blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/02/20

バレンタインとチケット。

今さら感が満載ですが、14日のバレンタイン。

14-2-13 Thur (35)

夫が今年もバラを一輪もって帰ってくれました。
それと、この前日に仕事でロンドンに行っていたので、
駆け足で通ったV&Aミュージアムで「Lace face」なる
顔デコをくれた。V&Aの素敵なバッグを開けてこれが
出てきたときのあたしのちょっとかわいそうな思考:

(えっ?!プ・・・プリシラ?*西洋の彫りの深い顔になら
ともかく、のっぺり和顔のツマのどの部分にコレを貼れと?
って言うかマジで?いつつけるの?!他に何かいいものは
なかったんかいな。。。


「・・・ありがとう。興味深いです」
という前に、↑のことがぶわーーーーーーっと頭をよぎった。

コレがわたしに絶対に似合うと確信できる夫に乾杯&完敗。

ちなみにこの顔デコ以外のプレゼント候補は、メタルビーズで
出来たカラー(衿)タイプのネックレスだったそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ココだけの話ですが、

残念。

夫、すごく残念だ。バレンタインに今さらプレゼントはいらんかったのに。
そして迷ったら迷わずに「ネックレス」。
どーすんの、このレースフェイス。。。と純粋にびっくり、なプレゼントでした。


ディナーは某スーパーマーケットのバレンタインセット。スターター、
メイン、サイド、デザート、ワイン+ベルギー製のチョコレートボックスが
付いて£20と大変お得。おまけにけっこう美味しかったので大満足。




それから、突然思い立って4月に里帰りをすることにしました。今現在の
我が家の経済事情的に里帰りはタブー化気味だったんだけれど、もう
2年以上帰っていないし、夫の事情に合わせていたら早くて1年半後。
そんなに待っていられないし、9月からはウミ君が学校に上がるため
まとまった休みは夏しか取れない。が、肌寒い日さえ続くイギリスの夏に
慣れ親しんでいるわたし+子供たちとニッポンの夏はちょっと想像を
ぜっするので、イースターホリデイに合わせて帰れないかしら・・・と
いう流れで夫と話し合ったら、ちょっと無理してでもここで帰ったほうが
いいと理解してくれたので。

4月3日から30日まで、約4週間の里帰りです。

4月にはわたしたちの結婚記念日もあるし、かわいい盛りの子供たちとも
約1ヶ月離れ離れになってしまうのに、日程やらフライトやら全てを
わたしの判断に任せてくれた夫に感謝。

チケットを購入してから、すごく淋しそうにしているけれども
久しぶりの誰にも邪魔されない睡眠(羨)、忙しい仕事に集中、そして
この家を購入してからずーっとしたかった、バスルーム及び2階の
カーペット剥がし&床のフィニッシングというミッションも加わったので
まぁなんとか大丈夫でしょう。

ありがとう、夫。


というわけで、4月に日本です。わーい、4月の日本なんて9年ぶり?!
ムスコッチ二人連れでのフライトとか超恐ろしいんだけど、それは
まあ置いておいて。楽しみ☆
ニッポンのおともだち、遊んでくれー。いっぱい遊んでくれーーー!
あんまり身軽に動けないけれど、会える人募集中です^^。




コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/24(日) 04:55:12 || # [編集]
ウワーーーー!ご無沙汰しております!
お元気?ご活躍の様子はブログで拝見していたんだけれど
読み逃げ一辺倒で。。。
バルセロナ!いいな~^^。刺激的な街よ~。
美味しいものもたくさんあったし、モダンアートの美術館と
ピカソ館がよかったです。ガウディもね。いいな~!

そして!関東まで来ていただけたらそれはそれは嬉しいです☆
ぜひ!お会いしたいなぁ^^。
とりあえず、旅行、楽しんできてくださいね!
2013/02/25(月) 14:55:20 |URL|kao #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://blabla.blog29.fc2.com/tb.php/656-d4964fd4

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。