blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/31

チョコとココナッツパワー。

#.28 choco*coco soap(700gバッチ)

choco coco soap (5)

作成日:31/Mar/08   解禁日:28/Apr/08

材料:
EVオリーブオイル、ココナッツ油、アーモンドオイル、
パーム油、パーム核油、ココアバター、ミリスチン酸、
ろ過水(35%)、苛性ソーダ(10%ディスカウント)

オプション:
Green & Black オーガニック・ダークチョコレート、
フレンチピンク・クレイ

フレグランス・オイル:
ヘーゼルナッツ&コーヒー、ベイリース




雨が降ったりとても乾燥していたり、でお肌も調子を崩しまくっていた春先に作った石けんです。

もうちょっと早くに作って「バレンタイン用」とかにすればよかったのに、でもソーパーさんたちの「バレンタインチョコ石けん」の数々を見てから、「あ~なるほどね・・・」と気づいたもので(笑)。
チョコレートを入れるとしっとりする、といううわさを聞いて、このころ絶不調にひどかったお肌のために、イースターにもらったオーガニックチョコレートを入れてみました。

EVオリーブオイルは去年ママパパさんにいただいた、ギリシャのもの。
とてもいい香りのするオリーブオイルできれいなグリーンだったので入れてみたけれど、もとの種はとても真っ白なものでした。
ピンククレイとダークチョコ入りのと3色でマーブルにしてみました。
わたし的にはとてもいい感じのマーブルになったと自己満足。

香り付けには、今回はフレグランス・オイルで。
ヘーゼルナッツ&コーヒーはナッティーな感じがイメージに合うかな、と。
そして大好きなベイリース・リキュールの香り。

・・・・しつこい?とも思ったけれど、控えめに香り付けしたので泡立てるとほんわり、甘い香りがする程度に仕上がった。
チョコレートの香りもさりげなくするのでシアワセな気分になれます。チョコ、大好き☆


あわ立ちはとても細かいもっちりとした泡。
少しぬるっとしてとてもしっとりする感じです。
よし!思惑通り~jumee™DaNcE1!!

ただ、うちのモニター1号が言うには、使うとお湯が茶色くなってそれが流れていくのはあんまり美しくない、とのこと。
まぁたしかにあんまりきれいじゃないけれど、汚れがすっきり落ちていると思えば気持ちいいじゃない?←キタナイ?

見た目は結構楽しいし、使い心地もとてもよいし、わたしは気にいっているんだけど。



今週末は・・・お天気、もってくれるんだろうか・・・。
もうすぐ6月だというのに、すっきりしないお天気が続いてます。
でも今週に入ってお肌の調子がやっと落ち着いてきた模様。
気温の変化や紫外線、そして曇りの日の湿気等に振り回されていたようです。

余談だけれども、バルセロナのホテルにおいてあった石けん、そんなに悪くない使い心地+あんまり余分な成分が入っていなかったので、使いかけをもって帰ってきました。
が、手作りの石けんに比べると硬いけれど、乾くとヒビがびっしり入ります。
やっぱりグリセリンを抜いているから?
手作りの石けんには起こらない現象にびっくり。
なんだかものすごく説得力を感じて、これからも手作り石けん、続けよう!と思ったのでした。


もうひとつ余談。
誕生日にママさんからもらった「imperfectly natural woman (by Janey Lee Grace)」という本。
BBC2のラジオやテレビでもコメントをしているプレゼンターの著書で、ナチュラル・ヘルシーのススメ的本です。
これに、ココナッツオイルを直接肌にすり込んで、ボディーバター替わりに使っている彼女、4人の子持ちですが妊娠線がまったくないとか。

あちこちのボディーバターを試したりローションを試したり、自分でも作ったりしていたけれど、ただのココナッツオイルで潤い、しかもしわ予防?
そして石けん用に買ってあったココナッツオイルのジャー(500g)は大体£2前後。
思わず飛びついて毎日シャワーのあとで全身に刷り込んでます。


coconut oil
£1.75のココナッツオイル。
アジア系のお店で売ってます。


ココナッツオイルは室温だと固形なので、手ですくって手のひらで温めると液状に。
塗った直後はちょっとべたつくけれど、数分でしっとり肌になじみ、匂いもないので洋服をさっと着ても大丈夫。

市販のボディーバターはいい香りのものも多いけれど、ちょっときつすぎて、香水とかつけたいときに香りがけんかしちゃうのが玉にキズだった。
自分で作るものは自分で香りをつけられるのがいいけれど、わたし的に貴重な材料を使っているのに日持ちがしなくて、何度かカビを生やしてしまって残念な思いをしていましたが、ココナッツオイルか~。
グウタラな怠け者にはぴったり。
もちろん上には上があって、どうやらエキストラ・バージン・ココナッツオイルなるものはもっと効果が高いらしいですが(£15=約¥3000)、保湿や髪の毛のコンディショナーとしてだったら、普通の食用で十分ですって。


この本にはいろいろな情報があって、市販の歯磨き粉に含まれるフッ素はアルツハイマーを引き起こす原因のひとつ、という項目を読んだオット、ダッシュでバスルームに行き自分で使っていた歯磨き粉を捨ててました(笑)。
ま、すべてに従う必要はないしそんなつもりもないけれど、情報は情報。
読み物としても面白いです。



長くなってしまったのを最後まで読んでくださってどうもありがとうƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹



                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

コメント

お久しぶりです~♪チョコレートの石鹸って作れるんですね~。
スペインのオリーブオイルの石鹸は有名ですね~♪私もお土産でたくさんもらったことがあります。スペインは行きたいところがたくさーん。
ボディバターは22歳の頃使ってた…今思えばそんなに乾燥もしてなかったのになぜって思います(笑)
イギリスに来てからさらに乾燥するようになりました。やっぱり水の違いとか湿度の違いなのかなー。
ココナッツオイル今度試してみようかな♪
2008/06/01(日) 08:42:49 |URL|Ange #- [編集]
え?石鹸???あわわ、失礼しました(笑)
いやぁ、それにしても、kaoさんの手作り石鹸を見る度に、欲しくなってしまう一ファンのowlです、コンバンワ(笑)
イギリスのお水は、ほんっっっとにカサカサになりますよねぇ(泣)日本から、しっとり潤うボディソープとか送った方がいいのかなーと思っていたら、ココナッツオイルがいいんですか!!イイ事聞いた♪

イギリスで、是非kaoさんに色々とレクチャー受けたいです。(かなり切実)
2008/06/01(日) 13:44:59 |URL|owl #WTgJld5I [編集]
☆Angeさん
お久しぶり~。
チョコレートはちょうどイースターのとき、もういいやってくらいもらっていたので惜しげもなく使ってみました(笑)。
スペインのカスティール石けんは有名ですよね。
オリーブオイル、たっぷりで気持ちがいいのよね~。
一番最初に作ったのがカスティールでした。

あ、わたしも20歳くらいのときにマンゴーボディーバターとか使ってた(笑)。
1年以上かけて使った記憶あります。
やっぱり水だと思うのよ~、こっち。
大体大丈夫だけれど、時々すごく乾燥するので困ってます。
ココナッツオイル、お安いしオススメです♪
食用としてもいいみたいよ。ぜひ。


☆owlさん
ウフフ~。そういってもらえるとうれしいです。
おいしそうな感じになるといいな、と思って作ったので。
最近久しぶりにまた仕込んでいるんですが、やっぱり楽しいです~。

イギリスのお水は本当に肌に来ますよね。
わたしも帰国してこっちに戻ってくると、必ず手の皮が一皮むけたりします><。
ココナッツオイル、わたしは肌に合うみたいでまったく問題もなく、そしてお安いし♪一石二鳥です~。
日本の化粧品とか、使い慣れたものがやっぱりいいですけど、こっちに住むとなるといちいち送ってもらったりするのも面倒ですしねぇ。
なんとかこっちのもので代用してます~。
レクチャー?いえいえ、そんな~(笑)。
あ、でも何かわかることだったらお答えしますよ~。
不安ですもんね、移住って。

お仕事、あと1週間!がんばって~~!
2008/06/02(月) 12:46:59 |URL|kao #- [編集]
 こんにちは 石鹸の写真見たとき 本当にチョコレートかと思ってしまいました!とても きれいに仕上がっている! マーブルの具合が微妙で 石鹸の宝石みたい!石鹸作り 益々 腕を上げられているようで これから楽しみだね!
 ココナッツ オイルかー 昔母が使っていた 肌用のオリーブオイルは 私は好きじゃなかったのですが(べたべたし過ぎで)そんなにべたつかないなら いいかも!今度 試して見よっと いい情報 ありがとう
 フッ素は関西というか私の実家の辺りの水に沢山含まれていて 私が子供の頃は 斑状歯(歯がにごって 薄いまだら模様ができる)になると 学校でも検査が合ったくらい アルツハイマーになるかは分からないけど 何事も程々がいいのかなって 思うかな あ ”はじめましてー’にも コメント残したので見てください(しばらく ご無沙汰していたので 話題に追いつくのに必死!)   
2008/06/03(火) 06:55:25 |URL|和恵 #- [編集]
☆和恵さん
褒めていただいてありがとう。
コレは思い描いていたのに近いマーブルが出てとてもうれしかったんです~。

オリーブオイルは少し重いかもしれないですね。
ココナッツオイルはローションとかに比べるとやっぱり少しべたつきますが、ホンの数分で肌になじんでくれますよ。
機会があったら試してみてね。

フッ素、こわいですよね~。
水に混じってる・・・って言うのもこわい~。
フッ素で歯を白く・・といううたい文句の影にこわい事実が隠れててオットがドキドキしてました。
ちなみに日本ではどうか知らないけれど、コチラの歯医者さんで詰め物をすると、水銀を使うらしいです~。
わたしは今のところ大丈夫だけれど、オットはこれから数本詰め物が入る予定なのでドッキドキしているようです。
2008/06/03(火) 16:39:02 |URL|kao #- [編集]
 え!?イギリスの歯医者って 今だに水銀使っているの?この間 私の詰め物が取れちゃって(しかも 日本から帰る飛行機の中で!何で もう少し早く取れなかったの?そしたら日本で治療できたのにー!って すごく腹が立ちました)詰め物直してもらったばかりです。。。。 
 そういえば 昨年 日本滞在中 夫が ずっと歯のチェックをしていないと言うので 日本の歯医者さんに連れて行ったんですが この歯医者さんも 夫の詰め物を見て いやー こんなやり方 イギリスではまだやっているの?! かなり古いやり方で 日本じゃもう存在しないよ って 言われましたっけ。
 後日談ですが こっちの地元の歯医者で直してもらった 私の詰め物 詰めた2日後に 見事(?)取れてしまい またやり直す羽目に(勿論 今度はただで!)治療前に 私の以前の日本製の詰め物を見せたら びっくりして 興奮して隣の看護婦に ”見てご覧!すごいよ!こんな精巧な詰め物は 本でしか見たこと無いー!” と 言ってました この歯医者 たった10分で 新しい詰め物を詰めたんだけど 日本だったら 型取ったりするよね?一体 どうやってくっ付けたんだろう?謎!(その代わり プライベートにしては NHS並みの値段だったが) 
 日本に帰国後 もう一度歯医者に行こうかしら。。。イギリスで 歯医者の話題は 尽きないねえ  
2008/06/04(水) 10:20:41 |URL|和恵 #- [編集]
☆和恵さん
あらら、詰め物取れちゃったんですね・・・。
イヤですよね~。

プライベートだと違うのかもしれないけれど、使っているところあるらしいですよ。
本には、ずーっと偏頭痛に悩まされて薬もいろいろ試したのに治らなかった人が、歯医者で詰めた歯をやり直してもらったらウソのように直ったって言う体験談が載ってました。
水銀の詰め物が合わなかったからずっと頭痛になっていたのね・・・。
でも頭痛が歯の詰め物と関係があるとわかる人なんてあんまりいないと思うし、こわいわ~と思った。

うん、とりあえず穴さえ埋まっていればあと少し我慢して、日本で行ったほうがいいかも知れないですよ~。
2008/06/04(水) 15:44:26 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/338-440c02c3

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。