blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/07/17

にわかギャンブラー。


行って来ました。
オットのいとこのHen do。
女ばっかり24人、そしていとこの義理のお姉さんになるジャンの息子5ヶ月とで、チェスター・レースまで。
わたしの結婚式の時はHen doもやらなかったので、初体験。


実は行く前は、まったくもって共通点のないオットのいとこのHen doになんで行くって言っちゃったのか、かなり行きたくなくてブーブー言っていたのですが、結果から言うと「楽しかった」。
あ、もちろん酒の力を思いっきり借りたので、それもあってエキストラ・ハッピー。
お天気もこの日だけは良く、気持ちよかったです。


実はおばあちゃん以外、レースは初めて。
チェスターに入る前も、レース内のフィールドで見物予定だったのが、一般者は入れないとか入れるとか、良く分からないうわさが飛び交って、来たくなかったわたしは車から飛び降りてでも逃げるしかない、と思っていたのですが、結局入れました。

えー、入場料は車£7とそれぞれ各£7。
レースコースはだだっ広く、前日ザンザン降りに降った雨のおかげでとってもぬかるんでおりました。

muddy field


ウェディング・シーズンも真っ盛りなので、レースにはHen doやStag do(新郎側の結婚前のパーティー)の人たちがたくさんいました。


コース外側のロイヤルシート(?)のようなところの座席は、ドレスコードがあるそうで、紳士淑女がこぞってドレスアップしてシャンペンなんか飲んだりしてました。
もちろんわたしたちもせっかくのHen doだからドレスアップして来い、と言われていたけれど、ぬかるんでいる可能性大だから長靴持参、そしてズボンで行こうとのママさんからの支持により、カジュアルで。
後からやってきたブライドとその友達、ドレスアップはしていたけれど、泥まみれでせっかくのドレスが台無しです。
もー、みんなはだしで歩いてたし。


天幕をかついで正面近くのレースよりに陣地を張って、腹ごしらえ。

gazeebo


この日は6レースあったのですが、最初のレースはママさんとブッキーで適当に賭けた後(最低額£2から賭けられます)、スタート地点まで走ってスタートを見てきました。

わたしが賭けたお馬は、お尻のほうに星型がいっぱいきれいについていて、ジョッキーの方もなんだかベテランそうだし、ユニフォームもドロンパ(古い・・?)みたいでいいじゃないの。

my horse

the opening race


ちなみにママさんは、レース好きの知り合いに教わった「オーナーがアラブ系を狙え」という怪しげなアドバイスに従い(負けたら痛い目にあったりするのかしら)エミレーツ系のお馬で。

結果、両方ともダメー。
でもわたしが最初に賭けようと思っていた馬(確か面白い名前だったから)が一着になり、これは勘にしたがって賭けたほうがいいことが判明。


まんまと賭け事の面白みにはまるママさんとわたし。
このあたりからワインも入ってきて、きゃぁきゃぁいいながら賭けてました。
といっても、一レース£2とか、each wayといって1,2着に賭けられるもので£4とかなので、痛手は少ないけれど。

結果、ワタクシ3レース目で当てましたよ。
もちろん掛け金が少ないので、たいした金額ではなかったけれど、£36.20~!

the fourth race
Come on! You can do it---!


東洋のラッキーガールとまで言われ、いろんな人が運をあやかりにスリスリさわりにまで来ました。
もちろんビギナーズラックなので、オッズとかさっぱり意味が分からないけれど、勝つとうれしいもんです。


6レースで結果は2勝、うちひとつは2着だったので£2.63というしょぼい結果だけど勝ったものは勝ったんだし~。
ママさんも最終レースで見事1着をあてたので、賭け金も取り返しホクホクですよ。
主役のブライドも最終レースを当てたので、みんなハッピーです。


終わるころには全然主役じゃないママさんとわたしがかなり酔っ払い(炎天下の中赤ワイン1本と安いシャンパンを飲みました)、という怪しい状態だったけれど、何とか一日乗り切った。

その後チェスター市内のイタリアンでお食事。
ママさんとおトイレでおしゃべりしていたので、メニューをじっくり見る暇もなく、適当に指差して注文したパスタ、美味しかったです。

いとこの未来の義理ママさんとお姉さん、わたしが酔っ払いなのを知っているのに、最後にベイベを抱っこさせてくれました。

me & baby


かわいかった。
5ヶ月って結構重いんですね・・。
最後までニコニコ、3週間後の結婚式で再会するのが楽しみだわ~。


食事の後、ブライドとその友達は飲みに行くとかで、誘われたけれど、これ以上飲んだらさらさなくていい恥をさらす可能性大、それにもー社交スウィッチが切れそうなくらい疲れちゃったんでママさんたちと帰ってきました。



さ、ウィニングはなにに使おうかな~。
ぱーっと好きなものを買いなね♪とオットにウィンクつきで言われたけれど、所詮£30ちょい、なにが買えるかしら~。
そしていまだ未購入のオットへの誕生日プレゼントについては、とりあえず目をつぶっとこ・・・。



コメント

さすがにお酒の力はすごいわー。
レースで2勝はいい感じに楽しめたんじゃない?
そう言えば父が昔競馬で勝った時は夕食が豪華だったわぁー(勝ち金によるけど)。
2007/07/16(月) 17:30:32 |URL|erica #- [編集]
kaoさんが見れたわ。きゃー、ラッキー♪
細いー。あぁん、下向いてる角度が憎らしいわ。
思わずPCの画面を下から覗いてしまった。(見えないっての)
でもやっぱり可愛らしい方ですね^^

勝ってよかったですねー!ちょびっとでも嬉しいものですよね♪
果たして、勝利金は何に変わるのでしょう~。
あ!それと・・・お手数ですが、ワタシのブログのメールフォームからご連絡をいただきたいのです~。
よろしくお願いします^^

2007/07/17(火) 08:53:12 |URL|マロン #- [編集]
☆ericaちゃん
ホホホ。だれも赤ワインを飲んでくれなくて、一本完飲したよ!
あんなに暑くなるなんて思っていなかったから、赤ワインを持って言ったけれど、ビールにしとけばよかった・・・。
ちなみにママさんも持参の白ワイン一本空けてたし。

あら、おとーさん、競馬で勝ったりしてたのね。
豪華な夕食・・・うなぎとか・・?(←食べたいのー)


☆マロンさん
え?ラッキーですか?!
いやー、本物はもっとむっちりしてます。
なぜかこの写真はすごく華奢に写っていたので、そして顔見えないし載せちゃいました(笑)。
こうやって妄想にしがみついているから、いけないんだな・・・。

うれしかったんですが、賞金が野菜や魚に変身してます・・。
なにか、なにか買わなければ!!

そ・し・て!!!!
参加させていただいただけで楽しめちゃったのに、当てていただいちゃって!
ものすごくうれしいですー。
メール、送ったんですが届いたでしょうかー。
きゃー!うれしーーーー♪
2007/07/18(水) 13:43:07 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/177-2dbd8eac

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。