blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/02/19

決死の抜歯。


オット、親知らずを抜く半日入院、ついに行って来ました。

歯医者さんから「親知らずにでっかい虫歯があるから病院でアポをとって、抜いてきて」といわれてから早8ヶ月。
去年の秋に病院からレターをもらって、会社を休んで行くも結局レントゲンだけで、年が明けても音沙汰なく、2週間ほど前に忘れた頃にやってきた「オペレーションのお知らせ」通知。

たかが親知らず・・・なんだけれど、病院で一応半日にせよ入院になるので、手紙には食べ物飲み物は当日の朝は控えてくることや、もしかして状況が悪くなったときのための麻酔方法とか、読んだだけで行く気も失せるような内容がつらつらと書かれていました。

ちなみにオットは部分麻酔での抜歯を希望だけれど、親知らずは大体全身麻酔を受けるとか。
オイオイオイオイ・・・・・。わたしは盲腸の手術でも部分麻酔だったよ。
親知らずで入院って言うのもビックリだけど、全身麻酔っていったい・・・。


前夜からドキドキ、ナーバスなオットのためにかぜっぴきのツマ、マドレーヌを焼いたり、きっと抜歯のあとは咀嚼できないだろうから食べ応えのあるものをと、とんかつとサラダとスープとなすの炒め物などを作り、奉仕。
そのせいか、今朝はちょっとぶり返してまた非常に具合が悪かったけれど、8時までにオットを病院に連れて行かなければいけなかったので、とりあえずスッピンに眉毛だけ描いて4ヶ月ぶりに運転しました。

久しぶりの運転だというのに、道路はところどころ凍り、車も凍結。
さらにものすごい霧・・・・ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
朝早いのに出勤ラッシュのラウンドアバウトでタイミングがつかめず、後ろにちょっとした渋滞をこしらえ、病院到着。

霧のためか、午前中に歯科手術を受ける予定の患者さんたちが続々と・・現れなかったため(4人くるはずが来たのはうちだけ)、予定が繰り上がってうちのオット、一番乗りで手術室へ行くことになりました。
その前に色々血圧検査をしたり、親知らずの抜歯なのに術衣に着替えさせられたり、ドクターの説明を聞いたり・・・でなかなか大仰です。

ナースからは「約1時間から1時間半」といわれたので、ドキドキ不安顔のオットを見送ってから、喫茶室でゴシップマガジンを買って、お茶を飲んで1時間つぶして戻ってきたら・・・・むしゃむしゃと朝ごはんを食べているオットがいました。


え?もう終わったの?
って言うか食べれるの??!


どうやら手術(っていうのだろうか)はあっさりとすんで、無事に右の上と下の親知らずはスポッとぬけたらしく、手術室にいたのは30分もいなかったんじゃないか・・・ということでした。
ここから約2時間、麻酔の具合と抜歯後の経過を見るために待たされたけれど、お茶やビスケットなどを出されて至れり尽くせり。
お世話してくれたナースがとてもいい人で、ものすごくよくしてもらえました。
ちょっとオットのことが好みだったのかも(笑)。
でもてきぱきと働いていて、イギリスでもこんなに感じのいい看護士さんも居るんだね、と感心しちゃったわ。

さすがに下のほうは縫ってあるからそうでもないけれど、上は傷口を閉じられていないのでかなり出血していたけれど、経過もよくて1時前にはうちに帰ってくることが出来ました。
その頃には霧も晴れていたし、運転もまぁ大丈夫だったし(ホッ)。


オットは痛み止めと化膿止めの薬のおかげか、痛みもあまりないようですが・・・右側のほっぺしたのほうが見事に晴れ上がって、笑える痛々しいです。
オトコマエが台無しね~。



hospital bands
入院ブレスレット。
顔写真は・・さすがにかわいそうなので(笑)。

tooth fairies
この小さな封筒に巨大な親知らずが2個入ってました。
この年になってトュース・フェアリー、来るかね?(ママパパさんが見るまで来ないです)




ちなみにこの半日入院、NHSでカバーされるので無料でした。
NHSでも歯医者で抜歯となるとすごい金額がかかるのに、病院扱いになると無料ってすごいシステムだわ。
痛み止め2種と化膿止めの薬、そして止血のためのガーゼもただでいただきました。

医療に関してはいろいろ疑問もあるイギリスですが、とても感心しちゃった。


帰ってきてからますます膨れ上がる右ほっぺだけれど、無事に済んでよかったよ。
術衣を着て手術室に連れて行かれる心細そうな顔のオットを見て、親知らず・・といえどもとても悲しい気持ちになったので。
やっぱり健康が一番です。




とかいってまだ風邪はひいてるし、気をつけないと(宍戸錠・・←古!)と笑ってしまいそうな自分がいるんだけど。





コメント

こんばんは~。

半日とはいえ、おつかれさまでした。無事に済んでよかったですね。経過はいかがですか?

うちの夫も、2週間ほど前に親知らずを抜きました。NHSでも病院でもなくて、プライベートでしたけど。部分麻酔で30分ほどで済んで帰ってきました。料金50ポンドでしたよ。いたた・・・

いくら無料でも、やっぱり病院に行かずに済む方がいいですよね。忘れかけてましたが、昨春夫が骨折したことを思い出しちゃいました・・・

ではお二人ともお大事に~。
2008/02/19(火) 20:07:02 |URL|はな #- [編集]
☆はなさん
こんにちは。ご心配、どうもありがとうございますー。
結構元気そうだけれど、あまりにも晴れ上がったほっぺたを見ては元気をなくしてます。

だんなさん、プライベートで抜いたんですね~。
かなり横向きに生えていた親しらずだったし、虫歯がすごいことになっていたらしく歯医者さんでは治療できない、と断られたんです。
でも病院、すごく感じがよくて見直しましたー。

病院にかかる、ということはかなりオオゴトなことなんだなぁと再確認。
元気でいられるのが一番ですね。
2008/02/20(水) 14:46:40 |URL|kao #- [編集]
久しぶりにお邪魔したらいっぱい更新されていて追いつくのが大変だった!

旦那様、とうとう抜歯したんですね。顔の腫れはどうしても避けられないけど、すぐにひきますよ(冷さない方がいいんですよね)。

kaoさんも旦那様もお大事に~。

あ、バレンタインデーが過ぎて我が家にチョコレートが入っていたハート形の入れ物が残っていますが、kaoさんの石けん型にいかがですか?って空のチョコレートの箱を送るのは失礼か。。。
2008/02/21(木) 22:29:46 |URL|mico #- [編集]
☆micoさん
こんにちは~。読んでくださってどうもありがとうございますーe-415

わたしがどんだけ腫れたかを熱く語っておいたのですが、どうも2人してオットが腫れてしまう姿をイメージできずにいたので、本当にすごく腫れあがってしまったときは、ちょっとショックでした(笑)。
忠実に薬も飲んでいるし、あと2日くらいで元通りになるといいんだけど。

風邪は大分良くなったのですが、のどが痛くなりそうなので毎晩マスクをして寝ているのですが、あの抜歯のトラウマでマスクしている人が怖いらしいです(笑)。
ごしんぱい、どうもありがとうね~。
micoさんも風邪ひいてませんでした?アニーちゃん、早く直るといいね。

お!ハート型の入れ物?
プラスチックなのかしら(ワクワク)。いらないんだったら遠慮なくいただきたいです~。
2008/02/22(金) 11:06:01 |URL|kao #- [編集]
うわ~、美しいオット殿の顔が腫れ上がってるなんて想像できな~い!うちの夫もちょうど1本抜いてきたところで腫れてはいないけど痛々しいよ。でも4本抜いた私からすると男なんだからもっと堂々としなさい!って思っちゃうけどね。・・・冷たいかな?!

風邪長引いてるのかな。まだまだ寒いもんね。首を冷やさないようにタオルを巻いて寝てたらのどの痛みはとれたけど、どうだろう効くかな~?早くよくなるといいね。
メールありがとう。こちらからお返事していなくてごめんなさい!気長に待っていてくれ~い!
2008/02/22(金) 16:18:21 |URL|kay #- [編集]
☆kayちゃん
あはは・・・美しいオット?
かわいいけれど美しいかな~(笑)!
おかげさまで腫れは大分ひいて、ほとんど分からないくらいになってきました。
でもね、うっすらと黄色くほっぺから首にかけて痣になってて痛々しい+今朝は高熱が出て、まさかの感染?!とドキドキだった~><。
病院で見てもらってきたんだけれど、ただの風邪でした。
わたしの風邪も珍しく長引いていて、大分よくなったけれど完全じゃないのにずっと看病でまた移しあいににりそうな予感がする~。

あぁ、メールは気にしないでね。
おしゃべりしたいときとか時間があるときでいいよ~。
2008/02/24(日) 16:18:56 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/287-897da2f6

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。