blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/30

耳よりマイレージ。

イギリス在住だけれど、里帰りのたびにお世話になっているフィンエアーさん。
前回の記事でも述べたとおり、フィンランド在住の日本人の方の活動(コチラコチラ)で
フィンランドの赤ちゃん用ミルクを日本の被災地へ寄付する件で、フィンエアーさんが
無償で空輸をしてくださったそうです。
すばらしい~。

おまけに、フィンエアーのマイレージポイントをフィンランド赤十字を通して、
日本の赤十字に寄付することが可能となったと言うことで、早速マイレージを
寄付させていただきました。

Finnair Plus - Charity

(寄付するポイントを選び、フィンエアーPlusのカード番号とPin番号を
入力して次の画面に進みます。)

3000ポイントで、毛布とお水のボトルを1本、または5kg分の缶詰の食料品
5000ポイントで、一家族に衛生設備、またはポータブルトイレをひとつ
10000ポイントで、100kg強のお米

を被災地で被害にあっている方に送ることができるそうです。

日本在住の方でもフィンエアーPlusメンバーの方は寄付ができるそうなので
現金とはまた違うけれど、こういった形での協力もできる、と言うことを知って
いただければ、と思いかきました。


いつも素朴で暖かいサービスを提供してくださるフィンエアーさん。
子連れでの旅もいつも快適です☆
ポイントをこういう形で使えて本当にうれしいです。
わたしは直接ミルクのプロジェクトにかかわっていないけれど、フィンエアーさんの
迅速なご協力あってのこと。こういった倫理観をもつ会社がもっと
増えるといいなーと思います。
なかなかできることじゃないと思うし。
ありがとうございます。





スポンサーサイト
2011/03/27

春、そして思うこと。

今日から夏時間が始まりましたね。


あれから・・・・毎日のように落ち込んだり、持ち直して
今できること=子育てを楽しみ、丁寧に生活していくことを
心がけようと思ったり、でも何もできていないんだ・・・と
また落ち込んだりして、未だに心は混乱しているようです。


が、ぽかぽかのお天気のなか、ムスコ君と外でランチを
食べながら、こういう普通のことを今まで以上にありがたいことと
感謝して過ごすことも大事なことなんだと思えるようになってきた。


   22-3-11 tue (17)



多感な年頃に差し掛かってきたムスコ君のためにも
泣いたり、落ち込んで沈み込んで、眉間にしわを寄せてネットで
ニュースを読んでいるよりは、一分でも長く一緒に遊んであげよう。


何もできない、と落ち込むよりはできることをやってみよう。
まずは、フィンランド在住の日本人ママさんたちが始めた、被災地へ
水がいらなくてすぐに使えるミルクカートンを日本に届ける活動(詳しくはコチラ)に
感銘を受けて、イギリスからも何かできないか?と早速呼びかけを
始めたkayちゃんに共感して、我が家も遅まきながら募金活動を
しようと話し合いました。
まだミルクがちゃんと日本に届けられるかとかは分からないけれど
いざ何か救援物資が送れる段階になったとき、または寄付と言う形にしても
必要になるお金を長期的に集めていけたらいいな、と言うことで。

小さな子供がいるおかあさん、と言う立場から、被災地の妊婦さんや
おかあさんたちのことを思うと心が張り裂けそうになります。
個人でできる範囲は微力なので、夫と話し合ってわたしたちは
そういった方たちのお役にたてればという目標で、とりあえずは
うちのお庭にあった小さな木とか苗木などを夫の職場に併設されている
カフェ兼ギャラリーでチャリティセールで売るとか、募金箱を設置してもらうとか、
そういうせこいレベルなんだけれど、始めてみようと。
でもやらないよりは行動あるのみ。
協力的な夫に感謝です。


まだまだ個人的には感情的感傷的になるのはしょうがないこと。
そういう心の痛みも踏まえて、無理をしないで毎日を過ごそう。





flowers mar 2011
お花をたくさんいただきました。
これよりももっともっと増えてまるでお花屋さんのようです。ありがとう。




garden flowers mar 2011
我が家の庭も花盛りになってきました。
穏やかに春を迎えられることの贅沢さ。感謝しよう。





追記。
先ほど、ブログのお友達のchihirockちゃんのところでリンクされていた
ブログ「JKTS」を読みました。
心臓をギュッとつかまれたような気持ちになる実状に打ちのめされました。
でも知ることができてよかった。chihirockちゃん、リンクをありがとう。
当たり前の日常に感謝していく気持ちを忘れないでいきたい、と改めて思います。


2011/03/15

3月11日。


東北関東大震災から4日が経ちました。

ずいぶん遠くに来てしまったんだなぁ、と日々思うけれど
この日はことさら強く思い、無力さを感じた日でした。


私事だけれど・・・・・、わたしとムスコ君の故郷である日本で大地震が
起こっているとき、わたしは病院にいて、去年お母さんが亡くなって
しまって以来こんなに悲しいことは2度と起こるまいと思っていたことと同じくらい、
いやそれ以上に悲しくて辛くて苦しい体験をしていました。

落ち着く間もないくらいに泣いてボー然としているところに、ママ友からの
お見舞いメッセージ。
「?????」状況が分からず、さらにボー然。
そこへやっと、大震災のニュースがあったことを知り、病室で必死で
テレビのアンテナを動かして(ものすごく電波が悪かったの)ニュースを見ました。

あまりの被害の大きさに愕然としました。
津波が次々と船や家々や車をなぎ倒していく映像にショックで震えました。

実家は神奈川県だけれど、妹のだんなさんの実家は震源地の近くの
海沿い。母や妹の大切な知り合いは福島県在住だし、不安と心配で
気がおかしくなりそうなのに、すぐには電話もできず、こんなに自分の
無力さを感じたことはなかった。

やっと家に帰り着いてから、妹と電話で話すことができて無事を確認
できたものの、義両親さんのおうちは津波でさらわれてしまったそうです。
お父さんはこの日は東京から帰れず、会社で泊まったそう。
不便を強いられているとはいえ、家族が無事で本当によかった。

こういった状態だったので、友達の安否の確認等が大分後回しに
なってしまったけれど、みんな無事の様子でほっとしています。

個人的な感情が先立ち、どうしても自分の気持ち中心になりがちな日々ですが
被害にあった地域の皆さんや、今回のことで亡くなられた方のご家族へ
心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。


イギリスからも、British Red Crossを通して募金ができるとのことで
遠くから何もできないなりに募金をさせていただきました。
少しでも多くの方たちが救出されますように。少しでも早く被災地の方たちが
元の生活に戻れますように。


本当はもっともっと伝えたいこと思うことがたくさんあるけれど、
自然の前に無力に打ちひしがれた3月11日という日を想うと
うまく言葉で言いたいことを伝えることができません。
これがせいいっぱい。ごめんなさい。





2011/03/03

色々ぶつぶつ。

またまた寒ーいですね、イギリス・・・・・。
今週は少し晴れ間も見られるようになったからよかったものの、
先週はイライラ鬱々シクシクメソメソ、かなり情緒不安定だった。
ありゃーSADだったかも。
それと先週はちょっと落ち込むことも重なったし。
ブログにも書いていたんだけれど、ものすごく長くなった上に
さらに愚痴はとまりそうになかったので(笑)、更新は
見送り。電話で愚痴を聞いてくれたお友達、妹ちゃん、ありがとう☆

早くぽかぽか暖かくならないかなぁ・・・・。



feb 2011


それでも少しずつ確実に春には向かっているんですね。
我が家の庭でも新芽や葉っぱが出てきていて、毎日少しずつ
増える色彩に、カサカサの心もほっこりします。マジで。


あとは、どんなにハードコアに困らせてくれてもやっぱりこの方。↓

   25-2-11 fri (8)

元気でいてくれるだけで幸せなんだよねー、と。
小さいなりに色々葛藤があるんだろうな。フラストレーションも。
ちゃんと分かってあげられなくてかーさんももどかしいです。



しつこいけれど、先週は本当にしんどかったので金曜日からの
南への週末旅行は心の底から必要だったホリデイ。
が、夫の発熱のため泣く泣くキャンセル。
高熱で震えたり汗かいている夫にも優しくできないくらいの
ショック度だったのですが、土曜日は雨の中機嫌の悪いムスコを
つれて街へ。
妻の勢いに恐れをなした夫が融資してくれたので、ムスコと2人で
Pizza Expressでお昼ごはんも食べちゃったし、カーディガンも
買っちゃった☆
リテールセラピーでやっと気持ちを持ち直して帰宅したのでした。



自分にごほうび(さらにか)、ラナンキュラス。

   27-2-11 sun (21)


大好きだけれどあまり見かけないのを見つけたので。
今年は少し高めな上に、あまり種類も出回っていないそう。
どうしてだろう?
庭に植えちゃおうかな~。簡単に育つものなのかな・・・・。






おまけ。
先週のある日の晩ご飯。


   toad in a hole (3)
               22-2-11 tue (19)

Toad in a hole。
初めて作ったけどなかなかよくできた。
粒マスタード入りなので、わたし的にはグレイビーソースも
いらないくらいでした。
ちなみにソーセージはパパママさんが育てた豚ちゃんより☆
油もぜんぜんでないくらいの美味しいソーセージでした。
さすがオーガニック。
ごちそうさま。

あ、オチビのはムスコ君用に作ったけれど、手で払いのけられ、
翌日は味噌汁にダンクしていて、気が付いたらべしょべしょに。

・・・・・いいんだ、もう。


今週もあと1日、がんばれ、自分。
みなさんもよい週末を。

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。