blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/31

ビミョウな節約感。


天気予報、ばっちり的中で朝から暴風+時々たたきつけるような雨が降ってますー。
今日は寒いからぬくぬくしていたいところだけれど、オットに頼まれたりんごとか買いに行かなくちゃŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢


昨日も一日まったりしていたら終わってしまいそうだったので、パンをこねました。
いつもオットに「日本のレシピ本って~すごい少量だよね。電気代、もったいないからドーンと一気に2,3バッチ作って一週間持たせる、とか出来ない?」とどこかの節約番組に出演できそうなことを言うので、いつもの2倍で巨大カンパーニュ。
もうそれはそれは座布団みたいにでかいカンパーニュになったんだけれど・・・そして写真もたくさん撮っておいたんだけれど、今ダウンロードをしていたら、手が滑って見事にすべて消してしまった・・・•æƒhƒƒhƒNƒmoz

ンノォーーーーーーーーーーーー!

別にたいした写真じゃないけれど、けっこう味わいのあるかたちで笑えたのに。←って笑いか・・・。


まぁ、それはおいといて、それとスパイシー肉団子入りトマトチャウダーを作りました。
お野菜ゴロゴロ、肉ゴロゴロで焼きたてのパンと一緒に美味しくいただきました。↓


meatball stew



月末で貧しいからね・・・肉食のオットを満たすために一番安い牛ミンチを毎日手を変え品を変え・・でメニューに取り込んでいるんだけど、これはチリパウダー、コリアンダーパウダー、パプリカ、クミン、そしてローズマリーを混ぜ込んだミートボール。
トマトチャウダーは、ハハからの救援物資ルー。本当はベーコンとソーセージで作るあっさりチャウダーらしいけど、少量のスモークド・ベーコン、たまねぎ、ニンジン、ジャガイモとミートボール、すべて一緒に煮込んだだけ。

美味しかったです☆
ビミョウ?と思いながら作ったけど、オットはこういうスパイシーでハーブの味がする肉料理がすごく好きらしく、ガッツガツ食べてた。

そして、パンも気に入ったみたいで、今朝もわたしが寝ているベッドに来て「ねー、パンを朝ごはんに食べてもいい?」と聞いてきた(ぐうたら主婦、ココに極まれり)ので、いいよーと答えて、やっと起きてみたら・・・座布団サイズのカンパーニュ、消えてました。

お昼用に持たせてやってもまだ結構残っていたのに、食べちゃったか・・・。
っていうか、一週間もたせて電気代節約プランはどうした。

ま、気に入ってもらえてうれしいんだけど。



ところで話は変わって、昨日オットがお昼休みにファニチャー・スキーム(中古家具屋さん)で見つけてきたいす。

red chair



我が家にはソファがないので、床にクッションをしいて座っているのですが、床に座る習慣がどうしても馴染めないパパさんが、すわり心地のいいいす(IKEA製)又は小型のソファを買ってくれる、とのことでした。

でもどうしてもIKEAに行きたくないオット。
£10だったし、買ってもらう予定だったイスと似たデザイン。で赤の平織りファブリックのシート部分も気に入り、即決、かついでかえって来ました。


が!このイス~・・・・前の保持者が強烈なスモーカーだったらしく、くっさいƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
わたしが料理をしている間、オットがすごくがんばって水拭きしたり、ティートリーオイル水を霧吹きしてみたりしたけれどやっぱりソコハカと臭うニコチン・・・。

今朝、オットが「イス・・・臭いからとりあえずPCの部屋に置いといたけど帰ってきたら外に出すね・・・」と言い残して出かけていった。
が、この部屋にはわたしの乾燥中の石けん、生乾きの洗濯物があるし、さっきからメールチェックをするのにもあまりの臭さに気持ち悪くなってきてしまったので、壁をあちこちこすりながらさっき外に出して来ました。
今は物置で待機中。

ファブリーズを買って来いっていわれたけれど、わたしはあの科学的なフローラル臭がすごく嫌い。
どうしよう~。どうやったら匂いが消えるのかしら。
どなたか強烈なニコチン消臭に効く方法、ご存知ですか?

日干しが一番効果的な気がするけれど、干せるほどの日光がないんだよね・・・・。



安物買いの銭失い・・・?

スポンサーサイト
2008/01/29

2007年*石けんズ。

もう新しい年もひと月終わっちゃうんですね。
早いわぁ。

ってぼんやりしていて去年作った石けんの記録アップをすっかり忘れてました。





#20. earthy soap (600gバッチ)

earthy soap
作成日:25/Nov/2007   解禁日:23/Dec/2007

材料:
ひまわりオイル、オリーブオイル、パーム核油、
パーム油、ココアバター、アーモンドオイル、
レッドパーム油、キャスターオイル、ミリスチン酸
ろ過水&アロエベラジュース(35%)、苛性ソーダ(10%ディスカウント)

オプション:
フラーズ・アース、ローズヒップパウダー

精油・香料:
シトロネラ、ラベンダー、フランジュパニfo



クリプリ用に作った石けんのひとつです。
ギリギリ間に合う時期に作って力尽きたんだった・・・・。

この「earthy soap」は去年の春ごろ(だったっけ・・?)からはじめた石けん作りで、キリのよい20バッチ目の石けんでした。
とにかく忙しかったし、クリプリに間に合わせなければ・・・という使命の元作ったのであんまり感慨はなかった+特に変わったことはないんだけれど。
オットがグルグルを手伝ってくれたのでちょっと助かった石けんです^^。

あぁ、そうそう。この石けんで初めて精油とフレグランスオイルも混ぜてみました。
買ってはあったけれど、ドキドキして使えていなかったフランジュパニ。
シトロネラの強烈なシトラス臭に負けないでほんわか優しい香りになってます。

これは今、夏真っ盛りのオーストラリアですっきり使えるように・・とわたしなりに考えた石けん。
フラーズ・アースとローズヒップパウダーで少しだけスクラブ度アップを狙ってみました。
が、どうなんだろう~?
レッドパーム油を少しだけ入れたので、ほんのりアースカラーになりました。

なので、オーストラリア在住のオットお姉ちゃんフウフと、ガーデニングできれいな手がいつも真っ黒なおばあちゃん(笑)、そして大工のギャヴにあげました。


すごく泡立ちがよくてさっぱりする石けんです。
今、我が家でも活躍中。
香りが熟成中に大分飛んでしまってがっかりだったんだけれど、濡らしてあわ立てるとほんわか優しい香りが立ちます。

オットはハードなスクラブ系の石けんが好きなので、今ある石けんの中で一番洗浄力がありそうなこの石けん、大人気☆
・・・実は・・夏にマロンちゃんからいただいていた、軽石石けん。すごい勢いで減った!と思ったらオットが肩や背中をゴ~リゴリこれで洗っていたようですƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
相当気に入っているようで、アレくらいハードなスクラブ石けんを仕込め!とのお達しが。
でも・・・そんなハードなものでニキビ肌を洗っていいのかしら。ちょっと心配だけど本人が気に入っているからしょうがないかー。






それからそれから、同じ日に仕込んだはじめての塩入り石けん。↓


#21. 沖縄の塩石けん (610gバッチ)

okinawa salt
作成日:25/Nov/2007   解禁日:23/Dec/2007

材料:
ひまわりオイル、ピーナッツオイル、ココナッツオイル、
パーム油、ココアバター、米ぬか油、キャスターオイル、
ミリスチン酸、
ろ過水&アロエベラジュース(35%)、苛性ソーダ(11%ディスカウント)

オプション:
沖縄の粗塩(蔵盛さんちの塩)、アプリコット核油(S・F)、
よもぎパウダー、食用色素・グリーン

精油:
イランイラン、オレンジ、ローズウッド




わたしにしては結構いい感じにほんのり(?)マーブルになりました。
よもぎパウダーと食用色素のグリーンをホンのちょっと混ぜ込んで作ったこの色、自分的にすごく気に入ってます。
これも今夏真っ盛りのオーストラリアをイメージして作ったんだけれど・・・どうかなぁ。

沖縄の粗塩は、秋にハハが持ってきてくれたもの。
「蔵盛さんちの塩」という渋いお塩です。
かなり粗めのクリスタルソルトだけれど、砕いて粉状には割と簡単になりました。
粉状にするとすんごくしっとりと水っぽくなるのー。
食べてみたけれど、シャープな味で美味しい。


使ってみると、もちのいい泡立ちでふんわり優しく洗えるのでとても気に入ってます。
塩入ってさっぱりするのかと思っていたけれど、意外としっとりするのねー。
香りがすっかり飛んでしまったのが残念だけれど、使い心地のよさでお気に入りの仲間入り。
また作ってみようっと。




これで2007年に作った石けんは終わり。
ものすごくたくさん作ったんだけれど、プレゼントであげたのと、ありがたいことに少し注文をいただいて買っていただいたりしたので、在庫がもうほとんどナシ!

あの頃は忙しくて、しかもパートなりに仕事をしていたのでてんてこ舞いだったけれど、ラッピングとかもちょっとだけ工夫したりして、楽しかったな。
オットの同僚の方は日本の文化がお好きなので、英語でラベルを作ったのに「日本語で和風なラッピングでヨロシコー」とあっさり言われ、さらにてんてこ舞いだったり(今だから笑えるけど、あの時は鬼気迫る内職ばばぁだったな・・・)

でもこのことがあって、色々試行錯誤した結果、わたしなりのラベルのスタイルとかが出来たような気がするので、勉強になりました。とかいってそんなたいしたものじゃないんだけれどー。


今年に入ってしばらくたつけれど、最近やっと3つほど仕込みました(最初のふたつ、玉砕~><)。
やっぱり楽しいわ、グルグル。
思うように行かないことのほうが多いんだけれど、どうなるのかな?とワクワク。

お小遣いがあるうちに・・と大量にオリーブオイルも買いだめしたので、久しぶりにインフューズド・オイルも仕込んでます。
お日様が全然でないからあんまり浸出してなさそうだけど。
インフューズド・オイルを使うと香りのもちも違うし、あわ立ちもよいような気がするし。
楽しみ~。


ま、ぼちぼち今年も石けん作りしていこうっと。



最後まで読んでくださってどうもありがとうです。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹



2008/01/28

スパイシーな週末。


軟弱ダイエッターのワタクシ、週末の暴飲暴食の割りに今朝体重を量ったらちょっと減ってた(嬉)!!!
なぜかしら・・・。何がよかったのかしら・・・。
とか、真剣に考えるくらいなら食べるものをもう少し気をつければいいっていう話。


さて、週末の暴飲暴食の一部。
25日の金曜日はスコットランドの詩人、ロバート・バーンズの誕生日だとかで、「Burns's Night」としてスコットランド名物のハギスを食する日だとか(←詳しくはこちらで)。
木曜日にオットと大型スーパーマーケットに行ったら、そのスコットランド名物のハギスがタータンチェックの布と一緒にディスプレイされていたので買って来ました。


hagis (2)



本来だったら羊の内臓と麦、たまねぎなどを羊の胃に詰めて茹でる料理だそうですが、買ってきたものは牛肉の内臓系がメインでビニール入り。↓


hagis (3)



これをフォイルに包んで茹でること45分で食べごろです。
かなりでかいのに、オットと約半分こして食べました。

hagis (1)
グロくて申し訳ない。



美味しいけれど、味がかなり濃いのでがんばって完食したあと・・2人とも胃もたれしてしまったƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹


中和しようとこれまた買ってきた世界のビールを飲む2人。←反省の色ナシ。
そして借りてあったDVDの「ウォレス&グルーミット」を見ながら大笑い。



土曜日はなぜかドライカレーな気分だったので、いつもは週末はオットが料理するけれどわたしが。
BBCの裏のほうのチャンネルで「千と千尋の神隠し」をやっていたので観賞しながらいただく。
美味しかった~。←・・・・和食はどうした?!



そして日曜日は、最近お疲れのオットと午前中ダラダラ過ごして、パパママさんちへ。
年末のパパさんのお誕生日に、世界のカレーのレシピ本をプレゼントしたところ、とてもはまって色々スパイスも買い揃えて作っている、とのことだったので、パパさんお手製のビーフカレーをご馳走になって来ました。
ちゃんと前日からお肉を調合したスパイスにマリネして作ったカレー。
ものすごい美味でした!

辛いものラヴ!なわたしのツボにはまり(といっても激辛ではない)ガチンコ食い。
辛いものが苦手なママさんとオットも今までにないスパイシーなカレーに大満足したようで、作ったパパさんもうれしそうだった。


実は、犬のサーディアが前日の土曜日に車にはねられて・・左の後ろ足がものすごいはれ上がってましたƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
おなかの辺りも真っ赤な痣+内出血で、普段から甘えん坊のサーディア「フゥンフェーーン」と泣いていてかわいそうだった・・・。
お医者さんが言うには内臓に問題はなくて、命に別状もないらしいけれどビックリしました。

でもこれに懲りて・・・車を追いかけたり向かって行ったりしなくなるといいんだけれど。
そして・・・出来ることなら近所の鶏を狩るのもやめてくれ。



そんな感じの食べっぱなし週末。
ほんと、どうして体重減ったのかしら~。それともこのしわ寄せは・・・来週あたりにくるのか・・?




きっとそうだ・・・。



2008/01/25

国外逃亡計画☆2008。


あんまり毎日毎日雨が降るから・・・もうちょっとでまたウツになるかと思っちゃった、今日この頃(いや、単なる長めのPMTかもしれないけど)。

よく考えたらここ2年ほどホリデイにいってない!
いいチケットが見つかりさえすれば、の話だけれど、下手すると国内旅行より安上がりなヨーロッパ各国。
年末、お仕事していたせいもあって、気前よく久しぶりにこんな湿っぽいクニとちょっとだけでもオサラバできたらうれしいな~と探すこと数日。

オットは相変わらずの用心深さでなかなか決めようとしなかったけれど、もー勝手に一人ででも飛んでやる!と脅かしたらやっとのことで動いてくれました。
しかも、オット希望の行き先はだいたい「チェコ」、「ハンガリー」、「ポーランド」と東欧の方ばかりだったのが、珍しく「寒いところには行きたくない!」とわたし希望のスペインでƒLƒ‰

それだけ雨が降ってるってことね、このクニ・・・・。
川もあふれたし(おかげさまで散歩道、元に戻りました。ドロだらけだけど)、窓枠にはうっすらとカビさえも。
おじいちゃんおばあちゃんのおうちのコンサバティブ(温室)にも、建ててから約20年で初めてカビと藻が生えたとか。

わたしは、外に出れればどこでもよく、東欧は東欧でかわいい雑貨やファブリックが見つかるかも♪と思っていたけれど、やっぱり太陽が少しでも見られるところに行きたいよね。
行けるもんなら来週でも!と思ったけれど、やっぱりいい加減な会社ながらも勤め人のオット、そんなに急には行けないとか(←当たり前)。


で、迷いに迷って疲労困憊して見つけたバルセロナ行きの切符。二人合わせて往復£93。
ちょっと先だけど、4月のわたしたちの結婚記念日にぶつけて行ってこようと思います。

グフー。
美味しいもの一杯食べるんだーjumee™DaNcE1
お日様もさんさんと浴びるんだ~。


こうやってイギリス人って長い冬を乗り越えていくんだな。
そしてまたイギリス文化に一歩とけ込んでしまう日本人ツマ。




こうでもしてないとやってられませんから~。



2008/01/23

とことん甘いダイエット月間。


今月は和食推奨ダイエット月間です。
わたしが勝手に決めただけなんだけど。

スタートはお正月も明けて2週目から、ストイックに色々挑戦、初めて作った筑前煮は奮発して買った冷凍のレンコンまで入れて、あまりの懐かしさに爆食い。
オットには食べなれない味だったらしく、眉間にうっすらシワがよっていたけれど「ヘルシーだから!」と食べさす。
が、所詮肉食エゲレス人、お野菜の煮物の繊細な味がわからないので満足度をあげるために、お肉料理も結局毎日作ることに(お魚は高いので)。

何品も作りなれない食事を作ってきて、頭は回転させられてよいのだろうけれど、2週間過ぎたところで・・・・力尽きました—Ž‚¿ž‚Ý←はやっ!


で、昨日体重を量ったら、1.5キロ減(クリスマスお正月の暴飲暴食で2キロ増えた分の)だったので・・・和食月間終了まで1週間ほど残してあっさり挫折。

ハハから昔むかし送られてきた秘蔵の「ハッシュドビーフ」作っちゃった。
しかもいつもだったらもったいない病が発病し、具だけは10皿分だけどルーは半分しか使わないのに、何を思ったか10皿分どすーんと気前よく煮込んでしまった。
いつもだったら芋とかもドーンと入るのに(ハッシュドビーフなのに)、「炭水化物ばっかりはよくないよね」と抜いたことをすっかり忘れて、パンをこねて焼く。
そしてさらにパンを仕込んでいることも忘れて、大量にクスクスも作るという大失態。


オットは帰ってくるなり、久しぶりの西洋風煮込み料理の香りに小躍り、狭いキッチンでうれしさのあまりはしゃいで戸棚に指をぶつけてツマに叱られる。
そんなにわたしの和食は物足りなかったか・・・・。


でもそんなこんなで久しぶりのハッシュドビーフ、美味しかったです。
西洋風料理だけど、一応日本からのルーだし、いいよね?というのがわたしのいいわけだったけれど、パンとクスクスで食べたらもう和食ではないよなぁ。



lean bread 21-01
ハッシュドビーフは撮り忘れたけど今回のパン。作りすぎ・・・。



ちなみにハッシュドビーフはオットにお弁当に持たせ、残りはほうって置いたら朝からガチンコ食いしてしまいそうだったので、冷凍庫へ~。
一気に食べたらもったいないし。←?

そしてちなみに体重は・・・今のところ現状維持。だけどまだまだプラスなんだった・・・。



でも残ってたパンは完食。やる気あるのか、いったい・・・。



2008/01/22

今年の手帳、その後。

以前も書きましたが、今年のスケジュール帳は困難の末に手に入れたものがフォルティで、もんもんとすること一週間強。
でも、今年のわたしは久しぶりに前向きなので、お店に出向かい交渉して返品することが出来ました~。
前向きっていうか、ただのクレームおばちゃん化しただけなんだけれど、11か月分のウィークリープランしかない手帳に£14.50(=¥3000ちょっと)は高すぎ。
しかもまったく同じデザインの手帳を違う雑貨屋さんで見たら£2も安かったので、泣き寝入りするしかないのか・・・と凹んだココロにぼっと火がついたわ。

で、返金してもらった直後にW.H.Smith(大衆本&文房具や)で、ものすごくシンプルな手帳をじっくり見比べること20分、やっとのことで2008年の手帳を入手しました。
お値段は約3分の1の£5.49。
味も素っ気もないんだけれど、色々こまごま書き込みたい気持ちが一杯で(この情熱も数ヶ月すると消えてなくなるんだけど)とにかく買った。
帰ってきてから晩ご飯のしたくもそっちのけで、色々書き込みました☆あぁ楽しい~♪




diary cover 08


あんまりにもそっけないので、カバーも作ってみた。
気に入って買ったチェックの生地、ちょっとお高かったので使い渋っていたけれどせっかくだし。
ラベルには消しゴムはんこでスタンプしてレースなんてつけてみた。
ペンさしは2色のペンが差し込めるように工夫、本当はボタンに皮ひもを巻きつけて閉じれるようにするつもりが・・・つけてみたら短すぎたのでシンプルに巻きつけて結ぶだけにしました。

考えてみたら今年初のミシン。
最後に触ったときに、大事な糸きりバサミとかリッパーとかをどこか別のところに入れたらしいわたし、たかがカバーを作るのにいったい何回間違えるんだ・・・とあきれるも、リッパーがなくてねぇ。
ほどくのにも時間がかかり、ほどいたおかげで生地がほつれて穴が開き・・・出来上がりは予想をはるかに超えてピッチピチになってしまいました—Ž‚¿ž‚Ý

でも・・・まぁ色合いとかかわいいし・・・今年1年これで使い込もうと思います。





今回・・・・手帳を手にすることが出来たのが遅すぎて、オットのおばあちゃんの77歳の誕生日をミスってしまったƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
いつもはわたしがみんなの誕生日や記念日を新しい手帳に書き写すので、覚えているのに~。

この間の日曜日に会いに行ったらたくさんの誕生日カードが飾ってあって、オットと2人で罪のなすりあい。
オーストラリアに帰国したばかりのお姉ちゃんフウフからもカードとプレゼントがあるっていうのに、こんなに近くに住んでいながら忘れるとは・・・。


来年の分は早めに注文してまでもゲットしようっと、とかたく誓うわたしに同調するかのように、11月の頭のほうで「Buy your 2009 diary」という広告ページが入ってました。
どうもどうも。すでに色々学んでいるわ~2008年。



フフフ、広告の先を歩くオンナになります。






2008/01/21

いったい何度目よ、今年。

毎日毎日、雨・あめ・アメ~。
うっとおしくて太陽が恋しい今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?
良い週末を過ごせましたか?

ちなみにうちのほうは・・・あふれてました。




去年の夏、記録的な大雨でとんでもない大洪水をイングランドのあちこちで経験したのですが、そこまで振っているような感じもしないのに、年が明けてから川の水位が上がったり下がったり。
で、結構何度も川沿いの散歩道にひたひたになるほどにはなっていたのですが、慣れちゃって(←オイオイ)「あ~、またあふれてるね」くらいで写真さえも撮っていなかった。

ところが、昨日の朝カーテンを開けたオットが大騒ぎで、シャワーを浴びたばっかりのツマを引っ張って外に飛び出して見ると・・・・・こんなんなってました。↓


20-01 canada geese



川沿いのお散歩道、思いっきり水面下。
しかもお散歩道なのにノンキにカナダ鵞鳥カップルが泳いでるし。



swan family exploring into car park


白鳥の大家族はテリトリーを思いっきり広げて、川の一部と化している未知の世界な巨大パーキングへ向かってるし。


bin


散歩道にあるゴミ箱(多分、高さは1メートルほど)は入浴中だし・・・・。



なにこれ。すごすぎ・・・・。
去年はこういうの↓で「あ~!川があふれそうだよ~!!」って言っていたのに・・。

flood again dec 2007



あまりのあふれっぷりにハイになるフウフ。雨の中カメラもって歩き回りました(バカ)。
その後パパママさんのところにお昼をお呼ばれしていたので、出かけていたけれど、夕方帰ってきてからも暗い中散歩。
道路はそんなに酷くなかったけれど、あちこち通行止めに。
そして古い家が一軒浸水したらしく、気の毒にもドアからものすごい勢いで水が流れ出てました。


そして一日経って、今朝。
オットはまだまだ真っ暗な7時過ぎに出かけるので、「おきたらたくさん写真撮っておいてね!」と言い残して出勤。

水位はますます上がって雨も降りっぱなし・・・。

car park 20-01-08
昨日も使用中止になっていたパーキングが・・・



21-01 julian frier car park
一晩明けて、ますます使用不可能に。


21-01 floods 1

21-01 nice garden 1
ステキなおうちのお庭もどっぷり浸水。


floods 21-01 tennis coats
川沿いにある、ボーリンググリーンもテニスコートも、アヒルが憩う巨大プールになっているし。


floods 21-01 quarry
公園もボートハウスも川の一部と化してます。




街には水道屋さんのバンがたくさん出動、ありとあらゆる水道のチェックをしているようです。
うちのあたりでこれだったら、夏に大変な被害にあっていたチュークスベリーとかウースターのあたりは大丈夫なのかしら・・・と心配になりました。

その割には昨日もニュースを見ないで「エイリアンVSプレディター」とか見てたんだけど。

オットははしゃいでいるけれど、さっき外で写真を撮っていたら、一階の住人の人に「・・・うちは一階だからしゃれにならないよ・・・」と言われた。
そりゃそうだよな。

さっきからすこし太陽が顔を出しているので、これ以上水位が上がらないで下がってくれるといいんだけれど。
そしてエゲレス在住のみなさんのおうちに被害がありませんように。



いよいよ馬柄の長靴、街中デビュー近し・・?



2008/01/16

スロウで大人パン。

やっとのことで試せた「少しのイーストでゆっくり発酵パン」。

本当に少量のイーストを使うので、夜仕込んで朝焼く、ということが出来るとか!でウキウキしていたものの、逆算がいまいちできずにいたのです。
なので、朝のうちに仕込んで、夜に焼くことに。

が、うちは昼間、冷蔵庫のように冷えてしまうため、温度が足りなかったのか一向に発酵しないパン種。
夕方になっても全然膨らんでいなかったため・・・・無謀にもヒーターの上に乗っけてさらに一晩がんばってもらいました。

オットに朝、「ねぇねぇ、ヒーターに乗っけてあるボウル、すごく熱くなってるよー」といわれ、飛び起きて救出(?)するも、サランラップも汗かいちゃって・・・コリャダメかな?というような状態でした。
でも一応膨らんでいるし、そのまま成型して作っちゃった(←ザ・大雑把!)。


熱くしちゃったし・・・イースト菌、死んじゃったかも・・と思ったら、以外にも2時発酵も進んで見事焼き上がり、朝ごはんに美味しくいただきました~。


DSC00003.jpg



外はカリカリで中はしっとりもっちりの大人なミニパンです。
小さいけれど、かなり歯ごたえもあるし食べ応えもばっちりでした。
冷めるとキャッチボールが出来るくらいカチカチになっちゃったけれど、こういうハードなパンが大好きなオットがゴリゴリ食べてくれた。

次はなにつくろうかな~。
maupanちゃん、ステキな本をどうもありがとうね。



2008/01/15

ブツヨク、噴火~。


最近久しぶりにお買い物を楽しんでます~。

仕事をする前は(って終わっちゃったけど)、自粛してお買い物も最低限度の石けんの材料のみ!というストイックな生活でした。
が、パートでお小遣い程度の収入が入ってからは、人にあげるクリスマスプレゼントや食料ショッピングにせいを出し、ムクムクと久しぶりにやってきた物欲に「今までよく我慢したよ・・」というご褒美でお買い物しました~。

別にブログで大手を振って自慢するほどじゃないんだけれど、あんまりにもすごいバーゲン・ゲットにホクホクなんです。


黒のハイウェスト・ワイド・トラウザース。
oasis trousers



と、


エリザベス・アーデンの「Green Tea Scent Spray」。
green tea



黒のズボンは「oasis」のもので元値が£45だったのが、なんと£10!
わーい!!
共布で細めのサスペンダーも付いてます。
久しぶりのハイウェストの服、今まで数年間ローライズでたるんでいたおなかにギュッと来て・・・まぁいい感じです。
すごく仕立てがしっかりしていて、ちゃんとステッチもしてあるしヒールなんかとあわせたら、わたしの「ペアシェイプ」体系にはばっちりだわ。
って、いったいどこに着ていくのか・・・。
でもオットが珍しく気に入ったらしく、ほんっとーに珍しく「買っちゃえ」コールがあったので購入。

どっか、オサレでいいとこにつれてってくれ。


もうひとつのエリザベスアーデンの香水は、Boots(イギリス大衆ドラッグストアチェーン)でお試し用をかいで見て、「おっ、サワヤカ。いいなー」と先週思っていたもの。
が!元値が£26だったのが£10。
お買い得でしたよ、オクサン。しかも最後の1個。

どっか、オサレでいいところにつれてってくれー。


うーん、バーゲン。
それにしてもいい年になってきたのに、50%オフくらいのディスカウントじゃものを買わない人になってきた。

成長?それとも老化現象?
お得感があるほうがうれしいからいいんだけど。←オバちゃん現象だ。



あと、お正月の後にママさんとオットのお姉ちゃんとセールショッピングしました。
久しぶりにムスメと買い物できるママさん、うれしさではっちゃけすぎて・・・わたしにまで色々買ってくれましたjumee™DaNcE1


フレンチ・コネクションのシフォン・ドレス(£110→£27に!!)
french connection dress 2


と、


モンスーンのベルト(£20が半額に~)
monsoon belt



別にうらやんだりしないし、クリスマスにいただいたお金もあることだし、まったく当てにしていなかったし、親子のショッピングに混ぜてもらって楽しかったのに、こっそり自分で買おうとすると、レジまで走ってきて財布やお金やカードを投げてきて支払いアピール。
店員さんもドン引きで戸惑っている中、世間話しながらお支払い。

あ、ありがとうございますー。


ドレスは大バーゲン!
5月にオットのいとこNo.2が結婚するので、結婚式用に。
ものすごく長いので引きずってしまうから、ヒールをはかなきゃだわ。
今度の結婚式はバウンシーキャッスルはないらしいからいいけど。

ベルトは以前の仕事をしてから大好きになって、たいていはベルトナシでは出かけられないくらい(笑)。
でも久しく新しいのを買っていなかったけれど、前から「いいな~」と触るだけだったものが半額になっていたので。
これもこっそり買おうと思ったら、お金が飛んで来ました(笑)。
ビックリだよ・・・。


やっぱりお買い物は女同士が楽しいんだな。
すごく楽しかったし、うれしそうに色々選びあっているママさん親子を見てちょっとほのぼのしました。
おねえちゃんもオーストラリアにはないような洋服やオサレブーツなんか買っていて、色々おしゃべりもしたし、いい一日でした。

結局この日自分で買ったものは、Monsoonメンズで買ったオットのベストのみ(また自分の服じゃないし)。
これはこっそりママさんが試着している間に勝手に買った。

ママさんもおねえちゃんもくすぐったいくらいに、わたしを頼りにしてくれて、色々見つけて試着しては「どうかな?おかしいかな?」とか聞いてきた。
わたしも結局洋服が好きなもんで、一緒になって楽しませてもらいました。


次、日本に帰れたらわたしもハハと買い物行きたいなー。
わいわいキャーキャー言いながら、一緒に試着したりお茶したりしたいわ。



ニッポンのハハと言えば、この間3週間以上(!)もかかってやっと日本からの航空便が配達されました(現在モンクの手紙作成中)。
色々入っていたけれど、その中に年末にイモウトちゃんと一緒に行った某ファミリーセールでの戦利品がプレゼントで入ってた!


カシミア混シワ加工のストール。
stall from mum


わたしはマフラーやストールフェチなので、とってもうれしーーーƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹!!
こういう色合いのものは持っていなかったし、欲しいなぁと思っていたのでとてもウレシイです!

まだまだ寒い今日この頃、大活躍です。
どうもありがとう。



はー、なんだか勢いづいて買い物癖が付きそうだけれど、そろそろ堅実に・・・け、堅実に暮らしていかねば。
とかいいつつ、今週末は叔母さんアリとブーツを探す旅に出る予定。



お小遣いが底を付く前にバーゲン・ハンターがんばります!



2008/01/14

ヘナ石けん。

去年作った石けんのひとつです。
アレから・・・(11月末だ!)ぐるぐるしてないなー。


#19. henna honey shampoo bar (550gバッチ)
henna shampoo bar
作成日:12/Nov/07   解禁日:10/Dec/07

材料:
オリーブオイル(チェリーグリーンティーinf)、パームオイル、
米ぬか油、アーモンドオイル、ごま油、くるみ油、ミリスチン酸、
ろ過水(35%)、苛性ソーダ(10%ディスカウント)

オプション:
ヘナ、ヘザーハニー、椿油(S・F)、GSE

精油:
ラベンダー、ローズマリー、ローズウッド、クラリーセージ




これは・・・確か、保温袋から出すのがちょっと早すぎたような・・・。
ぶたさん型のふたつはこれでもかっ!!って言うくらいソーダ灰がびっしり付きました。
しかも鼻の辺りにいい感じに(?)気泡で穴が開いててさー、ブヒブヒ。

ブロックのは、おなじみマッシュルームが入っていた容器を使いました。
結構頑丈でいい大きさなんだもの。
マーブルとかレイヤーとかやってみたいお年頃なんで、やったのですが・・・ソーダ灰がねぇ(遠い目)。


ヘナは近所のハーバリアム(西洋ハーブ薬局)で2色買ったんだけれど、お店のおじさんとおしゃべりしていたら、おじさん、どっちがどっちか書き忘れ~。
で、しばらく放置していたため、わたしもいざ開けてみたらどっちがどっちかどころか何色を買ったのかさえ覚えてませんP P
確かゴールドと・・・・もうひとつなんだったっけ?開けてみても見分けが付かないし。

いいのいいの、石けんの色づけ程度になれば。トホホ。


あっ、でも使い心地はかなりよし。
あわ立ちもクリーミーで、頭にこすりつけたらモコモコにあわ立つし、何せ泡の持ちがいいのでしっかり頭皮をマッサージして「洗った!」という感じがするのがいいです。
インフューズドのオイルを使うと泡立ちがいいような気がするなぁ。

最近は手づくりのコンディショナーでリンスしているのですが、そのコンディショナーにも椿油を入れてあるので、乾かすときにするするのつるつるになるのがウレシイ。
やっぱり椿油、いいわぁ。


香りは何を考えてこの組み合わせにしたんだか分からないのですが、なんだかエキゾチックな香りがします。
多分・・・ラベンダーとローズウッドは好きだから、ローズマリーは髪の毛によさそうだから、クラリーセージは・・・渋くて好きだから、って言うような理由かしら。
今年は香り付けもちゃんと勉強して色々好きな香りを追及できたらいいな。


去年の11月はクリプリとしてたくさん集中して作ったので、ほくほくしていたけれど、オットの同僚の方たちに買っていただいたりしたので、いまや在庫がほとんどない状態。
うれしいような寂しいような。
なんて言ってないでさっさと新しいのを仕込むべし。

2008年初グルグル、いったいいつになるのやら。
構想は一杯あるんだけどなー。色々機材に問題あり。
特に温度計、新しいのを早く買わなくちゃ。


2008/01/11

やっと初焼き。

ずっと焼きたい・作りたい意欲はあったのですが、今週からやっと一人の時間が持てるようになったら、あれもこれも~と気持ちばかりが先走り何も出来ていなかったわたし。
うーん、相変わらず要領悪いなー。

で、おとといやっとのことで今年初のパンを焼きましたƒAƒ“ƒpƒ“‚̐l


ミルク食パンと・・・
milk bread 08



あんぱん、ずらり~。
anpan 08




今回も「みかさん」の本から。
本当はmaupanちゃんからいただいた本格的なパンの本から仕込みたかったんだけれど、時間の逆算がいまいちできず(だから要領悪いって・・)、おまけにすごく久しぶりのパン作りだし、慣れているものから始めるって事で。

慣れているとか言いながら、久しぶりのパンこね、ものすごい時間がかかってしまった。
ミルクの計量がビミョウに間違っていたのかなぁ・・・いつまで経ってもねばねばで手にもヘラにもくっついて取れないこと15分(!)。
ついに打ち粉をしながらこねました。
でも相当コネコネしていたので、出来上がりはもっちりふかふかに ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹


・・・だといいんだけど。
というのもミルクパンはオットがつまもうとするのを必死で止めて、きれいにラッピングしてパパママさんに上げたから食べていないの。テヘ。
おととい、2週間ちょっとの滞在を終えてお姉ちゃんフウフがオーストラリアに帰国してしまったため、きっとパパママさん、がっかり寂しくなっちゃっただろうなぁ、と思って珍しく殊勝にツマらしく焼いたパンをプレゼントしてみました。

パパママさんはあんぱんも食べたことがないので、あんぱんもふたつ。
気に入ってくれるといいなぁ。


ちなみにオットはあんぱん、大好きなのでおやつ用に3つも仕事に持っていった。
お弁当もちゃんと持たせてあるのに、なんてこった。

次はハハが送ってくれた、ひそかに賞味期限が切れちゃった「白餡」であんぱんを作ろうっと。




そうこうしているうちに、実写版あんぱんマンになれる日も近い、かも。




2008/01/10

手帳の悲劇。

年末にずっと買えないでいた2008年のダイアリーを買おうとネットでポチッとしたのですが、何せ暮れも迫りに迫って・・・あっさりと売り切れで手に入りませんでした。
トホホ。

毎年、新年明けてから日本のハハかイモウトに適当に買ってもらって送ってもらうけれど、毎年これじゃ悪いし・・・と思うも、こちらでは本当に気に入る種類にめぐり合えず。
で、有名どころの「Quo Vadis」、2004年に使っていて結構使い心地よかったし、レフィルだけ買えばいいや、と思ったら在庫切れ。

新年も明けに明けちゃって、そろそろ日記書きたい!っていうかこまごまとした人のお誕生日とかそういうのを新しい手帳に書き写したくてウズウズ。
もーしょうがないから、モールスキンにしちゃおうかなぁ。
でもあっさりしすぎていて飽きてしまいそうだしなぁ・・・と悩むこと数日、そこで街のオサレな雑貨屋さんに入ると、イギリスものらしからぬかわいい手帳を発見。

お値段はモールスキンと同じ£14.50(高いなーもう)。
日付の入っていないもので、自分で書き込まなくてはいけないタイプで、面倒くさいし書き間違えたら気分悪いし・・・とウジウジ悩むこと2日。
結局昨日買って来ました。

diary.jpg



やったー!と思って早速日付を去年のモールスキン(誕生日あたりにセールになっていたのを購入、以下わたしの石けん記録帳です)の2008年のカレンダーを見ながら、慎重にイヤープラナー、マンスリープラナーに日付を記入。

diary 08



で、次にウィークリープラナーにちまちま書き込んでみたら・・・・11月まで分しかページがないよ・・ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

ショックでボーゼンとするわたし。

なぜ?!その後のページはダイアリーになっているけれど、心配になって数えてみたらもちろん1年分なんてなかった。
まぁこれは、わたしが一年間も毎日几帳面に日記を書くなんて思えないから、気が向いたときにだけ書くとして・・・・ウィークリープラナーはやっぱり12か月分いるでしょう?!


帰宅してから、まずは今年初のパンを仕込んで、ウッキウキしながら撮影、そしてまずは名前と住所~♪なんて書き込んで、かなりの時間を費やしてオットのメタリッククレヨン(イモウトちゃん、どうも)まで使って日付を書き込んでいたのに・・・・jumee™Feel Depressed4


もう書き込んじゃったしな~と軽く凹んでいたら、オットが「不良品だから返品してきなよ!」と一言。
イヤ・・・確かに書き込むまで1か月分のプラナーがないことなんて気付かないし、しょうがないけれど・・・お店の人とも顔見知りになってるし・・第一自分の名前も住所も書いちゃったのをノコノコ持っていって、なんと言えばいいのでしょうかー。

というわけで、多分わたしが今まで使った手帳の中でも最高額になる、今年の手帳。
数字が中途半端に書き込まれたまま白紙です。

短気な怒りんぼうなくせに気が小さいわたし。
今日、本当はお店に一応行ってみようと思ったけれど、横殴りの雨降ってるし~。
こうやって足踏みしていて結局何も出来なさそうな予感がします。


あ~あ~。






2008/01/09

ビューテーセット、来る。

のんびりしているくせになかなかブログを更新するヒマがなかったのですが、年末にウレシイ贈り物が届いてました。

はじめのいっぽ~part 2~」のyurinosukeちゃんからですŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢


いつもステキな手づくりを楽しんで作っているyurinosukeちゃん、お手製のアクセサリーのプレゼント企画に海外からずうずうしくも応募させていただいたところ・・・なんと当たったの~!
ひとつずつ手づくりなのでお時間をいただいてきちんと作ります、というご丁寧なメッセージをいただき、ウキウキわくわくしながら待っていたんです。

そしてやっと風邪も良くなって、最後のあがき!と大晦日に掃除をして溜まったごみをもって外に出ると・・・ありました。
小包が~。
っていうか、ドアベル鳴らしてくれよŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢。自分で見つけたからいいものの、気がつかないで年越してしまったら気分がわるいじゃないの~。
ノッティンガムだったら間違いなく持っていかれたところだったけれど、ココは割りと平和なシュロップシャー。
良かったですー。


早速歓喜しながらバリバリ開けると・・・・こんなに↓。

presents from yurinosuke


え・・・確かアクセサリーはひとつ選んで応募したのに・・・ピアスが3種類、そしてとってもきれいなかんざしとyurinosukeちゃんの手製の石けん2種類、そしてブログで読んでめっちゃくちゃ気になっていた「ブラックペイント」まで入ってました!!

ピアスはどれも手づくりなんて信じられないくらいきれいに作られていて、オットとホエーッと感心。
かんざしはブログで見たときに「おぉ~カワユイ♪」と思っていたもの。これもとてもとても細かくて丁寧な作業に頭が下がります~。

大切に使わせていただきます~。
どうもありがとうね。

石けんのほうもしばらく眺めていたんだけれど、我慢が出来なくなって今日からシトラス石けんを使い始めました。
いい泡立ちとほんのりシトラスの香りでしゃっきりと洗いあがります。
髪の毛を洗ってみたんだけれど、ラード入りの石けんって泡立ちがいいからさっぱり洗いあがってとても気持ちがいいです~☆

うぅ、わたしも石けん作りたくなってきたよー。
インスピレーションが・・ドドーンと下りてきたわ!←ほんとか?!


でもブログを通して刺激を分けてもらえるお友達に出会えてとても幸せです。
yurinosukeちゃん、このたびは楽しい企画に参加させていただいてどうもありがとう。
これからもどうぞよろしくね。



わたしも今年は(いつか)やってみようかなぁ、プレゼント企画。


予定は未定だけど、そしていったい何をプレゼントできるだろうか・・。



2008/01/08

まだまだ無意味にホリデイ気分。


新年もあっという間に・・・本当にあっという間に1週間経ってしまいましたね~。
えーと、何していたんだっけ?
早くも今年の目標とか忘れ気味、そして時間もだらーりだらーりと過ぎ去る今日この頃。

オットが17連休もの贅沢な冬休みでずーっと家にいたのですが、さすがに昨日から仕事始め。
一緒に時間を過ごせるのはうれしかったけれど、前半(年末)はわたしが仕事、そしてお姉ちゃんフウフが来た興奮やクリスマス、そしてかぜっぴきなどでいまいち感動が薄かった。
そして年が明けてわたしが無職に逆戻ってからは、やっぱりお姉ちゃんフウフと遊んだりお買い物に行ったり飲んだり食べたり、わいわいがやがやで終わってしまったような。
そんなものですかね。

明日には2週間ちょっとの滞在を終えて、お姉ちゃんフウフもオーストラリアに帰ります。
お姉ちゃんはともかく、だんなさんとはちゃんと時間を過ごすのが初めてでちょっとドキドキしていたけれど、一杯お酒を一緒に飲んでかなり仲良くなれました。
よかったー。
彼らは有名なワイナリーの近くに住んでいるとか、ぜひいつかオーストラリアに行かねば。


わたしもそろそろ気を引き締めて仕事を探したり、石けんを仕込んだりしないとなー。

それに、今まではいやおうナシに仕事場で肉体労働をしていたので、ビミョウに腹筋とか腿とか腕とか筋肉が付いていたけれど、あっさり何もしない生活に馴染むこと1週間。
そしてその間、狂ったように食べて飲みまくったため・・・・残念ながらあんなにいい感じにかたかった腹筋がブヨブヨƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹、おしりの辺りも・・・・たるんでる・・・・・・。

早い、早すぎるよ、重力に負けるの~。


ということでやっとのことで、今年の目標の一つ「ダイエット・・・?」をはじめました。
少しずつおやつを減らし、和食中心のお食事を1ヶ月くらい続ける予定。
まずは腹筋と腕立て伏せから~地道に~。←すでにたるんでるなぁ、やる気・・。






2008/01/02

今年はすっきりスタートで。


明けましたね、2008年です~。
去年は色々ありました。
ブログで一杯愚痴を書いたりしたのをたくさんの方たちに励ましていただきました。
どうもありがとうございます。
新しいことも始めて、新しいお友達も出来ました。
とってもうれしいことです。




さて、年末にこっぴどく風邪を引いたのですが、ギリギリ大晦日には体調も良くなり、最後のあがき!と小掃除もしました。
やっぱりスッキリした気持ちで新しい年を迎えるのっていいことですね。


掃除した後は、お姉ちゃんが大晦日の晩餐を作る、とのことでパパママさんのおうちに行って年越しでした。

ちなみに年越しメニューは「パンプキンパイ」一点のみ↓。

new years eve 1



とっても美味しかったし、すごく時間がかかるお料理だけれどものすごく潔く一点勝負。
あぁ、おそば・・・・とも思ったけれど、郷に入れば郷に従えってか。


そしてママさん作による「ナイジェラ・ローソン・トライフル」↓、とお姉ちゃん作「ジンジャー・トリークル・ケーキ」(写真ナシ、でも美味しかった)。

new years eve


当たり前だけど、あぁ、西洋にいるんだわ・・・っていうメニューでした。



こっちのほうでは、クリスマスが一大イベントでお正月なんて結構軽めです。
が、食事の後にこの時期恒例の「ワールド・ストロンゲスト・マン」コンテストを見て、家族+お隣さん対抗ピクショナリーゲームを楽しみました。

このゲームはペアを組んで、ダイスをフリ、止まった所でペアの片割れがカードを引き、止まった所の色の言葉を絵で表現し、相方がそのワードを時間内に当てる、というもの。
ものすごい競争意識の強いママさん叔母さんアリチーム、お姉ちゃんフウフチーム、わたしとオットチーム、そしてパパさんお隣のシンシアチームに分かれて対抗しました。
始まる前は、アーティスティックなオットがサッと絵を描くからわたしたちチームが有力候補だったのに、オットの芸術性のせいで3Dで絵を描くもんだから時間内にわたしが当てられず、びりっケツでした(笑)。
しかも~わたし、そんなにボキャブラリーがないもん。

大騒ぎでゲームをしていること2時間半、気がついたら新年まであと10分。
大急ぎでシャンパンをあけ、グラスに注ぎ、テレビを見ながらカウントダウン。
にぎやかに家族とご近所さんと新年を迎えました。



わたしたちフウフはその後うちに戻り、日本に電話して就寝。
やっぱり自分のベッドが一番だよ。
夢も見ることなくお正月を迎えました。

フウフ二人でのんびりとお茶を飲んで、白鳥親子とカナダ鵞鳥カップルとアヒルたちに餌付けして少し散歩してから、わたしはお正月風和食メニューに取り掛かる。

2品以上のお料理をきっちり一度に作ったことがなくて、段取りとかすべてメモしてから始めました。
3時間半立ちっぱなしでがんばった甲斐があり、お姉ちゃんフウフにも喜んでもらえた~(嬉)。


ちなみにメニューは:

potato sald
ポテトサラダ

sushi.jpg
巻き寿司(ツナ、きゅうり、シーフードスティックのカリフォルニア巻き)

new years day meal
和風ローストビーフ

フルーツ白玉(写真ナシ)



いろんなレシピからわたし好みのところを持ってきて作った。
和風ローストビーフは、初めてだったのでちゃんとレシピどおりに作りました。
どれも美味しかった!

やれば出来るんだわ~、と自信になったしうれしかったです。
お姉ちゃんフウフも美味しい美味しいとたくさん食べてくれました。



こんな感じの新年です。
気の持ちようなんだろうけれど、気持ちよくスタートするのっていいですね。
オットとも「2008年はすごくいい感じになるね」と言い合ってます。


ちなみにわたしの今年の目標は:

健康第一
習い事をはじめる
交流を広げて前向きに
積極的にやりたいことをかたちにしていく
ダ・・・・ダイエット・・・

です。


オットはすでにやることリストを作成+プリントしてあるので、わたしも作らなくちゃいけないらしい。
ま、フウフ仲良く楽しく生きていけたらいいですね。
出来れば日本にも帰れたらいいけれど、懐具合はどうだか・・・と猜疑的。


皆さんも新しい年、よい年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします☆



■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。