blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/31

お誕生日とのんびりピクニック。


あれ、もう今日で7月も最後ですね・・・。
前回の記事では沢山のアドバイスや励ましの言葉、ありがとうございました。
とてうれしかったです。
あれからも状況は一進一退、いや実は3歩すすんで2歩下がるって感じなのかなぁ。
ま、相変わらず夜に続けて寝てくれないのでつらいんですけどね、でも毎日新しい成長発見があってそれはうれしい限り。

で、調子に乗ってついに買っちゃった。↓




SONY HANDYCAM DCR-SR37
240x180.jpg




なぜ調子に乗ってかというと、寝不足の不思議の世界の住人のときに、同じくお疲れのオットと一緒にアマゾンでポチッとわたしたちにしてみたら大分あっさりと買っちゃったから。
これ、発展国ニッポンではもう古いのね。
イギリスではまだまだブイブイ最新風だったんだけど。
それにしてもちっこくて軽くて容量たっぷりで、これならムスコ君のあれやこれやも沢山撮れるわ。





って、前置きが非常に長くなりましたが、先週の金曜日はオットの誕生日でした。
今年のプレゼントは、Valentine Warnerの「What to eat now Spring-Summer」の本とオーヴンでも使えるフライパン。
駄目シュフ街道まっしぐらのわたしに変わって、誕生日以来この本を参照に数々の美味しいものを作ってくれています。
いつもありがとう~おめでとう~。


P1020563.jpg
親子の背中。



ま、この肩車のあとのお風呂からムスコ君の機嫌が極悪になっちゃって、誕生日もへったくれもなかったんだけど・・・・、これも親になったって言う証拠ですな。
お疲れ。



ひどい目にあった誕生日翌日、久しぶりに晴れたので、かねてから行こうとお隣のポーリッシュ一家と言っていたPowis Castleに。


P1020574.jpg
えっさほいさ。





P1020580.jpg
孔雀の親子!!
初めて見たよ、孔雀の雛☆





P1020588.jpg



P1020592.jpg



P1020677.jpg



P1020642.jpg
とっても気持ちのいい日で楽しかった。
また行こうね。





続きを読む
スポンサーサイト
2009/07/20

だって寝てないんだもん。



おはようございます。
今日は久しぶりにいいお天気。
風は強いけど、そして何気に夏真っ盛りにしてはやけに涼しくさわやかだけど、青空っていいなぁ。


さて、ムスコが全然寝てくれません。
最近また鼻がお詰まりあそばしているから苦しいのは分かる。
けど昨日からなんだかご機嫌斜めだし、1時間半くらいかけてゆっくり授乳して、おなかマッサージして、深い眠りに着くまでだっこして、そっとバスケットに入れると30分くらいで、かわいらしい赤子が出すとは到底思えないドスの聞いた声でうなりだすんです。しかも大声で。
眠いし一緒に寝ているオットはピクリともしないから10分くらいは放っておくんだけど、10分以上過ぎると、こぶしをつけたような唸り声になるか号泣に変わるんで、変わる直前くらいでバスケットから拾い上げ、またやり直し。

生後8週過ぎてるのにこんなに大変なものなんだぁ、育児って。
先週、ちょっと夜に3時間&2.5時間続けて寝るようになってほっとしてたのに、全然駄目じゃん。

朝6時にやっと寝かしつけてベッドにもぐりこみ30分後にうなりだしたときは、オットの起床時間も近かったのもあり、完全無視するマミィ36歳。←大人気ない。
一応だっこしてベッドの中に戻るも、火がついたように泣き出したムスコを思わず冷めた目で見下ろし泣くがままに無視。←大人気ない。
オットがやってきて「あの・・・・泣いてるよ」と声をかけられても無視。←大人気ない。
たまらず抱き上げてちょっとあやしてくれるも戻ってきて、「あの・・・おなか空いてるみたいなんだけど・・・お、お、おっぱいあげたくない・・・?」と聞かれるも、「NO」と答える駄目ツマ兼駄目マミィ。←大人気ない。

あげたけど、結局。って当たり前だけど、マジでつらかったんだもん。
夜中中、声かけてあやしておっぱいあげて歌うたってマッサージしてウンチ引っ掛けられてゲップださして、と一生懸命お世話したのにまだ苦しそうに泣くんだもん。
何で泣いてるんだろう・・・って多分鼻が詰まって苦しいからなんだろうけど、必殺鼻吸い機で吸い取ってやろうと思ったら余計に火がついたように泣くんだもん。
今なら義母にでも一日預けられそう(←最低)、とまで思うもママさんってばオーストラリアだし、使えん。>大暴言。



ま、こういう日もあるよね。
キューキュー文句言いながらおっぱいにぶら下がってるムスコを片手に、こうして片手で泣き言をタイプしつつ、まんまるをとおりこしてもはや四角に近い大きなお顔のプクプクほっぺをつんつんしていると、大きなクルクルお目目でじっと見つめてにっこり笑ってくれました。


・・・ありがとう。
わかってあげられなくtごめんね。
今日もゆっくりぼちぼちいきましょう。


って!!!もう昼じゃん!!!!!!
あんたの出生届をいい加減出さなくちゃいけないんですけど!!!!!(注:国外で出産の場合は3ヶ月以内に届出)
おまけに青空の範囲も小さくなってきちゃったし・・・(涙)。


・・・・・とりあえずはリテイルセラピーしに行こうっと。




そしてまた出生届は後回しか。



2009/07/15

親ばか炸裂&映画館デビュー。


本当はね、夜中の授乳のこととか、ゲップとの戦いとか、週末わたしを襲った恐ろしい蕁麻疹のこととか書こうと思ったんです。
同情してもらいたくて。って言うのはうそだけど(ちょっとほんとかも)一応記録として。


でもね、ムスコ君があまりにもかわいいので、どんだけかわいいかを書くことにしよう。



monkey
ほら!カ~ワイ~イ☆





今日で生まれてから7週と7日。明日で8週目になります。
少しずつ昼夜の区別がついてきたようで、昨日は23:00-2:00までと2:45-5:15くらいまで寝てくれた!
大したことないように見えますが、それまで2時間弱くらいしか寝なくて、わたしは前後の片付けとかしてると1時間ちょっと位ずつしか寝れなかったの。

5時過ぎのおっぱいからまた寝なかったけれど、ちょっとまとめて寝れたので余裕があったマミィ。
朝っぱらから歌ったり踊ったりマッサージもどきをしてみたり。>テンション高すぎ。
そしたらめちゃめちゃかわいく笑うんですよ。ニコーニターッと。
またおっぱいを欲しそうにするので、ためしにわたしの小指を口に付けてみたらすごい勢いでしゃぶりついてきて、両ほほをグーではさむようにしてチュッチューって吸うのです。

か・・・かわいい・・・・・・・。

そのあとのおっぱいも一生懸命飲んで、飲み終わってからおっぱいを枕に寝ちゃって・・そのままときどき声を出して笑ってました。
ちっさいくせにおっぱい好きだなぁ。
かわいいなぁ・・・・・。

あと好きなものは「ボブ・ディラン」。
ボブ・ディランのCDをかけると大体おとなしいのです。
渋い好みね。



話は変わって、昨日ムスコ君と隣のマギーとマギームスコ君を誘って、初の親子映画館デビューを果たしました。
地元の小さな映画館で火曜日の朝10時半から1歳未満の親子向けに上映しているのです。
と言っても、実は昨日を最後に9月まで夏休みでお休みだそうな。
映画は選べないけれど、赤ちゃん連れで映画を見れるのと他の親子たちに会えるのも良いと思います。

初めての映画は「Angels & Demons(天使と悪魔)」。
ダン・ブラウン作の「ダ・ヴィンチ・コード」の続編。っていうか、本としてはこっちのほうが最初だったんですよね?
ま、そのラングドン教授絡みの映画の第2段です。
っていうか・・・赤子と一緒に初めて見る映画がこれか・・・という突っ込みどころ満載のチョイスだけれど、そこは映画館側の問題なんで~。


行く前にオシメを替えて~おっぱい与えて満足させて~と効率よく準備していたのですが、さすが赤子。
時間通りに準備なんてすすまないのね。
オシメを交換中に、ウンチをすっ飛ばされまして。チェンジングマットの横にあるプレイマットとわたしの腕に着地(涙)。
あまりのことに固まったわ。
無邪気にご機嫌なムスコにとりあえずオシメを装着、洋服を取り替え、マットを拭き・・・。
あれ、まだ腹が減ってるか。あれだけウンチしたものね・・・・。
隣のマギーに5分待ってと伝えてまたおっぱい。
誘ったくせに、間に合わないかと思った。

映画館では後ろ方のカップルシートを取り悠々と。
全部で8組くらいの親子が入ってました。
女の子の赤ちゃん連れ2組のべべちゃんたちがとにかくよく泣いて愚図っていたけれど、ウチのムスコもマギーのムスコくんもおっぱいさえ与えていれば大人しいものでした。ほっ。
結構大きな音がしてもウチのムスコ君は動じず、ほとんどいい子で寝ててくれた☆

そんなに恵まれた状況で見れたのに、このストーリーは本を読んでいなかったのと、ローマカトリック云々で・・・全然話についていけなかったんだぁ・・・(遠い目)。
上記のリンクで日本版のトレーラーを見て、「あぁそういう話だったんだ・・・」って感じで。
いいの、出かけたことに意義アリ。
・・・原作、読みたいなぁ。日本語で。


映画のあと、カフェでお茶もしました。
沢山の子連れがいてみんなそれぞれ母乳をあげてて気が楽です。
結局、ファイヤーアラームが作動して非難しなくちゃいけなくなるまで2時間くらいのんびり。
外でも他のママさんとかわいいムスメちゃんと3組、ベンチに座っておしゃべりしたり。

みんな赤ちゃんが気になるのか、ものすごい注目を浴びていました。
お年寄りの方とかは話しかけにきてくれていっぱいナデナデしてもらいました。
3歳くらいの男の子と若そうなおされママさんも寄ってきて、男の子はウチのムスコにチュウしてくれました。
広場にたむろしていたちょっと突っ張ってそうな子達からも暖かめのまなざしで見られました。
掃除のおじさんもやってきて声をかけられ、歯のないおばあちゃんたちに微笑みかけられ、小学校くらいの子供連れの親からは「今のうちに楽しんでおくのよ!」といわれました。

特にムスコ君はわたしの血を引いてちょっとオリエンタルなので珍しいのか、沢山の人たちにかわいいと言ってもらってなでてもらったり。
ま、かわいいんですけど~ウチの子は~v

また外面がいいムスコ君はその間いい子で愛想振りまき、きょときょとと外をよく見回していました。

とにかく午前10時過ぎに出かけて、4時近くまで出かけていたわたしたち。
新しいママ友らしき輪も広がったし、とてもいいお出かけでした。



今日は北のほうからバイクをかっ飛ばして友達がムスコ君に会いに来ます。
あまりのかわいさに卒倒されないようにしないと。




言いすぎ。調子のんな。


2009/07/12

ハハ、滞在ダイジェスト。


ハハが帰国して早くも1週間。
なんとか・・・なんとか生き抜いてます。
ムスコ君もがんばってエモーショナルカアチャンに付き合って、おっぱいもごくごく飲んで成長してるし、オットもエモーショナルツマの面倒とムスコ君のお世話をよくしてくれます。

帰ってしまってとても寂しくて、くじけ凹みそうと思ったので、今まで連絡できなかった友達に総連絡。
お隣のポーリッシュ家族の家までノックして、夜勤前のリラックスしていただんなさんも巻き込んでおしゃべりしたり、買い物でリフレッシュしたり。←自分勝手~。
他にもいろいろあったんだけど、とりあえず最初の一週間を乗り切れたし、良かった良かった。
・・・ちょっと乾いた感じの感想ですが、まぁその理由はまた今度。



さて、前置きが長くなったけど、初めての一人フライトで孫に会いにきてくれたハハの滞在ダイジェスト。







湿気の多い梅雨時の日本から来て、
寒い寒いとわたしのタートルネックを着て散歩に出かけたり、

walking
プラムが大きく見えるわ~。←ハハは小柄。




父の日でオットのおじいちゃんちで
犬のモスとも再会したり、

fathers day
・・・汚れてるなぁ。




美味しいご飯を作ってくれたり、

mum's gohan
彩がきれいだ~☆おいしかった!




ナショナル・トラストの大きな公園に行ったり、

attingham park
気持ちよかったね。カフェのランチも美味しかったね。




大好きなお友達のkayちゃん一家が遊びに来てくれたので
会ってもらって楽しく遊んだり、

sun 28-6-09 (21)
みんなでWiiしたり(笑)。

kay visit
バウンサー、超役に立ってます!ありがとう☆




一緒にウィンブルドン観戦したり、

winbledon
えらそうなかっこ・・・。





カフェでイギリスらしいランチ食べたり・・・。

cafe lunch
塩コショウきいてないあたりがイギリス風(笑)。
ご馳走様でした!







他にもムスコをお風呂に入れるのを手伝ってくれたり、色々他愛もないおしゃべりしたり、GPに息子の登録に行くのに付き合ってもらったり、クリニックにムスコの体重を測りに行ったり、一緒にショッピングしたり、料理したり。
果敢にも一人で散歩に出かけたり、近所に買い物に行ってくれたりもしてくれました。
何よりもムスコが、ハハがいた2週間でとっても成長したので、それを見てもらえてよかったです。


帰る日はがんばってわたしもムスコも同乗してマンチェスターエアポートまでお見送りできたし、わたしたちにとっても色々自信がつくことが沢山あったな。



楽しかった思い出とたっくさんのお土産、プレゼント、そして救援物資。
次に会うまでこれでまたがんばれそうです。

ありがとう、お母さん。
どんどん重くなってるむすこ君なので、次に会うときまでに足腰鍛えておいてね・・・!



2009/07/06

コウインヤノゴトシ。


thurs+18-6-09.jpg



6月18日から滞在していたハハが土曜日に日本に帰っていきました。
うちに着くなりムスコ君を抱っこしてくれて、たっぷり2週間ちょっとの滞在期間中沢山遊んでくれました。

トランクにはぎっしりお土産いっぱいで、自分の服もあんまりもってこずわたしの服や化粧品で過ごしてもらった(笑)。
慣れないうちのキッチンでがんばってごはんも作ってもらい、寝不足のわたしたちフウフに代わって朝はムスコと遊んでくれたり寝かしつけてくれたり。
とっても助かりました。

今回の渡英の目的は、とにかく初孫に会うことだったから特別にどこかに出かけたりって言うのは少なかったけれど、沢山おしゃべりしたし、ムスコ君連れでの初カフェデビューも一緒にしたし、お友達にも会ってもらったり、買い物したり、クリニックやメディカルセンターに一緒に行ってもらったり、普段一緒にしたくてもできなかったことがいっぱいいっぱいできた。


ばあばに面倒見てもらってご機嫌なムスコと、それによって余裕ができた新米カアチャンのわたし。
そのおかげでか・・・2週間ちょっとの滞在の間になんと約800g(!!!)も体重が増えたムスコ君。
毎日成長して、たくさん新しいことができるようになったり変化があったり。
毎日少しずつ、そして確実に重くなっていくムスコをそばで見てもらえてよかった。



thurs 2-7-09 (7)
ムチムチほっぺにドスコイあんよ。



2週間なんてあっという間だったね。
遠いところをすごい努力をして会いにきてくれてどうもありがとう、ハハ。


帰ってしまって、夜中に頻繁に起きての授乳にオムツチェンジに悪夢のゲップ出しで、くたくたで朝を迎えても、頼もしかったばあばマジックがないため朝寝もできないし、かなりヘロヘロだけれどくじけてられないし。
次に会うときのためにオットとがんばるね~。




■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。