blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/23

ステキな週末と、まだまだ健在。

週末、パパママさんのうちに泊まって日曜日はパパさんの手製のアブラぎっとり、イングリッシュ・ブレックファースト(トースト、ベーコン、ソーセージ、焼いたトマト)をいただき、オットと犬のティアと散歩。

この日は叔母さんのアリとママさんがハンガリーに歯医者ホリデー(アリは歯医者を恐れているのでママさんは付き添い)に行くので、二人を見送ってからすっきり晴れた秋晴れの日曜日、ドライブしてきました。

行ったのは久々の「Llangollen」。
でも観光客でごった返していたので(フードフェスティヴァルと機関車トマスとカヌーの試合があったらしい)、素通りして山のほうへ。
そこで偶然見つけたアビー(大修道院)。廃墟好きフウフとしては見過ごせませんよ。


DSC05468.jpg DSC05422.jpg

DSC05433.jpg


なぜかキャンプサイトに囲まれて、その壮大な姿がありました。
秋の紅葉と青空に映えてとてもきれい。



さらに山のほうへ。
山といっても海抜400メートルほどなんだけれど。
このあたりにいた羊ちゃんたちは、観光客慣れしていて道路ギリギリのところでのんびり草を食み、駐車場では車にもたれかかって居眠り、ひとや子供が寄って来ても全然平気、というちょっと変わった羊。
触っちゃったよ、なでちゃったよ。

DSC05479.jpg DSC05497.jpg

DSC05477.jpg



山のてっぺんにあったカフェでは、たくさんのバイカーさんたちや親子連れがのんびりとお茶をしたり、軽くウォーキングしたり、バイクを撫であったり。
わたしたちもコーヒーとスコーンとチョコレートケーキを食べてきた(・・・コーヒーはえらいシロモノだった)。

21-10-07.jpg DSC05492.jpg


絶景を楽しんでからオットがシニック・ルートを選んで、遠回りのドライブをして帰ってきましたが、疲れていたらしく後半は完全に寝ちゃってたよ、ツマ。



帰宅して、土曜日バタバタして出かけたので散らかった部屋を見て、眠気と戦いながら片付け・・・とやっていたらちょっと機嫌が悪くなってしまいました。
その横で黙々と筋トレ・ダンベル運動をするオット。
筋肉よりも手伝って欲しー・・・とますますムッとしながらメールなどをチェックしていたら、実はシャワーを浴びてからバスタブを掃除してくれてお風呂を入れてくれてました。
「お風呂ドウゾー」と言われてムスッとして入ってみたら、バスタブの周りにキャンドル・・・そしてワイングラスに赤ワインが用意されてた。


・・・・・・。
あぁ、ツマとして~、ヒトとして~、どうなの?わたし・・・(恥)。
反省っ!!

おまけに読みかけの本まで持ってきてもらって、時々F-1の現状などのレポートもしてくれて、ワインのお替りもついでもらって、といったい何様のおつもり?
ありがとうございます。
結局ごはんも作ってもらったわ。


夜は二人でレンタルで送られてきていた「The Queen」を仲良く見て、寝ました。




と、これだけじゃなかったの。
オットのロマンティックはまだまだ止まらなかったの。


翌日、月曜日。
気持ちよく朝寝をしながら、今日は何をしようかなー。
ブログに昨日のことを書かないと~、なんてノンキに考えていたら、仕事前にお茶を入れてくれるオットがティーポットとマグカップをいつものようにベッドに持ってきて、「サプラ~イズ~!ハッピー・アニバーサリー!ということで今日は仕事、休みました~」と。

目、覚めましたよ。
何のアニバーサリー?え?仕事休んだ?!

実は4年前のこの日は「初めてのチュウ記念日」でした。
が、そんなの忘れてたわ。←とことん失格。
いや、覚えていたけれど(数日前には)そんなに大事なこととは思わず・・・。
そんなツマのために仕事まで休むなんて泣かせるじゃないですか。

ロマンティックはもうさすがに止まりまくり、なんて時々さびしんでいたけれど、まだまだ健在だったか。
って感心しているだけで終わってしまいました(笑)。
ちなみにオットからはステキなカードまで。

あわわわわ・・・・・、なにもないったら何もないんですよ。

昼間は二人で街をぶらぶら散歩、何もすることがなくなっちゃったのでDVDをレンタルしてきてスペインのアルモドバル監督の「Volver」を見て(結構良かった)、クリスマスプレゼントとカードのリストを二人で作成しました。
晩ご飯は、まったくたいしたものがないしお肉屋さんはお休みだし、とあるもので作った海鮮ドリア(一応オットの好物)と、前日の余ったワイン。


特にたいしたことはしなかったけれど、そうか。
4年前のあの酔っ払いチュウが今のコレに発展し、二人でシアワセに暮らしているんだね。

初心忘れるべからず、ですよ、ツマ。
お酒はほどほどに、これからもよろしくお願いします。

今晩はちゃんとしたごはんを作ってお迎えしますよ(ただの負けず嫌い、ともいえるけど)。

コメント

いーな、いーな、いーなー。ウチにはロマンチックのロの字も存在しないのよ、ぶー。というかそれよりお掃除をしてくれるってのが非常にうらやましいです。いーなー。←しつこい?(笑
2007/10/23(火) 17:37:06 |URL|chihirock_uk #- [編集]
おー 久しぶりに 私の”日常”という 心の垢が すっかり洗い落とされるような いいお話しを聞きました。ご主人は 本当にロマンチックなんですねえー いつも お茶をベットに持ってきてくれるんですか?!映画みたいね。羨ましい!
お2人のピュアなハートに すっかりやられましたよ。ごちそう様!

余談ですが 写真の車の側に座る羊さん かわいいなあ。うちの近所にも羊は一杯いるけど こんな側まで来てくれない。。。代わりに馬は来るが 体が大きいから 恐いよー
それから 前回のコメント 2002年のワールドカップは サッカーの事だったの。はっきり書かなかったから 混乱させてしまってごめんなさい。フィーゴは ポルトガルのサッカー選手です もう引退したけど(したはず あれ?)
2007/10/24(水) 07:18:23 |URL|セロリ #- [編集]
☆chihirockさん
うふふー、ロマンチックだけどバスルームにキャンドルがこうこうとともされてるのを見て、ちょっとひきました(←やっぱり失格)。
蝋はたれてくるし、ワインで酔っ払っちゃうし、お湯はすぐに冷めちゃったし。
でもありがたいねー。
お掃除はやるときはすごい勢いでやってくれるよ。
chihirockさんも鍛えて仕込んでいってー!


☆セロリさん
アハハ~。いいお話でした?
オットは基本的にものすごいロマンチストです。
ちょっと怖いって・・・って思うことも結構あるの(笑)。
結婚するときに「ボクは時々お花を買って帰るし、朝はちゃんとお茶をベッドに持っていくよ!」といわれたの。
ありがたいお話です。

いや、この羊たちはものすごい慣れていたみたいですよ。
オットの実家の周りにも数え切れないくらい羊はいたけど、触らしてなんてくれなかったもん。
馬は大好きなのでよってきてくれるとしがみついちゃいます!
この車の隣で落ち着いている羊はドアを開けても動かず、結局オットが足でつついてどいてもらいました。

あー、2002年・・・。そうか、ワールドカップのサッカーでしたか。
えーと、アレは日本と韓国でやったやつ・・?
やっぱり興味なかったので、あえてW杯を避けて帰国しました(笑)。
2007/10/24(水) 11:00:48 |URL|kao #- [編集]
うわーうわーうわ~っ!!ダンナさん、なんてステキなんでしょう。うらやましいです~。私たち夫婦は、結婚記念日すら忘れたことがあります・・・。うちの夫は家事や育児を結構やってくれますが、サプライズというのは全然無いんですよねぇ。サプライズ経験してみたいです~。

廃墟もいいですねぇ。私はヨーロッパの建物が好きなんですが(と言ってもテレビや本で見るだけですが)、廃墟はノーチェックでした!羊かわいいですね~!またまたステキな写真で楽しませてもらいました♪いいなぁ、いつかイギリス行ってみたいです。
2007/10/24(水) 13:39:43 |URL|maupan #- [編集]
旦那様、ステキだわ。
でもそんなことって国の違う方だからスマートだし、嬉しく思うんだろうなぁ。オイラだんな様にそんなことされたら引くと同時に
『きゅ、救急車呼びましょうか?』
とか口走りそう・・・・・


しかも初めてのチュウを覚えてるなんて・・・・。羨ましい。オイラは覚えてますが、だんなは全く・・・。(ぃや、日にちは覚えてるんですよ。シチュエーションは全く覚えてないんですよ)でもその経緯があって今がある・・・。
ホンマに初心忘れべからずですねe-265
2007/10/24(水) 14:31:43 |URL|yurinosuke #- [編集]
☆maupanさん
ほんと~?書いていて、ドンびいていく人たちもいるんじゃないかと・・(笑)。
でもステキ、といわれてホッとしてうれしいです(爆笑)。
じゃぁ、ココはmaupanさんがサプライズでだんなさんにちょこっと何かしてあげるのはどうでしょう。
もちろん下心(次はなんかしてねe-266)をちらつかせるのを忘れずに!あ、それじゃサプライズじゃないか・・・。

廃墟、いいですよね!!
なんだかロマンチックで歴史・・というか過ぎ去った時間を感じます。
建物もすごく好きなんですが、最近はどちらかというと廃墟が気になります。
後はやっぱりわたしも本とか雑誌とかで見るだけだけれど、東欧の古い家とか見て「行きたい~!」ともだえてます。
ぜひぜひ、いつかいらして。イギリス!
羊を見に行きましょう!!


☆yurinosukeちゃん
確かに・・・(笑)。
こういうサプライズ文化じゃないものね、ニッポン。
わたしも元は日本人ですから~、時々感情がついていかないのよー。

でもだんなさん、日にちは覚えてるんでしょー?
それってすごいことでは?!
わたし・・・のほうがシチュエーションをあんまり覚えてません(恥)。
散々聞かされたので知ってるけど、本当はかなりの酔っ払いでうろ覚え。はりせんでたたかれても文句は言えまい・・・。

ほんと、ちょっとのことが起こらなかったら今の状況はまったく違ったかもしれないものね。
ありがたみを忘れないで生きて生きたいなと思います。
2007/10/24(水) 16:17:09 |URL|kao #- [編集]
オットさん、かなりステキですよ~!
そこまで至れりつくせりしてくれる男性ってそんなにいないと思いますよ。うらやましい~
ぜひとも将来はチャーミーグリーン夫婦を目指してください♪

偶然にもうちも同じ日、私の具合が悪かったのでオットがお風呂を入れてくれました。が、うちの風呂は「天才たけしの元気が出るテレビ」の熱湯風呂になりました。。。拷問?
2007/10/24(水) 19:45:13 |URL|Yummy #qiPrSD52 [編集]
ろまんちっく~~~~!!!

何も言うまい、何も言うまい。
他の家の旦那さんと比較しないもんね。
ウチはウチでいいんだもんねっっ。
2007/10/25(木) 09:10:40 |URL|himadam #cbjh1FJ2 [編集]
☆Yummyさん
そうですねー。至れり尽くせり、とても甲斐甲斐しいです。
わたしもちょっと見習わないと・・・。
チャーミーグリーン(爆笑)!!
いやー、あんなサワヤカな微笑みはわたしからは出てこないよ・・・(笑)。
ひらひらエプロンはオットが似合いそうだけれど。
久しぶりにチャーミーグリーン、って聞いたけれどばっちり覚えているものですね。
歌って踊れそうだわ。

Yummyさんのオットさんも優しそうね~。
熱湯風呂はビックリだけど、こっちのお風呂はすぐに冷めて追い焚きもできないし、ちょっと熱めからスタートがちょうどいいです。


☆himadamさん
でもぶっちゃけ、こんなロマンチックも「・・・どうかなー?」って思うでしょ(笑)?
わたし、今回はまったくノーマークだったため、完全に置いてけぼりでどうしようかと思いました。

ミスターは・・・ロマンチックは・・ないのかしら?
2007/10/25(木) 11:42:19 |URL|kao #- [編集]
なんてステキな週末!
それにステキな旦那さまがプラス!なんて幸せなんですか!kaoさん!!
幸せをちょっとだけでもいいんで分けてください。
旦那さまのロマンチック度を相方に分けてください。
いや、私にもお願いします。

バスルームにキャンドルってSEX AND THE CITYの
ワンシーンじゃないですか!
さりげなく乙女心をくすぐるような事が
できる旦那さまってホントステキです!!

ステキ夫婦だ~
ステキ、すてき、素敵!
2007/10/28(日) 15:37:14 |URL|verita #- [編集]
☆veritaさん
そ、そうかな?そんなにステキを連発されると照れちゃうな・・。

わたしもちょっとは見習え・・って感じなんですが、オットのロマンチック度はまだまだ健在でした。
ビックリして終わっちゃったんだけれど(笑)。
えー、でもイタリア人ってロマンチックなんじゃないの?そういうイメージなんだけど・・・。

バスルームにキャンドル、とか寝室にキャンドル・・とかリビングルームにキャンドル・・とかそういう演出、好きみたいよ。
わたしは「倒して貸家の新しいカーペットが燃えたらどうしよう」とか「倒して貸家の新しいバスタブに焦げ目が着いたらどうしよう」とか考えちゃうの。
だめだなー。
2007/10/29(月) 11:12:43 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/236-c275ee21

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。