょうがないし、めったにないからまぁいっか(ダメか?)。



そんなダルイ土曜日、ちょっと罪悪感+二日酔いに苦しむオットからのリクエストでホットケーキを焼いているとパパさんから電話。
パパさんと叔母さんアリの叔父さんといとこたちがアラン島から、もう一人のいとこが住むストークに来ているので会いに行こうと。

一度は断ったオットも「パパさんの親戚と会うことはめったにないし、パパさんががっかりしたらかわいそうじゃん」と珍しくいいことを言ったツマに同意して、結局行くことに。

わたしたちはアリとおばあちゃんと一緒にパパママさんの車を追いかけていったんだけれど、おばあちゃんの猛烈おしゃべりにワタクシ、ついていけませんでしたよ。

アリとパパさんのいとこさんの家はテラスドハウスでめっちゃくちゃ狭かったので、全員が座れず数人立ってお茶をいただいて帰ってきました。
わたしはアラン島にも行ったことがないし、話にまったくついていけず、アリが持参したクッキーやケーキを貪り食ってただけ。


帰ってきてから、ママさんがお食事に連れて行ってくれるというので、疲れてあんまり社交的でないオットのケツをひっぱたいて、ありがたくご馳走になりました。
いやー、めったに外食なんてできないしね、疲れていても何かおいしいものを食べさせてくれるなら何でもするよ。
断ったら絶対にベークドビーンズ・オン・トーストとかになってたし。

ちなみにいただいたのはツナのニョッキ。
ワインも美味しかったし、ニョッキも大変美味しかった。ごちそう様です。




日曜日、朝から土砂降り。
楽しみにしていたイベント、ドラゴンボート・レースが見れない・・・と凹むオット。

でも買い物をして帰ってきて、お昼ご飯を食べ終わったころに雨がやんだので、腹ごなしにイベントが行われているスポットに散歩に行ってみることに。


やってました。かなり本格的に。
多分会社や学校のサークルなどで参加するらしく、全部で39チーム、がんばってました。
普通に参加しているチームもあったけれど、気合を入れて仮装しているチームがほとんど。
見ているだけでおもしろかった。


hawaian


これはハワイアン・チーム。

このほか「118 118チーム(このCMに出てくる人たちのように全員アフロのヅラかぶってた)」とか「ギネスチーム(ギネスのかたちの帽子をかぶっている)」とか「スコティッシュ(タータンの布を巻いてスカート状にしたひとたち)」など。

セミファイナルの1チーム、ゴールした後に転覆したりして、ハプニングもあり楽しめました。


オットは来年、出場したいそうですよ。
メンバーが足りなかったらわたしも出れるんだって。

漕ぐのにリズムをつける太鼓うちならやってもいいよ。
って言ったら、「ボート漕いだらステキな平らなおなかになれるよ」だって。
・・・とりあえずキミがボートを漕ぎまくって、そのムーミン腹が平たくなったら考えてもいい。


2007/06/22

オット好みです。

石けんシャンプーを使い出して久しいのですが、石けんシャンプー派の皆さんがおっしゃるとおりちょっときしみます。

手作りリンス・・といっても毎回お風呂場に常備してあるジャーに、やはり常備してあるサイダービネガー(りんご酢)をテキトーに入れ、気分でエッセンシャルオイルを数滴(←ザ・クイーン・オブ・適当)。それにグリセリンを入れてさっと流すだけで、髪の毛はさらさらしっとりに~。
お酢の匂いが多少はするけれど、エッセンシャルオイルで多少はごまかせるし~。


あれはまだ同居中のある週末の朝、いつものように髪を洗いバスルームで身支度を整えていると、オットがやってきて「あっ!!kao、いい匂いがする~~♪」と後ろからガバッとしがみついてきた。

あら、そう~お~?まだ香水もデオドラントもしていないのにいい匂いするー?と聞くと、

「うんっ!フィッシュ&チップスの匂いがするっ!!!は~~~(くんかくんかわたしの髪の毛の匂いを嗅ぐ)、いい匂いだね~~~」

・・・・・
フィッシュ&チップス・・・?



fish & chips 1


このフィッシュ&チップス??

注:エゲレス人の大好物、そしてエゲレスを代表する、料理というにはあんまりにもあんまりなお食事です。おいしいことはおいしいんだけれども。
このフライどもに、エゲレス人はお酢と塩をまんべんなくかけていただきます。


ハイ!もう一度!!

fish and chips2


このフィッシュ&チップス???



「うんっっっ!!!!ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢」だと。



うわぁ~~ん!!


三十路は過ぎてるけれど、毎日羊と牛と馬と野鳥と犬猫しか見てくれないけれど、ちゃんと身綺麗にしているオトメにむかって何てこと言うのさ~~!と、どたばたと階段を下りて、朝ごはん調理中のパパさんに言いつけてみた(←大人気な・・・)。

そしたら、普段はおとなしい無口なパパさん、大爆笑。



なんだか悔しいけれど、笑いが取れるとちょっとウレシイ大阪生まれ。
くっ、こうなったらフィッシュ&チップス、おごってもらうよ!




最近親しくさせていただいているマロンさんのところで色々お勉強させていただいて、クエン酸リンスもトライしてみたけれど、オットはどうもりんご酢リンスが好きらしい。


ところでプルプルのコンディショナーを作るには、キサンタンガムや乳化ワックスがいるのでしょうかー、マロンさん・・。
キサンタンガムって英語でなんていうのかなぁ。ググッても出てこないしー。




もうフィッシュ&チップスな髪の毛とは言わせないように、先日適当にリンデンティーとココアバター、グリセリン、アロエベラ・ジェル、キャスターオイルを少々、クエン酸にケルプパウダーを入れてみたら、しっとりをとおりこして、ちょっとぎっとりしちゃった・・・。
油、入れすぎだね。
失敗か・・・。


そして追い討ちをかけるようにオットに「あっ!磯の匂いがするね!!今夜はお魚??」と言われた。



ガーン—Ž‚¿ž‚Ý


いつか、いつか、食べ物の匂いじゃない髪の毛になれるよう、日々研究。

2007/06/21

どこまでもツメが甘い。

手作り石鹸第2弾、「ハニーブロッサムせっけん」が先週解禁しました。

本当はオートミール入りはちみつスクラブせっけんを上(下かな?)に乗っけて初レイヤーの石けんにする予定だったのが、引越しのどたばたですっかり忘れていて、気がついたら解禁一週間前だったのでそのまま・・というシロモノ。
だから流し込んだあと、表面がデコボコだったのに「いいのいいの、あとでもう一種類流しいれるし~」と適当に見てみぬふり(←こういうの一番得意です)。
そして、流し込む予定だったため型出しをしないで放置しておいたため、解禁1週間前にたたいて押して振り振りして出した結果・・・・


honey blossom soaps


こんな感じ。

ぬぉーーーーーーー!
せっかくかわいいアンティークのゼリー型(チャリティーショップで激安だった)に入れていたのに、欠けちゃった。
それにはちみつも、本には「ラニーハニー(液体状の)を使うこと」と書いてあったのに、ウェールズ産のヘザーハニーのほうがいい香りだしお肌にもよさそう♪という怪しげな理由で、暖めたものの強引に入れてしまったため分離してる・・・・。

肝心のあわ立ちも#1のキャスティーユ石けんより悪い・・・かも?
あわ立てネット(洗濯のディタージェントを入れるやつ)に入れてあわ立てるともこもこ立ったけれど、肌に乗っけるとあっという間にはかなく消えてしまいます。


しかも今回は、お友達が続々とご懐妊・出産しているから妊婦や母乳ママに優しい無香料で作って、あげちゃおうという強引なトライで、かたちがイノチだったのに~!
無香料だからオットの強烈デオドラントには効かないし、どうしようかなぁ。
・・・それでも一応カワイ目にラッピングしてみたけれど、だめだよなぁ。
といいつつも、ふるさとのハハには送っちゃったけど。



wrapped soaps

#2.ハニーブロッサムせっけん
材料:ベジタブル・ショートニング
   スウィートアーモンドオイル
   オリーブオイル
   蜜蝋
   精製水
   苛性ソーダ
   ウェルシュ・ヘザー・ハニー



ま、勉強勉強。
次に生かそう・・・っと(ホントか?!)。




2007/06/20

狩られてもいたしかたあるまい。

引っ越してきてから最初の2週間は徹底的に日本食でした。
飢えていたからね、日本食。
お魚に味噌汁、和風の巻き卵(久しぶりにやってみたかっただけ)、つくね団子にきんぴら、秘蔵のひじきもテーブルに出しましたとも。

あ~和食ってステキッ!(←おすぎ風に)


でも所詮和食を作りなれていないし、お味噌も切れちゃったし、レパートリーも途絶えてしまったところに、Izzyさんのブログでステキなレシピ発見(Izzyさん、遊びには行っているんですが、図書館でローマ字でコメントを残せずスゴスゴと帰ってきました)。

その名も「ネトル・リゾット」。

ネトルとはその辺に生えている紫蘇にそっくりな、でもとげとげがついていて触るとかぶれちゃういやな雑草です。
でもネトル・ティーとか出回っているし、消化を助けて便秘にもいいらしいし、鉄分が多く含まれているとか。

ねたも尽きて、晩ご飯どーしよーかなーーーと思っているときだったので、よし!つんでこよう!!と一念発起。

ビニール袋に青いラテックスの手袋をもって、いざ河原へGO!

夕方も6時くらいだったし人もあまりいないだろう、とたかをくくっていったものの、結構人が散歩してるじゃん・・・。
最初はもじもじしていたけれど、もうすぐ腹を空かせたオットが帰ってきちゃうし、よっしゃ!つんだる!!
と、潔く摘みだしたはいいものの・・・・・・わたし、怪しいね。
長い黒髪を振り乱した東洋人の女性、一人で誰も触りたがらないネトルを摘む・・・・。

プチプチと肌に触れないように、若めのネトルの葉っぱを吟味しビニールに入れているこの姿。
時代が時代なら、即効で「ハイッ!あんた魔女だね!!」とつかまって火あぶりにされること間違いなしだよ。

実際、若い高校生の女の子たちの会話を止めたし、わたし。
向こうから歩いてきてわたしの姿を見るなり、きゃっきゃっきゃっとおしゃべりしていたのに黙って怪訝な顔してみてた(笑)。


あ~、東洋の魔女とでも呼ぶがいいさ。


うちに帰ってまずプレーンなリゾットを作っているとオット帰宅。
ツマの節約振りに大喜び、そして初めて食べるネトルに興味深々で葉っぱを洗ってくれました。


そしてできたのがこれ。

nettle rissoto



これだけだと寂しいし、オーガニックチキンは微妙に高かったので(同じようにちょっと高価だったんだけれど)コッド(鱈)を買ってきて(この時点で節約の定義に疑問アリ)ムニエルにしていただきました。
Izzyさんも言っていたけれど、おいしかった!
みどりいろって食欲をそそります。体によさそうな色だー。


実は持っているせっけんの本にネトルのシャンプーバーのレシピがあったので、次はこれを作ってみるつもりです。
どうやらネトルソープはハゲ抜け毛防止にいいらしいですよ。
パパさんもおじいちゃんもはげてしまい、ひそかに抜け毛を気にするオット、ドッキドキです。

まぁ、この東洋の魔女にまかせとけって。
2007/06/20

スプリング・ウォッチな父の日。


日曜日は父の日でしたね。

ふるさとのチチにはカードをだいぶ前に買ってあったのに、送り損ねるというありがちなミス。ごめんよ、トウサン。
きょ、今日送っといたから・・・。


ここ数日天気が悪く、あちこちで洪水があったりもしたらしいけれど、ぎりぎり父の日は晴れ間も見え、オットのパパさんの大好物BBQも滞りなくできました。
世界をまたに駆けて活躍中のおばさんも久しぶりに家にいたので、そしてママさんのほうのおばあちゃんも呼んで6人で、肉ニクニク~なBBQでした。
ちなみにいただいたお肉(ラムチョップ、ベーコン、ソーセージ、ビーフバーガー)、ママさんが仕入れて作ったビーフバーガーを除いてすべてお隣のオーガニック・ファームのお肉です。
時々餌付けをしたり、なでに行ったりしているラムや、ついにソーセージになってしまったジンジャーぶたさんを食べるのは・・・とも思ったけれど、ハッピーに育った家畜さんたちだしね、ありがたくいただいたよ。
すんごいおいしかったです。


パパママさんのうちのガーデンの隅にある畑から、いろいろハーブを掘り起こし、おじいちゃんおばあちゃんの家に行ってさらにラベンダーとセージを分けてもらう。
フフフ、わたしたちの素っ裸なガーデンに根を張ってもらわないとね。


そしてママさんの強いお勧めにあい、お隣のオーガニック・ファームで2週間半前に生まれた子馬を見に行く。

poppy and oak


ork


あぁ、かわいいねぇ。小さいねぇ。

ママ馬がでっかいので、子馬もかなりでかいほうだとか。
でもくりくりのまだ柔らかいたてがみとウェイビーな尻尾、そして胴体がまだ短いの~。
あんまり人なれしていないので、どきどきしていたみたいだけれど、わたしや牧場主のおばさんの手を噛みしだいてくれました。
歯が生えかけているとかで、来週になったら手がなくなっちゃうね、噛ませたら・・。


散々なでさせてもらったあと、帰る間際にロビンの赤ちゃん発見。

baby robin


か~わ~い~い~~~~!!!!

お母さんとはぐれちゃったらしく、小さな羽根で一生懸命飛んで行きました。

もう終わっちゃってとっても残念なBBCの「Spring Watch」の続きを見ているようでしたよ。

パパママさんの家の軒下にはハウスマーティン(ツバメの小さいやつ)が今年も越してきていて、新しい巣も作っていたし、我が家の庭先にもすずめご一家が一生懸命子育て中。
どうぞどうぞ、ミミズならなんぼでも食べちゃってください。

まだまだスプリング・ウォッチは続きそうです。



2007/06/14

こびと現象。

電話線接続がとっても暗礁に乗り上げてます。
何でこの国はシンプルな仕事ができないのか。
電話をかけても、最低でも20分以上は「しばらくお待ちください」の陳腐な音楽が延々と流れているだけ、そしてやっとつながったと思ったら意味の通らないサービス。
もう慣れっこといっちゃあ慣れっこなんだけれど、こんなことだとあと1ヶ月くらい電話線なんてつながらないかも。

ここにはまだ友達もいないし、仕事も図書館の30分~1時間のネット使用なんかじゃ見つけられないし(ネット上で応募しようとしている最中にシャットダウンしてから、うんざりがっくりやる気なし)ブログがないと日本語がまったくない生活でつらいんです。
電話も実家から出たら好きなだけ・・とは言えなくても、居候中には気を使ってかけられなかった日本の友達や、地方に散らばるお友達とおしゃべりができると思っていたのに、携帯からじゃ高くてかけられないよ・・・。

くじけそう・・・と思ったけれど、まぁのんびりと石鹸作ったりお裁縫したりなんて仕事を始めたらできないしね。
おうちでこうやって日本語をタイプできるようになったし、みんなのブログに遊びに行ってもコメントは残せないんだけれど、何とか現実の端っこにかじりついていることはできるし、もうちょっとがんばろ。



前置きが長くなりましたが、えー、我が新居。
何度も言うように新品ピッカピカ、いたって快適なんだけれど、引っ越してきた当初からって言うかビューイングに来た当初から、多少引っかかっていた問題が日に日に浮き彫りになってきております。

それは・・・・


続きを読む
2007/06/14

目指せ!サワヤカ保湿。

手作り石鹸 #1のオリーブカスティーユ石鹸が解禁しました。



やわらかくってなかなか固まらず、業を煮やして適当にカットしたためものすんごいぶっさいくなんだけれども。
固まったけれどぶっさいくには変わりないんだけれども!

それでも一応ラッピングしてみた。

castile soap


そしてちょっとオサレして写真撮影もしてみた。
それでも見苦しいんだけども。

castile soap 2



ちゃんと泡立った~~~~ん!!!

本には「大きめのバブルにクリ-ミーな泡立ち」って書いてあったけれど、素手でははっきり言ってあんまり泡立ちませんがな。
小さめの洗濯ネットに入れてゴリゴリしてみたところ結構豪快に泡立ちました。そしてクリ-ミー!
う~れし~~~!

早速、顔も体も髪の毛もこれで洗ってみたところ、よい感じにしっとり。
髪の毛は思いのほかごわつかず、洗いあがりも以前使っていたLushさんのシャンプー石鹸よりごわつかないかも(後日洗ったらごわごわになった。コンディショナーが必要ですね)!
特に顔、体にはすごくいいみたいで、いい感じにつるつるです。


でもモニター1号(オット)によると、「あんまり保湿感を感じない~」とのこと。
ほうほう、わたしがこんなに保湿感をアピールかつ実感しているのに、感じないかい?どういったところがドライに感じるのかい?
「わきの下をゴリゴリ洗っても泡立たなくてしゃきしゃきして指すべりが悪い」と。


ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹!!!!

アンタ!!わたしの洗顔も兼ねている石鹸を強烈外人臭を放つそのワキヘ直接こすりつけたね!!!
何のための泡立ちネットなのさ!何のためのあかすりタオルなのさ~~~!!
泡立ててから使えっちゅうの、まったく・・・(泣)。

ショッキングな使われ方をしたけれど、初めての石鹸、いい感じです。
ケチって香り付けをあんまりしなかった割にはラベンダーとライムとティーツリーのさわやかな香りがほんのりするし、オットのキラーワッキーも爽やかになったし(多少は)、そしてやっとつるつるしっとりとなった腕や足にも気がついてくれたし、良かった良かった。

・・・・次はもうちょっと精油を入れてみよう。
2007/06/11

小作人デビュー。

うちのフラットは2階建ての家の2階部分です。
表玄関の前はコミューナル・ガーデンといって共同の庭になっていて、野鳥やアヒルやガチョウが良く遊びに来ています。
裏玄関の前にはそれぞれのフラット用に、3畳分くらいの小さなガーデンがついていて、それぞれ好きなように使っていいそうです。

が、わたしたちのパートは前の住人がまったく触っていなかったようで、雑草のジャングルと化していました。
パパさんとママさんが農薬をまいて一掃したげる、と申し出てくれたのですが、にわかオーガニックカップルを自称しだしただけに、そんな申し出受けられません。

オットは毎日忙しいし、ヨメは仕事してないし、ちょっと暇になってきたし、どれ庭仕事でもやってみるかと、草を抜いてみたわいいものの・・・大量の団子虫、ミミズ、赤や白のクモにビビッてあっという間に終了~。
ちょっと抜いただけで、どわーーーーっといたの!
信じられないぐらいびっしりと根っこに絡んでたのが、ぼとぼと落っこちてわらわらと動くそのさまを見ただけで、鳥肌が・・・・。
あかん、一人では無理でした。


が!この土日にオットがおばあちゃん宅から庭仕事道具を借りてきたので、奮起一発手伝ってみました。

ちなみにガーデニング前:

before


ここまで元気に生い茂っているときれいなんだけれどね、野草とか結構好きだし。
で、この雑草の花を摘んでシャンパングラスに入れて飾ったりもしたんだけれど、気がついたら茎という茎にアブラムシがびっしりついてたの。
青虫もシャクシャクとテーブルの上を歩いていたので、速攻で捨てました。
ということで、グッバイ、雑草。

でも雑草の根っこってしつこいのね。
しかも小さな庭の一角に桜がどどーんといらっしゃるので、その根っこが四方八方に伸びまくり、それに絡まるように雑草が生えているのではじめて5分後にちょっと後悔・・。
1階のおばあちゃんが出てきて「あら、そこの庭をいじる人はこの10年間で初めてよー」と一言。

もう少し早くに聞いていたら、オーガニックどころじゃなかった。
パチンパチンと指を鳴らしてパパママさんにやってもらうところだったのに、はじめちゃったからねぇ。


結局2日かけてこんな感じ。

after


少し残っている雑草は虫さんたちのためだそうです。
こうやってダミーで雑草を残しておいたら、わたしたちのハーブ園に虫があんまりつかないだろうというオットの目論見。
言いたいことはいっぱいあるけれど、残っている雑草は恐怖のネトル(触るとちくちくして湿疹みたいなのが出ます)、喜んでだまされてやりましょうとも。

というわけで、わたしたちのささやかな初ガーデンはとっても実用的なハーブ園になる予定です。
ちょっと時期的に出遅れちゃったので、来週パパママさんのおうちから色々株を分けてもらいます。

紫蘇はまだいけるのかな・・・?

2007/06/06

西に行こうか。


待てど暮らせど、エレクトリシャンはやってこず。
ご飯も食べたし掃除もしたしオーブンだって磨いたわ。
あとは電話線、それだけなのに~。どこかに隠れて見えないの~。


なーんて歌ってるほどヒマならば、ちょっとくらい運動でもしてみればいいのに、と思っているそこ。
毎日歩いているのよ。物欲に打ち勝つために街に向かって競歩。
そしてカレッジの生徒や高校生がいちゃついている/たむろっている川沿いをさらに競歩。
昨日なんてヒールまで履いて競歩。
なぜか腹筋が痛い34歳です。


仕事はなかなか見つからないし~、もう選り好んでいる場合じゃないからパートだろうがなんだろうがやったる気なのに何にもないし~、図書館のコンピューターは最新式がアダとなり、30分ほど使用していると自動的にシャットダウンしちゃったりするし~、落ち着いて探し物もできません。


と、前置きは長くなりましたが忘れちゃう前にお誕生日プレゼントにもらったコンサートの記録を載せときたかったのね。



あれは引っ越してきて間もない5月25日金曜日のことでした。

続きを読む
2007/06/05

引越しコメディー。

やっと天気が回復してきましたね~。
こんにちは。
たくさんのコメント、どうもありがとうございました。
みなさんと会ったことがないなんて信じられないくらい、いろいろな愚痴に耳を傾けてもらったり、引越しについてもたくさん応援してもらって喜んでもらって、すごくすごくうれしかったです。
図書館で読んで、ジンワリしちゃったくらい。鬼の目にも涙ってやつ?


さて、相変わらず電話線が発掘されていません~。
それを抜かせばいたって快適な新居です。
片付けもできる範囲内では終わったし(家具が足りないため、一部箱暮らし続行中)でも現実まっしぐらにびっくりするほど貧乏なため、念願の街ブラもじっくり見ると血を見ちゃいそうなくらいの物欲を抑えるのが大変で、かわいいあの店この店も素通り~。

素敵な新居はコメントでも少し書いたけれど、改装したてのほかほかでぴっかぴかです。
入居してきたときはまだペンキの匂いが少し残っていたくらい。カーペットもふっかふか~。

入居してから気がついたんだけれど、大家さんが不動産屋のオーナーさんご一家でした。
いろいろ便利っちゃ便利だけれど、ポッシュな大家さんでねぇ・・・、内装もIKEAでとりあえずそろえました!っていうんじゃなくて、大マジな高級内装なんです。
最初は無邪気に喜んでいたけれど、大家さんが一度いろいろ説明に来てくれたとき「ここの改装には時間(6ヶ月)とお金をすごくかけたからね。気をつけて暮らしてね」とやんわり釘を刺されてから、大雑把だけれど気が小さいワタクシ、気が狂ったように毎日掃除しております。
そこへオットがホコリまみれで帰ってきて、ホコリを振りまいたり、へそ毛玉をその辺に捨てたりといろいろ神経に障るんだけれど、ホラ、今はママパパさんの位置を確認してから小言を言わなくていいからね、その場でびしっと。
こういうのってだいぶ違います。気分的に。
いらいらするんだけれど、長引かないの。
というわけで、オットとの久しぶりの二人暮らしも楽しんどります。


引越しの当日は、荷物を運び出すときと運び入れるときだけ雨がやんでくれました。
うふふ。普段の行いがいいから~(←?)。

パパさんが巨大なバンを借りてきてくれて、一応一度で全部運び入れられました。
オーストラリアに移住したオットのお姉ちゃんのソファを譲り受けたんだけれど、でかすぎて入らなかった・・。
うちは2階建ての2階のフラットで、階段幅ぴったりのソファだったのですが、風邪っぴきママさんが「大丈夫、いけるいける!」とぐいぐい押したので、早速壁にはこすった傷ができ、パパさんが「絶対無理だからやめなさい」と一括してくれるまであきらめなかった。

ひぃぃぃぃぃ~P P
残念だけど、勘弁してくれ~。

それでも、ムスメが残してくれたソファをどうしてもわたしたちの家に入れたかったらしく、「両側のアームレストを切り離して分解して運び入れて、組み立てなおせばいい!」とチェーンソウまで探し出してしまって、ヨメのワタクシ叫びました。

I DON’T THINK SOOOOOOOO!!!!!

アホか。
外には嵐が迫ってきてるのに、そして第一に布張りのソファを切り離してどーやってつなげるんだい。
そしてそんなソファの座り心地はいったい・・・。
オットもドン引きだった引越しの一こま。

今はソファのクッション部分だけお借りして、それの上にコロンと座ってテレビを見たりご飯を食べたりしてます。
昔オットとバイトをしていたカフェのオーナーからもらってあったIKEAのいす(オーナーは飽きっぽかったためいろいろもらえた)が2脚と、おじいちゃんの昔の古いいすが1脚と、いすはたくさんあるんだけれど。


とにかく、十ヶ月ぶりに開封した箱から思いのほかたくさんの日本食や、すっかり忘れていた食器類や洋服たちと再会できてうれしかったです。

洗濯機がまだないので、オットの実家で洗濯をしてもらっているため、なんだかんだ言って毎週のように会ってるの。
ありがたやー、なんだけれど・・・・やっぱり近すぎたか・・・・。


ちなみに実家に舞い戻ったソファは犬たちの大歓迎を受けてもとの場所に落ち着いているようです。良かった良かった。

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。