blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/27

クリスマス。


今年も我が家でクリスマスを過ごしました。
ママさんがオーストラリアに行っているため、一人でお留守番のパパさんを
お呼びして、そして夕方にはおばあちゃん2人(おじいちゃんは結局来なかった)
と叔母さんのアリを招いて。

ムスコ君は、さすがにテレビやお友達やダディの入れ知恵でなんとなく
クリスマスやらファーザー・クリスマス(サンタ)を理解しつつあるようで
たくさんのプレゼントに嬉しそうにしてました。



<写真左>
24日には、夫がムスコ君と一緒にポートワイン(普通はシェリーらしい)と
ミンスパイ(ドライフルーツがたっぷり入ったパイ)をファーザークリスマスに
用意。一般的にはトナカイ用ににんじんとミルクも置くらしいけれど、今年は
簡略化だそうで。

24-12-12.jpg   25-12-11 sun (2)

<写真右>
翌朝。空っぽのグラスと食べこぼした後の残るミンスパイを見て
ムスコ君は分からないなりに「!!!!」とテンションがUP。


ストッキングの中のプレゼントとツリーのしたのプレゼントを見て
さらにテンションは上がります。

25-12-11 sun (45)   25-12-11 sun (54)

でも一番食いついたのは、わたしたちからのプレゼントの
機関車トマスのレゴドュプロ(セカンドハンド)。肌身離さず、遊びまくり。

10時半ごろにはパパさんが大量のフルーツやらアルコールを持って
やってきました!



そしてクリスマスランチ。
テーブルセッティングって難しー!。ホストは初めてだしテーブルクロスとかは
ママさんのを借りました。オチビもいるし、人数も少ないから・・・と卓上は
非常に寂しい感じになっちゃった。もっと飾る予定だったんだけれど気がついたら
これで終わってた。。ハハハ。

25-12-11 sun (16)  25-12-11 sun (26)

お料理は、夫作のギニー・ファウル(ホロホロチョウ)とチョリソーソーセージの
ロースト。付け合せは、ナイジェラ・ローソンのグース・ファットとポレンタのポテトロースト。
ものすごく美味しかった☆☆☆
クリスマスと言えば七面鳥だけれど、みんなそんなに好きじゃないし、おいしく
しっとりと仕上がったためしもないので、冒険してみたそうですが、ホロホロチョウの
ローストはチョリソーのスパイスが効いていて一緒にローストしたヒヨコマメにも
いい感じに味が入って本当に美味しかったです。
クリスマスと言えば・・・な芽キャベツとかパースニップとかも一切省いちゃって
シンプルだったけれど、いい量だったしみんな大満足。

・・・・だれかさんは、大皿料理を自分のお皿に盛り付けられるのが嫌いなので
いつもはよそいつけたお皿を出すんだけれど、うっかり忘れていて・・・。
なのでこのお料理を一切手をつけず。。。チーズクラッカーとにんじんスティックのみ。
もうイヤ・・・この偏食。


食後にいつまでも遊んでいたいムスコッチを連れて、夫とパパさんは
お散歩、そしてムスコは力尽きてバギーでねんね。
その間にわれわれもプレゼントを開けました^^。


そして、4時ごろにおばあちゃんたちが犬のティアと到着。
ここでもものすごい数のプレゼントをいただきました。

25-12-11 sun (33)

最初は寝起きで無愛想だったムスコ君も、すぐに打ち解けて
みんなの真ん中でプレゼントをバリバリ開けます^^。



そして早めの夕食。↓


25-12-11 sun (35)  25-12-11 sun (36)

またまた夫ががんばりました。ヨメは何もしなかったー。アハ。
前日に4時間半かけて作った自家製ハム(パパさんが飼育していた豚さん)と
スモークサーモンのカナペ、オリーブとサンドライドトマトとロケットのサラダ、
チーズボードとクラッカー、そしてお昼の残り物のホロホロチョウのロースト。

デザートは、買ってきたマカロンと夫作のヌテラ(チョコとヘーゼルナッツの
ペースト)のフィロペイストリー巻き。
プレゼンが憎いね、夫。

どれも美味しかったです♪
特にハムは非常に美味でした。ムスコ君も喜んでむしゃむしゃ食べてた。
そう、夕食は前回のを教訓にあらかじめ、ムスコ君のお皿にはケチャップ
チャーハン(前日の残り)とハムとオリーブを乗せておいたので、一応
食べてくれたの。

夫のパパさん方のおばあちゃん、ムスコ君にパンを与えてくれたんだけど
バターをこんもり!塗っては「ママには内緒よ」といいながら、ムスコが
バターを塗ってあるところを食べては、こんもり!!!とバターを塗ってくれて
ました。。塩入だから結構味が濃いのに・・・。
まぁいいけど、いつもじゃないし。
でも、夫も小さいときはこんな感じで、体に悪そう・・・いえ、普段食べれないものを
おばあちゃんちで食べさせてもらってたそうです。アハハ。
ダイジェスティヴ・ビスケットにもバターを塗ってるのを見たときはちょっと
ぎょっとしたけれど、そんなに会う人じゃないしねぇ。クリスマスだしねぇ。
もちろん、ムスコ君は大喜びで食べてたけど。
この日はチョコレートもバクバク食べていたので、甘いものでなければもう
なんでもいいや、という心境だったおかぁさんでした。


パパさん以外は7時ごろ帰っていき、ムスコ君はパジャマに着替えてから
みんなでBBCでやっていた「Gruffalo's Child」を見てベッドへ。
・・・まぁ、チョコやらプレゼントやら甘やかしてくれる親戚一同やらの興奮で
何度か泣いた上にベッドで11時くらいまで一人で遊んでいたようですけど。


そんな感じのクリスマス。
結婚してからどんどん苦手になっていったクリスマスも、今年はムスコ君の
喜ぶ顔を見れたので楽しむことができました。
ありがとう。
やっぱり自分の家でやるのっていいねぇ。何もしなかったんだけど、わたしは。


もうすぐ色々あった2011年もおしまい。
大晦日には大好きなおともだち一家が泊りがけで遊びに来てくれるというイベントが。
楽しみー。
な・・・なに食べようか~。

余裕があったらまた更新しようと思いますが、もしかしたらこれが今年最後の
投稿になるか・・・も?
そうなったときのために、今年もつたないブログを読みに来てくれたみなさん、
風邪などひかないようよいお年をお迎えくださいね。


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/597-8d44ece8

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。