blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/05

週末あれこれ。

あっという間にもう4月。
春らしくなって花もたくさん咲いてきた、と思ったら強風で早くも
花が散ってます・・・・。


4月1日の金曜日の夕方は、夫の職場に隣接されたギャラリー&
カフェで、エキシビションのオープニングパーティがあったので
夫がさっさとブリティッシュ・レッドクロスに連絡つけて、「Japan
Tsunami Appeal
」のチャリティのサインをプリントアウト、ラミネートして
バケツを用意してくれて募金集めをしてきました。
ちょっと遅かったけれど、ムスコもつれて、ママパパさんやおばあちゃんも
来てもらって、手持ちの折り紙で折鶴作ってエントランスに立って、
£321も集めることができました。

1-4-11 fri (11)


正直言って、準備不足+ただ酒目当てで来る方もいるって聞いていたし
そんなに集めることはできないだろうと思っていたのに、賞味2時間くらいで
こんなに。。。
イギリス人に根付いたチャリティ精神の強さにただただ感謝するばかり。
ありがたいことです。

とにかく急な話で、テンパっていた日本人のわたしにかわり、夫が
協力的ですべて仕切ってくれて助かりました。
ありがとうよ。

ちなみに、カフェで週末も募金バケツを置いておいてくれたのと、昨日から
職場復帰したママさんがクラスに募金バケツを一つ持って行ってくれたこと、
そして庭の植木を夫が職場に持っていったのが売れたのとで、今日の時点で
£400以上集まっている様子。
わたし・・・・何にもしていないのに、心遣いが本当にありがたいです。
たくさんの知らない方たちから、心配していたんだけれど自分たちでは
何もできないと思っていたから、こういう募金ができる機会を与えてくれて
うれしい、という言葉をいただきました。
今週いっぱいカフェに設置してもらって、集まったお金はブリティッシュ・
レッドクロスを通して日本赤十字に寄付します。
シュロップシャーの小さな街からだけれど、被災地の方たちのお役に
少しでもたてますように。


個人でやっているチャリティのことを書くのも何かと思ったけれど
夫や家族に支えられて、いろんな方たちの好意を受け取らせていただいているので
自分への記録として残すことにしました。






そして4月3日はイギリスでは母の日でした。
お天気はあんまり・・・だったけれど、かーさんになって2度目の
「母の日」。


   3-4-11 mothering sun (31)
   左から、ムスコ君、夫から、そして右端のは
    トドラーグループでグランマとかーさんと一緒に作ったもの。



朝寝をさせてもらった上に、夫がパンケーキを焼いてくれて
のんびり。
そして午前中は家族でガーデニング。
シャーロットと言う種類のジャガイモとほうれん草とロケットを
とりあえず植えました。
ムスコ君はガーデニングが大好き☆
ダディのツールで楽しそうに一丁前に土をほじくっていました。
最近、ミミズが大好き☆なので、「Warm!みみ~ず!」と
指差して教えてくれる上に、そっとつかめるようにもなった。
・・・・かーさん、本当は苦手なの。でも先入観を与えちゃいかんよね
と、がんばって受け止めてます(涙)。

   3-4-11 mothering sun (20)
   箱にミミズを溜めていってはザバーッと
   あけるのがブーム・・・・・。





午後は、お気に入りのナショナルトラストへ散歩。
バギーを忘れたので、ムスコ君もたくさん歩きました。
3人でクリームティをいただいて帰ってきました。

   3-4-11 mothering sun (6)
   首をすくめて歩くのもブーム。




夜ご飯には夫が鱈のソテーにドライトマトのペストソースがけと
自家製オーブンチップスを作ってくれました。

   3-4-11 mothering sun (26)
   美味しかった。どうもありがとう。



至らないかーさんだけれど、こうして家族で穏やかにお祝いしてもらって
とても幸せです。ありがとう。




な~んていいながら、実は夜にちょっとふーふ喧嘩したんだけれど。
そして、実はムスコ君がものすっごい夜泣き&昼寝泣きをするので
ものすごい寝不足な週末でした。トホホ。

夜泣きは今年に入ってから時々あったけれど、ちょっと比べ物にならない
くらいひどいもので、穏やかで冷静な夫があまりのことに怒鳴りつけたり、
いい加減にしてくれー!と枕にパンチかましちゃうくらいすごい。
夜中でもなんでも、一度泣いて起きると1時間くらいギャン泣き><。
なだめてもすかしても怒っても、部屋を離れるとギャンギャン泣く。
1年ちょっと前の寝なかった時期の夜泣きと違うのは、言葉が出るので
ギャンギャン泣きながら、「ママ~!」「ダダ~~~!」「だっっっこ~~~!!」
やら、「ちっち~(おしっこ)」「わんわ~(ポティ)」と気を引いたり、
挙句の果てには、「オハヨ~~~(泣)!!!」と声を嗄らして
叫ぶこと。聞いていてこっちも泣けてきます。

我が家は、生後7ヶ月から別室で寝ているし、どんなにしんどいときでも
コットで寝てもらっているので、身を引き裂かれるような思いをしながらも
添い寝はなし、という方針できているため、泣き喚いているのをなだめたら
あとは疲れて寝てくれるまで放置。
歯がたくさん出てきているし、そういう時期なんだろうけれど・・・・
夫が添い寝は今こそしちゃだめだよ、と言うことだし、ここは親も耐えて
方針を貫くしかないらしい。

寝不足って辛いねぇ。
早くムスコ君のリズムが直って、安心して一人で寝んねできるようになりますように。



そんな週末。


コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/06(水) 14:07:47 || # [編集]
こんばんわ!
コメント、どうもありがとう☆
お返事が遅くなってごめんなさいね~。

いえいえ、募金活動と言うにはあまりにもお粗末な参加の
仕方でした~。
夫のほうが盛り上がって一人ですべて仕切ってくれた+
ママさんも仕事場で集めてくれたので、わたしは本当に
何もしないままたくさんの方たちに助けられた感じです。
でもやってみて、今の自分にできることはぎりぎりまで
やったと思うので、穏やかに毎日を過ごす努力をするのも
大切だな、なんて思います。なーんて、いつもムーディに
なっちゃうんだけど(笑)。>ダメじゃん。

余震も大きいのがあって心配ですよね。やっぱりニュースを
みると不安になるけれど、被災地の方たちはもっと不安だろし・・・。
一日も早くみんなが穏やかに暮らせるようになって欲しいと
心から思います。


夜泣き、辛い~。
大分ましになってきたけれど、昼寝はもう諦めましたー><。
やっぱり原因不明・・・?
でもいつまでも続くわけじゃないのよね。がんばります!

コメントありがとう。うれしかった^^。
2011/04/10(日) 22:16:16 |URL|kao #- [編集]
夜泣きたいへんねぇ。。
この頃の子って、なんだか体調が悪くなったり、扱いにくくなったりするんだよね~。
でも、そういう時期があって、強い子になるのだ!!
。。。っていうか、強い母になるのだ!!

疲れるけど、耐えてください。

募金はホント感謝してもしきれない気持よね。地元の人たちが、ぽんぽんと募金してくれて、ありがたいことです。
この前は、近所の人がわざわざうちに来たのよ。
募金したいんだけど、どこでできるの?って。感動した~。

2011/04/11(月) 19:50:11 |URL|himadam #cbjh1FJ2 [編集]
必死のルーティン確立作戦が利いてきているらしく
少しずつましになってきたよ~。
体調、悪くなるねぇ。扱いにくいねぇ~><。
なんかさ、まだ2歳になってないのに何を言っても
「ノー」ばっかりだし。
強い母になるようにがんばります!

以前は文句ばっかり言っていたけれど、募金に対する
接し方をみると、本当にありがたくて涙が出る思いです。
家まで来てくれたりしたんだ~。さすが北、近所づきあいが
親密だなぁ(笑)。
若い子も普通にお小遣い出してくれるものね。
ありがたいよ、本当に。

マダム、もうすぐ日本でしょ?気をつけていってきてね。
2011/04/11(月) 22:23:58 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/552-d12316d5

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。