blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/30

耳よりマイレージ。

イギリス在住だけれど、里帰りのたびにお世話になっているフィンエアーさん。
前回の記事でも述べたとおり、フィンランド在住の日本人の方の活動(コチラコチラ)で
フィンランドの赤ちゃん用ミルクを日本の被災地へ寄付する件で、フィンエアーさんが
無償で空輸をしてくださったそうです。
すばらしい~。

おまけに、フィンエアーのマイレージポイントをフィンランド赤十字を通して、
日本の赤十字に寄付することが可能となったと言うことで、早速マイレージを
寄付させていただきました。

Finnair Plus - Charity

(寄付するポイントを選び、フィンエアーPlusのカード番号とPin番号を
入力して次の画面に進みます。)

3000ポイントで、毛布とお水のボトルを1本、または5kg分の缶詰の食料品
5000ポイントで、一家族に衛生設備、またはポータブルトイレをひとつ
10000ポイントで、100kg強のお米

を被災地で被害にあっている方に送ることができるそうです。

日本在住の方でもフィンエアーPlusメンバーの方は寄付ができるそうなので
現金とはまた違うけれど、こういった形での協力もできる、と言うことを知って
いただければ、と思いかきました。


いつも素朴で暖かいサービスを提供してくださるフィンエアーさん。
子連れでの旅もいつも快適です☆
ポイントをこういう形で使えて本当にうれしいです。
わたしは直接ミルクのプロジェクトにかかわっていないけれど、フィンエアーさんの
迅速なご協力あってのこと。こういった倫理観をもつ会社がもっと
増えるといいなーと思います。
なかなかできることじゃないと思うし。
ありがとうございます。





コメント

違う経由でフィンランド在住の日本人のおかあさんたちが赤ちゃんミルクを被災地に送ったという話を聞きました。フィンランドエアやりますね。物資は送るなって言われているけど、こういう形の物資は必要なのではないかと思います。BAやVAだって乾電池、ペットボトルの水をこうやって被災地に送ってもいいんじゃないかって思いますが。そうすればイギリスのお客さんだって増えるでしょうしね。
2011/03/31(木) 07:31:59 |URL|Marmite #vS.GBuss [編集]
フィンエアー、高感度アップですね。
使ったことないけど、一度乗ってみたいんだよね~。
名前が息子と一緒だから(笑)。
でも、本土からさらに乗換えじゃない?
でも、今回のこれでますます乗りたくなってきたので、2回乗り換えも考慮しようと思ったよ。
2011/03/31(木) 18:54:01 |URL|himadam #cbjh1FJ2 [編集]
kaoちゃんのこの記事読んで、早速マイレージを寄付したよ。実は、私のマイレージはずっと溜めっぱなしで使ってなかったの。少し前にもう消えて無駄にしちゃった分もあったんだけど、こういう形で使えるのはいいよね。

私はいろいろあって残念ながらフライトに関してはあまりいいイメージがなかったんだけど、こういうことができる会社というだけで、やっぱりこれからも使っていきたいな、と思います。

どうもありがとう。
2011/03/31(木) 22:09:53 |URL|sakura #u2lyCPR2 [編集]
フィンエアさん、本当にすばらしいご厚意だと思いました。
そうですよねー、BAやVAも続いてくれるといいな、と
思います。
あ、でもSteri-Bottleという会社がイギリスより使い捨ての
ボトルを日本の被災地へ救援物資として送ってくれたそうですよ。
http://www.steribottle.com/
ありがたいことですよね^^。



2011/04/01(金) 00:14:07 |URL|kao #- [編集]
アップだよね^^。
そういえばムスコ殿と名前が一緒だったね(笑)。
そうか、北からだと乗換えがきついかー。
ヘルシンキでの待ち時間はスムーズに行くと
あっという間(少しスリリングなくらい)だから
本土からの直行便とそう変わらないくらいだよ。
でも乗り換え2度はしんどいか・・・。

2011/04/01(金) 00:17:59 |URL|kao #- [編集]
わー、なんだかお役に立てたようで少しうれしい^^。
ありがとう☆☆
うちもマイレージは溜めていても利用していなかったから
こういう形で使えたのはほんとによかったよ。

そうだった、sakuraちゃんたちはちょっと問題があったよね。
うちはホラ・・・ちょっと特別お世話になっているけれど、
それでもこういう倫理観の会社と知ってますます
お気に入りになったよ。
2011/04/01(金) 00:21:47 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/550-4036eece

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。