blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/08/20

まだまだ知らない世界。

土曜日はオットのママさん方のおばあちゃんのお手伝いをしてきました。


おばあちゃん、70歳をとおに過ぎているのにいまだに葬儀屋経営、そしてムスコの会社の経理もしている働き者。
ウェルシュ・ブラックという牛も趣味で飼ってます。


2年半前から家族の一員になった、一応都会生まれで都会育ちのジャパニーズの孫ヨメ、不肖ながら~今までまったく未体験だったエリアですが~、お手伝いさせていただきます。

おととしは、牛追い初体験。
去年はおじいちゃんが調子が悪かったので、あんまり手伝わなかった。
でも、むちゃくちゃだったおうちの改装のお手伝いで、ペンキ塗り初体験。
2週間前は、生まれたばかりの子牛のへその緒を消毒しに行った。

その間にもDIYやら色々やりました。
大分慣れてきたかも、カントリーライフ‚Æ‚ë‚ë



そして今回のお手伝いは~
ズバリ、今年生まれた子牛ちゃんたちに、レジスターナンバーをピアスすること、でした。



マジ??



この国では(日本もだけど)、家畜(羊・牛)の管理登録が義務付けられているので、新しく生まれたらさっさと登録の手続きをして、タグを耳につけて、一頭ずつパスポートを持っていなければいけないそうです。
おばあちゃんは趣味で飼っているので、子牛がかわいそうでタグをつけなくてはいけない時期に、しゅんとしてしまうのでお手伝い。

わたし、オット、そしてママさんと長靴はいて行ってまいりました。


今回は5頭の子牛ちゃんたち。
お母さんによって番号が違うので、その見極めをおばあちゃんがして、わたしがリストをチェック→相当のタグ(二種類あり、ひとつは直径5㎜くらいあった・・)をピアッサーにセットしておばあちゃんに渡す、というキレイどころのお仕事をいただきました。

あとの二人は子牛を捕まえて固定するという、力仕事。



それでは写真でじっくりご覧くだされ。

まずは、最年長の牛さんと最近生まれた子をおばあちゃんが納屋に連れてきます。
びびらせないように、わたしたちは納屋にて待機。

s




母親がまんまと柵に入ってえさを食べているところを、おばあちゃんがすばやく鎖でつなぐ。

old mother cow
あれ?だれ、アンタ・・・?
クルクルの毛がかわいいねー、とおだてるわたし。



オットとママさんが子牛を捕まえて、わたしがピアッサーをおばあちゃんに渡して、タグ付け終了~。
でも久しぶりにやったおばあちゃん、タグをきっちりそろえなかったため、チョウチョみたいになっちゃった・・・。


20070820134407.jpg
チョウチョ~チョウチョ~!


20070820134535.jpg
なんかヘンよ~、それ。と他の野次馬ママ牛にからかわれる。
ゴメンよ・・。




そして次は残り4組の親子を納屋まで移動。
おばあちゃん、ママさん、オットがじりじりとフィールドに詰め寄るも、団体で賢い牛たち、思うようにはいかないんですが~。



20070820134748.jpg
固まる親子。


20070820135000.jpg
わらわら逃げ惑う牛たち。


20070820135125.jpg
さらにワラワラ~。



やっとフィールドから納屋側につれてきて、まずはおっかさん牛たちをつなぎます。


20070820135258.jpg
子牛は状況つかめず、うろうろ。


さ、一番年若いキミからいこう・・。
20070820135440.jpg
イヤ~ン・・。


20070820135613.jpg
ま!うちの子ったらピアスしてるよ!!




ってな感じで、他の子たちにもピアスさせていただきました。
この間、子供から離されて怒り狂っているおっかさん牛たちが大音響で「モーモー」いっているので、一人納屋の真ん中でタグの管理をしていたわたし、非常に恐ろしかったです。
えさを顔面に投げつけたり、話しかけたりしながらがんばった。

一仕事終えてみると2時間の大作業。
お、お疲れ様です。

牛親子たちはフィールドに入った瞬間、今まであったことも忘れちゃったようで、おとなしく草を食んでました。



えーと、コレは結構な大イベントだったんだけれど、まだ未体験なことって色々あるのかしら・・・。
去年亡くなったおじいちゃんに「キミは小さないい手をしてる!出産時には役に立ってくれそうだ!」といわれたけれど、それはムリだよ。

そういうのは獣医さんにお願いしてね・・・。


コメント

おばあちゃん、趣味で牛飼ってるんですか?
これこそ私のあこがれるライフスタイルです!!
カントリーサイドにある、おっきい土地付きの家を買い、羊やらヤギやら鶏やらを飼うのが私の夢です。
おばあちゃんをお手本にして、夢を実現するべくがんばってみようかしら?夢は大きい方がいいですよねぇ?
2007/08/20(月) 16:46:14 |URL|Izzy #- [編集]
☆Izzyさん
あら、あこがれますか?
大変ですよ・・牛飼い・・・・・。
冬の寒い中、納屋の牛糞をかい出したり、ヘイ(えさのわらのようなヤツ)を配ったり・・。
わたしも以前はあこがれたんですが、色々体験してみて、面倒くさがりはダメだと悟りました(笑)。
うちのオットは将来は、リバーコテージの人のように自給自足で暮らしたいそうですよ。
わたし、情が深いのでムリ(笑)。
でも夢は大きく!!に限りますよー。
わたしも大きな夢を持っていこっと。
2007/08/21(火) 14:06:25 |URL|kao #- [編集]
うわ~、お疲れさま!
すごい貴重な体験をしたね。それも大役!
いまどきこういう体験ってお金を払わないと出来ないよね。
カントリーライフは憧れる・・・けど、虫1匹から怖がってるようじゃねぇ。。。たぶん無理。
それにしてもおばあちゃんパワフルだわ。さすがママさんはおばあちゃんの娘だけある!
でも70代って・・・若いね。
(↑のトトロみたいなのどこから見つけてきたの?!)
2007/08/22(水) 12:11:56 |URL|kay #- [編集]
☆kayちゃん
貴重な体験でしょー。
新しいことをするたびに、もう何も怖くない/驚くまい、と思うんだけれど、今回もまた「・・・・え?!」って感じだった(笑)。
つ、次は何かなー。怖いなー。
虫は怖いけれど、うっかりしているとう○ちは飛んでくるし、鼻水は顔面に向かって飛ばされるし、怖がってるヒマなかった・・・。
そう、70代。若いよねぇ。しかもママさんは最年少だから、ほんとに若いねー。
走り回ってたよ・・・。

トトロ、絵文字機能のところで見つけてきたの。
誰か作ったらしい。すごいよね。
2007/08/22(水) 15:14:01 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/198-21153381

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。