blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/27

ニッポン滞在記、前編。

ドキドキしながらの初めての子連れ里帰りから帰ってきてから、早くも約1ヶ月が経ってしまいました。
色々大変だったけれど楽しかったな。
大事な家族にも友達にもムスコ君を会わせることができてうれしかったな。
懐かしい和食もおいしかったな。


というわけで、大分時間は過ぎましたが、楽しかった思い出の記録です。







*****************



10月1日、マンチェスターエアポートからフィンエアーでヘルシンキ経由、日本へ。

ヘルシンキまでは小さな飛行機でしたが、それはそれは至れり尽くせりなサービスを受けました。
中年のスチュワーデスさんは、ムスコ君をとてもかわいがってくれて、お仕事そっちのけで話しかけて
くれたり、遊んでくれたりしました。
心配していた離着陸もおっぱいで無事に乗り切り、ムスコ君もとてもいい子にしていてくれて、軽食が
出てきたころに愚図ったけれど、通路を挟んで隣に座っていた中国人の女の方が抱っこしてくれて
ごはんも無事に食べれたし。

ヘルシンキからはバシネットを予約していたのと、隣の席が空席だったため周りのお客さんを気にすることなく
わりとゆっくりと過ごせました。
バシネットではトータルで3時間くらいしか寝なかったけれど、スチュワーデスさんたちもビックリするくらい
大人しくいい子だったムスコ君。ありがとう~ありがとう~。親孝行な子だよ。
それでもわたしはやっぱり色々気になって全然寝られなかったけれど、いいフライトでした。
ヘルシンキからだと9時間弱だったしね。

1-10-09 thur 19weeks (18)
thurs 1 oct 2009   バシネットで眠るムスコ君。




成田空港には父とイモウトちゃんが迎えにきてくれていました。
初めて会う、孫/甥っ子に本当に本当にうれしそうな顔で出迎えてくれて、疲れも吹っ飛ぶくらい
うれしかった。
じいじは用事で成田で別れたけれど、イモウトちゃんとはここから高速バスで最寄の駅まで2時間半のたび。

イギリスはこの時点でとても涼しく・・・というか寒くなっていたのですが、日本はむんむん暑かった!
ムスコ君もわたしも汗だくでした。

なのでさすがのムスコ君もうちに着くころには疲れもピークでくたくたのグダグダに。
夜は時差ぼけと乗り物から久しぶりに落ち着いた疲れからか、寝ない+今までにない大絶叫のギャン泣きを
繰り返し、夜も1時半くらいまで寝ては5分おきに起きて・・・を繰り返してかわいそうでした。
・・・親のわたしも相当かわいそうだったけど~。
ムスコ君とわたしの存在を完全無視していたうちの猫まで様子を見に来たくらいのギャン泣き。
辛かったわ。


12-10--0 mon (14)
うるさいの~う。



久しぶりの日本は気温も穏やかでわたしたちにとっては毎日汗ばむくらい。
でも台風が近づいてきていて、とにかく天気が悪くて、気圧のせいかムスコ君も機嫌が悪くて最初の
1週間は近くのスーパーに出かけるくらいしかできなかったな。
それでも、久しぶりの日本のスーパーは楽しかったけれど。

色々な日本の便利グッズにいちいち感心したり、すばらしいカスタマーサービスに感激したり、本屋さんで
ウキウキと重たいムスコ君を担いで立ち読みしたり、夢にまで見た菓子パンやらこまこました「食べなきゃリスト」を
静かに制覇していったり(←ちっさい夢・・・)、17年来の親友たちと会ったり、ムスコ君の日本のパスポートを申請したり、
ブログを通しての大切なお友達「スロー&シンプルでいこう☆」のmaupanちゃん一家と念願の初デエトで
公園でミニピクニックしながらおしゃべりしたり(あの時はありがとう☆maupanちゃん!!)、と
オットがやってくるまでの3週間、ゆっくりのんびり・・・とはいえないにしても静かに充実したときを過ごしたわけです。



ムスコ君もこの短い間に著しく成長☆


12-10--0 mon (17)
日本のコットは大きいね~!


ずっとできそうでできなかった寝返りもできるようになりました^^。
一人遊びができる時間も増えて、ばあばに歌を歌ってもらったり、イモウトちゃんにいっぱい抱っこして
もらったり。

楽しかったなぁ・・・。



と感傷的になったところで、ダラダラと次回に続く。


コメント

息子くん機内でいい子ちゃんだったんだねー。
うちのもいい子だったけど、乗るまではいろいろ心配だし不安だよね。
楽しい思い出も出来たみたいで良かった良かった。
2009/11/30(月) 21:05:46 |URL|erica #- [編集]
kaoさんよかったね。
ムスコ君いい子にしてくれていたのね。離着陸時、幼児も親のひざの上でシートベルトしているものかと思っていたんだけど、そうじゃないんだ。おっぱいあげていても平気なのね。

食べなきゃリストに何が入っていたのか気になるわ^^
私も何食べようか考えておかないと(食いしん坊)!
それにしてもコット、本当に大きいね。ムスコ君にとっては大海原だったかしら?
2009/11/30(月) 21:58:41 |URL|Yummy #kbLkU4DI [編集]
☆ericaちゃん
久しぶりー。体調どう??

長旅だから多少泣いたりもしたけれど、でもいい子ちゃんだったんじゃないかな。
出発直前から急に快便ちゃんになっちゃって、オムツ10枚、ギリギリだったよー(笑)。
ほんと、乗る前はドキドキしたけど無事にいけてよかったよ。
しつこく続くのでまた見に来てね。


☆Yummyさん
おー、Yummyさん、出発もうすぐだねぇ^^。
クリスマス前に里帰り、いいなぁ・・・。
うちは盛り上がっている人たちがいるので、クリスマスに日本ってなさそうだー。

離着陸時はもちろん膝の上でシートベルトをしなくちゃいけないけれど、そのままおっぱいあげてたよ。
おしゃぶりかボトルでもいいから何かをくわえさせていると、耳抜きしやすいみたいよ。

食べなきゃリストはね~、3年越しだったからね。かなり長かったよ。
外食系はちょっと制覇できなかったけれど、がんばったわ(笑)。
日本のコット、本当にでかかった~。
あのころのほうが活発に動き回ってたような・・・。

気をつけてうんと楽しんできてね。
2009/12/02(水) 12:14:06 |URL|kao #- [編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/12/04(金) 06:10:39 || # [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/493-df6756c8

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。