blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/24

おっちょこちょい、リバプールに行く。

前回の日記では沢山の優しいコメント、どうもありがとうございました。
書いてすっきりしたと同時に、励ましてもらえて元気が出ました。
がんばる~。


さて、日曜日(20日)に家族でリバプールに行きました。
オットは昔リバプールに住んでいたことがあって、とても思い入れがあり、ずいぶん前から行きたい!と言っていたので、ムスコ君を連れていざ!


珍しくオットがラウンドアバウトで曲がるところを間違えたらしく、ちょっと時間がかかったけれど、無事にリバプールに到着。
カーパークにやっとこさ車を止めて、ずっと大人しかったムスコ君をカーシートのまま車から出し、オットがシャシー(バギーの土台の部分)を出して組み立て・・・・くるっと振り向いて


  「オーマイゴーーーーッド・・・!」


って、どうしましたか~?と思ったら、カーシートをシャシーに接続する部品を家に置いてきたことを、1日パーキングチケット(£6)を買ったあとになって気づく。

実はわたしもシートベルトをはずしながら、ムスコ君ごとカーシートを外に出しながら、部品は持ってきたんよね?とかマヌケなことを考えていたのです。
持ってきていると思ったから、今言っても遅すぎるし聞かなかったけど、実際なかった・・・(笑)。
しかも、家を出る前に「スリングを持っていこうか」と言ったら、オットが「大丈夫。シャシーを持ったし」とのことで、持ってこなかったし。
が~~~~~ん。

2時間もかけてやってきたのに、駐車場は坂の上のほうだし、行く予定のTateは川のほうだし・・・何もせずに帰るのか?!とショックを受けて青ざめるオットをなだめすかし、とりあえずパーキングチケットは次に入ってきたカップルに売りつけ、せっかく車から出してもらえたムスコ君を車に戻して、ドックのほうの駐車場へ~。

なんておっちょこちょいなんでしょう。
せっかく楽しみにしていたのに、ムスコ君を抱っこして歩かなくてはいけなくなってしまって、行動範囲が限られてしまいました~。


とりあえず、ドックの駐車場の近くのレストランのひとつに入り、授乳+ランチ。


lunch in liverpool
わたしはフィッシュ&チップス、オットはマグロステーキのサラダ。


あんまり期待していなかったんだけれど、美味しかったです。
わたしのフィッシュ&チップスなんてすごい量だったけれど、衣がカリッとあがっていてタルタルソースも美味しかったし、マッシーピーも意外と美味しかった☆
オットのサラダも美味しかったそうです。

美味しいものを食べたら、オットの脳みそが活性化されたらしく(笑)、John Lewisの布売り場に行ってファブリックを買ってスリングにしようと!
抱っこしてなんて街中を歩けないから、Tateだけ行って帰るのか・・・と思っていたので、デパート!うれしい♪♪♪
しかもJohn Lewis、大好き☆
新しい建物に移ってからは初めて行ったのですが、布売り場に直行して、窓から周りの景色を眺めて、チェンジングルームに行ってオムツ替えて、買ったばかりの布を結んでムスコ君をセット。


cotton sling
あっという間に寝ましたよ、ムスコ君は^^。




それにしてもJohn Lewisのチェンジングルームはきれいで使いやすくて、ちゃんと授乳用に仕切られた部屋もあって、とても良かった。
ここだけでなく、リバプールはこういう施設がちゃんとしていて、沢山あるように思いました。
親になってみないと分からないものよね、こういうのって。


1年以上ぶりに来たリバプールは、とても綺麗になっていて面白いビルがあったり、去年行ったときにお店が撤去してしまって抜け殻のようになってしまっていたハイストリートの古いビルが新しく改造されて蘇っていたり、と歩いていてとてもワクワクする街になってました。


liverpool2


ショッピングセンターの上には芝生が敷かれて、広場のようになっていて、上っていく階段もベンチのように使えるようなタイプで、公共の施設?みんなが楽しめるような場所が沢山あって、とてもすてき☆
もし、ちゃんとシャシーの部品を持ってきていたら階段を上ってまで見に来なかっただろうし、そうしたらこういう場所を発見できなかったから、重たいムスコ君を担いでるのは大変だけど良かったね^^なんて、のんきにいいながら沢山歩きました。
もちろん、ムスコ君は注目の的で親バカップルとしては、そういうのもうれしかったりして(笑)。


川沿いのほうの開発も進んでいて、建物好きのオットは興奮☆☆☆

liverpool
気持ちのいいお天気で、歩き甲斐がありました。



メインの目的だったTateにも行きました。
ムスコ君、初の美術館☆
ずっと寝ていたムスコ君も起きて、家族3人で楽しく展示を見てきました。
特に、彫刻とインスタレーションの部屋が良かった。
疲れていたけれど、ヘッドホンをつけて入ると、有名どころの彫刻等がある部屋の真ん中にディスコフロアが!
ヘッドホンから流れるファンクミュージックに合わせて、フロアで踊っていいそうで^^。
親子3人、ノリノリで踊ってきました(笑)。
他の人たちは全然踊ってないのに、もうそれはそれはノリノリで。
ウチに欲しいわ、あのフロア。



というわけで、おっちょこちょいさが露呈したリバプールの旅。
・・・ムスコ君も・・・おっちょこちょいになるのかしら。>なりそう(笑)。

でも本当に楽しめました。
また行きたいわ~!と思える街っていいですよね。


コメント

えっ!なになに、その場で布買ってキュッと結んでスリング代わりにしたの?!kaoさんと旦那様(とスリング)、すごい臨機応変!急場しのぎにしては、布地もとっても素敵ですね。

危ういところで楽しい休日になってよかったよかった。お天気もよろしいんですね。インディアン・サマー?
2009/09/26(土) 08:43:02 |URL|ばこ #ZWgj1ies [編集]
☆ばこさん
必死だったんです(笑)。
どうしても街を歩きたかったオットが、ね~。
さすがJohn Lewis、すてきな布が沢山あったんだけどどれもお高くて、たまたま見つけたこれが色も生地も好みだったのと、一番安かった!
アフリカン?って感じで逆に良かったよ。

インディアン・サマーだったのかなぁ。
いいお天気だったけれど、空気はすっかり秋♪
わたしなんて5枚くらい重ね着してた~。
NZは春ですね^^。いいな、桜☆
2009/09/28(月) 09:14:10 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/485-87ec87c7

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。