blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/29

農作ギャンブル。


8月ももう終わりに近づいてます。
皆様、3連休を楽しまれましたか?
コチラは・・・・寒かった。
ずーっと屋根裏にしまおうと思って、部屋の隅に放置されていた
冬物のコート類を入れた巨大バッグ。どうやら据え置きで出番は
もうすぐな感じがするな~


と、そんな8月らしくない天候の中、我が家のミニ農作物が地味に
がんばっています。
そもそも植えたのが遅かったんだけれど、食べられるものはできるのか。




 29-8-11 mon (12)  29-8-11 mon (13)
 コジェット。

全部で13株もあるのに、そして花盛りで浮かれていたのに・・・・
なんと、ほぼ全部の花が雄花であることが判明。
あんなに花が咲いているのに、現在のところコジェットになりそうなのは
1つだけ。
んな、あほな・・・・。
最初は雄花が咲いて、次に雌花が出るんだよ、と言われたけれど
そういうもんなんでしょうか?!
まだまだたくさんつぼみがあるけれど、雌花云々の前に天気が心配!
いやって言うほどコジェットが食べられると思っていたのに~~~~!
がんばれ、お天気&コジェット君たち。

 

 29-8-11 mon (14)
 とうもろこし。

ハイ、完全に種まき時期が遅すぎました。
寒空の下、がんばって育っているけれどひょろひょろすぎ。
ムスコ君が毎日楽しみにしていて、水遣りも手伝ってくれてるけど
これもこれからの天気しだい・・・って感じがします。


ちなみに、この野菜コーナーの土、いまいち栄養が良くなかったみたいで
春からいろいろ植えてはダメだったり、芽が出てきてもナメクジだの鳥だのに
やられちゃって泣きを見た。
まぁ、だからこそコジェットやとうもろこしが遅れちゃったんだけれども。
でも苗を植えたときに、この野菜コーナーの真ん中に新たに
コンポストビンを設置。
苦し紛れなんだけれど、これに加えて肥料入りの水をあげていたら
ぐんと成長が良くなりました。

ま、1年目の農作物だしね。
ジャガイモは一冬持ちそうなくらい収穫できたし、まぁまぁなんでしょうか。



おまけ。

 29-8-11 mon (19)

ミニバラの鉢植え、Tちゃん。
暑かった時期に丸坊主になるほど枯れてしまったにもかかわらず
今季2度目のかわいい花を咲かせてくれています。

前庭のほうのバラも、3度目の花が咲いてたり。
ブラックフライだの白いやつだのにやられてる風なのに、がんばるなぁ。
あおむしがびっしり葉っぱを食い散らかしているのを発見したときは
気絶するかと思ったけれど。。。←今回は思いっきりスプレーかけてやった。


お天気が悪くてもお花が咲いていたり、野菜などが育っているのを
間近で見るとウキウキするしね。
枯らさないようにがんばろうっと。

スポンサーサイト
2011/08/27

なにしてたんだっけね。

 19-8-11 fri (27)
 8月19日撮影。ウツクシーうろこ雲。



あれあれ、大分放置してしまいました。
あっという間に8月ももう終わりに近づいてます。
前の記事から、ますます秋も深まり・・・晴れてもかげると寒かったり
日が確実に短くなっとる。
夜の9時前に終わるズンバ、帰りにはもう暗くなってます(涙)。
おまけに、29日の月曜日が祝日だけれども、これを最後にクリスマスまで
祝日ナシ。
まぁ、専業主婦かーちゃんにはあんまり関係ないけれど、これからが
暗くて長いんだよなぁ。


えーと、何もないなりに毎日忙しく歩き回っておりました。
とにかくムスコを疲れさせることが毎日のミッションなので、バギーおしつつ
ムスコを歩かせつつお出かけ。
ムスコ君と歩くだけで、徒歩10分の道のりが1時間近くかかったりするので
かなりくたびれます。あっちに道草~こっちでネコ~またまたあっちにたんぽぽ~って
誘惑はいっぱいです。急いでいるときは大変です。

一応写真撮ったから載せとく。




いつものナショナルトラストで。
14-8-11 sun (3)  14-8-11 sun (11)

14-8-11 sun (13) リンゴ園でニワトリを追い回す子。

14-8-11 sun (21) 温室で見たバジルの大きさに度肝を抜かれる。



我が家の庭のラズベリー1号☆
19-8-11 fri (2) 



言うことを聞いてくれないときは、とむし(てんとう虫)を探すに限る。
19-8-11 fri (24)



夕食後の散歩。疲れろ疲れろ~
20-8-11 sat (2)

でもすでに疲れている場合は親が余計疲れます。
20-8-11 sat (19)
静かな住宅街で「ショルダ~~~~><!」と絶叫されるから。



庭でかっぷっちー(かたつむり)を見つけて延々と観察。
21-8-11 sun (2)



ナントカ Hillでピクニック&お散歩。←ブロガー大失格。
21-8-11 sun (16)

21-8-11 sun (24)

いいところだったけれど、犬の糞が散乱しすぎてリラックスして歩けなかった。
森なんだから、せめて茂みのほうに蹴りだすとかできんのかい。
ひどいのはフン袋に入れて木の根元とかに放置していく飼い主。
マナー悪いわ~~~~。おいていくんだったらビニールに入れんな(呆)。

うちのムスコはフンを見るたび「プープー!プープーー!!!Oh!ノーティ~!!」と
指差し点検+大騒ぎで、一番短いウォーキングコース(確か25分くらい)が
1時間くらいかかり、最終的には自分までなさってくださって、オムツチェンジのあと
肩車でした。くっさいオムツももちろんかばんに入ってるしね。
やっぱり親が疲れるのね・・・・。



あとは、ママさんが夏休みなので「どうする?何したい?いつにする?どこいく?」と
毎週何度も電話&テキストが入り、押しの強さにうんざりしつつもちゃっかり
美味しいものを食べさせてもらったり、ドサクサにまぎれてムスコの秋冬物をたんまり
買ってもらったり。← ザ・極悪嫁。

そんな感じかな。


夫は仕事が忙しそうで、最近帰りが遅い日が多くてむかつく気の毒です。
ホリデイまであと2週間ちょっと?
がんばれ、夫。
どこに行くか、早く決めようぜ。

9月半ばにウェールズの海辺でキャンプっていう案が根強く残っているのですが、
それはホリデイっていうより罰ゲームに近いような気がします。
そんな時期に英国海辺でキャンプされた方、いらしたら気候うんぬんの情報を
頂けるとうれしいです。


あしたはママパパさんちとじいちゃんばあちゃんち巡り。
いいの。月曜日も休みだし。


それではみなさん、良い週末を。




2011/08/16

イギリス、8月。


  8-8-11 mon (15)


厳しい残暑をお過ごしのニッポンのみなさん、ごめんなさい。

イギリス・・・8月に入ってからすっかり涼しくなっちゃって、ちょっと
肌寒いの。
すでにカーディガン着てスカーフ装着のムスコ君。
ま、遊びに夢中になっていると暑くなるらしく、脱いじゃうけれど
曇って風が強い日はさすがに20度前後でもぶるっときますね。
すっかりこっちの気候に慣れちゃって、22度くらいあると「暑~い!」
とかいってノースリでふらふら歩けちゃうんだけど、最近は・・・
ノースリでもカーディガンにスカーフに雨合羽を持参じゃないと
怖くて出かけられない。

そんなイギリスの8月。

編み物・・・するかねぇ。
2011/08/12

ひとりお出かけ。


もう先週になるけれど、8月6、7日にロンドンへお出かけしてきました。
大学時代の友達、キャロが休暇でロンドンに来ていて、こちらまで
来る時間はないけれどおいでよ!と誘ってくれたのです。

正直言って悩みに悩んで断ろうと思ってもいたんだけれど、
「めったにないことなんだから行っておいでよ^^」と快く言ってくれた
夫の言葉に後押しされて、ムスコ君を妊娠して以来・・・日本里帰りを
抜かして初めてのひとりでお泊りお出かけとなりました。

土曜日の朝、車で駅まで送ってもらってバイバイするまではナーバスで
ちょっぴり行くことを後悔までしちゃいそうだったけれど、電車に乗って
日本語の単行本を開いて読み出したら、あっという間にロンドン。
最近した遠出って日本行きにかかわるものばかりだから、3時間なんて
すぐね。


友達ともあっさり会えて、一泊なのに2つも荷物抱えたまま(汗)
まずはソーホーでお昼。
よそのブログでちょこちょこ見て気になってしょうがなかった「こや」へ。
えびの天ぷらうどんをいただきました。おいしかったー。幸せだったー。
話に夢中+食べるのに夢中で写真なし。←ブロガー大失格。

オックスフォードストリートの巨大Top Shopをのぞいたあとは、ブラブラと
ノッティングヒルのほうへ。
めったにロンドンに来ない上、子供もいないんだから行きたいところに行こう
といってくれたので、ちょっと気になっていたお店を見に。
結果的に、土曜日の大忙しの中心街に比べるととても静かでおちついた
ポッシュエリアでのんびりウィンドウショッピングができました。
何も買わなかったけれど、おしゃれな場所で気の合う友達とあれこれ
おしゃべりして、美味しいコーヒーとケーキなんて食べたりして、満足。
ロンドンのヤミーマミー御用達風なこじゃれた子供服店もいっぱいあった。
目の保養☆☆☆

それからサウスケンジントンに行って、キャロのiphoneに翻弄されて
迷いに迷いつつ、晩ご飯も和食で「とんぼ」さんで。
すっきりしたセンスのいいインテリアに、とてもとてもフレンドリーなスタッフさんの
サービスで、閉店30分前だったのに気持ちよく美味しいこはんを堪能♪
キャロは豆腐どんぶり、わたしは炙りサーモンのお弁当。
お野菜がたくさん取れたしとてもおいしかった^^。
また行きたいな~。

友達はベジタリアンな上、大の日本食ファンなのでこのレストランチョイスには
大喜びでついてきてくれました。
あとはパブで飲んだりホテルのラウンジで飲んだりして、くっちゃべって
疲れ果てて、彼女の泊まっている部屋に着いたら20分で寝ちゃった^^。


翌朝はホテル近所にあるすてき~~~なカフェで朝ごはん。↓(やっと、な写真)

aug 2011

本格フレンチバゲットやらクロワッサン、おしゃれでおいしそうなデリ、
オーガニック食品も買えるカフェで、インテリアといいメニューといい
ものすごくツボだった♪
コーヒーも美味しかったし、ハムとチーズのクロワッサンもすっごく
美味しかった!
テラス席もあって、ローカルの人たちがチラリとよって朝ごはんを
食べたりコーヒーを飲んだりしている雰囲気もよし。
ミューズリにたっぷりベリー類&ヨーグルトを丼かっていう大きさの
ボウルで食べてる人もいて、見ているだけで楽しかったり。
でも時間がないので、割とすぐに切り上げてブリックレーンをぶらぶらして
11時には友達とお別れして、夫とムスコ君のいる街まで帰ってきました。


夫とムスコ君が駅まで迎えに来てくれて、1日ぶりの再会。
ムスコ君は・・・・ふつーでした(笑)。
午前中にグランダッドとグランマに会いに行ったからか、一生懸命
2人の名前を連呼していたけれど、別に寂しそうでも懐かしげでもなく。
まぁ1日だけだったしね。
夫のほうが逆に「寂しかったよー、恋しかったよー」と大騒ぎ。
ハハハ。

帰ってくるまで露とも知らなかったのですが、6日よりロンドン北部から
暴動が始まっていたんですね。
ロンドンの中心地にいたけれど、まったくふつうで暴動の気配も感じなかった。
無事に帰ってこれてほっとしたけれど、やむなくまきこまれてしまった
方もいるかと思います。お気の毒でなりません。
本当に悲しくむなしいだけの暴動。
大半のイギリス人たちは、こんな何のポリシーもない遊び感覚の
暴動が起きて、死傷者が出るまでになり、イギリスの地方にも飛び火している
状況を本当に恥じているし、落ち着いてきた今もざわざわと落ち着かない。
警察に火炎瓶(?)ガソリンで作った即席爆弾を投げた犯人の処罰が
たったの20週間の禁固刑なんて・・・・。
逮捕された人数が半端ないにしても、処罰が甘いんじゃないか、と
思ってしまいます。
ま、市民権を持たない日本人のわたしに何が言えるかって言われたら
それまでだけど。でも本当に意味のない暴動。悲しくなりました。

子供みたいな若者が起こした暴動に、親としてはなんだか重大な責任を
感じてしまうな。





11-8-13.jpg 
               11-8-14.jpg

誰でもこういう時期があるだろうに、ね。
とりあえず、のびのびと育って欲しいけれど、ひとさまを傷つけたり
人のものを平気で盗ったりする人にはならんでおくれ。



あれ、お出かけ日記のつもりがシリアスになっちゃった。
でも深い「お出かけ」でした。

次はいつできるかな~。






2011/08/01

リビングルーム、その後。


あらま、もう8月ですね。
故郷ではものすごい暑さなのに、そして節電で冷房もちょっと
使いづらいとかで大変そうなのにこんなことを言うと申し訳ないですが、
あんまり暑くない日々が続いていたので、夏真っ盛りなイメージが
まったくないまま、今年も8月になりました。
体もすっかりコチラの気候に慣れちゃって、22度とかでノースリーブで
ひらひら出歩けます。わたし。
去年はたしか編み物始めてたよなぁ、8月。
今年もそんな感じなのかなぁ。
もう一回くらい・・・・BBQやりたいなぁ、青空の下で。


さて、かれこれ1ヶ月ちょっと前に始めちゃったリビングルームの改装()。
ものすんごい時間がかかったけれど、やっと終わりが見えてきました
終わったんじゃなくて見えてきただけだけど、この週末に5週ぶりくらいに
TVを見ることができました~。イエ~イ!

もうね、ホコリはすごいし、あちこち汚いし、散らかってるし、狭苦しいし、
毎週末ペンキコロコロ塗ってて、平日も2歳児抱えてペンキ塗っちゃったりして
いい加減飽きてたので、終わりが見えてきた時点で家具を少し戻しちゃったよ。
額縁もはりなおしちゃったよ。


それでは写真で経過なぞ。



 28-6-11 tue (3)
 むき出しの暖炉。
 いづれはログバーナーもつけたいけれど、今はオチビもいるし
 煙突掃除+ライニング等の準備費用がびた一文ないので
 漆喰を塗ります。↓



 23-7-11 sat (9)
 夫、漆喰塗り初体験。
 ぼくには絶対にできる!と始めたもののなんだか苦戦していた様子。
 が、さすが手先が器用なだけあって初めてにしてはいいんちゃう?
 (他人事風)



 31-7-11 sun (2)
 妻が飽き飽きしていた間に、暖炉天井部分もばっちりできてました。
 気がついたらペンキまで塗ってあったので、途中経過の写真無し。


 31-7-11 sun (1)
 本当は、暖炉の内側はグリーンに塗る予定だったんだけれど
 白は白でもいいんじゃないの、もう?みたいな、なぁなぁ感が
 ふたりともあって、どうするか未定。
 額ももう飾っちゃったよ。



 30-7-11 sat (5)
 反対側の壁にも写真の額を飾りなおしちゃったよ、もう。



 1-8-11 mon (2)
 テーブルも椅子も入れちゃったよ。


 1-8-11 mon (5)
 TV側から見た感じ。



 1-8-11 mon (3)
 久しぶりのTVでCbeebiesを楽しむムスコ君。



と、なんだかすっかりくつろいで満足し気味ですが、見ての通り
スカーティングボードとかいう、床に沿って張り巡らされる木のボードが
まったくできていないのと、暖炉部分の床もまだ。
窓部分の木のところとドアも塗ってないね。

うちの床はラミネートの床材なんだけれど、はがしたらオリジナルの床が
出てきて、本物の床にしたい!と思うものの、磨いたりするのにどれだけ
時間がかかるんだろう・・・・と考えると夫婦でそっとラミネートの床を元に
戻したのでした。
いつかやるかも。でも向こう5年は触らないと思う。

というわけで、あと少し!




■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。