blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/17

得点制?


オットが集めたがりなのは以前お話しました(興味のある方はコチラから→)。
エコなんです。集めたいんです。


で、涼しいとはいえさすがに夏に向かって起動し始めたイギリスで、生ごみまで集めだし、四六時中家にいるツマの「・・・臭くなってきました。週末までに何とかしてくれないと普通に捨てるから」という涙ぐましい抗議の結果、パパさんちでコンポストビンを作った。
が~、思った以上にでかすぎた+かわいくなかったため、却下→パパさんちに押し付けてきたんです(ひど・・・)。
ちょっと落ち込んでいたけれど、うちは借家なのでご近所さんと大家さんの目が気になるし、木の板で作ったリサイクルゴミ箱、万が一臭ったり虫が湧き出たら・・・・大変なことになるのでしょうがない。

せっかく集めた生ごみをこのまま捨ててなるものか、と昨日普通のゴミ箱を買ってきました。↓


bin.jpg


ちゃんと職場で底にたくさんドリルで穴を開け、やる気満々。
わたし的には、どうせだったらちゃんとしたのを買えばいいのに・・・と思っていたけれど、ちゃんとしたのは£17(=約¥3500)~。
それでも不手際があって文句を言われたり、作って失敗したりするよりは買ったほうが・・・と本気で思っていたのにあっさり却下。
Wilkinsonでもともとのお値段、£6.99だったのを、ふたがゆがんでる~と抗議して50pまけてもらったとか。

もともとうちのオットは押しが弱いので、たった50pにしてもまけてもらったことにびっくり。
思わず褒めたらオット、ものすっごい得意顔。
ウキウキと生ごみを¥100まけてもらったゴミ箱に入れてウレシそうです。


compost bin
一応こんな感じに庭の隅っこに収まりました。



さらに波に乗るオット、先日買ったデザインショーのチケットの封筒に貼ってあった切手に消印が押されていないのを発見し、ウキウキしながら「得した~!うひひひ」とはがし、さらに宛名のステッカーもきれいにはがせたので「つぎ、どこかに何か送るときに『センダー』としてコレを使えるね♪」とはがす。

「コレでぼくは今日3ポイント獲得だよ~。ムフフ・・・・フハハハハ~~~!!」と不敵な笑い。
いいことがあって喜んでるけど、わたしは新しいコンタクトレンズが傷物で1個無駄になったよ、と伝えると「あら~、マイナス1ポイントだね・・・・。でも大丈夫、まだ2ポイントあるし」だって。


なにそれ?
若いくせに大丈夫かね?この人は・・・・。
ツマ、ちょっと心配です。





今日は何ポイントなんだろね~。



コメント

うちもエコですよ~!!

ただゴミ箱に穴を開けるだけでいいんだぁ!へぇ~!

私は以前、お役所/カウンシルが「今のジェネラルウェイスト用のウィーリービンをハーフサイズのに交換してくれるなら、コンポスターを無料で差し上げます!」というキャンペーンをやってたので、タダでもらっちゃいました!kaoさんの街もリサイクルに関心のある人をバックアップするキャンペーンがあると良いのにねぇ。。。

今住んでるカウンシルのウィーリービンの1つは雑草・芝生を刈ったときにでるガーデンウェイストはもちろん、生ごみ・卵の殻・肉・骨とかも入れることが出来るんで、すっごい便利なんです!キッチン内用のキャディーも無料でした。

。。。。まぁ『無料』といっても、高いカウンシルタックス払ってるんだから…タダとは言えないんだけどねぇ・・・
2008/06/17(火) 19:27:36 |URL|のりこ #- [編集]
kaoさんの旦那様ってば、本当にすごいね~。徹底していて感心します。
すご~く良い事だと思っても、それを実行に移すのって難しいもの。

私が住んでるところは、プラスチックとガラスの瓶と紙(でも封筒はダメ。段ボールもダメ)しかリサイクルの収集が無いの。最初に住んでたフラットは、それすらなくて全部まとめてだったし。それでも日本にいた時の分別していた癖が抜けなくて、意味もなく瓶だけの袋とかプラスチックの袋とかに分けたりしてたっけ。

kaoさん、ポイント獲得できるように頑張ってね(笑)。
2008/06/17(火) 23:38:47 |URL|mico #- [編集]
すっごいお洒落~
ただのゴミ箱ではない!!!!

あああ~
なんでも絵になるな!!!
っと感心です!

海外のものは本当かわいい☆☆

そして!!
旦那サマ
芯をアートにしちゃうなんて!!!
(;°д°)ビックリしました!!

感性が大好きです☆

ゴム製のもので、
お花とか飾りたいって思っちゃいました!
2008/06/18(水) 22:40:17 |URL|Matilda* #sSHoJftA [編集]
☆のりこさん
底にたくさん穴を開けて空気がいきわたるようにするそうですよ。
・・・・虫なんかも入ってきて分解してもらうらしい。

ただで!それはいいなぁ。
うちのほうは普通のごみとグリーン(ダンボールとか)とビン・缶、そして新聞紙などの紙ごみです。
でもシュレッダーにかけた紙とかはリサイクルしてくれないし、なんだか色々物騒だし・・・ってことでコンポストデビューです。
同じイングランドでも地域によって大分違うねぇ。


☆micoさん
徹底・・・してるね~。
見てるほうは、あの厳しい日本のリサイクル制度すら忘れ気味で、「いいじゃん、別に」って感じなんですが(←失格)チマチマとごみを仕分けしてるよ~。

プラスチックの仕分け、あるんだね!
こっちはプラスチックは完全に自主性です。
だからキッチンのドアにプラスチックの袋いれがかかっていて、たまるとスーパーに持ってきます。
大分だれているとはいえ、やっぱり簡単にポイッと一緒くたに捨てられないよね。

ポイント・・・どうやってためるんだろうね~(笑)。


☆マチルダさん
え?おしゃれ?
でも、見慣れちゃっているので忘れていたけれど、わたしも来たばかりのころや、違う国に行くとゴミ箱の写真とかたくさん撮ってました(笑)。
そうかそうか^^なんだか新鮮な気持ちを思い出させてくれてどうもありがとう☆

オット、すごいでしょ~。
ただいま3度目のチャレンジ中です。
すんごく硬くなるので、この技術を使って何か作るんだって言ってます。
コレを感性といってくれるマチルダさんが好きだわ~。
そしてお花!そうかe-317
目からウロコです~。
さすが!マチルダさんだわ!!
わたしももうちょっと優しい目でオットの趣味を見守っていこうと思います。
2008/06/19(木) 13:27:18 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/349-5ff3c4a0

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。