blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/01/18

トイレトレ、その後。


寒い寒い・・・・。
先週末から毎朝、外は霜で真っ白、そして窓は結露びっしり。
冬だもんね。


さて、昨年10月29日から始めたトイレトレ。早2ヵ月半が経ちました。
途中経過の記事のあと、どんどんじょうずにできるようになって失敗も
減る一方だったのが、まさかのプチ便秘状態になってしまっていました。
ま、今でもある意味プチ便秘は続いているんだけれど、ちょうどトイレトレ
開始から1ヶ月ちょっと経ってからくらいから、うんちを敢えて日中にしなく
なってしまったのです。
ちゃんとできていたのに・・・敢えて、夜オムツをしているときにしてしまう。
ある意味、パンツにされるよりはましだと思っていたのだけれど、本人も
本当はポティかトイレでしたほうが褒められるし、気持ちいいのも知っているという
罪悪感もあったのか、夜中にうんちをオムツでして無意識のうちに手でお尻を
かく → もちろん手につき、コット中・・・まみれになり、夜中にシャワー!なんて
いう悲惨な事件勃発。
ムスコ君もびっくりしただろうけれど、わたしたちも相当ショックだったし
どうしたらいいのか分からずに、それはそれは悩みました。。。
このあと、2日くらい便秘になり、ボクシングデイ(12月26日)の朝にも
2度目の大失敗><。

でも、このあとムスコ君もこのままではいけないと思ったのか、それ以来は
プチ便秘なりにがんばってポティでうんちをするようになりました。パチパチパチ~!!!
ボクシングデイ以来、1度だけ夜にオムツでしちゃったけれど、あとは
1日とか2日おきとはいえちゃんとできています。
我慢しないで毎日出るのが一番だけれど、数週間前は絶望的ですらあったので
大進歩☆
クリスマス前後はチョコレートで釣る作戦が効かなくなってしまったので
(どのみち貰えることを理解しちゃったから)、ちゃんとポティかトイレで
うんちができたら「アニー&クララベル(機関車トマスのキャラ)」を
買ってあげるという太っ腹作戦も効いたようです。
ごほうびチャート系にあんまり興味がないムスコ君なので、今はできたら
うんとうんと褒めちぎり、チョコレートか特別色の強いお菓子でごほうび。

なんだかんだいって素直よね。


おしっこのほうは、元旦のときに楽しすぎておトイレに間に合わないことが
あったけれど、その後は今のところ失敗ナシ!パチパチパチパチパチ~!!!
自己申告もできる回数が増えているし、何より我慢ができるようになったので
トイレに行く間隔もさらに長くなっている感じ。
プレスクールに行きだしてから、どうやらポティでしているようで、うち以外の
場所では「ポティないねぇ」と一応ポティを探してからじゃないとトイレに
乗ってくれなくなった。
うちでも一時、ポティじゃないといやなときがあったけれど、今はどちらでも
大丈夫そう。


ということで、大進歩しています。

今後の課題は、「自分でおズボンとパンツの上げ下げができるようになること」と
「うんちをポティかトイレで座ってできるようになること」。
ま、最終的にはもちろん自分でトイレで用を足せるようになることがゴールだけれど
今の時点ではかなり立派にやっていると思います。


結局、親のわたしたちがアタフタしても、ムスコ君自身が理解して納得して
パンツ生活を受け入れてくれるようになれば、失敗も減っていくし上達していくのよね。
わたしたち夫婦が取った方法が正しかったのか分からないけれど(大分イライラしたし)
お互いに成長したと思うし、おかしな言い方だけれども、絆も深まったように
感じます。
まぁ、これからまだまだ不安定なこともあるだろうし、夜のオムツは全然
取れる気配もないし、失敗もたくさんあると思うけれど、その都度ちゃんと
そばで支えてあげられる親でいたい。
大きくなったらたいしたことではない問題だけれども、今このときはとても
真剣で大事な成長の過程だものね。

それにしても、ブログを通して知り合ったお友達も同じ時期にトイレトレを
始めていて、その経過報告を読んでいるだけでもとても励みになりました
(mocoさん、Kさん、ありがとう^^)
だから敢えて、経過をブログに残しておくことにした次第です^^。
つたない経験談だけれど、どなたかの参考に少しでもなれれば・・・と。

もう一息(でもないか・・・)、がんばりましょう~!


12-1-12 thurs (5)
おうよ~!




最後に、トイレトレを始めるにあたって用意したもの等の覚書を。

* パンツ15枚+防水パンツ2枚(キャラクターを選ばせた)
* トイレの補助シート
* ポティ(1歳前後から寝起きに座らせていたのと同じもの)
* トイレに流せるお尻ふきワイプ
* 食紅(ごほうび用→
* チョコレートボタンやミニサイズのビスケット等(ごほうび用)

プルアップタイプのトレーニングオムツも買ってみたけれど、トイレトレ経験者の
友人たちの「男の子はレイジーだから、ジャージャーもらされようがパンツ
一筋で行くべし。安心材料になるものははかせるな」との助言に従い、
一度も使わなかった。高かったんだけどなー。でももう少し落ち着いて
きたら夜にはかせてみようかな(吸水力はいまいちだそうなので)。


スポンサーサイト
2012/01/14

あ~もうっ!

青空くっきり、霜がびっしりな土曜日でした。
そうだよね、冬だもんね。
数日前にはダウンジャケット脱いで、ちょっぴり汗かいて
街を歩いていたんだけれど、まだ1月だしこれくらい寒くて
当たり前よね。


新年早々アレだけど、愚痴。
大したことじゃないけれど、なんか癇に障ることってあるじゃないですか。
そういうやつ。
大したことじゃないから書いてなかったけれど、ずーーーーっと
癇には障ってたんだよな~。なのでもう書いちゃいますよ。

新年早々、人の愚痴なんか聞きたくないと思うので隠しときます。


続きを読む
2012/01/11

泥んこおさんぽ。


『お出かけ』カテゴリに入れるほどでもないけれど。
8日の日曜、今年初のご近所ナショナルトラストにお散歩に行きました。




8-1-12 sun (5)  8-1-12 sun (7)

8-1-12 sun (25)  8-1-12 sun (31)

着く直前にムスコ君が眠りに落ちたため、少し車でおしゃべりなんか
していたら小雨が・・・。
まぁ、振っていなくてもぬかるんでいるんだけれども、とりあえず
小雨の中広い敷地のごくごく一部を散歩。

ニワトリさんに挨拶して、フィールドを横切ってカフェでお茶とケーキ。
ここのケーキはおいし~い^^。ムスコ君もダダのスコーンを少し
味見☆

そのあとはまた芝生の上を散歩(写真左下)。ムスコ君は土がこんもり
しているのが牛さんのうんちだと思って大騒ぎ。モグラだよ~。
そして、柵をまたいで普段は通らないルート(敷地外)を取って
駐車場に戻ります。
ま、牛を放牧している側の敷地ですので落し物がいっぱい。。。
写真右下は、夫とムスコがあちこちに落ちている落し物に木の枝を
ぶっさして回っているのの一部。ばっちくてごめんなさい。
ほら、うちの夫は小さいころ、こんな遊びばっかりしてたから・・・。
楽しそうでした。



それから、このナショナルトラストのすぐ目の前の川が氾濫していて
橋が二つ架かっていてとてもステきなところなので、下車してまた
少し散歩。
*写真はクリックすると多分大きくなるかも、もし興味のある方がいれば。


8-1-12 sun (35) 8-1-12 sun (37)

8-1-12 sun (42) 8-1-12 sun (44)

8-1-12 sun (48) 8-1-12 sun (56)

8-1-12 sun (62) 8-1-12 sun (72)

今季の冬は今のところ暖冬で、ここ数年に比べると本当にマイルド。
去年の今頃はカチコチだったものね。

気持ちの良い日曜日の午後のお散歩でした。

ちなみにムスコ君はこの日下ろしたての靴をはいていて・・・
もちろん泥だらけ。
長靴も新調しなくちゃなー。こどもの成長は早いわ。

2012/01/09

お気に入り。


ムスコ君話ついでに。

クリスマスにじいじからもらった、おかあさんといっしょの
歌のDVDが超お気に入りです。↓ ありがとう、じいじ~。




NHK おかあさんといっしょ最新ソングブック「ドコノコノキノコ」 [DVD]NHK おかあさんといっしょ最新ソングブック「ドコノコノキノコ」 [DVD]
(2011/04/20)
横山だいすけ、三谷たくみ 他

商品詳細を見る



先週半ば過ぎから毎日1度は必ず見てるの。
おかげで、おかあちゃんの頭の中は寝てもさめても「ドコノコノキノコ」
やら「リンゴントウ」やら「くりとくり」やら・・・日本語の歌でいっぱい。
かわいいからいいんだけど。
そしておかげで日本語の歌のレパートリーも増えてるから嬉しいんだけど。

でも最近の「おかあさんといっしょ」の歌のおにいさんとおねえさんは
すごいね。歌って踊れるのね。
最初は甲高い声にドンびいていたけれど、一緒になって歌って踊る
毎日。←近所メイワク。
かわいい歌もいっぱいだし、歌詞がよくてじーんとくるのもアリ。
「くしかつ」とか「もぐら」はさすがにじーんとこないけれど、いいねぇ
おかあさんといっしょは。


本当はNHKが見れるなんとかTV(いい加減だなぁ、もう)に加入したい
ところだけれど、月に£30って言ったら夫に「そんだけ払って何時間
見れんの?普通のTVもあまり見ないくせに。おまけに年間£360って・・・
それだけあったら何枚のDVDが買える?!」ともっともなお言葉をいただき、
言われてみりゃ~そうかも・・・ね。
ということで、折を見てはまたDVDでも買ってみようかと思います。

2012/01/09

プレスクール始まる。


1月6日からムスコ君がプレスクールに行き始めました。
といっても、まだ3歳じゃないので火曜日と金曜日の朝2時間半ずつ
だけ。


初日の6日は、緊張のあまりおかあちゃん、全然寝れんかった。。。
が、そんな心配はなんのその。
結果的には初日というのにムスコ君たら2時間以上もステイできました^^。

あんまりプレッシャーをかけてはいかん、とあまりプレスクールのことは
話していなかったけれど、12月に書類にサインしたりするので見学に
行ったときに挨拶していたキーワーカー(ムスコ君担当のスタッフ)の
ことを出して「もうすぐプレスクールに行くね。○○おねえさんと遊べるね♪」
と少し前から話しておきました。
それと、違うプレイグループで時々会う女の子と行きがけに会ったのも
心強かった!

部屋に入るなり、ずーっとしっかりわたしの手を握っていたけれど、
おねえさんが来て挨拶して、お友達と一緒に砂場に行き、大好きな砂場に
気を取られだしたころに手をもぎ離して離れてみると、、、あっさり
おねえさんと笑いながら遊んでる!

スタッフの人から、初日は30分位一緒にいて、そっと出て行って様子を見つつ
30分から1時間くらいでお迎え、という風に聞いていたけれど、思いのほか
大丈夫そうだったので「さっ!行って!でもほかのお母さんがたが来る前に
いらっしゃいね。そうね~11時15分くらい(通常は11時半まで)」と。
泣いたりしたら電話するから大丈夫よ、と背中を押され、バイバイもあえて
言わずに出てきました。

ひゃー、なんだか以外にあっさり過ぎて・・・・拍子抜け。
空っぽのバギーをガラガラ押して家に戻るのは本当に変な感じだった。
親離れなんてこんなものなのかもね。もちろん甘えん坊さんのムスコ君なので
まだまだおかあちゃんは必要とされているけれど、でも・・・なんて
少し寂しい気持ちと意外と逞しい一面を垣間見て誇らしい気持ちとで
いっぱいに。
家に一人入っていったときの気分は本当になんともいえないな。

で、がむしゃらに家事をしました、おかあちゃん(笑)。
だって動いていないと不安だったんだもの。
がんばっているであろうムスコ君と午後いっぱい、できるだけ
「ちょっと待ってね」といわずにたくさん遊んであげたかったので
ひたすら家事。アハハ。
やっと一息ついてお茶を入れたら、あと15分でお迎えの時間でした。


迎えについてみたら、ちょうどストーリータイムだったようで、こっそり
入って一生懸命おねえさんのお膝に座って聞き入っているムスコを
盗み見。ちゃんと先生の言うことを聞いて、お友達のイーヴちゃんの
手をつないでスナックタイムのテーブルに着いたりしているのを見て
「ひゃー、言うこと聞いてるよ!」と感激☆
その間、他のスタッフから様子を聞くこともできました。
どうやらスタッフのおねえさんをわたしの代わりとみなして、すぐに信頼したらしく
一緒に遊んだり、ペイントをしたりして穏やかに遊んでいたらしい。
一度だけ、おねえさんが離れて泣いたみたいだけれど、他のスタッフや
おねえさんがぎゅっと抱きしめてあげたらすぐに落ち着いたそうです。
心配していたおトイレもちゃんとできたそうで、おかあちゃんはまたまた
感激☆☆☆

スナックを食べ始めてからそばに行ってもいいよと言われ、行ってみると
すぐに嬉しそうな、そしてほっとしたような笑顔。
わたしの顔を見たら泣いちゃうかなーと思ったけれど、一生懸命お話してくれて
本当にかわいかった!

プレスクールに行く前に約束していた通り、帰りには機関車トマスの「クララベル」を
ご褒美としてあげました(アニーは前日上手にポティでうんちができたので
あげていた)。嬉しそうなムスコ君。
うんとうんと褒めて、街のカフェでベイビーチーノとほっとチョコレートで祝杯を
あげて、うちに帰ってからもいっぱい抱っこして、一緒に遊んだー^^。


正直言って、魔の2歳児。手がかかるし四六時中一緒にいると怒鳴ってしまう
こともしばしば。。。
でもたった2時間ちょっと離れて過ごしただけで、お互いにこんなに気分は
フレッシュ~。
思い切って行かせ始めてよかった、と思います。

明日は2度目のプレスクール。大丈夫かな??


2012/01/03

2011>>>2012。

オォ~~~~ウ、新しい年も3日過ぎてますね。
みなさま、ハッピーニューイヤーでございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。


2011年は・・・色々あってとても一言では言い表せない年でした。
とにかく、日々を普通に過ごして終えることがこんなにしんどく
思えたことはなかった。それと同時に、普通に家族と日々を過ごして
いけるということは、とてもありがたいことだということも。
なにはともあれ、支えてくれる夫や大事なムスコ君、ニッポンの家族や
イギリスの家族、そして友達があっての自分なんだなと思います。
うん。
ありがとう、みんな。

・・・って、お正月から3日経ってやっと書けた旧年の感想がそれかよ、と
自分でも愕然としておりますが、いっぱいダラダラ書いても似たような内容に
結果的にはなるんじゃないかと思うので、もうこれでおしまい。



そんなほげほげなわたくしですが、新年は大好きなおともだち一家と
迎えました。
大晦日から新年にかけて家族で泊まりに来てくれたのです^^。

お呼びしておきながら、ひどい有様だったスペアルームを泊まっていただける
状態にすることや、引っ越して以来まったくほったらかしだった窓やらを
中心にプチ大掃除をしていたら、肝心のお料理のおもてなしのほうは
かーなーりーおろそかになってしまったのですが、そこはステキなともだちの
フォローでなんとかなったー。←つくづくホストに向いてないタイプ。


Jan 2012
コーラ漬けローストビーフ、根菜の煮付け、エノキたっぷりのつくね(お手伝いありがとう)、そしておともだち持参の
豚肉の紅茶煮(激ウマ)。




でもムスコ君はマノンちゃんとタントくんに会うのを本当に楽しみにしていたので
会ってすぐから嬉しそうにくすくすと笑いあったり遊んだり☆
お風呂まで一緒に入って、大興奮で遊びまくった2日間でした。
かわいらしいピアノのプレゼントまでいただいて、ムスコ君は大喜び!


31-12-11 sat (20)  1-1-12 sun (11)

1-1-12 sun (14)  1-1-12 sun (16)



親のほうも、子供たちが寝てからはおしゃべりに花を咲かせ、気がついたら
カウントダウンで、みんなでロンドンの花火中継を見て年を越しました。
楽しかったー。


新年は、ホストのくせに8時半過ぎまで寝入る大失態。アハハ。
こどもたちが勝手に遊んでいる間に、お雑煮(食べるころには冷めてたんだわ・・)
とかごはんとか(ぼけっとしてたら足りなかったんだわ、これが・・・)、お節には
程遠いけれど、一応和食で朝ごはんをいただきました。
一番お正月っぽかったのは、おともだちが作ってきてくれた黒豆☆☆☆
日本にいたときはあんまり大好きというほどでもなかったけれど、海外生活も
長くなると感動もひとしお、おいし~くいただきました。
年の数の倍くらい食べられるわ。


1-1-12 sun (1)  1-1-12 sun (6)


そして!極めつけは、おともだちが作ってきてくれた「ガレットデロワ」。←本当に何も作らないホスト・・・。
おフランスではお正月・・・っていうか1月1日に食べるんですって?
本当は陶器のチャームが入っていて、それにあたった人はその日一日王様になれる
とか。陶器のチャームの変わりに黒豆が入っていて、うちの夫が見つけてました^^。
美味しかったし楽しかった!
わたしにはこんなケーキは焼けないので、っていうか思いつきもしなかったので
いい体験ができました。

本当にありがとう。
今まではなかなか思うようにはあえない距離のところに住んでいたんだけれど
少し近くなったし、これからも仲良くしてね~。
夫も、旦那さんと話していてなんだか思うことができたらしく、新年早々とても
すっきりしています。




というわけで、2012年。うるう年。
今年はロンドンでオリンピックもあるし(行きたかったなー><)、夫は節目~な
誕生日を迎えるし、みんなでワクワクと楽しい気持ちで過ごしていきたいものです。

今年の目標もズバリ、「健康第一」。
それと「年末までに服のサイズを戻す」。

シンプルだけどこのふたつ。


みなさんにとってもすてきな1年になりますように。

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。