blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/22

にわか愛国者。


昨日はラグビーワールドカップの決勝戦でしたね。
本当は友達カップルを招いて、なべでもしながら観戦・・・のつもりが、友達の都合でだめになり、ご想像がつくかと思いますがーママパパさん宅で観戦+お泊りしてきました。

うちに着くなり、わたしたちの泊まる部屋(元わたしたちの部屋)の窓からは巨大なイングランド国旗が翻り・・・・。

マジで?!


いやしかし、残念だった・・・。
わたしは「ムリだろー」と思っていたので、そんなにがっかりしなかったけれど、ちょっとビミョウな判定などもあってかなりのドラマな試合展開で、うちのオット、ママさん、おばさんのアリは非常にがっかり。
パパさんは現実的な人で、「いや、負けてもがんばったし勝ったらそれはすばらしいね」と言っていたけれど、実際は静かに激しく酔っ払っていたのでリアクションなし。

あ、イングランドチームがトライを決めたかに見えた後、協議の結果「ノー・トライ」と判定されたときは、「だからフランスがきらいなんだ!」と滅茶苦茶なコメントをしていたけれど(フランスが開催国。そしてイングランドとは歴史上色々ありました)、酔っ払いだから。

でも緒戦で南アフリカに「36-0」で負けたのに、点取ったし。
がんばったがんばった。

負けた後はシュンとしていたけれど、3分後くらいには叔母さんアリが「まぁ開催国チームが3位に入れなかったし~」と問題発言(フランス在住の方、お気を悪くされたらごめんなさい。ただの負け惜しみです)。
そしてオットもママさんも「イエーイ!後ちょっとってところで優勝だったもーん!2位、バンザーイ!!」と。
「明日はルイス・ハミルトンががんばるから大丈夫~!!!」と大騒ぎ。


すごい切り替えの早いことで結構でしたが、残念なことについさっきF1が終わり、イングランド期待の星・ルイス・ハミルトンは残念ながら優勝ならずP P
オット、マジ切れです。

5位以内に入れば優勝だったのに、7着で2位。
ばっかじゃないの!と怒りながらただいま晩ご飯調理中です。
ちなみに今夜もソーセージ。

あ、できたようです。それでは食べてきます。

コメント

にわか愛国者 私もたまになります。
2002年のワールド カップの時など 結構テレビ観戦しました。
あの頃語学学校に行っていたけど
その学校が イングランド戦の日は 朝7時半から学校のホールを開け 先生も生徒も一緒に大観戦だったなあ。ドイツ人のホームメイトは ドイツ戦の時はこれまた朝7時に起きて テレビにかじりついていたし。
でも 大きな声で言えないけど 私は密かにポルトガルチームを応援してたの(フィーゴが好きだった)ははは。。。
2007/10/22(月) 08:42:32 |URL|セロリ #- [編集]
こんばんは。
オットさんのご両親すごいですねー、国旗を飾るとは!

ラグビー決勝、私にとってはあんまり面白くなかったのですが(白熱して応援できる場面が少なかったから・・・不完全燃焼?)、イングランドのチームそのものは悪くなかったしすごく頑張ったと思いました。うちのオットは「負けるところを見たくない」と最後まで見ませんでした。オットは4年前の決勝の日、開催地のシドニーにちょうど滞在していてパブで沢山のイングランドファン達と楽しんでました。優勝もしたしでその日はかれこれ12時間もパブにいたそうで・・・v-390 4年前とのギャップに耐えられなかったみたいです。

それにしてもイングランドファンってどんなに遠いところでもお金がかかるところでもスタジアムに入れなくても必ず大勢のファンが現地に応援に行ってますね、ビール片手に(笑)イングランド人のそういう所を私は非常に気に入ってます。
2007/10/22(月) 21:02:00 |URL|Yummy #kbLkU4DI [編集]
☆セロリさん
こんにちは!
見てましたか~?
わたしはまったくもって興味がなかったんだけれど、今回はみんなで一緒に見ました。
あの荒々しさについていけないかも・・・と思って息抜き用に編み物セットまで持っていってひんしゅくを買ったんだけれど、結局編み物しないでがんばりました(笑)。
ポルトガルかー。つ・・・強いんですか?
日本は体格が違うし、さっさと負けてしまったからココにいると違う国を応援しちゃいますよね。


☆Yummyさん
国旗は負けた翌日にママさんが悲しそうに下げてました。
っていうか、国旗は・・・・やりすぎだろう!

Yummyさんはラグビーお好きなんですね。
オットさんは見れなかったんだ・・・(笑)。
うちはにわかファンなので、盛り上がれればいいみたいです。
残念だったけれど、あっさり「やったー!!!2位だ~!!!」と騒いでいて、こういうポジティブなところは見習いたいわ、と思いました。
ルイス・ハミルトンは残念でしたね。
どうやらニッポンのナカジマ、タイヤ交換でひとをはねたらしいけれど、すべて見逃しました(笑)。
2007/10/23(火) 09:25:36 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/235-5a62ab35

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。