blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/30

どうやら褒めてもらいたいらしい。



寒くなってきましたね~。
最高気温、15度って・・・・(涙)。
うちのヒーターはスイッチ入れてから温かくなるまで2,3日かかるので、そろそろ稼働させるべきか。
うぅ、家計に響く季節になりました。


さて、土曜日には久しぶりにオットが張り切りました。
なにがって?これですよ・・・!↓







27-09-08 S gohan (8)
む・・・ロマンチックな演出・・・。







27-09-08 S gohan (5)
ホタテ?








27-09-08 S gohan (1)
はい!ホタテ~。












27-09-08 S gohan (12)
こうなりました。

ホタテのグリル、グリーンピーピューレ&ブラックプディング添え。







27-09-08 S gohan (17)
ぺろり。ごちそうさま。








27-09-08 S gohan (19)
む・・・、続きがあるようですよ。










27-09-08 S gohan (24)
メインは、タイ・レッド・シーフードカリー!






ブログで「オットごはん」が人気らしい(?)ということを踏まえたうえで、気合もさらに入り、すごい数の写真を撮らされ・・・いえ、もとい!撮りました。

スターターのホタテはモリソンズでひとつ85P(約¥170)でした。>高・・・。
が、とってもおいしかった!
昔はグリーンピースが大っ嫌いだったのに、このグリーンピーピューレは甘みがあって塩味が程よく効いていてものすごくおいしかったです。
ブラックプディングも特にファンではないけれど、柔らかい素材の中にかりっとした歯ごたえを与えてくれて、とてもよい組み合わせだと思いました。

・・・なに、オット・・・。ひょっとして本当にマスターシェフになりたいとか?!


そして、メインのシーフードカリーも辛いものが大好きなツマも大満足な辛さで、海のうまみがたっぷり♪
実は辛いものが苦手なオット、想像以上の辛さに途中でギブアップだったけれど、本当においしゅうございました。


え~と、先週から仕事が始まったのでお祝い+その前の週にkayちゃんのうちにいったときkayちゃんからブログで見る「オットごはん」を褒めてもらって、とてもうれしかったようで、ずっと「土曜日はぼくがおいしいものを作るからね!」と張り切っていたのです。
魚料理をリクエストして、わたし的に塩焼きとかの気分だったんだけれど・・・とってもがんばってくれたし、おいしかったので満足でございます。

贅沢☆だけれど、ホタテ以外はお安いお魚(300gで£1.30くらいだった)や冷凍のイカ(Wing Yipで安く買ってきたやつ)を使ってできたので、まぁいいんじゃないでしょうか。
やっぱり魚貝類はおいしいな~。
日本だったらもっとおいしいのかもしれないけれど、手に入るものでおいしかったからいいんだ、いいんだ!



というわけで、久しぶりの気合みなぎる「オットごはん」でした。


わたしの「おうちごはん」の写真も一杯たまってるんだよな~。
石けんの写真も、書きたいことも結構あるんだけれど、オットから「さぁ、ぼくの作ったすばらしい料理の数々が載ったキミのブログを見せてよ。」と毎日聞かれるので、とりあえず。

ちょっと自意識過剰じゃない?!という突っ込みもアリなんで、褒めてやってくださるとオットが大層喜びます・・・・。




ツマの週末ごはんにもかかわってきますので、どうぞよろしくお願いします(笑)。






スポンサーサイト
2008/09/28

日曜日。


昨日がとてもいいお天気だったので、なんとなく油断していた・・・ら、曇り→雨→時々晴れ→また雨、という典型的なイギリスのお天気だった日曜日。

今日はオットのおじいちゃんの80歳のお誕生日でした。
出かけるのが嫌いなドンじいちゃん、せっかくパパママさんがサンデーランチに誘ったけれどウチを出るのを拒否(笑)。
のため、わたしたちだけおいしいサンデーローストをいただいて、シンシアの子犬にでれでれして、雨にぬれて不機嫌だったロバのヘーゼルとおなかがすいているお馬のアリソンに会ってから、ドンじいちゃんのおうちへ。

カードとプレゼントを渡して、パットばあちゃんのおしゃべりに耳をかたむけ、和やかな日曜日を過ごしました。


ウチに帰ってくるころには雨も上がり、空は・・・・すっかり秋色。


aki.jpg
ウロコ雲。



暗くなるのが早くなってきたけれど、やっぱり秋って大好き。



仕事が決まってから、余裕がなくて1ヵ月半休まず毎週少なくとも1回は走っていたのが、2週間走れていません。←ヤワ。
そして・・・食欲の秋でなんだか食べていたい病にかかってます^^。

あぁ・・・・、2週間前に1.5キロ減った♪って喜んでいたのが台無しです。ぐぅ~!
リバウンド、早いな~・・・。


また新しい週が始まったし、がんばろう。
今週は・・・4日も仕事が入っとります。どこかで時間を縫って、グルグルもしたいな。


みなさんも良い1週間を。


2008/09/25

果報モノ。


久しぶりに働き出したので、ペースがつかめず、ブログも少しゆっくり目のUPになっています。

今日ははじめてのお休み。
これまでみたく、「火曜日はシュフの日」と称して、家事全般を同じ日にすることはできなくなったけれど、お休みの日にまとめてやっちゃえばいいんだよね。
たぶん、去年の今頃は、まだ引っ越してきて数ヶ月で、新しい内装のフラットだったため神経質に毎日掃除をしていたから、こういう風に気持ちを切り替えられなかったかも。
つくづく要領がわるいんだけれど(気持ち的に)、ここ数ヶ月、とても落ち着いてなんだかとっても和やかな気分なので、ゆったり物事を考えたりできるようになりました。
いいときにバイトが決まってよかったな~。ってきっとそうなる運命だったのかも~?なんてね。


ところで、今日のお題について。
なんだか熱くクサク語ってしまいそうなので、そういうのが苦手な方は今日はすっ飛ばしてくださいね(笑)。






いや~、つくづく果報モノだなぁって思うんですよ、わたし。
仕事もさ、まぁ、なかなか決まらなくて凹んだり泣いたりしたこともあったけれど、いいタイミングでひょこっといい時間帯に入れるようになったし、好きなこともそこそこできる環境だし。
お給料は、経験ありの分野なのに最低賃金からスタート、そして覚えることやルールは山ほど!だけれども、久しぶりにお客さんとおしゃべりしたり、一生懸命仕事を覚えたりするのはやっぱり楽しい^-^。
思えばず~っとひきこもっていて、オットが帰ってくるまで下手すると一言も発せず、という日もあったので(暗)、明るいところに出ておしゃべりしてお金までもらえるなんて、結構ありがたいことです。

昨日とおとといは朝から2時過ぎまでの半日シフトだったけれど、久しぶりの立ち仕事でクッタリ。
買出しも行くはずだったのにまっすぐ帰ってきて伸びてました(笑)。
それでも夕方からメールチェックしたりしたあと、夜ごはんを手抜きながらに作っていたら、オットが、

「ぼくたちの生活のためにお仕事見つけてくれてどうもありがとう。
本当はもっと違うことがしたいだろうに、それにもっとお給料も
良くてもいいのにちょっとしかもらえなくて悔しいよね。
でも前向きにがんばってくれてどうもありがとう。
お仕事しながらなのに、きれいにおうちを整えてくれて、おいしいご飯も
作ってくれてどうもありがとうね。」

とシャワー上がりにやってきて言ってくれました。


・・・・じ~ん。


ただのパートで、お給料も少ないし、あんまり大して家計に貢献はできないけれど、こういう風に言ってもらえてとてもうれしかった。
思わず泣きそうになったけれど、なにせシャワー上がりで・・・すっぱだったもんで・・・・涙もすんでのところですっこんだ。

それにしてもいいオットと結婚したもんだなぁ、わたし。
はだかでウロウロしたりして困ることもあるけれど、こういうこといってくれるんだったらそれもアリか。←どうだろうか~?


実質3度しか会っていないオットのお姉ちゃん(オーストラリア在)からも応援メール+仕事が決まっておめでとう☆カードをもらい、ママさんもパパさんもとても喜んでくれて親戚一同にいいふらし(もうやめて~!笑)、ウチの実家の両親やイモウトもいつでもどんなときでも応援してくれて、わたしはシアワセものだなぁ。

お友達も!この街に住む最近仲良くなったお友達もすぐにテキストでメッセージをくれたり、一人はお昼休みに顔を出してくれたり☆
忙しくてぜんぜんお話できなかったんだけれど、どうもありがとう~!

ブログを通してのお友達からもたくさん元気や刺激をもらえてます。
共感してくれたり、共感したり。
ネット上のお付き合いってある意味気楽だけれど、せっかくめぐり合えたわけだし、どんどんこのつながりを大事にして親しくなっていけたらいいな、と思います。

うん。
こういうのって個人の気持ちの持ちようなのかもしれないけれど、最近その気持ちの持ちようがいい方向に変わったのを感じるので、それを忘れないように、と思って書きました。
なんでも大事に、うれしいと思うことや、まわりにいる人たちのことをありがたいと思うことを大切に前向いていこう。
うんうん‚Æ‚ë‚ë




あともうひとつ。果報モノの証明↓。


DSC00325.jpg



どどーん!
前回わたしの手づくりヤギミルク石けんプレゼント企画に当選された方たちから、お礼のお便りをいただいてしまいました。
本当は、ほかの方たちが気にされると・・・と思って、ブログでご紹介はしないつもりだったのですが、Matilda*さんchihirockさんmushromiさん、そしてnanaさん、みなさん心のこもった言葉とともに届けてくださいました!
メールとかですぐにメッセージを飛ばせる時代に、郵便物が入っているとワクワクします^^。
直筆のメッセージってあったかいし、なんだか繋がってる!って思います。
特に海外に住んでいると、本当に本当にうれしいのです☆

みなさん、本当に~本当に~~どうもありがとう。
こういう優しさや気遣い、みなさんの想像もつかないくらいわたしにとってはありがたいことです!
うれしいな~。
初めてのカウプレ(?)だったので、どうなることかとドキドキしていたし、とても手際がよかったとはいえないのに、いつも読んでくださって仲良くしてくださってどうもありがとう。
これからもどうぞ仲良くしてくださいね。




ふぅ、熱く語ってしまったのを最後まで読んでくださってどうもありがとうƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
2008/09/23

かわいこちゃんとおしゃまさん、そして秋分の日。



週末、とても温かかったですね~。
もう気温はとても下がってきたけれど、あったかい週末、うれしかった☆

実は、週末はオットと遠出して東のほうに行っていたのです。
ぐふふ、泊りがけでステキご夫婦&かわいいあの子↓に会ってきました!1年以上ぶりです。





DSC00270.jpg



そう、「おさんぽマノン」のkayちゃんとだんなさんの愛娘、マノンちゃん。
ウチからだとちょっと遠いんだけれど、kayちゃんが「良かったら泊まっていって~」と誘ってくれたのでありがたく、あっさりと好意に甘えさせてもらいました(笑)。
まぁ、あっさりと・・・といいつつももう何ヶ月も前からそんなお話が出ていたので、ついに!!!という感じ。

実は・・・オットが運転していたのですが、ナビ役のわたしが頼りない+標識がわかりにくかったため迷いに迷って着くのが思ったより遅くなっちゃったので、道に迷うことに耐えられないオット、疲れとイライラの絶好調でございました・・・・。
ツマは逆ギレしてたしね、車の中で!>最悪。
そこを出迎えてくれたkayちゃんの笑顔、そしてきゃわゆいマノンちゃん。
一気に緊張がほどけて癒されちゃったわ。
オットは、kayちゃんだんなさんがすすめてくれたビールでいやされたっぽいけれども・・・(笑)。

最初は大人しく遠巻きに眺めているだけだったマノンちゃんも、徐々に打ち解けてかわいい「ダッコ」ポーズ。
あんなにかわいいつぶらな瞳でダッコをせがまれて断れる人がこの世にいるんだろうか?!
もう~かわいくてかわいくて、会話もあいさつもそこそこに写真を撮りまくる変な人。

前回会ったのは、去年の7月。まだマノンちゃんは小さなベイベだったのに、1年ちょっとでトコトコ歩き回って、少しおしゃべりもできるようになってた!
こどもってすご~い~~。
まだ、ちゃんとおしゃべり、というわけではないけれど、英語も日本語も理解している様子・・・。
本当にすご~~い~~~~!


ステキなおうちとお庭でおしゃべりしたり、ゆっくりしてから、kayちゃん手料理をみんなでいただきました。


DSC00279.jpg



サーモンとクリームチーズのニョッキ、とってもとってもおいしかった!
そしてお豆のサラダも!これはレシピを教わらないと~。
早速昨日うちでもまねしてみようと思ったけれど、ドレッシングがよくわからなかったのと豆の種類が足りなかったので、横着に豆サラダの缶詰を使ったら・・・・やっぱりちょっと違う・・・。
デザートもお庭でなっている梨を使った、お手製タルト。
どれもこれもおいしかったです。
ごちそうになりました!kayちゃん!!

ごはんを食べ出してすぐに、マノンちゃんは疲れてお休み^^。
なのでその後は、夜中の1時近く(!!!)まで大人同士おしゃべりを楽しんだ☆
本当にいい時間を過ごさせていただきました。


翌日は、午前中にkayちゃんリクエストで、石けんを一緒に作りました。
なんだか頼りない教え方でゴメンね・・・・。
そして思ったより時間がかかっちゃってƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
なかなかトレースが出なかったので、超ゆるゆるトレースのまま型に入れてしまったけれど、無事に石けんになりますように(汗)。
でも、初めてオット以外の人とのグルグル。楽しかったなぁ。
今までひとりで黙々と作っていたので、おしゃべりしながらのグルグルは新鮮でした。


このあと、お天気が良かったので街中に出て、サンドイッチを購入してから公園へ。
の~んびり、久しぶりの日光浴とおしゃべりを楽しみました。


DSC00295.jpg
やっぱり青空の下でのパンは最高ねっ。




そんなこんなで、ゆっくりとおしゃべりもできたし(もっとできるとも思うけど、笑)、やっぱり物づくりをするオサレkayちゃんと会って、とっても刺激を受けました。
だんなさんとも今回、たくさんおしゃべりできて、家族ぐるみ(ってうちはわたしとオットだけだけど)でとても親しくなれた感じでうれしいな。
ステキなおもてなし、どうもありがとう。
また会おうね!今度はシュロップシャーにも遊びに来てね!!




そして、帰りはわたしが1時間弱、運転を担当。実はもう一件よっていくところがあったのです。
春にも会った、大学の友達フウフと3歳のムスメっこちゃんに会いに寄り道しました^^。

ムスメっこちゃんはわたしたちフウフのことを覚えていてくれたので、朝からそれはそれは楽しみにしていてくれたそうで、会ってすぐの5分くらいは恥ずかしがって静かだったけれど、その後は大興奮!!!の大歓迎ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
踊って走っておしゃべりしたり!とにかく元気に迎えてくれた(笑)。
なんだか前に会ったときより、ぐんと社交性がUPしていて、パパのiPodを使っていろんな写真を見せてくれたり、幼稚園のことを話してくれたり。
子供の成長って早いんだなぁ~。


遅くに行ったのに、友達が張り切ってばんごはんを振舞ってくれました。↓



DSC00310.jpg



なんだかゴチになりっぱなし(笑)。
和食で久しぶりに麻婆豆腐やから揚げの南蛮漬けなんていただいちゃったわ!
どっちもレトルト、又は素がないと作れない&作ったことがないものが出てきて、ただただ感心。
おいしかった~。
ご馳走様でした。

オットたちがおしゃべりしている間、わたしたちも思った以上におしゃべりできた^-^。
やっぱり日本語でおしゃべりっていいもんです。
遅くまでどうもありがとうね~。お邪魔しました。




そんな感じでわたしたちにしてみたら、とってもアクティブ☆刺激的だった週末。
昨日はオットが仕事を休んでいたのでゆっくりマッタリ。
たまにはこういうのもいいよなぁ~。


そして今日は日本のチチの誕生日。9月23日秋分の日。
毎年、いい季節に生まれてきたんだなぁ~、と思います。
おめでとう、おとうさん。
今年もイギリスからだけれども、オットと一緒に祝杯を挙げるよ。


そしてそして、そんないい感じの9月の秋分の日から、わたし、お仕事はじめました。

「え?例のオットの会社のプロジェクト?」と思われるでしょうが、変な社長さん、大きなオーダーが入ってからその例のプロジェクト、忘れ気味です(笑)。
絶対にもうからなそう、いや、元も取れなければ失敗して大変なことになりそうな感じだったので、もう忘れてくれて結構!と思ってるからいいんだけど。

お仕事は、某ハイストリートブランドのお店で販売員です。
もうかれこれ1年以上何もなかったのに、ぽろっと舞い込んできたので、ありがたく受けました。
パートなので、自分の時間も残るし、石けんのことも続けられるのでとてもうれしいです。
慣れないうちは大変だろうけれど、久しぶりの販売、楽しいな~^^。
びっくりするほど薄給だけど(笑)、やっと舞い込んできたお仕事、がんばるぜ~。


明日24日は、大好きだったおばあちゃんのお誕生日。
生きていたら・・・93歳。だよね?
留学していたとき、毎年この日は国際電話でおしゃべりしたんだけれど、もうかけれないんだなぁ~。
でも!わたしは元気だよ~。オットとふたりでがんばってるよ~。


というわけで、なんだか色々たくさん!イベントや想い出がある9月。
残りも楽しんでいかなくちゃ。




祝杯という名目が続きます。


長くなってしまったのを最後まで読んでくださってどうもありがとう。






2008/09/19

浮かれてネトルにご用心。


19-09-08 (1)



見て!空が青いよ~~~!!!!おまけにちょっと温かめŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
うれすぃ~~~!!!

こんな感じのお天気が2日も続けてあって・・・この前お下劣な言葉遣いのブログをアップしたっきりでした。
失礼しました。
あ、ちなみに、オットはいけない言葉遣いをする人ではないので、わたしのこの限りなく下品な言葉遣いは以前の職場のお友達&元フラットメイトなどからうつったものです。あしからず。


ま、それは置いといて~!このお天気!
もううれしくてうれしくて・・・・色々やることはあるのですが、外に出たい子供のように、あっちに行って~あれやって~、こっちにいってこれやって~、と全部中途半端。
これはいかん!とメモにやることを書いてあるにもかかわらず、書き物ついでに手紙書いたりしている次第。

で、昨日はアワアワしていてし損ねた、石けんの写真撮影をしました。
晴れていることは滅多にないのでねぇ・・・(笑)。
明日からお友達に会いに行くので、お土産のパンを焼いたり、買い物に行ったり、石けん作ったり、洗濯したり、昨日はお友達がお茶しに来てくれたり。


せっかく撮ったので、石けんのことを書きます。





#40. Severn nettle shampoo bar (850gバッチ)

no40.brookside nettle (1)

作成日:19/Aug/08   解禁日:17/Sep/08

材料:
EVオリーブ、ココナッツ、米ぬか、パーム、ごま、
ミリスチン酸、オーガニック蜜蝋、ろ過水、
アロエベラジュース、苛性ソーダ

オプション:
シルクファイバー、フレッシュネトルリーフ、ヘナパウダー、
ひましオイル(SF)、ビタミンE

精油:
ローズマリー、レモングラス



って、これは室内で撮ったやつだった~!
次のバッチのほうが外で撮ったんでした。でも室内で撮ったほうが良かった気がするんだけれども・・・。

まぁ、気を取り直して、4回目のネトルシャンプーバーです。
前回、大失敗をしました・・・。
今それは家族でひっそりと消費中ですが、パパママさんのうちのそばでいいネトルを見つけたので、リベンジしました。
フウフでね~、ラテックスの手袋はめてね~プチプチ摘んできたネトルをたっぷり!使っています。

ちなみに↑の写真のネトルはウチの庭に生えてるものです。
写真をクリックすると拡大する・・・と思うのですが、見えるかなぁ・・・トゲトゲが。
わざわざ右手にマリゴールド(食器洗いようの黄色いゴム手袋)をはめて、外で摘んでもって入って撮影をしていたのですが、カメラのズームを使わずに自分で寄っていって、わざわざ左手が触れてしまいました(涙)。>年?ねぇ、年??
痛いんですよ~、ネトル。
でも体にいいらしいです。
ちなみに石けん用に摘んだ翌日は、石けん作った上に、ネトルでリゾットも作っていただきました☆

前回の失敗を思い出して、このときは片時も目を離さなかったので、久しぶりに緩めのトレースで型に入れることができました。
が、型から出なくてねぇ・・・(遠い目)、冷凍庫にぶち込んで出せたのですが、その後、天気が悪くてねぇ・・・(さらに遠い目)。
お肌がつぶつぶ、ところどころソーダ灰付きのかわいくない出来になりました。

なかなかちゃんとしたの、できないなぁ。
技術不足+アテンション・トュー・ディテール不足ですね。
向上させたいのは山々だけれど、大雑把な性格が邪魔をします。
日本の美しいソーパーさんたちとは大違いだ —Ž‚¿ž‚Ý←じゃぁ、反省しろよ。

使い心地は良いのですよ。
今回はシルクファイバーもたっぷり入れたし、髪の毛によいというひまし油も入れたし、何色か忘れちゃったけれど(多分ゴールド)ヘナも入れました!
髪の毛に良いという、ローズマリーの精油も入れたし!
ちょっとカットが小さかったかなぁ・・・と思いましたが、まぁヨシです。
ローカルで摘んできたネトルが入っているのがポイント。
ウチの定番シャンプーバーです。


本当にたくさん摘んできたので、次に作ったのもネトル入りのです。
でもそれはまた今度。


週末は東のほうに遊びに行きます。
お天気がいいといいなぁ。
みなさんも楽しい週末をお過ごしくださいね。




まだ晴れてるので散歩に行こうか、ワインを開けようか・・悩みどころ。





2008/09/17

言葉づかいとその言い訳。


なんだか充実!!!な今月。
やっと・・・・わたしの時代がやってきたらしいです。
フフフ・・・・うへへへへ~~~ぇ。←特に意味はナシ。

月曜日、やっと珍しく大人買いした石けん材料が届いたので、昨日今日とえんやこら!と仕込んでおります。
初めての1キロバッチ~☆
相変わらず『オルガ』シリーズでせっせとオルガミルクを消費中。



ところで、「わたしの時代」とほざきましたが、そのわたしの時代に影を指すような出来事が!
って大げさだけど、先日かかって来た電話。


わたし: ハロー?(もしもし?)

相手: オ~!ハロー、ミスィズ ○○?(ちょっとインド系アクセントで)

わたし: ・・・・・・(なんで名指し?だれ?!)スピーキン。←少し低めの声で。

相手: オ~!ミスィズ ○○、こちら、政府のナンタラカンタラですが(聞き取れなかった)、わたくしどもの手元にあるアンケートによると、アナタは支払いきれない額のローンが今あるということですが、イズ ザット ライト?!

わたし: エクスキューズミー?!!!←ドス低い声で。

相手: (バカにしてんのか?というくらいゆっくりの話し方で↑のことを繰り返す)

わたし: アイ ハヴ ノー デッツ(debts=借金) オア ローン、ワッツソーエヴァー。
     (あるのは両親にだけよ!)
     なんでこんな電話を受けなくちゃいけないのかさっぱり分かりませんが。

相手: Ah、オーケイ。では、アナタは今ローンは持っていないと?
    それでは結構です。
    では良い一日を・・・・



ぶちっ!!!!!!←わたしの何かが切れた音。




わたしの名誉のために一言申し上げさせていただきますが、ふだんはこんなに簡単に切れないんですよ、わたし。
学生のころはとんがっていたので、バカにされてたまるか~となにかしら肩肘張って生きていたけれど、結婚してのほほんとごはんを食べて、めんどうなことはすべてオット任せで、テキトウに暮らしているうちに心も体も丸くなったんです。>年をとった、とも言う。
いやなセールスの電話とか、胡散臭いアンケートの電話とかもウィットに富んだ微笑ましいいやみで切り返し、又は英語が分からないフリ攻撃で余裕でかわせるようになってきた、今日この頃。

が、この日は、わたしへの名指しで来たので、もしかしたら昔むかし履歴書を提出していた会社/テンプのエージェンシーからか?!と少し期待して緊張したんです。
そこをどうでもいいわけの分からない会社から、しかも名指しで借金持ち扱いと来た。


ということで、ぶちっっっっ!!!!!


相手の「では良い一日をお送りください」といって切ろうとしているところを、最後まで言わせずさえぎって、


ハング オン ア ミニット!(ちょっと待て!)
ハウ デア ユー セイイング シングス ライク ザット?!(よくもずうずうしくそんなことが言えるわね!)
フー ザ ヘル アー ユー エニウェイ?(そもそも、あなただれ?)
ウェアー ディジュー ゲット ディス ナンバー?(どこでこの番号を手に入れたの?)
ハウ ディジュー ノウ マイ ネイム??!!(どうやってわたしの名前を知ったの??)

と矢継ぎ早に質問を浴びせかけるわたし。

向こうも負けずに、
「こちらは政府関係の調査データをもとに消費者に電話をかけているだけです。
あなたかアナタのご主人がアンケートに参加してくれたから電話番号が手元にあるの!」と。


んなアホな。



わたし: ミー アンド マイ ハズバンド ネヴァー・エヴァー フィル ザ フォーム ライク ザット!
     おまけにわたしたちには誰にも返さなくちゃ行けない借金なんかないのに、どうしてウチに電話をかけてきてそういう質問をするの?! 

相手: それは!こちらのミステイクです。間違い。(でも謝らない)

わたし: じゃぁなんで、そもそもわたしの名前でウチに電話かけてくるのよ?!
     ユー ドン ファ○○○イン メイク センス!←読者の皆様、ごめんなさいごめんなさい><。
     あのねぇ、アナタが仕事でこういう電話をかけてるのは分かるけれど、あからさまにおかしいじゃないの!
     アナタが実際に電話番号とわたしの名前を調べて電話してきているわけじゃないことくらい分かるの。
     でも、問題はどうやって、どこからこういう情報が行き来しているかってことなの!!
     お金もらって仕事してるんだったらその辺のことも答えられるようにしておけっ!!!!

相手: イフ ユー ドン ハヴ エニー ローン、ザッツ オーライト!ハヴ ア ナイス デイッ!
     がちゃん。
     ツーツーツー・・・・。


切りやがりました。
っていうか、切らせたのはわたし?


もちろん、ムカついた時点で「知りません。がちゃん」と切ってしまうのは簡単です。
が~!そんなのみんなやってるし、そんな簡単に開放してやってもほかの人にまた電話するだけでしょう?
だから、ぐらぐらと追い詰めてやるの!苦しめてやるの!!!
いけない言葉を使ったのは悪かったけれど、わたしの英語の先生サイモン&元フラットメイトのサイモンが教えてくれたスウェアーワードの使い方によれば、ここは使ってもいたしかたないところだ、絶対。
だいたいいけない言葉以外は、ぶっち切れていたなりに筋は通っているし。
これで相手が「二度とあそこには電話したくない」と思ってくれれば、それでよし。
でも黙って切っちゃったらまたかけてくるでしょう、きっと・・・。

ウチのオットはとても穏便であんまり怒ったりもしないタイプだけれど、こういう状況にはわたしと同じくらいしつこく食い下がります。
なので、報告をしたら「もちろんだよ!それ、言ってやらないと!!よくがんばったね」と褒めてもらった。


それにしても・・・わたしの英語は・・・文句言うことにかけてはネイティブなみだなぁ。
ちゃんとした文法とか単語とかはあんまり覚えないくせになぁ・・・・。
サバイバル能力っていうやつなんでしょうかね?>けんかっ早いだけ。

あぁ、いじわる世界3位どころじゃないわぁ、Minmiさん・・・(笑)。
1位が狙えそうよ~。





でもふだんは本当~にのほほんとしてるんですよ!





2008/09/15

めずらしく社交的。



先週は良く食べたな~。
楽しく忙しく過ごして、胃が・・・・また膨らんじゃったような気がします。

というわけで、週末ダイジェスト。注:長いです。



金曜日。
オットがたまりにたまったフレックスを使って休みを取っていたので、ゆっくり。
夜にmayuちゃん夫妻を呼んでいたので、スーパーへ買い物に。
まだ9月ですが、この日のメニューはコチラ。↓





fri 12-09-08 nabe with mayu (1)
なべ~。





白菜、もやし、セロリ、にんじん、ねぎ、しいたけ(乾燥)、ターキーの肉団子、タラのおなべ。
大変おいしかったです。
アルコールがすすんじゃったわ ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
この間のブレッシングの時に会ったけれど、久しぶりにmayuちゃんとおしゃべりできて楽しかったです。
だんなさんともあまりしゃべったことなかったけれど、和気藹々と色々話せて面白かった。
わたしたち、ホストがグイグイ飲んでしまって・・・酔っ払いでゴメンね。
また遊ぼう!





土曜日。
二日酔いのオットと朝寝。
この日、ものすごくいいお天気でした。
金曜日にママさんがオーストラリアから帰ってきたので、この日はママパパさんちに行くことになっていたのですが、早めに出てせっかくだから歩きに行くことに。

が、パパママさんちに近づくにつれ黒い雲が・・・・・。
そんなもんだ~><。


でも長靴はいて向かいの丘へ!




mushrooms.jpg




目指していたマッシュルームは収穫なし。
フィールドマッシュルームとかパラソルマッシュルームはすべてナメクジにやられているか、羊に蹴っ飛ばされてました。



あきらめの悪いオットとお土産話に夢中なママさんと、次はシンシアのフィールドへ。

マッシュルームを探しつつ、勝手知ったる・・・なので動物を見たり・・・・



Untitled-1.jpg






オットはさらにじめっとした森へきのこ探索の旅へ、わたしとママさんはシンシアの新しいペットを見に。
新しく仲間入りした子はどこかな~~~?







sat 13-09-08 brookside (9)
呼んだ?




!!!!
ドンキーだ!





sat 13-09-08 brookside (13)
わたしも新入りよ!





お馬だ!!!!







sat 13-09-08 brookside (20)
なでれ。と擦り寄るドンキー1歳。







sat 13-09-08 brookside (29)
あの黒い犬とも遊びたい、とびびるティアを追いかける仲良し2頭。
ティアはテントに避難中。








sat 13-09-08 brookside (34)
わたしも仲良くなりました。






いいな~、ドンキー。いいな~、お馬。
すっごいかわいいんですけど!
このあともず~っとついてきて、帰るときも柵のところからにゅっと首を突き出して見送ってくれました。

それにしてもシンシア・・・。
自身の誕生日に「何か欲しくって☆」と買ったのがこの2頭とは・・・・・。
変わってるぅ~。でもうれしいですが。




夜はパパさんのお手製カレーをいただきました。↓



curry dinner


前日からスパイスにマリネしてあった牛肉のカレー。絶品です。

久しぶりのママさんの弾丸トーク、でもみんなうれしそうだった。家族はいいねぇ。

すごい枚数の写真を見せてもらって、お土産もらって帰ってきました。




今回のおみやげは~

presents from australia (2)
イッセイの香水、足袋ソックス、貝口の入れ物、ラノリン。


presents from australia (3)
変なレモン(身はなくて全体がレモンゼスト)とはちみつ。





今回も大丈夫~(笑)!ありがとう、恐縮です。
ちなみにオットはチャツネ、お高いワイン、オーストラリアの古いコイン投げのギャンブル道具(でもやり方がわからない)、をもらってました。

・・・・うん、大丈夫~~(笑)。







日曜日。
ゆっくり寝て、お隣のポーランド人夫婦をお招きしてサンデーランチをしました。
オットが天ぷらを作りました。>だって週末だし。

出来上がったらさっさと食べちゃったので写真ナシ、ですが、オット初めてタコをさばきました!のでその写真だけ。↓



octopus.jpg




不気味でスイマセン。でも載せないと悲しそうな顔をする人がいるので。

お隣さん夫婦はふつうにおいしい!とたくさん食べてくれました。
ツマは味噌汁とごはんを炊いた。
どれもおいしくできて、6時間、食べて飲んでおしゃべりを楽しみました。




と、こんな感じで結構忙しく色々やった週末。
みなさんはどうでしたか~?



長くなっちゃったのを最後まで読んでくださってありがとう☆




2008/09/12

ギャートルズ、海の幸バージョン。


先日書きましたように、オットと久しぶりの外ごはんデエト。
日本のチチハハが、7月のオットの誕生日に「美味しいものでも食べといで~」とお食事クーポン(ま、お金です)をくれたので。

なんでこんなに遅れたかというと、イベント続きで忙しかったのと、行きたかったレストランが大人気で予約が取れなかったため。


というわけで、行ってきたのはコチラ




loch fyne dinner
フライングでパンを食べちゃったのでバターがついてる・・。







loch fyne dinner (5)
怪しげなツールがずらっと並びウキウキ☆







loch fyne dinner (10)
目の前では新鮮(気味)な魚やえびが!






そして!わたしたちが頼んだのは!!








loch fyne dinner (12)
どど~~~~~~ん!
シーフードプラッター☆カニ ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹






贅沢に!カニ・えび・牡蠣・イカ(下段)&ムール貝とアサリ(!!!)のワイン蒸し(上段)のシーフード三昧でしたわ~~~~!!

ゴージャスなプラッター、周りのお客さんたちからも注目の的!
その中、ツールを使って汁を飛ばしまくり、両手を使って、時にはバリッとシュリンプ頭から丸かじり☆という、ある意味痛快な豪快さで貪り食ってまいりました。

いや~、カニなんか食べたの何年ぶりかなぁ~。
別にそんなに好きじゃなかったんだけれど、とても楽しんで美味しくいただきました。
ほじほじ、身を取り出すのに夢中で会話がなかったわ(笑)。
えびもザリガニも美味しかった。
両手べとべとでえびは頭も尻尾もきれいにいただいたわ。
牡蠣は冷えすぎで塩水くらいしか味わえなかったんだけれど、これまた何年ぶりか!で生牡蠣もひとり3つずついただきました。
昔は牡蠣、嫌いだったのにねぇ・・・。大変美味しかったです。

生牡蠣デビューのオット、一つ目はつるっといけたんだけれど、ふたつ目みっつ目はかなり苦しまれてました(笑)。
隣のテーブルの老夫婦から、「ねぇ、それ・・・おいしいの?どんな味?・・・・あなた、結構苦心してるでしょ?!」と逐一突っ込まれたり(笑)。
そんな奥さんは生まれて初めてムール貝をいただいたとか。

まぁ、内陸ですしね・・・イギリス人は結構コンサバだからね、食に対して。
そんなわりに、レストランはぎっちり満員御礼。
お客さんの7割くらいが結構お年を召した方たちで、シーフード、楽しまれていました。


わたしたちも野蛮にバリバリこのプラッターを食べ終わったころにはおなか一杯。
全身から磯の香りを発しながらにぎやかなレストランをあとにし、静かなカフェでコーヒーを飲んで帰ってきました。

ひや~、贅沢でした。
贅沢すぎて、「なんか海の底をなめたような気分。これで向こう6ヶ月くらいシーフードが食べれなくてもいいよね。っていうか・・・ぼく、シェルフィッシュはしばらくいいや」という人、一名。
わたしもおなか一杯だったけれど、アサリとか久しぶりに食べて逆に日本人のDNAがブワッと表面化した模様です。
毎日蜆のお味噌汁とかウェルカム!ばっちこい!で食べれそうよ?!無理だけど。っていうかないんだけれど。



そんなこんなで、1ヶ月ちょっと遅れのバースデイディナー、楽しませていただきました。
ごちそう様でした、チチハハ。



ちなみに今日は仕事がお休みだったオット(フレックス)と、mayuちゃん夫妻を呼んでなべパーテーです。
9月だけど~、すでになべ気分。
お奉行になります。


それではみなさんも良い週末を~。




明日は無事にオーストラリアから帰ってきたママさんおばあちゃんに会いに行きます。
お土産お土産^^。





2008/09/11

やっぱり食べ物か。


晴れてます!晴れてますよ~(嬉)!!!

あぁ、青空がこんなにいいものだとは。
すっかり秋風だけれど、受け入れられる!
いいこともあるけれど、一番ささやかなことがかなわなくてブルーになりそうだった今日、雨が降らなくて良かった。


ところで、昨日スイスで行われた「ビックバン実験」。
どうやら無事に終わったの?世界は終わらず続いてますね。
でもインドで女の子がこの実験を恐れて自殺したとか(ニュースはコチラ)。かわいそうに・・・。

実験もいいけれど、ほかに色々解決することとかあるだろうよ、この世界には・・・と思います。

おりしも今日は、あの「September 11th」から7年目。
買い物に行ったら、ショッピングセンターで放送が入って、被害者の方たちへの追悼の1分間の黙祷がありました。




この実験のこと、実は今週になるまで知らなくて、オットはちょっとしたパニックに。
火曜日は仕事から帰ってきてから、「もしかしたらこれで地球はブラックホールに飲み込まれて消滅するかもしれないし、今日が最後かもしれないから、火曜日だけどぼくは美味しいビールを買ってくる!」と、大好きなエールを何本かとわたしのために「これで最後かもしれないからダイエットは忘れて思う存分食べて☆」とチョコレートを数本。

まぁ・・・・ね。確かに、これで地球が終わりだったら無理して我慢することもあるまい・・・ね。


わたしはあんまり現実的に受け止めていなかったけれど、少し深刻そうだったオットのために、豪華にこの日はステーキにしました。↓


steak 09-09-08
ステーキとズッキーニとラナビーンズのホースラディッシュ和え。
たまねぎとビーンズの味噌汁。
ごはん。



ふつうの日なのに豪華だわ。あんまり豪華に見えないけれど。
とても美味しくいただきました。

最後かもしれないから一緒に早く寝よう!というオットと10時半に就寝。
オットは心配でよく寝られなかったらしい。
・・・・ココまで心配していた人がどれくらいいたんだろうか(笑)。


でもとにかく、いつもどおり朝が来て今日も過ぎていくので、こういうのをありがたく、まぁお互い仲良く日々を大事に生きていかねば!なんて思いました。

・・・子供みたいな文章ですみません。でも本気なんですよ。



日々を丁寧に!と、台所の整理をしたら、送られてきた日本のありがたい食材をまるで犬のように隠してあったのがゴロゴロ出てきました。
ほとんど期限切れ☆>アイタ~!

もちろんもったいないクイーン、そして脅威のイミューン・システム(って日本語でなんていうんだっけ?)を持ち合わせているわたしは捨てずに使うけどね!


で、早速期限は早1年前に切れていた「しろあん」を使って焼きました。↓



shiro anpan
白あんぱん~。




えぇ、がっつり16個。
毒見はすんだので、お隣さんにもおすそ分けしちゃおう~。>メイワク?

今日は、約1ヵ月半前のオットのお誕生日にニッポンのチチハハがくれたお食事クーポンで外食です。
ありがたくいただいてくることにします!




生きてるってステキ!



2008/09/09

少しずつ自衛。



今日も雨~!
もうめげないめげない。
いつか晴れる日が来るかもしれないし。←限りなく控えめに。

そういえば、今年は春先からずっと暑くならなかったので、衣替えをしたのは確か7月中旬。
衣替え、といっても冬物を洗って真空パックにしまって、引き出しの奥底に閉まっただけなんだけど、一月ちょっとでまた衣替えな予感。
もうキャミソールとかの重ね着にカーディガンじゃ寒すぎるの。
ガツーンと長袖のTシャツ、ウールのカーディガン、必要っぽいです。
夏服の出番、短かったな~・・・・・。



ま、でも時計は逆には戻らないし(今日はいいこと言うわね、わたし)、秋の!いや冬の支度をしようじゃないか。






で、これ。↓







cosages n knitting (4)





編み物、始めました。


コサージュは、一個ウールで作ってみたら結構かわいかったので、こつこつと増殖中。
クリスマスに向けてね・・・地道に手を動かしているんですよ。

後ろのかごに入っているのは昨夜からはじめた、カウチンカーデ。
去年の今頃、日本のハハとイモウトに持ってきてもらったニットの本(ナチュラルカラーのニット、ブティック社)から、半そでのボレロ風カーディガン。

去年も編みたかったけれど、糸が気に入ったものが見つからず編めなかったのを、今年はもう「100%ウール」とかにこだわらずに、編みたい一身で無理やり選んで買ってきた。
ゆえに、もともと持っていたウール100%の生成りの糸と太さがビミョウに違います・・・・。
どうなるんだろう・・・とドキドキしながらも久しぶりの棒針編み、楽しい☆


本当は編み物より石けんを作るほうが先決だけれど、先週頼んだ材料がまだ届かないので><。
今週中に届くといいなあ。


そろそろクッションカバーも秋冬用のものに変えたいなぁ。
さわやか過ぎる・・・・・。




でもまだヒータは入れたくないの!




2008/09/08

ウェールズの海。


毎回言っているけれど・・・寒いですねぇ。
ウチのヒーターはストアリング・ヒーティングといって、夜中に作動して昼間は余熱で温めるのみ、というもの。
しかも使い始めは、スイッチを入れてから2,3日温まりませんの。
9月のアタマに使い始めたくない気持ちと、このまま着膨れしながら乗り切るむなしさ、電気代・・・怖いし・・・と葛藤中。


週末はパパさん宅に泊まりに行きました。
最近しょっちゅうです(笑)。
ママさんが今度の金曜日にオーストラリアから帰ってくるけれど、この暗くて寒い中ひとりで週末って気の毒かも・・・と思い、行ってきました。


土曜日、まずはおじいちゃん&おばあちゃんちに寄っておしゃべり。
美味しいお茶をいただき、おばあちゃんからアンティークのガラスボトルを数本もらってきた。やった~!

夜はパパさんの手製のカレーを叔母さんアリ(パパさんのイモウト)と、お隣のシンシアとにぎやかにいただきました。
美味しかった☆
パパさんのカレーはスパイスが10種類くらい入っていて本格的、辛くて美味しい^^。
アリとシンシアが帰ったあともこの日はキッチンダイニングで3人でおしゃべり。


日曜日はウェールズのバーマスに行きました。
パパさんが遠出をしたがることは滅多にないので、おまけに言い出しても気が変わることも多いけれども、この日はオットとふたりでノリノリ風を装い、連れ出した。





sun 07-09-08 (17)




sun 07-09-08 (12)




sun 07-09-08 (9)




sun 07-09-08 (30)







どよ~んとしてますねぇ(笑)。でも雨は降らなかった、かろうじて。
本来、もうちょっと夏を引きずってるはずの9月最初の週末なのに、このお天気のせいで人も少なくさびしい~感じでした。
それでもちらほらとビーチパラソルとかウィンドブレーカー(風&砂よけのついたてみたいなヤツ)とか売るお店が開いてました。
も・・・儲かってまっか~??

考えてみたら、今年初バーマスでした。
海はバルセロナで見た以来。
寒くても海の匂いは大好き、なんだか落ち着きます。



ビーチを歩きたかったので長靴持参。うわさのあいつをはきました。↓




sun 07-09-08 (23)
きゃv、馬柄☆




しかも、ビーチを歩いたついでに街中もこれで歩きました!カフェでお茶も飲んだし。
いいのいいの、ウェールズではこれもオサレ系(?)。



街歩きですばやくオットがローストポークのサンドイッチを見つけてパパさんに買ってもらい、ぶらぶら散歩を1時間ちょっとして帰ってきました。
寒かったけれど、フレッシュな潮風ときれいな景色、ウェールズの山を眺めながらのドライブは気持ちよかったです。


帰ってきてみたら、連日の雨でまた川がちょっと氾濫中。
今年の頭のころほどじゃないけれど、わたしのささやかなランニングコースが・・・ところどころ水没中です。
ま、今日は降っていないからこれ以上あふれないといいなぁ。






おまけ:

sun 07-09-08 (3)

シンシアの子犬ちゃん、生後2週間ちょっと。
目が開きました。
かわゆい~~~!!!
母犬のメガンは子育てに早くも飽きちゃってほったらかし、だそうで。



今週もがんばるべぇ~。



仕事に呼ばれないなぁ・・・(笑)。




2008/09/06

今度は西洋オルガ。

つい最近解禁した「オルガのミルク」シリーズの石けんたち。
張り切って作ったのに・・・ヤギミルクの劇早トレースにぎゃふんと言わされっぱなし。




#37. オルガのミルク&ラベンダー (700gバッチ)

olgas milk lavender (9)

作成日:06/Aug/08   解禁日:04/Sep/08

材料:
ラベンダー・インフューズド・オリーブ、ココナッツ、アボカド、
シアバター、ミツロウ、ミリスチン酸
ろ過水&ヤギ(オルガ)ミルク(35%)、苛性ソーダ(10%dis)

オプション:
フレンチピンククレイ、レッドクレイ、GSE

精油:
イランイラン、ジェラニウム、ラベンダー、クラリーセージ
ベルガモット、ネロリライト




このクグロフジェリーの型は怪しげなお店で20p(約¥40)で売られていたシリコン製のもの。
石けん作りにいいな!と買ってあったものを使ったのですが、ご覧の通り、気泡というにはあまりにも乱暴な大穴があちこちにボコボコ開いている、石けんです。

いや~、10分くらいでトレースが出て、それでもグルグルしながら過去の教訓に沿って、とりあえず精油を投入→ヤギミルク投入でモッタモタに ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹。>やっぱりか。

それでもどうしても色をつけたかったので、果敢にもクレイで色づけ、型に流し込む・・・というより押し込む、を繰り返してできたものです。


狙いは・・・悪くなかったはずなのに、がっかり悲しい出来上がりです。
ひどすぎる・・・・。
でも計算してみると割と高めの材料を使っているし、香りはとてもいいし・・・。
うぅ、悔しいな~~~><。

オットは「かわいいじゃんっ!いいよいいよ、大丈夫☆」とテキトウなことを言ってますが、写真を撮っていてやっぱり悲しくなった。
それでもなんとか日の目を見させる予定だけど、悲しいなぁ~・・・・。




続いて・・・



#38. フランキンセンス*オルガ (700gバッチ)

frankincense olga (14)

作成日:06/Aug/08   解禁日:04/Sep/08

材料:
フランキンセンス・インフューズド・オリーブ、アーモンド、
マカダミアナッツ、ココナッツ、ミリスチン酸、
ミツロウ、シアバター
カモミールティー&フレッシュヤギ(オルガ)ミルク(35%)、
苛性ソーダ(10%dis)

オプション:
グリークハニー、GSE、ノニワイルドパウダー、
ローズヒップパウダー

精油:
ローズジェラニウム、ネロリライト、ローズウッド、ベルガモット、
クラリーセージ




こちらはヤギミルクを入れる前までは、そこまでモタモタではなかったけれど、オルガが入った瞬間にモタモタに。
もしかして・・・ヤギミルクとミツロウの組み合わせがさらに早いトレース現象を引き起こしているのかしら・・・・・?
ラベンダーのほどではないけれど、やっぱり細かい気泡が入ってしまいました。

でもこれは色がすごくこのみな感じに☆
ノニ・ワイルドはアロエのような効用があるとか(マンディームーンさん、参照)。
もっと渋い濃い色になるかな?と思ったらとても落ち着いたアーシーな色になった。

フランキンセンスは老化肌にとてもいいとかで、オリーブオイルに6ヶ月漬け込まれたものを使いました。
樹脂なので、搾れないしつけておいたフランキンセンスも一緒になべでオイルと一緒に温めていたら溶けた。
これからの季節、乾燥するので(といっても雨がたくさん降ってるけど)、保湿によさそうな素材をたくさん入れました。
初めてマカダミアナッツオイルも20%分使いました。

とってもあわ立ちのいい気持ちのいい石けんです。
香りもものすっごく好みです。ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
インフューズドのオイルを使うと精油の香りもいい感じに残る気がします。

またお気に入りが増えた☆



苦戦しながらもオルガのミルク石けんの成功(?)に気をよくして、どんどんシリーズ化で作っています。
が、さすがに材料切れ><。
数日前に久しぶりに、わたしにしては大量に材料をオーダーしました。
早く届かないかな~。
ここ2ヶ月が仕込みの勝負どころ!がんばるぞ~。




ミルクはたくさんあるんだけどねぇ。



2008/09/05

ひねてても単純。


恐ろしい勢いで・・・雨が降ってます、シュロップシャー。
昨日も「大雨!!」といったけれど、午後から止んでくれたので買い物にいけました。
が、今日のこの勢い・・・。
そろそろ川もまたあふれそうよ~。

今日は走る日で、朝も早起きしたのにあまりの雨に断念。
ひとり筋トレしてあとはダラダラと過ごしてます。
街にも行く用事があったのになぁ。長靴もココには無いし(あってもはかないけれど、ザ・馬柄)、今日はひきこもり決定です。>いつも?


ということで、最近の気持ちのあり方について語ってみようじゃないか~!

はっきり言って、お天気が悪いと気分も沈みがちです。
SAD(Seasonal Affective Disorder)という、ちょっと鬱々っとした気持ちになったりするのです。
ま、ビタミンBがぜんぜん足りてないんでしょうねぇ。

でもココ最近、忙しかったりいいことがあったりでなんだか今のところはいい感じ。
わたしが言うと限りなく偽善的にも聞こえるけれど、小さな出来事とかものとかが、うふふ・・・うひひ・・・とこころをぽかっと温まらせてくれるのです。

たとえばね~、水曜日に行ったバイトで社長さんにアタマに来ていたんだけれど、そして実際「同じ空気は吸いたくないっ!」とオフィスを飛び出し階下のトイレへ。←大人気ない。
用を足して(ゴメンあそばせ)、外に出てきたら寒さと雨のせいか、くったり弱ったバンブルビー(マルハナバチ)が踊り場の真ん中あたりでかすかに動いているのを発見。
昔のわたしは、虫なんか嫌いだぜ~と気にも留めなかったんだけれど、踏まれてはかわいそう!とポケットに入っていた鍵を使ってすくい上げ、救出。雨に当たらない鉢の花に止まらせてあげました。
一生懸命、花の中心に入ってもぞもぞしていたので乾いたら巣に帰れるといいなぁ。
だめでも・・・踏まれちゃうよりはいいよね。よね?


あと、昨日野菜を買いに行ったとき、若い(多分15歳くらい)のお化粧ばっちりの女の子がレジをしてくれて、わたしの手づくりのマルシェバッグを褒めてくれた。
「これ、とっても柔らかくてたくさん入っていいねぇ。どこで買ったの?
え?作ったの?どこかで売ってるの?
(売ってない、趣味で作ってみたの、と答えると)
え~!売ればいいのに!わたし、こういうの好き^^、欲しいな~!」と。
おませそうな女の子だから、お客さんを喜ばせようと言ってくれたのかもしれないけれど、とってもうれしかった。


うれしかったついでに、ご近所に住んでいる日本人のお友達のおうちに突然寄らせてもらった。
この間のブレッシングのmayuちゃんのブライズメイドで、知ってはいたけれどひとりで寄る事は今までなかったのを、この日はなんとなく。
温かく迎えてくれて、たくさん日本語でおしゃべりして、日本のおやつもいただきました。
ごちそう様でした。これからも時々遊んでください。


なんか・・・ウレシイ。にまりƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹



ま、気分なんてコロコロ変わっちゃうものだけれど、小さいことに単純にうれしい日は「単純、万歳!」ってことで素直にうれしがっておこうと思ったのでした。




なんかわたし・・・簡単にだまされそうなタイプっぽいなぁ(笑)。



2008/09/04

虹のはなし。



確かに「夏の終わり」と書きました。
がっ!めっちゃ寒いがな~~~~~><!!!

昨日、不思議マン社長さんに呼ばれてオットと仕事に行ったのですが、春秋用のコートをパパさんちに置き忘れていたため、ウールのごっついカーデを引っつかんで家を出たんです。
・・・・丸一日ごっついカーデに包まり、時にはフードもかぶってしのぎました。

秋を・・・・秋を楽しませてくれないか、イギリスよ。

そしてちなみに本日、大雨ですの ‰J
色々街で用事があるというのに・・・・寒いしさぁ。




ところで、昨日仕事に向かうとき、きれいな虹が見えました。
虹というと、2年前に亡くなったイヴァンじいちゃんを思い出す。

で、運転中のオットに「虹だよ!虹が見えるよ!大きいやつ!!!レインボウだよ~」と声をかける。
同じく虹が好きなオット、「えっ?どこどこ???」と。


ここで大変なのは、指差して方向を教えて上げられないこと。


イギリス迷信、いや・・・言い伝えによると、虹を指差すことは不吉でタブーなのです。

知らなかった/慣れてなかったころはしょっちゅう指を指して怒られていたので、やっと学んだツマ、あご、アタマ、ひじなんかを使って必死にアピール。
運転中のオットにそんな激しいジェスチャーで教えること自体が、不吉でタブーな気もするけれど、方向をささっと英語で説明するなんて高等技術、朝っぱらからできません。

朝じゃなくてもやばいけれど。
大体なんて言うのだ?「11時の方角」とか?ムリッ!!!


まぁ、とにかく数秒後に虹を確認、イヴァンじいちゃんのことを思い出し職場へ到着。


今日のお題は「虹」なので、深く仕事について語りませんが、今までのっそり優雅にグウタラに生きてきたツマ、泣きたくなるくらい疲れました。

なんとか無事に仕事を終えて、車に乗り込み、オーストラリア滞在中のおばあちゃん(イヴァンじいちゃんの奥さん、ママさんのママ)のおうちへ行き、番犬ジムの散歩。
えぇ、連日の大雨で散歩コースはまるで湿ったスポンジを歩くようでした!
でもうれしそうなジムと散歩している間に、1日のストレスがちょっと取れたけど。

で、帰ってくるときにまた虹を見ました!
今度はオットとほぼ同時に気づいたので説明する必要もなく。



オットは、虹からボワンとなにか発想が広がったらしく、

「虹がなんで7色か知ってる~?ぼくは科学的にわかりやすく説明できるよ!
あ~~~!ぼくがトウサンになったら、子供にこういうのちゃんと教えて上げられるよ♪
あとね~、光合成の仕組みとかね~、あ、メディアがどんなに信用できないか、とかね~。
あとね~、細かいおもちゃもちゃんと組み立てられるし(*)、ぼくらの子供はシアワセだね☆」

と、言っておりました。注:わたしたちに子供はおりません、今のところ。


* オットは小さいころ楽しみにしていたお気に入りのおもちゃ(ナントカ・タウンという街のおもちゃ)
の鉄道の線路のスティッカーを、パパさんに間違えて道路に貼られ、間違いを小さな息子に指摘されたパパさんがバリッとはがしてしまったため、きれいな道路がビミョウに線路に/線路がよれよれになってしまったことを未だに覚えて恨んでます。



いい話だけどさぁ、小さい子供って科学的な話に興味あるっけ?
メディアとかさぁ・・・・そんなことを刷り込む前に、色々やることあると思うんですけど。




まずは赤子から、そしてオムツとかのことを考えてみたらどうでしょう。



2008/09/02

夏の終わりに、後編。


9月になったとたんに空気が違いますね・・・・。
本当は2週間くらい前からうすうす感じてはいたけれど、朝起きて窓を開けると匂いが違う。
あんなどうしようもないお天気続きでも夏は夏だったんだなぁ。




さて、そんな夏の終わりの先週末、お友達の結婚式(ブレッシング)に行ってきました。
主役は去年の夏、このブログを通して運命的な出会いをしたmayuちゃんとだんなさんのジンジャーさん。
結婚はもう3年前に日本でしているけれど、この春イギリスに住むことに決めて戻ってきたので、イギリスで家族やお友達に囲まれて、もう一度結婚の誓いをたてるブレッシングを教会で。



church.jpg
青空が!



大きな教会で、わたしたちはオットのいとこが結婚したウェールズの小さな教会しか入ったことがなかったので、びっくり☆
多分あの教会の・・・・5倍くらいの大きさかも。




blessing.jpg




たくさんのご家族、親戚、お友達が続々と入っていく中、運命的な出会いをしたものの月日の浅い友達フウフで・・・隠れるように最後のほうに入っていったのですが、前のほうの席が空いていたため移動させていただいちゃって、ほとんど親族席のようなところで座らせていただきました。
でも前過ぎて、写真右下の鷹の台(?)のおかげで何も見えなかったんだけれど。

日本からもmayuちゃんのご両親やご親戚、お友達がたくさん参列されてました。
わたしは久しぶりの日本語がちらほら耳に入ってくるのでなんだかうれしかった^-^。



brides maids



ブライズ・メイドはmayuちゃんの4人の語学学校時代の同期のお友達。
みなさん、オレンジのアウトフィットでとてもさわやかでした。
着物も!とてもステキ~。自分で着れるっていいなぁ。
何気にヴィッカーが一番目立っているけど・・・・。

ご両親も、わたし自らご挨拶する前に、わたしたちのことを見つけて気づいてくださって、お声をかけていただきました。
すっごくうれしかった。ありがとうございます。


式の後、写真を撮ったりコンフェティをしたりしてから、ジンジャーさんのお母さんのお宅へ向かいます。
かなりの大人数でしたが、美しい大きなお庭でのオーガナイズばっちりのガーデンパーテーでした。


とてもいいパーテーで、みんなにお祝いされての結婚式、いいなあと思いました。
ってなんだか子供の感想文みたいになっちゃったけれど、本当に本当に良かったんですよ。
mayuちゃんのお父さんからの言葉、それを訳すmayuちゃんに感動しちゃって、ボロ泣き寸前+ジンジャーさんのスピーチにもボロ泣き寸前でございました。

それとこの日のもうひとりの主役のジンジャーさんのおばあちゃん、90歳を迎えられたとかで粋なお祝いもありました。


いいなぁ、こういう家庭的なお祝い。
うちもそれこそ家庭的な極小規模の結婚式だったけれど、こうやってみんなと一緒にもう一度お祝いするのもステキだな、と思った。
企画力と気力がないので絶対にないと思うけど。
おまけにウェディングドレス、はいらなそうだし‚Æ‚ë‚ëどすこ~い。




とにもかくにも、おめでとう☆末永くお幸せにね~。

cake cut
分厚くて固いアイシングのように結束固い夫婦になるんだよ~。






この日、わたしは帰りのドライブ担当で、お酒はスピーチの時の乾杯用のシャンペンのみ!
初めて高速乗りました。
おまけにブライズメイド3人も乗せました!

みなさん、わたし・・・運転に一杯一杯でぜんぜんおしゃべりに混じれず申し訳ない。
無事に帰って来れたけれど、オットがいなかったら絶対まっすぐに帰っては来れなかった><。

でも初めての高速、ガラガラに空いている時間だったからだけれども、自信になりました・・・・。
これを機に、もうちょっと運転もがんばります。



こんな感じの夏の終わり。充実でした。





次は食欲の秋ね!




2008/09/01

夏の終わりに、前編。


わ~、もう9月ですね。
ココまで来るともう外が暗くて雨ばっかりで寒くっても、「もうしょうがないじゃん」と割り切れる感じ。
そうかぁ、もう冬がくるんだ~なんてさらっと言っちゃったり。

今年の目標、あんまり達成していないし時間が過ぎていくの早いなぁ・・・とも思うけれど、わたしなりに色々がんばってるし、この調子でオットとふたり仲良くがんばっていけばいいかな。



さて、先週は珍しく更新が途絶えがちだったのですが、夏の終わりに(夏なんてあったっけ?)どどーんと忙しかったのです。
ということで思い返してみます。


先週の月曜日はバンクホリデイで祝日。
前日のパーテーで飲みすぎたらしく(また?!)、もんやりとした状態でパパママさんちで過ごし、ママさんとおばあちゃんはこの日の午後、オーストラリアにいるオットのお姉ちゃんに会いに29時間のフライトのたびへGO!


木曜日はオットの会社の社長さんに呼ばれて経理のバイト。
ぐったり疲れていたのに、社長さん(かなりの不思議マンです)の新しい事業アイデア(といっても小さいものだけど)のマーケティング・ダイレクターとしてビジネスをよろしく!と帰りがけに投げやりに頼まれてしまい、金曜日も出勤することに。

って言うか、マーケティング・ダイレクター?!
オイオイ・・・・どうしてグウタラ専業主婦のわたしがそんな大事を?!!!
最近手づくり石けんでどこかにいけるかも?と気合にスイッチが入ったところに思わぬお誘いでした。

はっきり言って・・・自信なし ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
さらにはっきり言わしてもらうと、その事業アイデア自体に興味なし ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹←致命的。
そして卒業したのはもうすでにはるか昔の5年前、マーケティングのノウハウなんて忘れちゃったがな。
おまけに、かすかな記憶としっかりとした基本的な知識で言わせてもらうと・・・・もうからなそうなビジネスアイデアなんです~ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹


でも!最近おともだちにしていただいたゆきさんが「自分を変える☆大作戦強化月間」と称して、色々がんばっているのを目にして、「これは・・・・自分を変える、そして試すいいチャンスかも!」とやけにポジティブに考えて出勤しました。
えぇ、単純。そこがわたしのいいところなのっ!と強気に。


が、チャレンジは嫌いじゃないけれど・・・・、仕事の面でのチャレンジに加え、社長さんが・・・人生最大のチャレンジですぅ(泣)。

不思議マンと知っていたけれど、机を並べて8時間働いていて午前中で3回ほど・・・・・その辺にあるもので殴って正気を取り戻させたい衝動に駆られた。
物騒で申し訳ないのですが、夢見がちなんです、彼。
子供のように無邪気に、あれも~これも~そしてこれも~ƒ[ƒYと出てくるアイデアはビジネスプランじゃなくて、「昨日見た夢」レベル。
思わずあきれて口をあんぐり・・・呆然と聞きほれてしまうくらい非現実的。

それでも午前中は果敢にも、マーケティングの視点から見た問題点、まずやらなくちゃいけない事を言ってみたんだけれど・・・・わたしのささやかな基本的な意見が5分後にはね、あとかたもないくらい見事に忘れ去られ加速して大きくそれてるんですよ。
それでもそれでも、生真面目に遠く離れてしまった話の主題を一生懸命戻したりして、そこからまた違う話に流れていってしまうのをまた戻し~、ということを何度か繰り返していたんですよ。

が、午後からはわたしの集中力がぷっちり切れてしまい、社長さんが暴走するのを止めきれず、どんどん横道にそれながら膨張していくビジネスアイデアに、「すばらしいアイデアね!」と投げやりに繰り返す、というマーケティング・ダイレクターとして一番やっちゃいけないだろうことをしてました。

うん、疲れてたんだな~、わたし。
オットも哀れみの目でわたしを見てたし、ほかの同僚の方たちも非常に同情してくれてたんだけれど、これじゃだめよね。

うぅ、投げ出したいっ><!!!
でもね・・・こんな目に遭いながらも、こんなチャンス(興味がない分野にしてもビジネスを起こすプロセスを勝手に自分でやってみることができ、もしだめでもだれからも多分文句を言われない)、そうそうないだろうなぁ~と思い、何とかなるかも・・・と思う自分がいるんですよ。←いやなところで楽観的。
まぁ、また今週の水曜日に行ってみて「だめだ!」と思うかもしれないけれど。
なんにしても与えられたチャンスだし、もうちょっとがんばります。



ヘロヘロになって帰ってきたら、ドアに袋がぶら下がっていて、中身をのぞいたらなつかしの「ミルキー」キャンディーと宇治茶が入ってました。
最近となりに引っ越してきたポーランド人のカップルの奥さんが、ロンドンのジャパンセンターに行ったときにわたしのことを思い出して、店員さんにいろいろ聞いてくれて買ってきてくれたの。うれしい~L„tMƒgƒzƒz!!!

ドアにかかっていたのは木曜日の夜で、ノックしても返事がなかったので、金曜日に帰ってきてからドアベルを鳴らしたら出てきてくれて、お礼を言っていたらだんなさんが下りてきて、「おなかすいてる?」といきなり(笑)。
ペコペコだったし、ばんごはんどうしよう・・・と思っていたところで、でも・・・と戸惑っていたら「ポーランド伝統料理・・・ではないけれどパスタ、どうぞ~」ということで、いきなりフウフして押しかけてごはん、いただいちゃいました。

ズルズルと真夜中までおしゃべりして、飲んで~。
わたし、またしても酩酊してしまいまして、おしゃべりが止まらずオットが実ははらはらしていたようです(笑)。←懲りない。

この街に引っ越してきてから、ご近所付き合いといってもあいさつ程度。
それはそれでよかったんだけれど、年も近いお隣さんでとてもいい人たちで仲良くなれてとてもうれしいです。



というわけで、飴とムチ!で充実していた先週。
週末編は長くなっちゃったので続く。



カテゴリ、どうしていいかわからないわぁ。




■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。