blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/15

3月11日。


東北関東大震災から4日が経ちました。

ずいぶん遠くに来てしまったんだなぁ、と日々思うけれど
この日はことさら強く思い、無力さを感じた日でした。


私事だけれど・・・・・、わたしとムスコ君の故郷である日本で大地震が
起こっているとき、わたしは病院にいて、去年お母さんが亡くなって
しまって以来こんなに悲しいことは2度と起こるまいと思っていたことと同じくらい、
いやそれ以上に悲しくて辛くて苦しい体験をしていました。

落ち着く間もないくらいに泣いてボー然としているところに、ママ友からの
お見舞いメッセージ。
「?????」状況が分からず、さらにボー然。
そこへやっと、大震災のニュースがあったことを知り、病室で必死で
テレビのアンテナを動かして(ものすごく電波が悪かったの)ニュースを見ました。

あまりの被害の大きさに愕然としました。
津波が次々と船や家々や車をなぎ倒していく映像にショックで震えました。

実家は神奈川県だけれど、妹のだんなさんの実家は震源地の近くの
海沿い。母や妹の大切な知り合いは福島県在住だし、不安と心配で
気がおかしくなりそうなのに、すぐには電話もできず、こんなに自分の
無力さを感じたことはなかった。

やっと家に帰り着いてから、妹と電話で話すことができて無事を確認
できたものの、義両親さんのおうちは津波でさらわれてしまったそうです。
お父さんはこの日は東京から帰れず、会社で泊まったそう。
不便を強いられているとはいえ、家族が無事で本当によかった。

こういった状態だったので、友達の安否の確認等が大分後回しに
なってしまったけれど、みんな無事の様子でほっとしています。

個人的な感情が先立ち、どうしても自分の気持ち中心になりがちな日々ですが
被害にあった地域の皆さんや、今回のことで亡くなられた方のご家族へ
心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。


イギリスからも、British Red Crossを通して募金ができるとのことで
遠くから何もできないなりに募金をさせていただきました。
少しでも多くの方たちが救出されますように。少しでも早く被災地の方たちが
元の生活に戻れますように。


本当はもっともっと伝えたいこと思うことがたくさんあるけれど、
自然の前に無力に打ちひしがれた3月11日という日を想うと
うまく言葉で言いたいことを伝えることができません。
これがせいいっぱい。ごめんなさい。





コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/16(水) 10:03:31 || # [編集]
私も銀行を通して募金しました。身近な人が被害にあうのは悲しいですね。私の家族や友人はみんな東京方面なので無事ですが、余震や放射線の影響がとても心配です。お体、大事にしてくださいね。
2011/03/16(水) 20:33:06 |URL|minamini #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/17(木) 02:47:30 || # [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/17(木) 03:57:31 || # [編集]
ありがとう。
がんばってるんだけれど、笑顔・・・難しいね。
がんばるね。ありがとう。
2011/03/20(日) 20:44:19 |URL|kao #- [編集]
こんばんわ。
お返事が遅くなってごめんなさいね。
できることは募金くらいなんだけれど、ニュースを見ては
悲しくなって泣いてしまいます。
minaminiさんのご家族やご友人が皆さん無事でよかったです。
コメントありがとう。
2011/03/20(日) 20:46:58 |URL|kao #- [編集]
コメントどうもありがとう。
本当に離れていて何もできないもどかしさは
辛いね・・。
時間が経てば経つほどショックが身に染みてくる感じで
ニュースなどの過剰な報道で実際の姿が目に見えないのに
振り回されて、何もできないことに罪悪感が出てきて
夫からネットでニュースを見ることを禁止されてしまいました。
ちゃんと自分のことや家族のことを思って、丁寧に
生活することも「できること」のひとつ・・・・だよね。
とりあえず体と心を時間をかけていたわっていこうと思います。
コメントありがとうね。
2011/03/20(日) 20:52:31 |URL|kao #- [編集]
お久しぶりー。
コメント、どうもありがとうね。
音沙汰なくしてしまって、ごめんね。

ほんと、生きているだけでありがたい、という気持ちを
忘れてはいけないね。
mちゃんのところも相当揺れて怖かったよね・・・・。
皆さん無事でよかった!

わたしのほうは・・・立ち直るにはまだまだ時間がかかりそう
なんだけれど、回復はしています。
もうちょっと落ち着いたらゆっくりメールで報告させてね。
心配してくれてどうもありがとう。
2011/03/20(日) 20:56:05 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。