blah blah 日記*

blah blah blah = なになに、かくかくしかじか。 言わなくても分かることの省略音。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/10

ひとりごと。


10月11日。
お母さんのお誕生日です。

本人がいなくなってしまってから、4回目の誕生日。
毎日思い出して悲しくて恋しくて涙することはもうあまりないけれど、
それでもやっぱり淋しいね。

今年は、春に日本に行けたし、久しぶりの夏らしい夏、そしてぽかぽかと
穏やかな秋の始まり・・・と、ここ数年のうち初めて季節の移り変わりを楽しむ
余裕がでてきたように思う。
それに、家族のつながりがとても強くなってるとも思います。


わたしが小さかったころ、お母さんの手が荒れているのが切なかった。
小学生だったころかな、大きくなったらカサカサがよくなるようないいクリームを
買ったげるね、と言ったのを覚えてる。
お母さんは、ありがとうと言ってから、でもお手伝いをいっぱいしてくれたら
カサカサも少しは治まるかもよ、とも言った。なんだ、またお手伝いの話か・・と
内心思ったものだけれど、今なら気持ちがよく分かります。

もっと大きくなってから、バイト代で買ったハンドクリームをプレゼントした。
そのときもお手伝いの話をされたような気がする。。。
でもそのときは、カサカサの手のことを気にするくらいならクリームをつけて
お手入れすればいいのに、と思ってた。

そして大人になってから、テレビを見ながら、おしゃべりしながら、時々
あかぎれで割れてしまうくらいカサカサの手にクリームを塗ってマッサージした。
スキンシップは嬉しそうにしていたけれど、今思えばもっとお手伝いをしてあげれば
よかったなぁ。。。と切ない気持ちになる。


今、自分が2児のハハになり、わたしの手はそれはそれはカサカサで、指先が
ささくれ立って、洋服などに引っ掛けまくるくらいに、悲しくなるくらいに荒れています。
部屋のあちこちやバッグの中にはハンドクリームがあるけれど、塗ったことは
ほとんどなくて、そんなときにお母さんの手を思い出して切なくなります。


今、ウミ君がなかなか大変で。親としてどうやってサポートしてあげたらいいか
分からなくて途方にくれてるの。お母さんだったらどうしてただろう。。。と
カサカサの手を見ながら思う今日この頃です。



普段は心の奥にしまってあるぽっかり開いた喪失感が、ふっとくっきり出てくる
10月11日。

日本にいるお父さん、妹ちゃん。会いたいね。愛してるよ。



2013/07/11

夏日和。


イギリスもようやく夏らしくなってきました。

9-7-13 Tue (54)

と言っても、気温は26,7度くらい。今日は22度くらいかな。
ニッポンは暑いそうで・・・。こんな気温で、暑い!なんていったら
怒られそうだけれど、先週までは16度とかだったので、かなりの
温度差でバテバテ。。。
明日はまた気温が上がるそうです。バテバテでブツブツ言ってるけれど
どうせすぐに寒くなっちゃうだろうから、夏日を楽しまねば!


庭の植物もどんどん急成長。

9-7-13 Tue (63)
じゃがいもはもうすぐだね☆

9-7-13 Tue (65) 9-7-13 Tue (67)
イチゴちゃんも毎日少しずつ食べごろに♪
ラズベリーやブラックカラントもどんどん色がついてきました。

あー、もっと野菜を植えておけばよかった・・・。


2013/06/28

元気です。


    24-6-13 Mon (4)


大忙しだった5月があっという間に過ぎ、気がついたらあっという間に
6月ももうすぐ終わり・・・。今年は涼しい日々が続き、あんまり夏らしくないけれど
ようやく庭の花々も咲いてきました。


このブログ、続けている意味はあるのだろうか?と考えてしまうんだけれども
ずっと続けていたもので愛着もあるし、もう少しがんばってみようと思います。

見に来てくれているのは身内だけかも?でもそれが目的で始めたブログだしね。

気まぐれののんびり更新は変わらないと思うけれど、またよろしくお願いします。
2013/05/17

あわわ。

もう5月も中盤を越えたというのに、最後の更新がソラ君の1歳の誕生日のときだったなんて・・・。

ご無沙汰しています。元気です。っていうか、もうこのブログを見に来てくれているのは
きっと身内のみなんじゃ・・・。

3月はいっぱいいっぱいでした。ハハハ。
そして、イースターホリデイに入ってすぐにムスコ二人抱えてニッポンに里帰り。
4月3日~30日まで4週間も滞在させてもらいました。すっごく大変だったけれど、とても
楽しかった。妹ちゃんはほぼ毎日会いに来てくれてごはんを作ってくれたり、子供たちと
遊んでくれたり、いっぱいおしゃべりしたり。お父さんは忙しいのにがんばって毎朝すごく
豪華な朝ごはんを作ってくれて、元気な孫たちの相手をたっぷりしてくれました。
夢のような4週間でした。

P1240741.jpg P1250260.jpg P1250283.jpg
ニッポンは花盛りでした。

飛行機は想像以上に大変だったけれど、ほんとに行ってよかった。
4週間も家を空けることを快く承諾してくれた夫に感謝。次はぜひ一緒に行きたいな。


4-5-13 Sat (15)
イギリスもようやく花盛り♪


帰ってきてからは、時差ぼけが収まる間もなく、夫からのサプライズで10日遅れの
結婚記念日のお祝いに夫婦水入らずでノッティンガムへ一泊旅行。

3-5-13 Fri (1)

記念のパブから始めて、8件のパブやバーをはしごしてべろべろに酔っ払って
以前のように、「City chicken cafe」でチキンを買ってモリモリ食べてバタンキュー。
時差ぼけと年のせいでしょうね・・・、3時くらいにパチッと目がさめてからは二日酔いで
デロデロだったけれど、翌朝は美術館に行って気持ちのいい時間と、その美術館の
素敵なカフェで美味しい朝ごはんを食べて帰りました。
ムスコたちはいい子で12時間通して寝ていたらしいし、楽しい時間を過ごせました。

もう結婚して8年になるんだね。
ありがとう、夫☆ これからもよろしく。


その2日後、5月5日(日)にはわたしの誕生日の前祝ということで、またまた
ママパパさんに子守を頼んで南シュロップシャーまで一泊旅行♪

6-5-13 BHMon (8)

節目の歳になるので、がんばってくれたようです。出資はママパパさんより。
すごく素敵なホテルの大きな4ポスターベッドの部屋に泊まりました。
お風呂はジャグジーだったし、広々で快適☆
バンクホリデイサンデーだったから、レストランのチョイスがあまりなくて、気がついたら
ホテルのダイナーも満席になってしまったけれど、まあまあいい感じのガストロパブで
ごはんにありつけて、贅沢で満足な小旅行でした。

ありがとう、ありがとう。

えーとえーと、無事に7日には40歳になりました。当たり前だけど。
里帰りでも楽しくさせてもらったし、帰ってからも豪華にいろいろしてもらったので
なんだかすっきりチーム40に入れた感じ。
暴飲暴食で太ったことを抜けば、大変満足に過ごしています。

7-5-13 Tue (27)



ムスコたちもすくすく成長していて、ふたりともかわいい盛り^^。
もうすぐウミ君も4歳になります。時間がたつのは早いなぁ・・・。

そんな感じの近況。









2013/02/02


もう2月!毎日、何をするでもないのにあっという間に時間が
過ぎていく・・・。

ウミソラもどんどん大きくなってます。
毎日できることが増えてきて、兄弟で遊べることも少しはできるように
なってきて微笑ましいです。

さて、ソラ君の出産記念になにかアクセサリーを買おうと思って
いたんだけれど、なかなかコレというものに出会えず。
そんな中「Alex Monroe」というイギリスのブランドがどーーーーんと
ツボに入り、せっかくの記念だし・・・と奮発することに決め、
そこから3ヶ月くらい悩みに悩んでようやく手元にやってきたのがコレ↓。





    25-1-13 Fri (1)



小さな孔雀の羽根のモチーフのものにしました。
華奢で精巧なデザインのチャームにとてもきれいな華奢なチェーン。
やっぱり大切な思い出の「Serge Thoraval」のネックレスとも
重ねつけ出来るし、華奢な割りに存在感もあるので1つだけでもステキ。

若いころはシルバーが圧倒的に好きだったけれど、ココ10年ほどは
ゴールドが好き。


このネックレスが届いた次の日、久しぶりに美容院の予約を入れていて、
15年以上ぶりくらいにロングヘアをばっさり切って、ボブにしました。
イギリスで、しかも初めて行くサロンで・・・今思えばものすごいギャンブル。
でもとても親身に相談に乗ってくれて、それはそれは丁寧にカットを
してくれました☆ ラッキー!

出産後数ヶ月したら猛烈な勢いで髪が抜けていき、目に見えて薄くなって
しまってテンションが下がりまくりだったココ半年ほど。
新しい髪の毛が生えてはきたけれど、これがまぁみっともなくて、前髪は
作れないわ、横に流しても簾みたいになっちゃうし、アップにしても
つんつん短い毛が(しかもけっこうな割合で白髪・・・><)おさまらないし。
量もすごく少ないので、自分へのごほうびに美容院に行ってもカットは
10分もしないで終わってしまって、スタイルもあんまり変わらないし・・・で
すぐガッカリしていたので、今回は思い切ってばっさりと。

髪の毛がうんと少ないのでワンレングスのボブ+新しい毛を生かした
超短い前髪。コレは・・・ありなの?!と思うくらい短いんだけれど、それしか
もともとないんだからしょうがない。
ロングが好きな夫は度肝を抜かれていたけれど、新しいヘアスタイルは
びっくりするほど好評です。
みんな、スタイリッシュ~!とか言ってくれるけれど、よく見ると「ちびまる子」
にしか見えないアラフォー。それか「クレラップ」の子。
なんてこった、アラフォーなのに。

でも軽くて、意外とスタイルしやすいし、何よりも髪の毛が多く見えるのが
お気に入り。
次は白髪染めかなー。

2012/12/29

クリスマス、2012。


クリスマスの日は曇りと雨降りでした。




           25-12-12 Tue (51)


例年になく暖かめに感じたクリスマス。7時過ぎにムスコたちとパジャマのまま階下へ。
うすぐら~い中、テーブルの上のミンスパイとポートとにんじんが消えているのを確認
してから、ストッキングをチェック。ウミ君もソラ君もたくさんのプレゼントをもらったね。

午前中はプレゼントを少しずつ開けて、家族で遊んでいました^^。
ママパパさんが来てから、とりあえずコーヒーを飲んでから、クリスマスランチの支度に
取り掛かる夫。
今年はパートリッジのローストをひとり2羽ずつ、グリーンピーズとゴーとチーズの
サラダ、ソーセージのベーコン巻き、ロースとポテト。とても美味しかったです。
わたしはテーブルセッティングとデザート担当(+皿洗い等も)。
デザートにはスフレチーズケーキ、夫作のマジパントブルーベリーのマフィン。


Collages.jpg


今年はランチにはママパパさん、そしてディナーの軽食(カマンベールチーズのオーブン
焼き、自家製ジンとディル漬けサーモン、パパさんのハム、野菜スティック)には
叔母さんのアリ、グランマシルヴィアも加わって。
デザートには洋ナシとトリークルシロップと生姜とカルダモンのケーキ、ヌテラのフィロ
ペイストリー包みと昼の残りのケーキたち。げふ。
でも洋ナシのケーキ、美味しかった☆

今年も信じられない数々のプレゼントをもらったウミ君、そして初のクリスマス体験の
ソラ君。全部一気に開けさせないで、少しずつ頃合を見計らって開けさせたので
新しいおもちゃや本などにもじっくり目を通したり、遊んだり出来ました。

始まるまではけっこうストレスだったクリスマスも終わってみると、わりとゆったりと
した、楽しい1日でした。
プレゼントを開いて目をキラキラさせながら遊んでいるムスコたちと夫を見ていると
がんばってよかった、と心から思います^^。
家族みんなで楽しい1日が過ごせてよかった。


後数日で2012年もおしまい。今年もいろいろあった。
本当に色々あって心身ともにしんどい1年だったけれど、それでもソラ君の誕生や
ウミ君の成長、妹Nちゃんカップルの渡英など、記念すべきすばらしい思い出が
出来た1年でもありました。

不安定なときでも家族がいればなんとかなるさ。
そんなおおらかな、適当でのんびりした楽観的な気持ちで大切な人たちを
包めるような人になりたい。と切実に思う。
これはこれからの目標、というか人生のテーマにして生きていきたいな。


今年も読んでくださった方々、暖かいコメントを下さったみなさん、
どうもありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えください。

2012/12/25

なだかんだいってもクリスマス。


やってきました、クリスマス。

20-12-12 Thurs (15)

ウミ君がプリスクールでリースを作ってきてくれました。
ステキ☆ テンションが上がったおかあちゃんです^^




24-12-12 Mon (5) 24-12-12 Mon (6)

今年のツリーも馬鹿でかい・・・。数日前にようやくパパママさんのところから
切り倒してきて設置。マメな夫がジンジャービスケットを焼いたので
それも飾ってみた。


24-12-12 Mon (9)

いつもの伝統のしょぼい小さなツリーは今年は階段に
つけました。クリスマスカードもペトペト壁に貼って。
・・・いやー、壁紙、汚いなぁ。。。はがしたいけれど来年に
できるかなぁ。>出来ないに3000点。




24-12-12 Mon (19)

ちゃんとファーザークリスマス用のミンスパイとポートワイン、
トナカイ用のにんじんも用意しました。
ストッキングも準備OK。
楽しみだね。



みなさんもよいホリデイシーズンを。


<<戻る 次へ>>

■  プロフィール

kao

Author:kao
イギリスでの日々のあれこれをブラーブラーとのんびりつぶやいています。


イギリス人オットと、2009年5月に生まれたウミ君と、2012年3月に生まれたソラ君と4人で英国中部の小さな街にて生活中。




*お知らせ*
コメントは認証制です。
記事に直接関係のないコメントは承認前に削除させていただきますのでご了承ください。
読者の方にはご迷惑・お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

■  カウンター

■  カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。