blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/12

ひとりお出かけ。


もう先週になるけれど、8月6、7日にロンドンへお出かけしてきました。
大学時代の友達、キャロが休暇でロンドンに来ていて、こちらまで
来る時間はないけれどおいでよ!と誘ってくれたのです。

正直言って悩みに悩んで断ろうと思ってもいたんだけれど、
「めったにないことなんだから行っておいでよ^^」と快く言ってくれた
夫の言葉に後押しされて、ムスコ君を妊娠して以来・・・日本里帰りを
抜かして初めてのひとりでお泊りお出かけとなりました。

土曜日の朝、車で駅まで送ってもらってバイバイするまではナーバスで
ちょっぴり行くことを後悔までしちゃいそうだったけれど、電車に乗って
日本語の単行本を開いて読み出したら、あっという間にロンドン。
最近した遠出って日本行きにかかわるものばかりだから、3時間なんて
すぐね。


友達ともあっさり会えて、一泊なのに2つも荷物抱えたまま(汗)
まずはソーホーでお昼。
よそのブログでちょこちょこ見て気になってしょうがなかった「こや」へ。
えびの天ぷらうどんをいただきました。おいしかったー。幸せだったー。
話に夢中+食べるのに夢中で写真なし。←ブロガー大失格。

オックスフォードストリートの巨大Top Shopをのぞいたあとは、ブラブラと
ノッティングヒルのほうへ。
めったにロンドンに来ない上、子供もいないんだから行きたいところに行こう
といってくれたので、ちょっと気になっていたお店を見に。
結果的に、土曜日の大忙しの中心街に比べるととても静かでおちついた
ポッシュエリアでのんびりウィンドウショッピングができました。
何も買わなかったけれど、おしゃれな場所で気の合う友達とあれこれ
おしゃべりして、美味しいコーヒーとケーキなんて食べたりして、満足。
ロンドンのヤミーマミー御用達風なこじゃれた子供服店もいっぱいあった。
目の保養☆☆☆

それからサウスケンジントンに行って、キャロのiphoneに翻弄されて
迷いに迷いつつ、晩ご飯も和食で「とんぼ」さんで。
すっきりしたセンスのいいインテリアに、とてもとてもフレンドリーなスタッフさんの
サービスで、閉店30分前だったのに気持ちよく美味しいこはんを堪能♪
キャロは豆腐どんぶり、わたしは炙りサーモンのお弁当。
お野菜がたくさん取れたしとてもおいしかった^^。
また行きたいな~。

友達はベジタリアンな上、大の日本食ファンなのでこのレストランチョイスには
大喜びでついてきてくれました。
あとはパブで飲んだりホテルのラウンジで飲んだりして、くっちゃべって
疲れ果てて、彼女の泊まっている部屋に着いたら20分で寝ちゃった^^。


翌朝はホテル近所にあるすてき~~~なカフェで朝ごはん。↓(やっと、な写真)

aug 2011

本格フレンチバゲットやらクロワッサン、おしゃれでおいしそうなデリ、
オーガニック食品も買えるカフェで、インテリアといいメニューといい
ものすごくツボだった♪
コーヒーも美味しかったし、ハムとチーズのクロワッサンもすっごく
美味しかった!
テラス席もあって、ローカルの人たちがチラリとよって朝ごはんを
食べたりコーヒーを飲んだりしている雰囲気もよし。
ミューズリにたっぷりベリー類&ヨーグルトを丼かっていう大きさの
ボウルで食べてる人もいて、見ているだけで楽しかったり。
でも時間がないので、割とすぐに切り上げてブリックレーンをぶらぶらして
11時には友達とお別れして、夫とムスコ君のいる街まで帰ってきました。


夫とムスコ君が駅まで迎えに来てくれて、1日ぶりの再会。
ムスコ君は・・・・ふつーでした(笑)。
午前中にグランダッドとグランマに会いに行ったからか、一生懸命
2人の名前を連呼していたけれど、別に寂しそうでも懐かしげでもなく。
まぁ1日だけだったしね。
夫のほうが逆に「寂しかったよー、恋しかったよー」と大騒ぎ。
ハハハ。

帰ってくるまで露とも知らなかったのですが、6日よりロンドン北部から
暴動が始まっていたんですね。
ロンドンの中心地にいたけれど、まったくふつうで暴動の気配も感じなかった。
無事に帰ってこれてほっとしたけれど、やむなくまきこまれてしまった
方もいるかと思います。お気の毒でなりません。
本当に悲しくむなしいだけの暴動。
大半のイギリス人たちは、こんな何のポリシーもない遊び感覚の
暴動が起きて、死傷者が出るまでになり、イギリスの地方にも飛び火している
状況を本当に恥じているし、落ち着いてきた今もざわざわと落ち着かない。
警察に火炎瓶(?)ガソリンで作った即席爆弾を投げた犯人の処罰が
たったの20週間の禁固刑なんて・・・・。
逮捕された人数が半端ないにしても、処罰が甘いんじゃないか、と
思ってしまいます。
ま、市民権を持たない日本人のわたしに何が言えるかって言われたら
それまでだけど。でも本当に意味のない暴動。悲しくなりました。

子供みたいな若者が起こした暴動に、親としてはなんだか重大な責任を
感じてしまうな。





11-8-13.jpg 
               11-8-14.jpg

誰でもこういう時期があるだろうに、ね。
とりあえず、のびのびと育って欲しいけれど、ひとさまを傷つけたり
人のものを平気で盗ったりする人にはならんでおくれ。



あれ、お出かけ日記のつもりがシリアスになっちゃった。
でも深い「お出かけ」でした。

次はいつできるかな~。






コメント

いつもコドモとべったりだとひとりでお出かけするのってドキドキしちゃうよね。
でもこういう時間ってたまには必要だよね~。(笑)
とっても羨ましいわ♪
そして、おかえりってカード用意して待っててくれるオット殿とムスコくん素敵過ぎる~☆
うちと大違いー(爆)
2011/08/13(土) 19:42:58 |URL|kay #XBhl0tQc [編集]
そうなのよ~、ドキドキしちゃった。
でもすぐ慣れて楽しんできちゃったよ。
もっと積極的にこういう機会を作ってもいいのかも、と
思ったりして・・・^^。
カード、ちょっとうれしかったよ。
でもわたしはお土産何もナシで、あからさまにがっかりされたけど(笑)。
見返りを求められる6年目~。アハハ。
2011/08/15(月) 18:58:57 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/577-1766a205

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。