blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/26

迷子で失敗パン。

石けんが作りたくても材料切れ~、という状況にとうとう我慢できず、先週ドドーンとパームオイル系をネットで購入しました。
以前もオイルを買ったことのある『ソープキッチンさん』、とっても対応が良くて信用しているのですが、一週間経っても音沙汰なし。

いやな予感がして昨日メールで問い合わせてみたら、即座に返事が来て「22日にパックして、23日に配達し○○○が受け取った」という返事。


・・・・・・来てませんがー•”L
って言うか、だれそれ?!


あわてて、返信して受け取り先の人に覚えもなく、どこの人かも知らず、何の書置きもなかったこと、そして商品に一刻も早く出会いたい(笑)ことを書き記す。
そのあと、町にダッシュで行って、銀行で残高チェックするとちゃんと料金は引かれてるし(当たり前だけど)、ムッカーとしながら帰宅後、もう一度メールをチェックしたら、また返事がすぐに来てました。

配送会社のサイトで調べたら、間違いなく3時過ぎに誰かに配達しているので、地元の会社に聞いてドライバーの身元確認、細かいことの確認をしてから折り返します、とのことでした。


アタシのなけなしのお小遣いで買った2キロのパームオイル~!
そしてやっとのことで見つけた乳化ワックスにキサンタンガム~!
どこーーーƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹!!!



最近、心乱れたらコレ。
ということで、乱れた心を静めるべくコネコネした結果。↓。



かぼちゃあんぱん。
20071026141619.jpg



ココロの乱れは相当だったらしく、失敗でぇす~。
かぼちゃ餡がゆるすぎた。
ゆえにパンにおさまらず、パンの口もちゃんと閉じてくれず、グッチャグチャ。
味は美味しかったんだけれどなー。残念。
オットには好評。今朝起きたらきれいさっぱり会社に持ってかれた。


最近加入したインターネットのDVDレンタルで最近送られてきていた『マリー・アントワネット』、オットはこういうの好きじゃないのに「映画でも観てリラックスしよう」と一緒にパンを食べながら見ました。

・・・あんまり期待はしていなかったけど、結構がっかりな映画でした。
もし観て「この映画はわたしはすごく好きなのに~!」と思われた方には悪いけど。
ソフィア・コッポラの試みは分かるけれど、歴史上ものすごくドラマチックに生きた人間をココまでつまらなく2時間もの映画にするなんて・・と世界史好き(一定の時代のみものすごくオタク並に調べて読みつくしているだけ)としては、ちょっと憤慨ものでした。
ちょっと古いけど、エリザベス・テーラーのあの酷かった「クレオパトラ」でさえ、もうちょっとキャラクターに感情移入できたぞー。
かわいくお人形さんのように生きた部分のみのマリー・アントワネットにどうしても感情移入できず、歴史的事実も今ひとつリアリティーに欠ける・・・というか。
何度も言うようですが、わたし個人の意見なのであしからず。
あ、衣装や色使いはかわいかったです。

ちなみにオットはコスチューム系は興味ないので、ハダカシーン以外はそれこそ鼻ほじったり筋肉を見せ付けたりって感じだった・・・。




で、一夜明けてボーゼンとシャワーを浴び、メールをチェックすると
「届けた日にあなたが不在だったため、ドライバーは「お店」に荷物を配達して、そのことを書いたメモをドアの下に入れておいたようです。「お店」の人が‘○○○さん’だったということが分かりました。
ご迷惑おかけしてすみません」
とありました。


ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

ココはキレてもいいところだよね?よね?


ちなみにうちの周りには何軒も「お店」があり、どこの店にわたしの小荷物を届けてしまったのか・・・。
そしてそんなメモは入ってなかったぞー。

とにかく、この周りのどこかにパームオイルが届いているのね~と、鍵を引っつかんで飛び出し、とりあえず一番「お店」っぽい(コーナーショップ系)に入って、名乗ってから荷物が届いていないか聞いてみた。
ら、ありました。
お店の人もすごく困惑していたし、多分むかついたことでしょう。
そうだよね、お預かりポストじゃあるまいし、いきなりなぜ知らない人の荷物を預からねばならんのだ。

PCも閉じずにそのまま飛び出していって帰ってきたので、ササッと荷物を開けて確認してから、受け取れたことをメール。
でも状況を説明+ちょこっと文句も言いました。


朝からパンをこねていたので、一時発酵の後、やっぱり動揺して形成がみっともなくなっちゃったじゃないのー。


久しぶりのミニ・おしりパン。
20071026141630.jpg



証拠隠滅のため、あまりにもブサイクちゃん3つはわたしの胃にササッと消えました。


ふー、でも届いてよかったー。
パンを食べながら何気なくメールをチェックしたら、またもやソープキッチンの人からメールがご丁寧に来てました。
すごく迅速なサービスで、この人が担当してくれていなかったら荷物は迷子になったきりだったかも・・・と思うとありがたかったです。


ビニール袋に豪快に入ったパームオイル、パームカーネルオイル、レッドパームオイル、など。↓


20071026141840.jpg



昨日届いていれば、これを使って石けんを作ったのになぁ(荷物が迷子になっているのを知らないでノンキにラードを使った石けんを仕込んでた)。

ささっ、気を取り直してなんか仕込みましょう~。




コメント

 お疲れ様でした。最終的に 商品無事受け取れて良かったですが しかし ドライバーは 何とかしてくれーって 感じですね。ひどいなあ 人様のもの勝手にお店に残して メッセージも無いなんて。うちも昔ガス点検人が 同じようなことしていって(不在の際に来た通知を残していかなかった) こっちは ガス点検人が来たことは知らないし ガス会社は うちが点検を拒否していると思って ある日 ガス会社からうちを訴えるという手紙が届きました。夫が 冷静に、 でもちょっと嫌味も込めて抗議のメールを書きその後もガス点検人は 2度も約束をすっぽかした挙句 ある日突然 何の連絡も無く現れました。たまたまそのとき家にいたから良かったけど。最後は お詫びにとこのガス点検の会社から なぜか40ポンドの小切手がきたのですが。。。 
 しかしこの キッチンソープというお店の手際のよさは まるでイギリスじゃないみたいですね。あー でも スペインから戻ってきたときは イギリスって何でも さっさと 物事が進んで さすがね いいなーって感激したはずなのに。。。。。
 かぼちゃ餡って どうやって作ったんですか?今 季節柄沢山あるよね かぼちゃ 美味しそうなんで 良かったら 餡の作り方 教えてください!お尻パン(って 本当は 何て呼ぶんでしょう?)も 本当にパンの焼けた匂いがpcを通して伝わってきそう!!長くなるので(すみません 私のメールは いつも長いですが)前回のエピソードのコメントは 25日の所に残しますね。 
  
2007/10/26(金) 21:29:25 |URL|セロリ #- [編集]
失敗したって書いてあっても、写真ではやっぱりおいしそう。見た目も大事だけど、ようは味ですよ、味!こっちのカボチャってもともとが水っぽいから餡にするの大変そう。日本のほくほくのカボチャが懐かしいなぁ。

そういえば、私のあこがれメロンパンも作ったんだよね?う、う、うらやますぃ~。メロンパン。kaoさんがご近所だったら、パン買いに行きたい。。。

荷物は無事に見つかって良かったですね。「店に届けた」って、あまりにもアバウトすぎるだろ!勝手に店にとどけんなよっ!って感じ。ひどいなドライバー。
2007/10/27(土) 00:34:14 |URL|mico #- [編集]
☆セロリさん
ホント、無事に届いてよかったです。
すごくラッキーな気もするけど、フツウなんですよね・・・。麻痺してきているなぁ。
ガスの点検とかそれ系も約束を全然守らないですよね。
でも40ポンドの小切手、いいなー。
いくら怒ってもそんなことは起こったことないです。

かぼちゃ餡はクックパットを見てテキトウに作りました。
かぼちゃ半分を細かく切って茹でて、お湯を切ってからテキトウにバターを溶かし、砂糖とはちみつとシナモンで味付け、マッシュして冷凍のパイシートを使ってパイにしたら美味しかったです。
パンにはちょっと水っぽかった・・・。
あ、でもあのオレンジ色のかぼちゃの皮は硬かったので、むいちゃったほうが美味しくできましたよ。
お試しあれ~。
うふふ、いつも褒めてくれてどうもありがとう。


☆micoさん
そうかな?どうもありがとう~。
うん、こっちのかぼちゃがあんなに水っぽいとは知らなかった・・・。
一生懸命、水分を飛ばそうとしたんだけれど、2次発酵も始まっちゃうし、とりあえず包んでみたけれど、しまらなかった(泣)。
調子に乗ってかぼちゃの煮付けもしてみたけれど、皮は硬いは水っぽいはで、ニッポンのほくっとしたかぼちゃとは程遠かったですー。

うふふー、メロンパン。美味しかったよー。
ちょっとめんどくさかったけれど、やっぱり懐かしい味は良いです。

荷物、久しぶりに唖然としたわ。
ドライバーがテキトウすぎる・・・・。
やっぱり怒っていいところよね?!

レシピ送ろうかー?
2007/10/27(土) 15:46:14 |URL|kao #- [編集]
マリー・アントワネット」
世界史好きなKaoさんはお好きじゃなかったんですね。私は好きです。
かわいい・靴・お菓子・衣装と乙女心をくすぐられたので。
内容は別としてですが・・・

かぼちゃあんぱんすごくキレイに焼けてるけど餡がゆるすぎたんですね。
でも旦那さまには気に入ってもらえたようですし、結果オーライです!
失敗して上手になっていきましょう!って、私が言うことじゃないですね(苦笑)
ミニおしりパンもかわいい~
小さいサイズのパンってついつい数食べちゃいます。
帰ってきたらこんなおいしそうなパン達が待ってるって旦那さまがうらやましい!
そのうえたくさん食べても太らない旦那さまがこれまたうらやましいです!
2007/10/28(日) 15:36:23 |URL|verita #- [編集]
☆veritaさん
こんにちわ。veritaさんはお好きでしたかー。
お気を悪くされたらごめんなさいねー。
でもあくまでもちょっとオタク並みに好きな時代背景だったので、見ながら「・・・・このエピソードはそこじゃない!アレはどうなったんだ、これはどうなんだ・・」と思ってしまったんです(笑)。
色使いはかわいくて見ていて刺激されたんですけどねー。

こっちのかぼちゃはものすごく水っぽいので餡子にはむかないみたい・・。
ミニおしりパンも美味しかったんだけれど、白の強力粉が切れちゃって、全粒粉が40%くらい入っているので、かなりどっしりとしたおしりパンでした。
3つも食べちゃった・・・。
わたしはどんどん太るのに、オットはまったく太らないのー!うらやましいよね。
2007/10/29(月) 11:03:55 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/238-a8537dd2

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。